人気ブログランキング |
ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

<   2017年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ひつじ屋さんに、どうぶつたちのお届けもの

c0289116_1332585.jpg

今朝、旦那がひつじ屋さんへお届けしたクッキーセットはこちら。

じみじみ定番のどうぶつたちの組み合わせ、『にんじんうさぎと、ごまうま』。

「おや、あれは誰だろう。」

うさぎさんも、ちょっと隣の住人が気になっている様子。

かわるがわる味わって、それぞれの滋味を楽しんでくださいね。

ひつじ屋さんでは、ちょうど昨日から新しい企画展が始まっています。

草木で染めた優しい風合いのお洋服や小物の「solosolo」さん、ほおばるとじんわり暖かくなる、お菓子の「nichi×nichi」さん、懐かしくて、くすっと笑みがこぼれてしまう絵の「Flicka」さん。

タイトルの『9September』にふさわしい、秋いろの企画展、とってもおすすめです。


今日は、ぐんぐん気温が上がって、ちょっと冷たいおやつに手をのばしたくなるかも?

アイスキャンディや、アイスのクッキーサンド、豆乳クリームのパフェなどなど、店主気まぐれの限定おやつもあります。

今週最終日のじみじみ営業、本日も5時すぎまでです。

よかったら、ゆったりしにお立ち寄りください。


kuniko
by terukuni88w195 | 2017-09-10 13:10 | (限定じみじみ) | Comments(0)

朝の風景

朝目覚めると、ひんやりとした空気に包まれることが多くなってきました。

夜の布団は羽毛と薄掛けの2枚重ね、首とお腹も1枚ずつガード。

だんだん、寝床から抜け出すまでの時間が長くなってきます。

朝日の恵みがまぶしいと、それだけで得した気分に。

c0289116_14264122.jpg

ベランダの窓を開けて、まず目に入るのは2階までうようよ伸びてきた、グリーンカーテン。

今夏のグリーンカーテンは、例年通りの西洋朝顔と、新人のカナムグラ、いまだに名前のわからないもう1人の、三つ巴。

c0289116_14323260.jpg
行き場のないツルが、ベランダの天井でひしめき合っています。

ようやくつぼみが顔を出し始めたカナムグラ、どんな花が咲くのか、楽しみのような、ちょっとこわいような。

朝顔の花が少しずつちいさくなってくると、安曇野も本格的な秋の訪れです。



kuniko
by terukuni88w195 | 2017-09-09 14:39 | ☆暮らし | Comments(0)

試作中

c0289116_21521821.jpg
じみじみで試したいおやつは数々あれど、自分の技術力や企画力が追いついていかないのが、もどかしいところ。

豆乳を使ったクリームも、しかり。

卵や生クリームを使わずに、カスタードクリームのような、でも、ちょっともっちりしてて、風味は豊かだけどさっぱりとしてて、、

なかなかイメージするようにはいきません。

この豆乳クリーム、パフェで重ねて層にしたり、クッキーに塗ってみたり、タルトの中に詰めたり。

うまくできたら、きっと万能なのだけど。

c0289116_221210100.jpg

それから、豆乳のアイスクリームも、美味しく仕上げたいなぁ。

あれ、もしかして、そろそろ冷たいおやつは、おしまいの時季??


kuniko
by terukuni88w195 | 2017-09-08 22:16 | (新作じみじみ) | Comments(0)

マダガスカルのおさる

c0289116_2144880.jpg

マダガスカルにいるワオキツネザルの研究者、相馬貴代さん。

いつも、元気な小学一年生の息子さんとお店に立ち寄ってくださる、大切なお客さまです。

この夏休みは、おさるさんの研究のためにマダガスカルにいらしていて、今日、久しぶりにご来店。

初めての海外をお母さんと一緒に過ごした息子くんは、日焼けしてすっかりお兄さんに成長していました。

その息子くんが、じみじみおじさんとおばさんのお土産に、と選んでくれたのが、こちらの木彫りのおさるさん。

くるんと長いしっぽ、懸命にお母さんの背中にしがみついている赤ちゃんの、ちょっととぼけた愛嬌のある顔。

思わず笑顔になってしまう、嬉しいお土産でした。



kuniko
by terukuni88w195 | 2017-09-07 22:05 | ☆ふれあい | Comments(0)

