ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

しじゅうからのランチタイム

2月26日まで、カフェギャラリー縁縁さんにて、「おひなさま5人展」が行われています。

5人の違う分野の作家の方々の、小さなちいさなおひなさまが展示販売されています。

そのスペースの一角に、じみじみおやつも展示?販売されてます。

おひなさまをイメージしてつくったじみじみ風のあられセットと、ひしもちセット。

カフェでお食事やティータイムを楽しんだあとに、ちょっとしたお土産にいかがでしょうか。



c0289116_2141543.jpg
今日は、展示を観賞したあと、縁縁さんでランチをしていたら、

時を同じくして、窓の外でも、しじゅうからのランチタイム。

まぁ、なんて粋なコスチューム。

私はもともと鳥は詳しくないのですが、こちらに越してきてから、生活の中で、鳥たちが彩りを添えてくれることが増え、自然と名前を知りたくなりました。

まだまだ勉強中なので、「しじゅうから」で合ってるでしょうか。

ちなみに、メニューはかぼちゃの種みたいです。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-18 21:49 | *自然 | Comments(0)

本日のMVP

c0289116_18303735.jpg

今日は、雪の脅威を体感しました。

出張販売に行く前、ちょっと雪かきしてくるとうちを出た旦那がなかなか帰ってこない。

呼びに行くと、ご近所さんのトラックが雪山にはまって右往左往してしまい、皆で救助中。

なんとか雪山を崩し、私たちも急いで出張販売に行こうとしたところ、国道に出る手前で、同じように雪山に突っ込んで動けなくなってしまいました。

今度は、さっきのご近所さんたちが、車を押して助け出してくださって。


遅刻して到着したいつもの出張販売先も、皆さん総出で雪かき中。


私たちも昼過ぎに自宅に戻り、午後はじみじみ号が埋まってしまった小道の車道確保に精出しました。

それにしても、地元の方も対処に困るほどの雪の量。

皆さん、何度も、役場に除雪車の出動要請の電話をかけているようですが、他の長野地域では自衛隊が出動するくらいの緊急事態ですもの。

結局、役に立つのは、普通のシャベルやつるはしでした。


さて、今現在よたよたしているじみじみ夫婦、果たして明朝、起き上がれるか否か。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-17 20:18 | *暮らし | Comments(0)

ザ・信州の冬景色

c0289116_18212230.jpg

c0289116_18212267.jpg
c0289116_1821226.jpg
一夜明けて、朝日を浴びる松川村と北アルプス。

なんだか久しぶりにおてんとうさまを拝んだ気がします。

雪の反射板に全方位を覆われているようで、サングラスをかけないと目がチカチカします。


下左側の写真:ベランダから庭を見下ろすと、まるで立山連峰、室堂の名物、雪の回廊 みたいです。


さて、今日のメイン作業は、路上の雪が氷状に固まりつつあるので、それを旦那がヒビを作って割り、私がスコップで脇に積み上げる、というもの。

私は小一時間手伝っただけでしたが、今、ブログを打つ手に力が入りません。


しかも、残念ながら、本日はご予約のお電話があっただけで、商品棚の御披露目は来週に持ち越しとなりました。

でも、旦那は半日地道に雪かきを続け、しかもご近所の方が力を貸してくださって、なんとか車を出せるようにはなりました。

これで、明日の出張販売には行けそうです。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-16 18:28 | *暮らし | Comments(2)

松川村の孤島

c0289116_17281861.jpg
c0289116_17281851.jpg

c0289116_17281961.jpg
コメント欄の「上田のみっちゃん」さんによれば、上田市に移住後、16年目にして初の記録的な大雪だそうです。

そんな年に、ここで初めての冬を過ごしてるなんて、当たりなのか、外れなのか。

とにかく、貴重な体験をしてることには変わりありません。






言葉でいろいろ説明するより、写真がすべてを物語る。


右下:我が家に入るところ。比較のために、シャベルを立てましたが、横のブロック塀が完全に隠れてます。


右上:車道まで出て、「体幹を鍛えるべく」腰を落とし、雪かきに勤しむ旦那。だいぶ様になってきてるかも。

左上:ウッドデッキへの通路確保。雪の花道みたい?


