ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

<   2018年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日も、ひつじ屋さんへ

c0289116_18290105.jpg
穂高駅前も、夏休みの観光シーズンに突入。

カフェ&ギャラリー&レンタサイクル&レンタカーなどなど、の、ひつじ屋さんも、毎日にぎわっています。

お土産コーナーに置いていただいている「じみじみクッキーセット」、おかげ様で連日のお届けです。

今回のセットは、『ごまうま&モモタリン&さつまいものかりかり』の組み合わせです。



納品を終えて帰ろうとしたら、ちょうどお店の前で、安曇養護学校の生徒さんたちの陶芸作品が絶賛販売中。

引き寄せられるように、さわやかな淡い青色の縁取りの器をペアで、両手にとってしまいました。
c0289116_18334279.jpg
迷うことなく購入し、連れて帰ることに。

アイスとか、白玉とか、あんことか、、きっと美味しそうだろうなあ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-07-31 20:03 | *限定じみじみ | Comments(0)

モモタリンのじみタルト

c0289116_17543784.jpg
毎年、ご家族のお誕生日にタルトを注文してくださるお客様。

いつも、「お任せします」と言ってくださるので、毎回、私なりに趣向を凝らし、わくわくしながら考えます。


タルトの部分は、玄米コーヒーをしのばせて香ばしく仕上げ、真ん中の部分には、お豆腐のブラウニー風の生地でしっとりと。。

ちょうど美味しいモモタリンが手に入ったので、トッピングとして、シロップ煮にしたものをこぼれんばかりに盛りました。

夜に、美味しかったとご丁寧なご連絡をいただき、ほっと一安心。

私もまた、嬉しい贈り物をいただいた気分になりました。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-07-30 18:06 | *限定じみじみ | Comments(0)

ひつじ屋さんセット

c0289116_19311044.jpg
昨日から、雨が降ったり、太陽が顔を出したり。

久しぶりに猛暑からは解放されましたが、安曇野らしからぬ、湿度と空気の重さ。

せめて「例年通り」のお天気であってほしいと願っています。


さて、本日、ひつじ屋さんにクッキーセットをお届けしました。

黒豆きな粉とバナナに、レモン味を合わせて、ちょっとだけ、夏らしい詰め合わせ。

ひつじ屋さんにお出かけの際に、お買い求めくださいね。


酷暑に悩まされた7月、なんとか無事に営業を終えました。

来週はお休みをいただきます。

次回の店舗営業は、9日(木)です。

よろしくお願いいたします。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-07-29 19:43 | *限定じみじみ | Comments(0)

まめちどりさん、真夏の新作

c0289116_18401283.jpg
まめちどりさんが、新作を届けてくださいました。

新しい花や鳥たちがやってくると、店内がにぎやかで明るくなります。

今回の新入りさんは、カモメや露草、カラーなど、さわやかな面々。

いずれも、目を凝らして観てみると、どれほどの緻密さと心配りの積み重ねで手がけられた作品なのか、よくよく伝わってきます。

それは、今回から作品の裏に添えられた、まめちどりさんからのメッセージにも表れています。


是非とも、手にとって、この感激を体感してみてくださいませ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-07-28 18:42 | *おみせ | Comments(0)

モモタリンのシロップ煮

c0289116_20461590.jpg
ここ松川村で誕生した『モモタリン』。

桃とネクタリンを掛け合わせた果物です。

両方のいいとこ取りなので、桃の豊潤な甘さと、ネクタリンのさくっとした食感が楽しめます。


モモタリンの産みの親御さんである農家さんから仕入れたモモタリンで、シロップ煮を仕込みました。

一緒に合わせたのは、同じく松川村で採れた生のプルーン。

長く煮込むととけてしまうので、さっと煮るのが大切。

それでも、スプーンで舌にのせると、濃厚なシロップと共に、とろっと実がとけていきます。

色合いも美しい、レアな真夏のシロップ煮、是非お試しくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-07-27 20:57 | *新作じみじみ | Comments(0)

