ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*おでかけ( 152 )

紅葉山

c0289116_20471070.jpg
今日の紅葉スポットは、豊科。

車で走っていると、助手席で、ついつい声をあげてしまうくらいの美しさ。

運転手の旦那にとっては、迷惑極まりない行為かもしれません。

それくらい、山全体が紅葉のグラデーションで彩られている様子は、芸術的です。

手前のねぎ畑との対比も、なかなかおもしろいですね。


さて、明日から日曜日まで、じみじみオープンいたします。

久しぶりに、出入り無しにきちんと4日間の営業。

安心してゆっくりお出でくださいませ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-11-07 20:55 | *おでかけ | Comments(0)

それぞれの、安曇野スタイル

c0289116_19433894.jpg

今年の『安曇野スタイル』、今日で終了しました。

じみじみは単独出店はしませんでしたが、数ヶ所でちょこちょこ参加。

昨日は、旦那が納品を兼ねて等々力家におじゃまして、小野田千恵子さんのライブ書道を体感してきました。

津軽三味線の情熱的な調べに合わせ、15分ほどかけて書き上げられたそう。

小野田さんのお人柄がそのまま表現されたような、ちょっと愉快で心底あたたかい文字、心にしみます。


最終日の午後は、少し雨粒が落ちてきましたが、4日間、昼間はぽかぽか陽気。

陰ながら応援していた安曇野スタイル、無事に終わったようで、良かったな。


じみじみ営業も、今週は今日でおしまい。

安曇野スタイルの関係者の皆様、お疲れ様でした。

そして、お世話になった方々、ありがとうございました。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-11-04 19:53 | *おでかけ | Comments(0)

駆け足のスタイル

午前中、お休みをいただき、友人や出店仲間さんたちの『安曇野スタイル』をまわってきました。

まずは、同じ松川村のsolnteさん。
c0289116_22123943.jpg
安曇野スタイルではないのですが、同時期に『pomme』展が開催されています。

りんごがテーマの、美味しいものや作品が勢揃いした、おしゃれで優しい空間。
c0289116_22131570.jpg
あまりに居心地がよくて、そして、あまりに魅力的なものが多くて、ついいろいろ手に取って、さらに、いくつも買い求めてしまいました。


次に向かったのは、竹内硝子製作所さん。

じみじみ店舗に置いてくださっている、ガラス工芸作家のまめちどりさんのお仲間で、さんぽ市でもご一緒しました。

普段は非公開ですが、森の奥にひっそりとたたずむ、本格的な工房と、そこで誕生する精緻で美しい芸術作品に、ただただため息ばかり、でした。


最終地は、十色屋さん。

じみじみでもおなじみ、hotori-yaさんの新作キャンドルたちとご本人、そして十色屋さんが、笑顔で出迎えてくださいました。
c0289116_22152627.jpg
一番楽しみにしていた新顔のひつじさんやクリスマスツリー、小鳥を抱いた女の子などなど。

ゆっくり愛でる時間がなかったのが、本当に心残り。
c0289116_22150873.jpg
それでも、十色屋さんのブローチをしっかり選んで、後ろ髪引かれながら帰宅の途につきました。

短い時間でしたが、快晴の秋空と紅葉狩りもでき、大満足のプチアートツアーとなりました。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-11-02 22:27 | *おでかけ | Comments(0)

明日から『安曇野スタイル』

明日から4日まで、『安曇野スタイル』が開催されます。

じみじみ個人では参加していませんが、普段メンバーである『クラフトショップ安曇野』の仲間たちの特別展にちょこっと加えていただけることになりました。

会場は、穂高の本陣等々力家。
c0289116_20564119.jpg
今日、納品時に初めて足を踏み入れたのですが、江戸時代の庄屋のお屋敷と庭園は、さすがのたたずまい。