旦那の予想 「明日はこれ以上積もらない。とけるのは早い」だそうです。


そして私の希望的観測 「明日は商品棚のお披露目が叶う」。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-15 18:22 | *暮らし | Comments(0)

信じられない積雪量ですぞ…

c0289116_93513100.jpg
c0289116_935133.jpg
想像を軽々と超えた、目を疑うくらいの積雪です。

約1メートルのブロック塀が見えなくなってます。

まだまだ明日まで降り続くらしい。

今朝から何度も無線で、雪に関する特別警報が流れています。

旦那は、これは非常事態だと。

当然、安曇野各地のお店や公的機関、駅までも臨時休業を伝えています。

わが、じみじみおやつ、看板と車は完全に埋没し、場所もわからなくなってます。

まさか、こんな外出禁止に近い状態で、出かけてくるような奇特な方はいらっしゃらないとは思いますが、、、

一応、やんわりと、お店は開けてます。

しかし、開いた口がふさがらない豪雪です。

どうか被害、事故等々がおきませんように、、。

kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-15 09:49 | *暮らし | Comments(1)

大雪警報出ました

c0289116_2020044.jpg

今年はかまきりが卵を上の方に産みつけたから、雪が多い。

との予想を、秋口より何人に聞いていたでしょうか。

それにしては、冬の前半は例年より雪が少なかったようですが、先週末に続いて、今朝から雪が降る、降る。


午後と夜の2回、ついに松川村の無線放送で「大雪警報」が流れました。

農業用ハウスや果樹の枝折れに注意するように、とのお達しです。

見た目では、先週末より積雪量が多いように感じるのですが、明朝がこわいなぁ。

旦那は雪かきに備えて、今夜は早く寝ると言ってます。

まだ前回の筋肉痛も癒えないうちに次の試練。

同じような状況の皆さま、どうかくれぐれも無理のなきよう、お気をつけて。


kuniko

[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-14 20:29 | *暮らし | Comments(2)

商品棚お披露目

c0289116_20255219.jpg

2回ほどブログでも紹介してきた、じみじみ店舗用の商品棚が、

ついに完成しました!

ご、ご覧くださいませ。

じみじみ旦那の汗と涙ならぬ、寒さと雪に耐えながらの、さらには日頃使わない分野の脳を最大限酷使しながらの作品です。

私もじみじみクッキーを並べながら、感動に浸ってしまいました。

完全オリジナル、じみじみクッキーの大きさにぴったりはまる、可動式、しかも分解して片付けられる商品棚。

これは私も、頑張ってたくさん商品を焼かなくては!

お店としての魅力がちょっと、いえ、かなりアップしたのではと、自己満足のじみじみ夫婦であります。

創ってくれた旦那に、感謝感謝。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-13 20:29 | *おみせ | Comments(2)

近所に北アルプス

安曇野にはまだまだ雪はたくさん残っています。

車での移動も、凍結した道路や道端の雪山の側を通るときは、やはりどきどきします。

とはいえ、我が家から出て数分で、こんな光景が拝めるのも信州ならでは!
c0289116_20514791.jpg

畑や田んぼの上を、雪の大海原が覆い、まぶしいほどの太陽光線が降り注いでいます。

雪うさぎが現れてもおかしくない、純白の世界です。

そして、北アルプスと青空のコントラストの見事なこと。

ちょっと贅沢な気分です。


さて、明日木曜日から日曜日まで、今週もじみじみ店舗オープンします。

先週は、大雪でたそがれモードの営業でしたが、今週はどうかしら。

今日は、『じみトリュフ』や『さつまいものじみパウンド』、『ショコラ・デ・じみタルト』などを焼きました。

明日は午前中に、『りんごのビスケットパイ』や『まめまめ豆腐でスコーン』を焼く予定です。

どうぞ、足元に気をつけていらしてくださいませ。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-12 20:54 | *暮らし | Comments(0)

