人気ブログランキング |
ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

<   2014年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日のじみじみ店長は?

c0289116_23242763.jpg

実は私、本日東京に来ております。

親族で集まる用事があり、学生時代に間借りしていた五反田の親戚のうちに滞在してます。

松川村のじみじみ店舗は、初めて旦那が一人でお店番をしました。

明日昼間には私は戻りますが、さて、きちんとお客様対応できていたでしょうか。

写真は、まさか今日対面できると思わなかった、上野『うさぎやのどら焼き』と鹿児島『明石屋のかるかん』の二大巨頭の和菓子。

残念ながら、どちらも信州にはない、のです。

旦那にもお土産に持って帰ろう。


kuniko
by terukuni88w195 | 2014-10-11 23:37 | ☆おみせ | Comments(0)

芍薬堂さんの魔女チャイで

c0289116_20215993.jpg

本日、漢方薬局芍薬堂さんに新しい味の猫さんクッキーを納品しました。

芍薬堂さんのファンの方ならご存知の『魔女チャイ』を丸ごと使った豆乳チャイ味のクッキーです。

実は私もこの『魔女チャイ』のファンなので、いつかおやつに使ってみたいなと思っていました。

11月1日に4周年を迎える芍薬堂さんへの、ちょっとした贈り物のつもりで、猫さんに変身してもらいました。

焼いているそばから、チャイのスパイスの芳香が漂ってきて、食欲ならぬ飲欲をそそります。

そして対するペアには、そろそろ旬の終わる桃味が再登場。

いつもの玉ねぎみそぼーも一緒に納品してます。

『魔女チャイ』のおともに是非、頬張ってみてくださいませ。

kuniko
by terukuni88w195 | 2014-10-10 20:46 | Comments(0)

この看板なら!

c0289116_2175382.jpg

先日、初めて車道沿いに立てたじみじみの看板。

丹精込めてガーデニングをされているお宅のお庭に立てさせていただいています。

ちょっと遠慮がちに設置したのですが、やっぱり分かりにくいとのご意見が。

そこで、じみじみとしてできる最大限の気概を示してみました。

私自身は、こんな目立つ看板はとてもとても、、という感じなのですが、お店営業の立場からすると致し方ない、ですね、きっと。

巨大看板を設置することを快諾してくださったお宅に感謝しつつ、迷うお客様がいらっしゃらなくなることを祈りつつ。


kuniko
by terukuni88w195 | 2014-10-09 21:33 | ☆おみせ | Comments(2)

栗のじみマフィン

c0289116_20411140.jpg

昨日の栗のペーストを生地にたっぷり練り込んで、マフィンを焼きました。

じみマフィンは、だいたい中に自家製のジャムをしのばせることが多いのですが、今回は、とろりと煮込んだ桃をはさんでみました。

トッピングには、豆乳などで味付けをした粗い粒々の栗あんをのせました。

栗が地味に主張しているじみマフィン、やっぱり短期間限定になると思います。



さて、栗のじみじみ商品が並ぶ今週の営業は木曜日から日曜日まで、時間は10時ごろから夕方5時ごろまでです。

さらに、体育の日の月曜日は、松本市街のサッカースタジアム『アルウィン』で行われる、『アースデイまつもと』に出店します。


長丁場で中身の濃い1週間となりそうです。

よろしければ、お付き合いください。


kuniko
by terukuni88w195 | 2014-10-08 21:36 | (限定じみじみ) | Comments(0)

栗のペースト

c0289116_216201.jpg

思いがけないタイミングで、たくさんの栗が手に入りました。

あー、今はなかなか栗を茹でてむく時間はないのだけど、、、

と思いながら、やっぱり誘惑に負けて?お鍋2つにたっぷりと、はみ出しそうなくらいの栗を茹でました。

実際は、一番根気のいる皮をむく作業を、じみじみ旦那にほとんどお願いしてしまいました。

そのおかげもあり、ほんの少しの甘味を入れて、風味豊かな栗のペーストができました。

木曜日からの営業では、前回買ってくださったお客様からリクエストをいただいていた、栗のムースを販売する予定です。

栗のマフィンもできるかな。

kuniko
by terukuni88w195 | 2014-10-07 21:14 | (限定じみじみ) | Comments(3)

