人気ブログランキング |
ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

<   2018年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

お誕生日の豆乳クリームケーキ

c0289116_21365117.jpg
先日お客様からご注文いただいた、旦那さまのためのお誕生日ケーキ。

じみじみの豆乳クリームを気に入ってくださって、「豆乳クリームを使ったホールケーキ」とのリクエストでした。

果物やナッツもお好きということなので、ちょうど旬が始まったブルーベリーと、アーモンド、ドライ巨峰を、生地にたっぷり混ぜこみました。

トッピングにもブルーベリーとピスタチオをあしらい、お二人の家族でもある猫ちゃんのビスケットを載せました。

後日、おいしかったとご報告をいただき、こちらも一緒にお祝いできたことに感謝です。


さて、明日木曜日から日曜日までの4日間は、じみじみ通常営業となります。

10時ごろから夕方5時過ぎまで、松川村の自宅店舗にてお待ちしています。


kuniko
by terukuni88w195 | 2018-07-11 21:49 | (限定じみじみ) | Comments(0)

『petit pas-小さな足あと-』2日目。

c0289116_21252439.jpg
昨日に引き続き、塩尻えんぱーくで開催された『petit pas-小さな足あと-』。

初日よりも多くのお客様でにぎわい、ワークショップのお部屋もいっぱいに。

塩尻での出店も、ちいさなお子さん連れが多いイベントも初めてでしたが、新しいご縁も生まれ、じみじみとして得るものも多い、充実した2日間でした。

関係者の皆様、ありがとうございました。


kuniko
by terukuni88w195 | 2018-07-10 21:38 | ☆じみじみ おでかけ出店 | Comments(0)

『petit pas-小さな足あと-』一日目。

c0289116_21501145.jpg

塩尻えんぱーくでの『petit pas-小さな足あと-』一日目。

出店者さんも、お客様も、赤ちゃんやよちよち歩きのお子さん連れの方が多く、いつもとちょっと違う空気感。

若くておしゃれなママさんたちとご一緒できて、じみじみ夫婦も大いにリフレッシュできました。

キャンドルやフォトフレーム、マクラメなどのワークショップも人気で、皆さん楽しまれたあとに、作品とお子さんと仲良く撮影されている姿が印象的でした。

明日も、えんぱーく3階で、10時から3時まで開催しています。

いつもよりちょっとだけ、やわらかで優しい味わいの生菓子もご用意して、お待ちしています。


kuniko

by terukuni88w195 | 2018-07-09 21:59 | ☆じみじみ おでかけ出店 | Comments(0)

明日は塩尻えんぱーくへ

c0289116_21264743.jpg
明日は、塩尻えんぱーくの3階で行われる『petit pas-小さな足あと-』に出店いたします。

予約制の撮影会やワークショップ、作品の展示販売など、ちいさなイベントだけれど、企画は盛りだくさん。

じみじみも、初めての試みのおやつをいくつかご用意しています。

写真のミニケーキにも、豆乳クリームとブルーベリーを添えて『初夏のパフェ』として並べる予定。

『豆乳のくず粉ぷりん』もありますよ。

松本市などお近くのかたも、えんぱーくの図書館をのぞきながら、ぜひ、3階まで遊びにいらしてくださいね。

開催時間は2日間とも、10時から3時までです。

お待ちしています。


kuniko

by terukuni88w195 | 2018-07-08 21:32 | ☆じみじみ おでかけ出店 | Comments(0)

お湯割りでお願いします

c0289116_21522120.jpg
今日もまた、雨。

今週始めは、猛暑日に近いほどの暑さだったのに、昨日今日は、温かいものが恋しくなるくらい。

こんな日は、梅シロップもお湯割りで。

写真は、一週間前に仕込んだ梅シロップのびん。

琥珀色の液体を眺めているだけで、なんだか元気が出そう。

実際に飲めるようになるには、もう少しかかるので、今は、一年前の自家製シロップを愛飲しています。



kuniko
by terukuni88w195 | 2018-07-07 21:55 | ☆たべる | Comments(0)

米粉のぼうろ

来週月、火曜のイベント『petit pas-小さな足あと-』出店のため、ちょこちょこ準備をしています。

ちいさなお子さん向けの企画がメインなので、主催者さんからも、「米粉のおやつとか、うさぎやぞうの形のクッキーが多めだといいですね」と、リクエストをいただいています。

まだ、いくつか思案中のアイディアもありますが、試作してみたのは、こちら。
c0289116_21045269.jpg
小麦粉の入っていない、ぼうろ風のビスケットです。