穂高駅前にひつじ

c0289116_19575036.jpg
c0289116_19575049.jpg



クラフトショップ安曇野にじみじみを納品したあと、穂高駅前にある『ひつじ屋さん』で、ゆったりカフェタイムを楽しみました。

移住前には、レンタカーで度々お世話になりましたが、実は、ギャラリーとしてもカフェとしても素敵なお店です。

自分がひつじの生まれ変わりだと信じて疑わないじみじみ旦那にとっては、店名からして、親近感を覚えるみたい。

ひつじ屋さんでは不思議なことに、滞在中に、なぜか知ってる方と遭遇するのです。

きっと何かの磁場が働いているに違いない。

マスターのお人柄かも。

自家製チャイと黒糖のチーズケーキもしみじみと体に染み渡りました。


そして、今日連れて帰った、ひつじの写真はがきの1枚。

夫婦二人して、メロメロです。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-11 20:16 | *おでかけ | Comments(2)

ガラス工芸作品?

c0289116_1711579.jpg

このきらきら輝く、こわれそうに繊細なオブジェは、ランチに伺ったカフェ七ヶ月さんに飾ってあった、ガラス工芸作品。

ではなく、枝から滴り落ちる雪どけ水によって作られた自然界の産物、というのでしょうか。

見事な芸術作品ですね。


今日は、朝から見事な快晴の安曇野。

我が家では、まず雪に埋没した車を出すのに一苦労しました。

しかも、除雪が行われた道でも左右に雪の山ができているので、それを避けて進むのはなかなかスリリングでして。

スリップしないで良かった。

いや、明朝の方が更に凍結が進むかな。


私としては、残雪に反射する強烈な日差しで、日焼けしそうなのが気になりますけど、ね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-10 19:16 | *自然 | Comments(0)

雪に埋没したのは

c0289116_174249.jpg
c0289116_174234.jpg








夜中に更に雪は降り積もり、

2階から見下ろすと、じみじみ号は虫みたいに雪に埋没してました。

触角は、もちろんワイパーです。

フロントガラスに凍りつかないように、立ててあります。


今朝は私も、少し雪かきをしましたが、さらさらの軽い雪なので、何とかシャベルに載せて移動させることができました。

ただし、明日以降の筋肉痛が心配ですけれど。


それにしても、これだけの大量の雪を皆さんどう処理するのかと疑問だったのですが、

とにかく解けるまでは、道の端に積んでおくしかないようです。

用水路や川に棄てるのは厳禁!ですって。


じみじみの看板も雪の山にズボッと差して、お客様をゆるゆるとお待ちしてましたが、

こんな日にも歩いていらしてくださるお客様が、、。

「たどり着けないと思った」と。

ご無事でよかったです。


今日までで今週の営業はおしまい。

明日は池田町に出張販売ですが、道が凍りついているのでは、と戦々恐々の旦那です。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-09 17:06 | *暮らし | Comments(2)

雪国の逆襲

c0289116_20543181.jpg
c0289116_20543165.jpg


都心も、20年ぶりに積雪が20センチを超えたとのことですが、

ここ安曇野では、昨晩から降り続いた雪が夕方までに50センチ以上積もりました。

しんしん、しんしん。

1日中、さらさらの雪が途切れることなく降りてくると、目に見えるとこがどこもかしこも、こんなふうに真っ白い綿に覆われてしまうんだなあと妙な納得感があります。

左の写真、我が家のじみじみ号も、車とは分からない物体と化しています。

庭も、雪の海です。

旦那も慣れない雪かきを3回もしましたが、かいた後から雪が積もり、全くお手上げの状態です。


当然、じみじみ店舗も開店休業、、のはずでしたが、なんと、東京から旦那の知人がスキー旅行の途中に寄ってくださいました!

