ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*おでかけ( 130 )

玄界灘で、パンランチ

c0289116_2225514.jpg
金婚式の宴から一夜明け、各自それぞれの日常へ戻っていきました。

じみじみの日常はというと、、やっぱりパン屋さん巡り?

ということで、今日は玄界灘の潮風を感じながら、かじるベーグル『エブリシィング』をパチリ。

海のない信州に住んでいる今、遠く福岡の糸島で海を見ながらパンをほおばること自体、貴重な体験なのですが、こちらのベーグルはさらに特別なのです。

実は、東京にいた頃、好きで何回か通った三鷹のパン屋さんが、突然福岡に移住されたとき、とても残念に思っていたのですが、昨年、雑誌に紹介された記事を偶然発見。

いつか訪ねてみたいと夢見ていたのですが、今回、遂に糸島まで追いかけてきてしまいました。

久しぶりにいただく、具だくさんで、パリパリのパニーニやベーグル、むちむちパンに舌鼓。

しかも今回、なんと、お店の方が、松本に縁をお持ちだということがわかって、びっくりするやら、感激するやら。
c0289116_22254079.jpg

ぽかぽか秋の日差しと、さわやかな海風、波の音、波打ち際にたたずむかもめ、そして懐かしの絶品パン。

これだけのために、電車を乗り継いで糸島に行ったかいがありました。

なんてぜいたくな一日!


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-11-12 22:38 | *おでかけ | Comments(0)

金婚式

c0289116_23135257.jpg

今日と明日、お休みをいただいて、遠く福岡に来ています。

実は、私の両親の金婚式のため、日本各地に住む妹弟家族と鹿児島に住む両親と、福岡に大集合。

一緒のホテルに泊まり、ささやかな会食を催しました。

全員集合したのは3年ぶり。

それぞれ都合をつけての強行軍ですが、こんなことでもなければ、なかなか一堂に会することはありません。

両親共に高齢だし、甥っ子たちも成長して忙しい日々を送っているので、次はいつになることか。

ただ一緒にテーブルを囲み、やいのやいのと会話をするだけでしたが、本当に貴重で、いとおしい時間。

この先もずっと、この眼と耳と、心に焼きつけておきたいと感じた一瞬一瞬でした。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-11-11 23:22 | *おでかけ | Comments(0)

1年ぶりの音楽会

c0289116_21405562.jpg

ありがたいことに、今年も知人に招待していただいて、松川小学校の音楽会に行ってきました。

「今年は、魅力的な曲が多いから特に楽しめますよ」との言葉通り、選曲が抜群。

それぞれの学年のカラーに合った、特色のある振り付けや編曲で、飽きない構成になっていました。

職員の方々の合唱奏は、流行りの「恋ダンス」で盛り上がり。

ラストの6年生の合唱『命あるかぎり』では、つい涙ぐんでしまったり。

校長先生の講評のなかの「素晴らしかった、ありがとう」のお言葉通り、いろんな意味で、質の高い音楽会でした。

顔見知りのお子さんたちが、昨年より1年分成長した姿を見ることができて、私たち夫婦も、なんとなく誇らしい気持ちで小学校をあとにしました。


さて、今週のじみじみ、明日あさっては通常営業、午前10時ごろから夕方5時過ぎまでです。

土曜日は、堀金物産センター裏の常念ドームで開催される『常念フェスティバル』に出店。

日曜日は、松川村の文化祭のなかの『としょかんカフェ』で出張販売いたします。

あちこちで皆さんにお会いできるのを、楽しみにしています。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-10-25 22:03 | *おでかけ | Comments(0)

ちひろでろうそく

c0289116_21165862.jpg

台風が過ぎ去ったあとのちひろ美術館。

広いお庭には、たくさんの落ち葉のじゅうたん。

今の季節を表すように、赤、オレンジ、黄色、緑、黄土色などなど、カラフルな色合いでにぎやかです。

ついつい、下ばかり見て、落ち葉拾いに熱中してしまいました。


さて、実は今日のお目当ては、ちひろ美術館内のミュージアムショップ。

じみじみでもお馴染み、ho to ri - yaさんのろうそくが、期間限定で展示販売されているのです。

写真撮影は難しいので、実物をご紹介できないのがもどかしいのですが、安曇野の秋とちひろさんの世界にぴったりの、優しくてあたたかで、繊細な作品ばかり。

ろうそくを目の高さで眺めていると、その向こう側の窓ガラスの外に広がる、松川村の秋の豊かな風景のなかに作品が溶け込んでいるようで、ため息が出てしまいます。

今期の開館は11月7日までですので、お早めにお出かけくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-10-23 21:26 | *おでかけ | Comments(0)

ペンギン・カフェと大貫妙子

c0289116_2084611.jpg

『ペンギン・カフェ』オーケストラと大貫妙子さん。

好きなアーティストの音が同時に楽しめる、しかも松本で、こんな機会はめったにない!

