ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*おでかけ( 141 )

ブルーベリーを摘みに

c0289116_21474835.jpg

雨の日が多く、2週間以上待ちましたが、ついにやって来ました、ブルーベリー摘み日和。

朝からうずうずしていたのですが、今日の営業が終わってから、歩いて5分のまるやま農園さんへ。

ゆり子さんの手がける無農薬のブルーベリー、じみじみにとっては、なくてはならない、この時季の大切な相棒です。

お店で並んでいるものを買うのではなく、やっぱり、直接ブルーベリー畑に出向いて、ゆり子さんたちとおしゃべりしながら、夢中で手を動かす、これが一番。

もちろん、時々、口にもほおりこめるというのも、楽しみのひとつ。

ゆり子さんのお嬢さん、お孫さん、ワンちゃんとの触れ合いを楽しみながら、あっという間に1時間以上たっていました。

c0289116_21511365.jpg
新鮮な証拠である白い粉(ブルーム)がしっかりついた、摘みたてのブルーベリー。

そのままいただいたり、シロップ漬けやシロップ煮にしたり、毎年楽しみにしているひとに送ったり、、、

今夏も大活躍間違いなし、です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-07-13 21:52 | *おでかけ | Comments(0)

栂池自然園

「今週は、松川村民は栂池自然園に無料で行けますよ」と、教えていただいたので、せっかくだから、と二人で行ってきました。

20分のゴンドラリフトと、5分のロープウェイで、一気に標高約1800メートルの別世界へ。

c0289116_21340494.jpg
本州で一番遅咲きというミズバショウの湿原や、まだ雪が残る風穴。
c0289116_21350639.jpg
純白のドレスのようなキヌガサソウや、
c0289116_21362097.jpg
かれんなチングルマ。
c0289116_21322375.jpg

普段なかなか出合わないような数々の高山植物や、近くに迫る白馬の山々、さらさらと流れる小川などなど。

きちんと整備された遊歩道をのんびり散策しながら、下界より確実にさわやかさを感じる風を全身で受けて、とっておきの気分転換になりました。

無料の開放日は、8日まで続くようですので、この機会にお出かけされてはいかかですか。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-07-03 21:41 | *おでかけ | Comments(0)

大切なお二人の作品展

昨夜無事に、松川村へ戻ってまいりました。

今日は、じみじみギャラリーでもおなじみの、お二人の作家さんの作品展のご案内。
c0289116_22075339.jpg
お一人は、昨年ご自身と革靴職人さんとのアトリエショップ『cociel coba』をオープンされた、ろうそく作家のhotori-yaさん。

20日から30日まで、アトリエにて、作品展「puddles」が開かれています。

水たまりをイメージさせる、「瑞々しく、静かに心踊るようなキャンドルや、ワックスアート作品」を展示販売されています。


c0289116_22094352.jpg
もうお一人は、先日、水辺のマルシェでもご一緒した、ガラス工芸作家のまめちどりさん。

7月1日から7日まで、銀座の「ギャラリーSTAGE銀座」さんにて、ガラスアクセサリーの共同作品展に出展されます。

ご本人は在廊はされませんが、東京近辺にお住まいの方には、ご覧いただける貴重なチャンスです。


残念ながら私は伺えませんが、お近くの方は、是非お出かけくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-06-26 22:12 | *おでかけ | Comments(0)

これも、西郷どん

c0289116_2247498.jpg

今年の鹿児島は、まちのあちこちに大勢の西郷さんが出没しています。

こちらの西郷さんも、その一人。

年末まで、西郷どん、チェスト!きばれ!


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-06-24 22:49 | *おでかけ | Comments(0)

長い一日

c0289116_22515450.jpg

朝6時、最寄りの信濃松川駅にて、大糸線乗車。

松本駅で特急しなのに乗り換え。

約2時間揺られて名古屋で新幹線に乗り換え。

ホームで2個入りの赤福を見つけて、つい買ってしまいました。

3時間半かけて博多到着。

博多在住の妹と、お決まりの近況報告2時間。

3時過ぎの新幹線つばめに乗り込み、ようやく夕方5時前に鹿児島中央駅に着きました。

毎度ながら、ふるさとへの道のりのなんと遠いこと。

だからこそ、来週まで大切に過ごしたいと思います。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-06-19 22:54 | *おでかけ | Comments(0)

ピヨピヨ

最近お近づきになった、三郷の農家「星農家(ほしのや)」さんに、田畑を案内していただきました。

星農家さんは、移住後就農され、無農薬でお米や小麦などを育てていらっしゃいます。

c0289116_22154403.jpg
数ヶ所に離れた田畑を車でまわりながら、徐々に小麦色に染まり始めた麦畑や、自らの手で、ひとつひとつ植えたばかりというエゴマの苗など、ていねいに説明していただきました。
c0289116_22171921.jpg
最後に、ピヨピヨ、ピヨピヨと、合鴨の赤ちゃんの鳴き声が響く田んぼへ。
c0289116_22201799.jpg