四駆だからこそ、雪の大海原をかき分けてこれるんですね。

本当にありがたかったです。


さてさて、明日はどんな1日になりますか。

もちろん、じみじみ店舗は開ける予定です。


それにしても、あの大量の雪はいったいどうなる?

kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-08 21:11 | *暮らし | Comments(0)

女子高生のバレンタイン

c0289116_17415777.jpg

私たちの若い頃も、バレンタインデーを女の子同士で楽しむこともあったと記憶してますが、

今どきは「友チョコ」という言葉がきちんとあるそうですね。

その友チョコ用に、女子高生のお客様からご注文をいただきました。

じみじみ用のバレンタインセットは、少し大人味のチョコ風味にしてますが、やっぱり高校生だから、果物メインのさくっと手軽にかじる感じがいいかなと、かつての女子高生は考えました。

気に入ってくれるといいな。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-07 17:46 | *限定じみじみ | Comments(0)

芍薬堂さんのバレンタイン

c0289116_20292868.jpg

漢方薬局の芍薬堂さんから、バレンタイン用にお客様にプレゼントするプチギフトをご注文いただきました。

ほんの一口ふたくちの、とだけのリクエスト。

となると、ハートのクッキーで2枚セット、味はやっぱり、甘酸っぱいピンクいちごと大人味の赤みそカカオかな。

出来上がったのは、ほんとに小さなセットですが、もちろん組み合わせは芍薬堂さん限定です。

いつもの芍薬堂さんには、猫さんクッキーと玉ねぎみそぼーが商品として並んでいますが、今回のバレンタインセットは週末辺りからプレゼントされるようですよ。


不思議な魅力いっぱいの漢方薬局芍薬堂さんへ、どうぞ、お出かけください。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-06 20:48 | *限定じみじみ | Comments(0)

巨大ポインセチア

c0289116_2115794.jpg

今日行ったお店で、大人くらいの背丈の、巨大ポインセチアに出合いました。

ちょうど、この写真は、旦那が目の前に携帯電話をかざして撮影したので、高さがお分かりでしょうか。

調べてみると、もともとポインセチアは現在地が熱帯で、低木、なのだそうです。

冬越ししたポインセチアは、光の当たる時間を調整しないと、翌年はきれいに色づかないので、きっと丹精込めて手入れされてるのでしょうね。


さて、明日から4日間、じみじみ店舗オープンいたします。

バレンタインデーにもぴったりのクッキーセットなどご用意して、お待ちしております。


天気予報によると、明朝は今季一番の冷え込み、マイナス13℃、だそうです。

おやおや。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-05 21:09 | *自然 | Comments(0)

寒そうな三日月

昨日までは4月並みの暖かさでしたが、今日は一転、身を切るような冷たい風が吹きました。

夕方5時半すぎ、出かけていた旦那が、近所で三日月を撮影してきました。

c0289116_18234911.jpg
最近、望遠レンズ付きの大きなデジカメをなんとか使いこなそうと努力しているのですが、

空に向けてカメラを構えたのは初めてだそうで、

月をとらえようとレンズを覗いたら、「月が逃げる」らしいのです。

二人で、やっぱり月が動いている(もちろん、地球も?動いてるんですけど)からなのかな、と話したのですが、、、

実は技術力のせいかしら。


いずれにしても、初めての三日月、暮れなずむ夕空にぽっかり浮かぶ様がよく撮れている、かな。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-04 18:27 | *自然 | Comments(0)

新作、第2幕

c0289116_18423324.jpg

新作の序章として紹介した、商品棚の土台部分。

その上に重ねる、棚の一つ目ができました。

ところが、制作者のじみじみ旦那が神妙な面持ちでぽつり、「大変なミスに気づきました」。

実は、計算ミスで1センチ予定より横幅が短いとのこと。

いやいや、そのくらい、大したことじゃないんですけど。

旦那としては、私が相当厳しいオーダーを出したように受け取っているようですけど、

そんなことはないんですよ。

もちろん、見てお分かりのように、かなりの力作なんです。

予定では、あと3つ同じものを作っていただくわけで、

このまま気持ちよく制作を続けてほしいなと思っております。


追伸。

先日ご紹介した、名も知らぬ草花ですが、今日、カフェ風のいろさんで、『ヒメオドリコソウ』ではないかと教えていただきました。


さすが、風のいろさん!