真夏の野菜便

c0289116_20404638.jpg
大町市の八幡農園さんから、ピチピチの夏野菜が届きました。

緑色のナスやカラフルなピーマンなど、ちょっと珍しい野菜が入っているのも嬉しいのですが、

個人的に一番わくわくするのが、枝つきの枝豆。

「持ち帰ったら、少しでも早く枝から外し、ゆでてください」とのアドバイス。

営業時間終了に合わせて、旦那に枝から切りとってもらい、何はさておき、蒸しゆでに。

あえて塩はほとんど入れず、お豆本来の味を楽しむのですが、とにかく味が濃い!

枝豆が、大豆だったことを改めて思い知るほどの、「まめまめしさ」です。

ほんと、手がとまりません。


夏は野菜が特別おいしい季節ですね。

kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-07-26 20:46 | *たべる | Comments(0)

夏はやっぱり、第2弾

c0289116_18261658.jpg
店頭で見つけ、旦那が喜び勇んで私の持つ買い物かごに入れたのが、こちらのビール。

信州特産品コーナーに並んでいました。

「信州環境保全応援缶」との触れ込みで、長野県PRキャラクターのアルクマくんと、県の鳥雷鳥が描かれています。

こんなビールを持って来られたら、さすがにダメとは言えない…

私は呑めませんが、旦那の夏のごほうびとして、これは6缶パックでも良しとしましょうね。


さて、明日から4日間、じみじみいつもの自宅営業です。

時間は、10時ごろから夕方5時過ぎまで。

今週末は、ようやく雨の予報で、少し気温も下がるみたい。

すべての命あるもののためにも、お湿りを大いに期待したいところです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-07-25 20:09 | *暮らし | Comments(0)

夏はやっぱり

c0289116_21333848.jpg

冷たすぎるものが苦手な、というか、なるべくとらないようにしている私。

普段、外で飲み物も頼むときも、氷抜きか、少なめでお願いしています。

でも。

これだけ暑いと、冷たいものが欲しくなるのが、人情。

避暑に訪れたカフェで、メニューの写真の抹茶色があまりに美しくて、ついつい頼んでしまいました、『抹茶フロート』。

風味豊かな冷抹茶と、甘さよりも苦みの効いた抹茶アイスのダブルの苦みが、ほてった細胞に静かに染みわたりました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-07-24 21:36 | *たべる | Comments(0)

ラベンダーの花束2018

c0289116_20441121.jpg
真夏になると朝早く、庭からパチリパチリという音が聞こえてきます。

これは、旦那が咲き終わった花がらや、伸び過ぎた茎を花ばさみで切り戻している音。

我が家にとっては、夏を感じる音のひとつです。

その音に引かれて(起こされて?)、今朝は私も庭に出て、満開のラベンダーを摘みました。

朝早いと、蜜蜂もまだ睡眠中なので、お互いの仕事をじゃませずにすみます。

ラベンダーは、咲いているときだけではなく、摘んでからも楽しめるのがいいのです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-07-23 20:51 | *じみじみガーデン | Comments(0)

じゃがいもの季節

c0289116_20292833.jpg
この辺りでも、じゃがいもが旬を迎えたようです。

お子さんが児童館で育てたり、家庭菜園で収穫されたり。

ありがたいことに、偶然、お二人からおすそわけでいただいて、いろんなじゃがいもが我が家に集合しました。

早速、ちびっこたちを蒸し煮にして、以前つくった梅みそをつけていただきました。

ほくほく、ころころ、食が進みます。

しばらく楽しめそうで、嬉しいな。



さて、今週の営業は本日まででした。

昨日のとしょかんカフェも含め、暑いなか、じみじみを手に取っていただいた皆様、本当にありがとうございました。


尚、8月の2日(木)から5日(日)は、夏休みをいただきます。

よろしくお願いいたします。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-07-22 20:32 | *たべる | Comments(0)