栗も待ってます

c0289116_21273791.jpg

昨夜からの雨は、まさしく秋雨。

昼間でも、長袖じゃないと寒いくらいです。

田んぼやそば畑、果実の畑など、それぞれのペースで確実に実りの季節に向かっていました。

ふと空を見上げると、栗のいがいがが、こちらを見おろしていました。

濃い緑色の葉っぱに包まれた栗は、収穫期を迎えるまでまだ少しかかりそうです。


さて、明日から4日間、店舗での通常営業です。

店舗スペースでも、もう扇風機はいらないかな。

ぶらっと立ち寄って、ゆったりご覧くださいね。


kuniko
by terukuni88w195 | 2017-09-06 21:39 | ☆花とみどり | Comments(0)

特上のミョウガ

c0289116_2113980.jpg

直売所で見かけた、パック入りのミョウガ。

ぷっくりしたミョウガが、容器からはみ出んばかりに、たくさん。

ほら、大きさだって、手のひらが隠れるくらい。

よく見ると、パックの値札シールに「特上」と朱書きの文字が。

特別上等なミョウガたち、やっぱり甘酢漬け、かな。

kuniko
by terukuni88w195 | 2017-09-05 21:27 | ☆たべる | Comments(0)

小谷村巡り

c0289116_22111015.jpg
納品で大町に行くつもりで出かけたあと、その流れで、行きたかった小谷村へ足を延ばしました。

ずっと気になっていたお蕎麦やさんで、うす緑色に艶やかに光る、風味豊かなおそばをいただき、カフェでは絶品のかぼちゃプリンを頬張り。

途中、紅葉で有名な鎌池に立ち寄りました。

小谷は遠いと思っていたけれど、白馬のちょっと先で、しかも松川村と同じ、北安曇郡。

なのに、いつもと違う風が吹き、どこか違う空気が漂っていました。

また別の季節とタイミングで訪れたいな、と思わせる、不思議な場所でした。


kuniko
by terukuni88w195 | 2017-09-04 22:25 | ☆おでかけ | Comments(0)

『秋のわとわまつり』出ます

c0289116_15211240.jpg

c0289116_15215716.jpg

あと2週間となりました、『秋のわとわまつり』。

待ちに待ったフライヤーが届きました。

いつも素敵なフライヤーなので、手にするのを楽しみにしているのですが、今回も秋らしい、実り豊かな出来上がり。

もちろん、出店者さんの顔ぶれも、わくわくするようなメンバーばかり。

わとわまつり、今回で出店3回目です。

小淵沢まで2日間、日帰りで往復するので大変ですが、自分たちが楽しみなので、つい長旅をしてしまいます。

緑の中でのオーガニックなおまつり、是非遠出をしてお出かけください。


なお、今週の営業は本日5時すぎまでです。

まだまだゆったりと、お待ちしています。


kuniko
by terukuni88w195 | 2017-09-03 15:25 | ☆じみじみ おでかけ出店 | Comments(0)

かぼちゃはそろそろ

c0289116_19531632.jpg

我が家の庭の半分を覆い尽くしていた、かぼちゃたち。

毎日毎日、旦那が、押し寄せるかぼちゃのツルや葉っぱの波と格闘していましたが、そろそろおしまいにすることに。

8月に入って雨が多かったせいか、実自体はうまく生長せず、何とか収穫できたのがこれだけ。

途中でくさってしまったのも多く、口に入るまで無事に乾燥するのがひとつ残るかどうか。

でも、お客様とじみじみ夫婦を楽しませてくれただけで、しっかりお役目を果たしてくれたということで。

お疲れさま、かぼちゃさん。


kuniko
by terukuni88w195 | 2017-09-02 20:05 | ☆じみじみガーデン | Comments(0)

とうもろこしのスコーン

c0289116_12344518.jpg
ずっと試してみたかった、とうもろこしのスコーン。

無農薬の地元産とうもろこしが手に入ったので、今しかないっと、いざ挑戦。

とうもろこしをかじっている感じを残したくて、生のままで半分はつぶ、半分はじゃがいもと一緒にペーストにして、生地からはみ出るほどたっぷりと。

小麦ふすまや、白ゴマを混ぜこんで、さらに風味豊かに。

お食事にもおやつにも合いそうな、とうもろこしがまるごと楽しめるスコーンが焼きあがりました。

安曇野は、実は、おいしいとうもろこしもたくさん採れます。

そろそろ収穫期もおしまい。

是非、甘みののったとうもろこしを味わってくださいね。


kuniko
by terukuni88w195 | 2017-09-01 13:07 | (新作じみじみ) | Comments(0)