ありがとうございます。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-03 18:48 | *おみせ | Comments(0)

シナモンとりんごの相性は。

c0289116_20464875.jpg

シナモンが好き、という方は意外と多いようです。

逆に、どうも苦手、というヒトもいます。

ちなみに私は大好き派です。

じみじみのおやつにもたくさん入れたいのですが、ごく一部の苦手なお客様に、おいしく召し上がっていただくためにも、本来相性がよいと言われる『りんごのビスケットパイ』には、ほんの隠し味程度でとどめています。

が、最近、シナモン大好きというお客様に、もっとたくさん入れたお菓子も作ってほしいな、と嬉しいリクエストをいただきました。

そこで、試しにいつもの『りんごのビスケット』生地に、煮たりんごとシナモン、ちょっぴりしょうがパウダーを混ぜこんで焼いてみました。

個人的には、まだシナモンの香りが足りないような気がするので、完成形ではありませんが、意欲作にはなったかな。

いずれ、シナモン好きなお客様にもご満足いただける味に改良していきます。




今日で今週の店舗営業はおしまい。

そして、今日で安曇野に越してきて9ヶ月経ち、10ヶ月目に入ります。

運よく、今年のこの辺りの冬は厳しいほうではないようです。

昨日から配り始めた、新しいじみじみのお知らせのタイトルも、ずばり、

「春の足音が聴こえるの巻」。


あとしばらく、気合いで乗り切ります!


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-02 21:01 | *いつものじみじみ | Comments(0)

ひな祭りセット

c0289116_20301381.jpg

お正月の3日間、じみじみおやつを限定販売してくださった、穂高のカフェギャラリー、縁縁さん。

昨日から2月26日まで行われている、『おひなさま5人展』に、じみじみも誘っていただきました。

おひなさまは、じみじみとしても初めてのテーマ。

思いを巡らしつつ、こんな感じに決めました。

一応、雛あられと菱餅をイメージしています。

もちろん、正体はじみじみクッキー。

味も一つずつ違います。

明日縁縁さんに納品に伺いますので、お昼頃からお買い求めいただけると思います。

少し早いひなまつり気分を味わってくださいませ。



kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-02-01 20:36 | *いつものじみじみ | Comments(0)

看板もリニューアル

c0289116_176444.jpg

車が通る道路から、じみじみ店舗のある敷地への入り口が分かりにくく、探してきて下さるお客様の最後の難関となっております。

一応、営業日には、入り口の角にあたるお宅のご厚意で、小さな看板を持っていって立てています。


今朝、思い立って、その看板に「今日の生菓子」を紹介したメニューをぶら下げてみました。

時々、犬の散歩などで通りかかって、看板を見て入ってきて下さるお客様もいらっしゃるので、ちょっとでも興味を持って下さると嬉しいな。


・・・ところが、今日はかなりの強風が吹き、午後旦那が見に行くと、なんと、看板自体が倒れて、木枠が外れていました。

やはり、じみじみ夫婦の為すこと、トントン拍子にはいかないようで。


これで、明日の旦那の朝一番の仕事は、看板の修理に決まりです。

やれやれ(←旦那のため息)。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-01-31 20:04 | *おみせ | Comments(0)

花たちの冬越え

c0289116_20301380.jpg
c0289116_20301311.jpg












我が家の一階で北向に位置するのは、じみじみ工房とトイレ、洗面所、お風呂場の水回りです。

当然ながら、どこの部屋も朝晩は氷点下。

その厳しい環境に置かれた花瓶2つ。

カーネーションは、お正月に切り花で買ったのですが、吐く息も真っ白なトイレで冬眠してしまったのか、1ヶ月経ってもほとんどつぼみの状態で変わりません。

もう一つは、晩秋、11月だったか、霜ででろでろになる前に、庭の隅から摘んできた、名も知らぬ草でした。

洗面所の狭いスペースに飾って、特に手をかける訳でもなく、2、3日に一回水を替えていただけでした。

が、今朝何気なく目をやると、いつもは緑だけの草に、2ミリくらいのピンクの花が!