私たちが近寄ると、小屋で休憩していた合鴨ちゃんたちが、急に水田にダイブして泳ぎ出しました。

まるで、「ぼくたち、ちゃんとお仕事してるよ」とアピールしているみたい。

星農家さんの、静かだけど深い情熱と、ご苦労をも楽しんでいらっしゃる研究熱心な姿勢が垣間見えた、有意義なプチ見学ツアーでした。

今後、じみじみに多く登場していただけることを楽しみにしています。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-06-12 22:21 | *おでかけ | Comments(0)

カモシカスポーツさんへ

c0289116_21513353.jpg

急激に気温があがった本日、安曇野市内で、午前中から外気温31度を示していました。

車内も窓を全開にしましたが、日差しが強くて真夏のような暑さ。

そんな中、南松本のカモシカスポーツさんへ、いつものじみじみを届けました。


バナナにブルーポピーシードをたっぷり混ぜこんだ『やまやまビスケット』。

そして、アウトドアや小腹がすいたときにぴったりのエナジーバー『和のちから』。

どちらも、ドライフルーツやフリーズドライ食品などのコーナーに置いてくださっているので、探してみてくださいね。


さて、明日からじみじみ営業の4日間。

土日は例年通り、『安曇野さんぽ市』に出店いたします。

ちょっとお天気が心配ですが、、、楽しみに準備したいと思います。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-05-16 21:54 | *おでかけ | Comments(0)

森の中の芍薬堂さん

c0289116_2041829.jpg

芍薬堂さんは、穂高有明の森の中にたたずむ、漢方薬局。

今日は、いつものじみじみクッキーセットをお届けしました。

芍薬堂さんへの道は、少しだけ気を使います。

最後の約300メートルは舗装されていない道なので、真冬は、軽自動車のじみじみ号にとって、なかなかの難所。

でも、「まだかなまだかな」と不安になってきたところで、視界が開け、森の木立の中に、赤い屋根の芍薬堂さんを見つけたときは、毎回ちいさな達成感を感じるのです。

今の季節、幾重にも重なる木々の枝や、ハーブや山野草のちいさな花が、自称「魔女の館」を優しく包み込んでいます。

芍薬堂さんは、漢方薬局であるだけでなく、猫さんの雑貨やハーブティなどのお買い物も楽しめる、魅力的で不思議な空間。

時間帯によって、漢方相談のみの営業時間もありますので、お出かけの際は、芍薬堂さんのホームページなどをご確認くださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-05-14 20:17 | *おでかけ | Comments(0)

束の間の、ちひろさん

イベント続きの合間のお休みのひととき。

行きたかった企画展を観に、ちひろ美術館へ。

今年は、ちひろさん生誕100年ということで、いくつもの特別企画が予定されています。

ひとつめのテーマが『あそぶ』。
c0289116_22521244.jpg
言葉で説明するのは難しいのですが、、写真(場所によっては撮影OKでした)のように、床を踏むと、絵の具がにじんだように、色の水たまりができたり。

c0289116_22523074.jpg
スクリーンに、ちひろさんの絵が映されていて、そこに私が立つと、絵の中に一緒に入り込んだように映ったり。

大人(一人でいらしていたおじさまも、スクリーン前でポーズをとっていらして、微笑ましかったです)も子どもたちも、皆が楽しめる今回の企画展は、7日までですので、どうぞ、お早めに。


さらに、もう一つのお楽しみが、じみじみギャラリーでもおなじみ、まめちどりさんのガラス工芸の展示販売。

私も初めての作品が飾られていて、思わずじっと見入ってしまいました。


ちひろ美術館に足を踏み入れると、なぜか穏やかな気持ちになって、気づくと表情が和らいでいます。

ちひろさんの魔法、ですね、きっと。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-05-01 22:56 | *おでかけ | Comments(2)

松本市縦走

c0289116_2251299.jpg
カモシカスポーツさんへの納品から始まった、松本縦断の一日。

次の訪問先は、先日の『パンとお菓子のマルシェ』でご一緒した、Kami Labo.さん。

紙に目がない私にとっては、まるで楽園のような空間。

短時間で選ぶことなんてとても無理、というくらいの魅力的な紙製品がいっぱいでした。

流通センターでラッピング用品を仕入れた後、今週末で営業の終わってしまうカフェmatkaさんへ。

松本へ出かけた時の楽しみのひとつだった、matkaさんでの非日常のひとときがなくなってしまうのは、とてつもなく淋しいです。

お世話になった飴色のカップ、お供に連れて帰ることに。

それからさらに、いくつかのお店に寄ってから、帰途につきました。

まるで初夏のような松本は、桜も満開、こぶしの花も、れんぎょうも満開。

横を通った松本城も、お花見の観光客でにぎわっていました。


充実の休日を終え、明日から日曜日まで、じみじみ店舗、オープンです。

土曜日は、『こーさんのうちの4月の朝市』に出店いたします。

会場であるこーさんのうちと、おとなりの青島公民館にぜひ遊びにいらしてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-04-04 22:09 | *おでかけ | Comments(0)