ということで、市民芸術館に聴きに行ってきました。

ペンギンカフェの軽やかで美しい旋律を聴いていると、なんだか自分自身に羽が生えて、空を自由に飛んでいるかのよう。

もちろん、ゲストである大貫妙子さんの、やわらかでまるい歌声ともぴったり。

アンコールの『ピーターラビットと私』では、本場のイギリスのピーターラビットの世界観がホール中に広がって、拍手喝采でした。

からだの中の凝り固まった細胞ひとつひとつが、ゆっくりほどけていくような、そんな幸せな気持ちに満たされて、家路につきました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-10-09 21:29 | *おでかけ | Comments(0)

納品の旅

c0289116_21195298.jpg
休日の火曜日は、納品日和でもあります。

有明の森のなかの漢方薬局、芍薬堂さんには、左の2種類。

芍薬堂さんオリジナルの『魔女チャイ』とカレースパイスをそれぞれ混ぜこんだ、クッキーとクラッカー。

前回からリニューアルしたのですが、おかげ様で、皆さまに受け入れていただいたようで、ほっとしています。

そのあとは、南松本まで南下し、カモシカスポーツさんへ。

今回の山シリーズは、豆乳とぶどうのセット。

ぶどうは、今年も楽しみにしていた、はるうた農園さんの巨峰です。

山歩きのお供にぴったりの携帯おやつ『和のちから』も、もちろんお届けしました。

納品というお仕事とは言え、お店の方とのおしゃべりや買い物、さらには合間のお食事や喫茶を存分に楽しめた、充実の一日でした。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-09-12 21:25 | *おでかけ | Comments(0)

小谷村巡り

c0289116_22111015.jpg
納品で大町に行くつもりで出かけたあと、その流れで、行きたかった小谷村へ足を延ばしました。

ずっと気になっていたお蕎麦やさんで、うす緑色に艶やかに光る、風味豊かなおそばをいただき、カフェでは絶品のかぼちゃプリンを頬張り。

途中、紅葉で有名な鎌池に立ち寄りました。

小谷は遠いと思っていたけれど、白馬のちょっと先で、しかも松川村と同じ、北安曇郡。

なのに、いつもと違う風が吹き、どこか違う空気が漂っていました。

また別の季節とタイミングで訪れたいな、と思わせる、不思議な場所でした。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-09-04 22:25 | *おでかけ | Comments(0)

がんばれカエルくん

c0289116_19333735.jpg

昨日、営業前に、ブルーベリー摘みに出かけました。

目的地はもちろん、歩いて数分のまるやま農園、ゆり子さんちのブルーベリー畑です。

今回は初めて、一人での摘み取り。

気合いが入ります。

途中で、ゆり子さんが様子を見に来てくださって、しばしお話に花が咲きましたが、その間も手は休むことなく盛んに動き続けます。

そのかいあって、ゆり子さんに「記録かも!」と太鼓判をおされるくらいの大量のブルーベリーが採れました。

無農薬のブルーベリー、いくつも品種があり、それぞれ大きさも味も違うので、味見をしながらの摘み取りは、つい時間を忘れて集中してしまいます。

来月まで摘み取り可能だそうなので、皆さんもいかがですか。

写真は、紅葉しはじめた葉っぱと、熟したブルーベリー、まだピンク色のブルーベリーのグラデーションのなか、かくれんぼしていたカエルくん。

中央部分にいるの、わかるかな?


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-08-21 19:39 | *おでかけ | Comments(0)

軽井沢のマルシェ

c0289116_20593424.jpg

夏休み最終日。

今回の軽井沢入り、実はマルシェの下見も兼ねていました。

今日は、中軽井沢駅前の『くつかけマルシェ』。

小諸の『まちなかマルシェ』で時々ご一緒する、パン屋のスピカさんが出店されていたので、しばし情報交換。

昨日も、発地市場の前で開催していた『ひじのいち』に足を運んで、下見、と言いつつ、素敵な片口を購入。

軽井沢のマルシェは、場所柄、観光客や別荘にお住まいのお客様が多いことを改めて感じました。

夕方、松川村まで帰ってくるのに、車で2時間余り。

実際にイベントの朝、軽井沢まで移動するのはかなりハードでしょうけれど、いずれは出店してみたいな。


そして、4日間の長野県内の旅を終えて、やはり安曇野、松川村に移住して良かった、と心から感じたじみじみ夫婦でした。



kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-08-06 21:03 | *おでかけ | Comments(0)

軽井沢の滝

c0289116_21295039.jpg

c0289116_21304398.jpg
夏休み3日目は軽井沢。

移住前何年か、夏休みになると新幹線で訪れていた軽井沢は、まさに憧れの地でした。

今回は5年ぶり、しかも同じ県内から自家用車で来れるなんて、考えもしなかったことです。

車がなくてこれまで行きにくかった白糸の滝。

岩肌から湧き出してくる地下水が、糸のように流れ落ちる様は、見ているだけで涼しげでした。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-08-05 21:31 | *おでかけ | Comments(0)