思わず、えっ?と声を出してしまいました。

なんという生命力。

さよならしないでよかった。

花たちもそれぞれ工夫して、冬を乗り越えているんですね。


今朝、松川村はマイナス2度。

昼間は雨が降って、残っていた庭の雪が全て解けました。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-01-30 20:36 | *暮らし | Comments(0)

じみじみカタログ

c0289116_21171992.jpg

最近ありがたいことに、出先で「じみじみおやつってどんな感じのお菓子なんですか」とか、「生菓子はどんなものを作ってるんですか」等々、興味を示してくださる方がいらして、

そのたびに、うまく説明できなくて申し訳なく思うことが増えてきました。

じみじみクッキーを置いて下さっている、豊科の結庵さんでも、クッキー以外の生菓子類をご注文してくださるお客様が増えてきて、カタログみたいなものがあるといいわねとリクエストいただいてました。

この度、一冊目のカタログが完成し、ようやく結庵さんにお渡しできました。

カタログといっても、毎度お馴染みの手書きで、旦那となんとか撮り下ろした写真を現像して、切り貼りした手作りの冊子です。

多少の拙さは大目に見ていただくとして。

あと数冊は作って、店舗用や持ち運び用に使いたいと思っています。


もしも目にすることがありましたら、不備な点など、遠慮なく指摘してくださいまし。


さて、明日から日曜日まで、今週もじみじみ店舗、開店いたします。

バレンタイン用のセットもご用意してますので、よろしければ、どうぞ。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-01-29 21:26 | *おみせ | Comments(0)

白鳥と鴨の力関係

c0289116_20403268.jpg
昨日の鳥の巣の住人ではないのですが、今日の鳥の自宅は、安曇野インター近くの犀川(さいがわ)。

住人は白鳥と鴨です。

安曇野辺りには、いくつか白鳥の飛来地があるようで、ちょうど豊科に出かけたついでに、寄ってみました。

なぜこの地に白鳥が飛来するようになったか、よくわからないのですが、初めて飛来してから、今年でちょうど30年らしいです。

なかなか白鳥をじっくり眺める機会はないので、くちばしの黄色と黒のコントラストや、数羽の白鳥が首を伸ばして羽をバタバタさせている様子は、見応えがありました。

c0289116_20413483.jpg


c0289116_20421618.jpg










同居人?の鴨たちは、白鳥から離れて群れをなしてしたのが不思議で、、、




やはり白鳥の方が位が高いのかな。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-01-28 20:49 | *自然 | Comments(0)

何の鳥のおうち?

c0289116_17385424.jpg
旦那が散歩の途中に偶然出合った鳥の巣。

何の鳥のご自宅でしょうか。

住人がいるのか、いないのか、でもカメラを構えられる位置に造られていて、しかもかなりの芸術的センスが感じられます。

もしかして、冬場はどこかへ旅立った鳥たちが、また春になると戻ってくるまでの空き家なのかもしれません。



kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-01-27 17:40 | *自然 | Comments(0)

じみじみ流バレンタインクッキー

c0289116_21245825.jpg

近づいてきました、バレンタインデー。

個人的にはほとんど意識することはなくなってきたイベントですが、

やはりお菓子やとしては、年間の営業戦略の中に組み入れなければなりません。


ということで、じみじみ流のバレンタインセットをつくってみました。

4種類のチョコ味のクッキーを入れて、クローバーの形に、、、したかったのですけど、うまくいかずに、こんな感じに。

例によって、チョコレートは使わずにカカオマスというチョコの原料のみを溶かしたり砕いたりして、一味も二味も違う、じみじみらしいチョコ風味に仕立てたつもりです。

今週のじみじみ店舗は今日でおしまいなので、明日の出張販売先から並べる予定です。

たまには変化球のチョコを味わってみたいという方、市販のチョコが苦手という方などなど、お試しくださいませ。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-01-26 21:33 | *いつものじみじみ | Comments(0)

いちごの季節

c0289116_17572384.jpg

お客様にいちごをいただいたので、早速ジャムにしました。

安曇野では、少し前から店頭に並びつつあります。

まだ甘酸っぱくて若い感じですが、おなべでことこと煮ていると、独特のあの香りに、あー1年経ったんだなぁとちょっと懐かしさを感じるのが、いちごの魅力の一つかも。

ジャムは赤というよりはピンクに近い色ですが、ビスケットに混ぜこむと、ほんのり頬を赤らめたくらいの薄い桃色になりました。

いちごの旬はこれから。

ビスケット以外にもパウンドなどいろいろ楽しみたいなと思っています。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-01-25 18:06 | *いつものじみじみ | Comments(0)

