人気ブログランキング |
ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

<   2019年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

干し柿とバナナのマフィン

c0289116_13450460.jpg
秋に仕込んだ干し柿が、いい感じに仕上がってきました。

柿をいただいたお宅によって、甘さや大きさ、干した時期が違うので、出来上がりも様々。

それが逆に、手づくりの楽しみでもあります。

今日は、柔らかめで抜群に甘い干し柿を、バナナココアマフィンにしのばせて、焼き上げました。

ココアとも相性が良く、しっとりした優しい甘さのバナナ生地の中で、「当たって嬉しい」アクセントになってくれました。

自然の恵みを感じるマフィン、柿が苦手なひとも、ぜひお試しくださいね。


kuniko
by terukuni88w195 | 2019-01-31 13:47 | (新作じみじみ) | Comments(0)

今週の営業は

今朝は放射冷却で、北側の工房内はマイナス4度(一応、室内です)。

でも、昼間の穂高辺りは5度くらい。

豊科まで南下すると、雪もほぼ解けていました。

じみじみ家の庭の日陰には、まだ雪が残っていますが、駐車は問題ないので、そのまま敷地内へお車でどうぞ。

明日から日曜日まで、4日間の営業ですが、2日(土)はイベント出店のため、自宅営業はお休みです。

土曜日は、『こーさんのうちの2月の朝市』に出店いたします。
c0289116_21205450.jpg
『じみトリュフ』や季節のビスケット缶『雪だるまファミリー』のお取り置きも、まだまだ大丈夫ですよ。


kuniko
by terukuni88w195 | 2019-01-30 21:24 | ☆おみせ | Comments(0)

『じみトリュフ』のご予約承り中

c0289116_20492083.jpg
今年もバレンタインデーに向け、『じみトリュフ』をちょこっとおめかし。

いつもより少し大粒にして、箱に詰めています。

『じみトリュフ』は、原材料からすると厳密にはチョコレートではないかもしれませんが、からだへの負担が少なくて、でも、一粒でチョコを食べた気分を味わえる、お得な一品。

勝負の「本命チョコ」は、市販の高級チョコにお任せするとして、自分へのちょっとしたごほうびや、ご家族、お世話になっている身近な方への贈り物には、ぴったりかなと思います。

店頭ですぐにお渡しできる場合もありますが、前もってご予約いただくと確実かと思います。

せっかくのバレンタインデー、楽しく美味しく迎えられたらいいですね。

なお、ご希望がありましたら、3粒以上の箱詰めも可能ですので、ご相談くださいね。


kuniko
by terukuni88w195 | 2019-01-29 21:08 | (いつものじみじみ) | Comments(0)

コラボメニューでパフェ

c0289116_17134158.jpg
大町市のレストランカフェ『Hidamari』さんで最近大人気という、和風パフェ。

写真だと分かりにくいかもしれませんが、いくつもの人気素材がてんこ盛りのぜいたくなパフェです。

松川村『お結び自然農縁』さんの小豆と玄米コーヒー、バニラアイス、生クリーム、作りたての白玉、黒みつ、そして底に敷き詰められた、玄米コーヒーのじみフレーク。

それぞれの素材の持つ滋味深い味と、違った食感が口の中で混ざりあって、抜群の一体感。

大満足の美味しさです。

Hidamariさんに聞いてはいたのですが、今日実際にいただいてみて、人気の理由がよくわかりました。

メニュー化されてから、お結び自然農縁さんもじみじみも、度々追加で食材の納品に通っていて、ありがたい限りです。

何より、仲間同士、お互いに持ち寄ったものが、相乗効果でまた新たな価値を産み出していることが、とっても嬉しい。

是非とも、Hidamariさんで、玄米コーヒーのカフェオレと共に味わってみてください。


kuniko
by terukuni88w195 | 2019-01-28 17:21 | (限定じみじみ) | Comments(0)

『じみトリュフ』出張販売?

c0289116_21142611.jpg
これまで、大町総合病院内の売店でお買い求めいただけるのは、じみじみのクッキー、クラッカーたちだけでしたが、本日から、『じみトリュフ』も仲間に加えていただけることになりました。