秋の落とし物

c0289116_19575147.jpg

イベント続きの谷間の、月曜日の午後。

1週間の仕事が終わって、一番気が抜ける、ちょっと気だるい時間帯です。

お馴染みのパン屋さんやお店、カフェをはしごして、気分転換と心の栄養補給をしました。

帰途につこうと車に乗り込む前に、ふと目に入った秋のひとこま。

なんてことない足元の風景なんですが、赤と茶色と緑色のバランスが絶妙で、今日のこの日の季節にぴったり。

また一歩踏み出せるような気がした帰り道となりました。


kuniko
by terukuni88w195 | 2014-10-06 20:49 | ☆おでかけ | Comments(3)

小豆のビスケット

c0289116_2145244.jpg

小豆煮とあんこは、当然、同じものからできているのですが、私のなかでは全く別のもの。

小豆として煮るときは、しっかり歯ごたえが残って、豆本来のちょっと土っぽい風味が遠くのほうで主張してるくらいが好みです。

もちろん、お餅やお団子にまとわせる滑らかなこし餡や、おまんじゅうやたい焼きの中のつぶつぶ餡も好きなのですけれど。

今回炊いた小豆煮は、かためで甘味はごくごく控えめ。

ふと、小豆メインのビスケットってあまりやったことがないなと気づき、焼いてみました。

先日の金時豆より、味がはっきりしていて、小粒でもパワーがある感じ。

やっぱり豆のなかでも、小豆は特別です。


さて、今日で、3日の自宅営業プラスイベント出店の4日間は終わり。

雨のなか、いらしてくださったお客様方、ありがとうございました。


kuniko
by terukuni88w195 | 2014-10-05 22:06 | (いつものじみじみ) | Comments(0)

大空の下で

c0289116_20617.jpg

広い広い国営アルプスあづみの公園の一角で行われた、ピクニックフリーマーケット。

時折お日さまが顔を出す、爽やかな一日となりました。

とにかく、360度空と雲と緑に囲まれた空間は、気持ちいいの一言。

たくさんの親子連れのお客様同様、こちらもピクニック気分で楽しく過ごせました。

先週の松本城で初めて買ってくださったお客様が訪ねて来てくださったり、お隣さんは、東京からはるばる出店されていた方で、東京と松川村の話で盛り上がったり。

今回も、イベント出店の醍醐味を体感できました。


明日日曜日は、自宅店舗にて、通常営業でお待ちしています。

あいにくの雨模様のようですが、お気をつけてお出かけください。

kuniko
by terukuni88w195 | 2014-10-04 20:10 | ☆じみじみ おでかけ出店 | Comments(3)

じみじみの、おやつリスト

c0289116_216482.jpg

明日の出店は、『北アルプスフェア』の中のピクニックフリーマーケット。

場所は、大町松川地区の国営アルプスあづみの公園です。

フリマは10時から夕方4時まで。

お天気は良さそうですが、問題は熊の出現による中止?!

最近、村の無線でもしばしば熊の出没注意報が流れていますし、夏にはアルプス公園も熊が出たから、という理由で閉園する騒ぎになりました。

無事に開催されますように。

ちなみに明日は1日、じみじみ店舗はお休みとなります。


さてさて、じみじみおやつ初のおやつのリストができました。

私のわがままで、イラストと構成はmioさんにお願いし、文字は手書きにしました。

mioさんの優しいタッチと柔らかな色使いが、じみじみの世界観を実物以上に素敵に表現していただいてます。

今日は一日、何度となく眺めては頬を緩めていました。

ぜひぜひ、手にとってご覧ください。

明日が嬉しい初披露となりそうです。


kuniko
by terukuni88w195 | 2014-10-03 21:15 | ☆おみせ | Comments(3)

ついに看板を

c0289116_21463253.jpg

じみじみおやつの今年の目標のひとつ、「看板を車道沿いに設置すること」。

ずっと何とかしなくてはと思いつつ、よその敷地なのでなかなかお願いしにくい部分もありました。

『安曇野スタイル2014』の冊子に掲載されたこともあり、お問い合わせが増えてきて、早急に行動に移さなきゃいけない状況になってきました。

お目当てのご近所さんに緊張してご挨拶とお願いに伺ったら、どうぞどうぞ、大きく目立たせてね、とありがたいお言葉をいただきました。

よかった、ほっとしました。

旦那と、久々にちょこちょこと看板を手作りして、お宅のお庭の中に倒れないように設置。

実はそれほど目立つ場所ではないのですが、第一段階としてはいい感じかな。

まずはこれで様子を見て、と。

うちの周りをぐるぐる廻るお客様が、一人でも減りますように。


kuniko
by terukuni88w195 | 2014-10-02 21:52 | Comments(0)