突然の贈り物

c0289116_20211586.jpg

リピーターとしていらしてくださったお客様から、グリーンのプレゼントをいただきました。

そのお客様が、道の駅や、自宅店舗でじみじみをいくつも購入してくださり、それをプレゼントされた方々が皆さんで何かお礼の気持ちを、とわざわざ相談してくださったとのこと。

予想外のサプライズプレゼントに、感激で言葉も出ませんでした。

本当にありがとうございます。

これを励みに、さらに皆さんの心と身体に染み入るような滋味深いお菓子をつくっていきたいと思います。



kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-01-24 20:41 | *ふれあい | Comments(0)

ご予約承ります

c0289116_20355371.jpg

今日は、たまたまご予約のお客様が重なり、それに合わせて、生菓子も勢揃いいたしました。

『さつまいものじみパウンド』は、今週は自家製のいちじくジャム入り。

カカオとお豆腐の組み合わせ、『ショコラ・デ・じみタルト』は、みかんの果汁をたっぷりと。

お馴染みの『りんごのビスケットパイ』と、2週間ぶりの『まめまめ豆腐でスコーン』は、ありがたいことにご予約いただきました。

りんごの方は、じみじみを置かせていただいている、『茶房結庵』さんのご紹介でのご予約でしたが、ちょうど納品も兼ねてでしたので、直接結庵さんにてお客様にお渡しすることができました。

生菓子は、本来じみじみ店舗でしか扱っていないのですが、まとまった数でご注文いただければ、可能な限り、お届けしていきたいと思っています。



kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-01-23 20:44 | *いつものじみじみ | Comments(0)

謎の足跡

今朝、雪かきに出ていた旦那が、得意げな顔で戻ってきて一言。
c0289116_21331678.jpg
c0289116_2134136.jpg




庭にキツネの足跡があるよ!





えー、ほんとに?猫じゃないの?

我が家の庭を悠然と横切る猫の姿は、普段から見かけているのですが。

半信半疑で目を凝らして庭を見ると、確かに猫とは違うような。

犬にも似てるのですが、雪降る氷点下10度近い真夜中に、ワンちゃんは散歩しない、と動物好きな旦那は言い張ります。

結局正体は不明なのですが、もう少し山麓沿いに上がっていく道すがら、キツネやタヌキに出合ったことがあるので、あながち作り話でもないかも。


さてさて、明日から日曜日まで、今週もじみじみ店舗オープンします。

バレンタインが近づき、じみじみらしいチョコ風味のおやつも並びます。

10時ごろから5時ごろまで、どうぞお気軽にお立ち寄りください。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-01-22 21:50 | *暮らし | Comments(0)

松川村特産黒豆

c0289116_20494557.jpg

じみじみおやつ御用達の黒豆きな粉は、松川村黒豆生産組合さんが減農薬で大切に育てている黒豆からできています。

珍しい品種『玉大黒(たまだいこく)』といって、丹波の黒豆とは違いますが、丸々として、まさに滋味深いお豆です。

私が安曇野に移住を決めた理由の一つと言っても過言でないくらい、初めて口にした黒豆きな粉の美味しさに惹かれ、じみじみおやつでもおなじみの食材になっています。

こちらの黒豆生産組合さんでは、きな粉以外に、いくつもの商品を販売されてます。

今日は、きな粉と『絞り甘納豆』『福々豆』を購入しました。

ちなみに、現在のじみじみでのきな粉商品は『黒豆きな粉のビスケット』と『まめまめ豆腐でスコーン』の2種。

どちらもたっぷり混ぜ込んで、じみじみらしさを出すのに大切なパートナーとなってくれています。

これからも、まだまだ地元松川村特産の黒豆の可能性を引き出したいと思っています。

黒豆さん、よろしくね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2014-01-21 21:01 | *いつものじみじみ | Comments(0)