生チョコのように冷蔵保存をおすすめしている『じみトリュフ』。

常温保存のクッキーたちとは別に、売店奥の冷蔵ケースに、スペースをあけていただきました。

松川村の自宅店舗以外で、生菓子を委託販売している先は、これまでなかったので、貴重な第一歩です。

病院の売店に出入りしている方たちの日々の暮らしに、じみトリュフが、ちょっぴり彩りを添えることができたら、嬉しいな。


今週の店舗営業は、本日で終わりです。

次回は31日(木)からですが、2月2日(土)は、『こーさんのうちの2月の朝市』に出店いたします。


kuniko
by terukuni88w195 | 2019-01-27 21:16 | (いつものじみじみ) | Comments(0)

『田無なおきち』さんへのおやつ便

昨年秋から、西東京市田無のカフェ『田無なおきち』さんへ、じみじみおやつ便をお届けしています。

じみじみ家が移住する前に暮らしていた田無で、公私共にお世話になっていた『なおきち』さん。

お声をかけていただき、現在は、本店と多摩六都科学館内の『六都なおきち』 、田無神社境内で出店されている『風薫る神社なおきち』で、取り扱ってくださっています。
c0289116_19513414.jpg
本日、発送したおやつ便、うっかり写真を撮るのを忘れてしまい、こちらは前回お送りした時の写真をお借りしました。

今回の新作は、じみじみでもリピーターさんの多い『おにぎりさん』。
c0289116_19511316.jpg
小麦粉フリー、お米のパワーをぎゅぎゅっと詰め込んだ、おもしろい食感の意欲作。

田無でも楽しんでいただけたらいいな。


kuniko
by terukuni88w195 | 2019-01-26 19:54 | (限定じみじみ) | Comments(0)

りんご、干しました

c0289116_19145142.jpg
じみじみの、冬の隠れた人気者、干しりんご。

じみじみでは、乾燥器やオーブンなどは使わず、おてんとう様の力だけで干しあげています。

何も難しい技術は要りませんが、お天気や風をチェックして、干しかごを軒先に出したり引っ込めたり。

それを2週間以上かけると、むにっとして皮までりんごの風味が凝縮された、じみじみらしい干しりんごの出来上がり。


もしかすると、今季は今回限りになるかも?

毎年気にしてくださっているお客様は、お早めにお買い求めくださいませ。


kuniko

by terukuni88w195 | 2019-01-25 20:29 | (いつものじみじみ) | Comments(0)

じみじみ風マドレーヌ

c0289116_20162258.jpg
無農薬で育てられた、貴重なゆずとレモン。

どうしたら、「らしさ」が出るかなと思案した結果、今回は久しぶりにマドレーヌを焼いてみることに。

といっても、ちょっと型に生地を盛りすぎて、マドレーヌらしからぬ焼きあがりになってしまいました。

紅茶がベースですが、ゆずとレモンの皮と果汁をたっぷり混ぜたので、控えめな甘さのあとに、ほんのちょっぴり、ほろ苦さが広がります。

なんだか、早春の頃を思いおこさせる、さわやかな味わい。

しっとりしたじみじみ風マドレーヌ、良かったらお試しくださいね。


kuniko
by terukuni88w195 | 2019-01-24 20:19 | (新作じみじみ) | Comments(0)

『雪だるまファミリー』再び。

c0289116_20252529.jpg
先月デビューした、雪だるまのビスケット缶『雪だるまファミリー』。

冬のあいだしか活躍できないので、再びご登場いただきました。

豆乳味、玄米コーヒー味、みそとカカオ味の雪だるまたちが3人ずつ。

全部で9人、ちいさな缶に身動きとれないくらい、ぎっしり入っています。

みそとカカオ味は、実はビターチョコのような味わい。

日持ちしますので、良ろしければ、バレンタインデーの贈り物として、、、? 取り置きもどうぞ。


さて、明日から日曜日まで、今週の店舗営業です。

10時ごろから夕方5時ごろまで、ゆるゆると開けています。

インフルエンザも流行っていますので、寒さ対策を万全にしてお出かけくださいね。


kuniko

by terukuni88w195 | 2019-01-23 20:42 | (限定じみじみ) | Comments(0)

ようやく雪かき

c0289116_18340549.jpg
1月も後半に入ってから、やっとこれだけの雪が積もりました。

でも、まだ通学路の一斉雪かきの出動にはならず。

営業日でもないので、朝食後に旦那がゆっくり、自宅の庭から雪かきスタート。

車道の方まで2時間ほど、汗を流していました。

まるで晩秋の頃にいきなり訪れる新雪のように、さらさらで軽い雪。

今季は、どれだけの根雪になるのでしょうか。



kuniko

by terukuni88w195 | 2019-01-22 18:35 | ☆暮らし | Comments(0)