もちろん、卵や乳製品も入れていないので、この黄色の正体は、かぼちゃとさつまいも。

手で丸めているので、ちょっと時間がかかりますが、お子さんがちいさな指で握りしめている様子を思い浮かべながら、ひとつひとつ、ころころ、まるまる。


イベントは、塩尻市えんぱーくの3階で開催されます。

大人向けのワークショップも企画されていますので、お友だちとご一緒にお出かけくださいね。


kuniko

by terukuni88w195 | 2018-07-06 21:31 | ☆じみじみ おでかけ出店 | Comments(0)

バナナとココアと草いちご

c0289116_22135737.jpg
一日中、雨がザーザー降り続く、今週の営業初日の木曜日。

雨音を聴きながら焼いたのは、こんなじみマフィン。

バナナを練り込んだココアの生地に、じみじみ家で採れた草いちごをちりばめました。

全体的な甘さは抑えたので、それぞれの食材の滋味を味わっていただけると嬉しいな。


しばらく止みそうにない雨。

温かい飲み物をお供に、ゆったり時間をとって、召し上がれ。


kuniko

by terukuni88w195 | 2018-07-05 22:26 | (いつものじみじみ) | Comments(0)

大雨と虹

c0289116_1826724.jpg

台風の影響と梅雨後半戦突入で、午前中から、強い風が吹き始め、走る車がちょっと揺れるくらい。

午後になって、断続的に雨も降ってきて、帰宅中の子どもたちも、持ってる傘が壊れてたり、ささずにずぶ濡れだったり。

しかも、時折太陽が顔を出す変なお天気。

何となくブルーな気分で、夕方自宅に向かっていたら、池田町の山のほうに大きな虹が。

携帯電話しかなかったので、はっきり撮れなかったのが残念ですが、虹は二重にかかり、しかも判別できるくらいに、七色がくっきり。

ちょっとだけ、明るい気持ちになりました。


さて、明日からは、日曜日までの通常営業に続き、月曜、火曜日は塩尻えんぱーくでのイベントに出展いたします。

皆さまと、どこかでお会いできますように。


kuniko
by terukuni88w195 | 2018-07-04 21:11 | ☆自然 | Comments(0)

栂池自然園

「今週は、松川村民は栂池自然園に無料で行けますよ」と、教えていただいたので、せっかくだから、と二人で行ってきました。

20分のゴンドラリフトと、5分のロープウェイで、一気に標高約1800メートルの別世界へ。

c0289116_21340494.jpg
本州で一番遅咲きというミズバショウの湿原や、まだ雪が残る風穴。
c0289116_21350639.jpg
純白のドレスのようなキヌガサソウや、
c0289116_21362097.jpg
かれんなチングルマ。
c0289116_21322375.jpg

普段なかなか出合わないような数々の高山植物や、近くに迫る白馬の山々、さらさらと流れる小川などなど。

きちんと整備された遊歩道をのんびり散策しながら、下界より確実にさわやかさを感じる風を全身で受けて、とっておきの気分転換になりました。

無料の開放日は、8日まで続くようですので、この機会にお出かけされてはいかかですか。


kuniko
by terukuni88w195 | 2018-07-03 21:41 | ☆おでかけ | Comments(0)

梅の活用法

引き続き、本日も梅しごと。

てんさい糖などの糖分をまぶして、一晩おいた梅。

我が家では、梅ジャムを仕込むときは、種は先に取らず、そのまま火を入れて、ことこと煮ていきます。

実の表面がとけてきたところで、種の部分だけ取りだすのですが、これが、ジャムづくりの副産物。
c0289116_20553628.jpg
口に含むと、結構酸味もあるのですが、種のまわりに程よく残った実のとろとろ感が、くせになって美味しいのです。

もちろん、種そのものは口から出さなければいけませんが、我が家では、暑いときに飴がわりになめて夏バテ対策(ちょっとお行儀は良くないかもしれませんが)。

ちなみに、傷がついて調理には向いてない梅も、置いておくと、甘い香りが部屋いっぱいに広がるので、しばらく楽しめます。
c0289116_20572715.jpg
梅味噌、梅しょうゆ、梅シロップ、梅ジャム、今年もなんとか例年通りの梅しごとができました。

でも、梅干しだけは、また来年に持ち越しとなりそうです。


kuniko
by terukuni88w195 | 2018-07-02 21:27 | ☆暮らし | Comments(0)