今は改装中で、普段は開園していないとのことですが、明日までにメンバー(といっても、皆さん作家さんです)が掃除と設営をを終えて、趣ある会場に設えてくださると思います。

4日間とも、違う企画のライブパフォーマンスが予定されていますので、是非、『スタイル』の回遊ルートに加えてくださいね。

ちなみに、じみじみのクッキーは、スタイル参加店としては等々力家以外でも、クラフトショップ安曇野、ひつじ屋さんでお買い求めいただけます。

明日からの松川村のじみじみ店舗営業は、2日(金)のみ、オープンは1時ごろからとなりますが、1日、3日、4日は通常通り10時ごろから夕方5時ごろまでです。

安曇野スタイルを楽しみながら、じみじみ店舗でちょっとひと休みしてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-10-31 21:08 | *おでかけ | Comments(0)

今年も、音楽会へ

c0289116_2293457.jpg

今年も、知人にお招きいただき、地元松川小の音楽会に行ってきました。

毎年、同じ学年ひとつにまとまって、合唱と合奏を交互に演奏します。

今年はいつもに増して、学年ごとに特長があって、選曲も個性的。

それぞれ趣向を凝らしているので、飽きることもなく、聴いていて心地よく、あたたかい音楽会に仕上がっています。

時折、舞台上に知っているお顔を見つけては、一年の成長ぶりに、旦那と共に感激しきり。

ラストの全員合唱『つばさをください』は、周囲の親御さんと同じ心持ちで、うなずきながら聞き入ってしまいました。

松川村にひとつしかない小学校、村民みんなで成長を見守っていきたいなと、改めて感じました。


さて、明日から営業日のじみじみ。

日曜日には、松本市での『水辺のマルシェ』と松川村での『としょかんカフェ』が控えています。

今週も、よろしくお付き合いくださいね。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-10-24 22:16 | *おでかけ | Comments(0)

旦那納品デー

マルシェ明けの日曜日。

3連休の中日ということもあり、旦那に、じみじみの委託先の納品をお願いしました。

まずは、穂高駅前の『ひつじ屋』さん。
c0289116_21191475.jpg
今日のクッキーセットのメンバーは、写真のように、にんじんうさぎと、洋梨、ごまうまです。


次に旦那が向かったのは、クラフトショップ安曇野。

いろいろな分野の地元の作家さんの作品が、ところ狭しと展示販売されている、希少な空間です。

そこの片隅に、ちょこんとたたずむ、じみじみたち。

移住当初から、ご縁をいただき、素敵な作品たちと並べていただいて、ありがたいことです。


最後は、道の駅信濃松川の『寄って停まつかわ』。

こちらも、多種多様な地元の産物が並ぶ、実力派の道の駅。

お焼きやおはぎ、お餅などが存在感を放つ、その同じテーブルに、一見見逃してしまいそうな、じみじみたち。

そんな松川村らしさが、この道の駅の良さかもしれません。

それぞれの売り場で、お好みのじみじみを探してみてくださいね。


さて、今週の営業は本日まで。

来週の土日は、穂高神社で行われる『安曇野さんぽ市』に出店いたします。

どうぞ、のんびりお出かけくださいね。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-10-07 21:38 | *おでかけ | Comments(0)

美味しい中国茶を大町で楽しむ

友人に誘われて、大町市の山岳博物館のカフェ『もるげんろーと』におじゃましました。

こちらは、地元東山の湧水で淹れた水出しコーヒーも美味しかった(なんと、入っていた氷もコーヒー味でした)のですが、珍しく、中国茶がいただけます。

しかも、種類が多いだけではなく、器具も本格的。
c0289116_21104004.jpg
カフェのご主人が、ひとつひとつ細かく説明しながら、目の前でお点前を披露してくださいます。

感心しながら見とれていたので、写真が残念な感じになってしまいました。
c0289116_21072959.jpg
お茶が注がれた茶器は、手のひらにすっぽり入るくらい小ぶりなので、何杯も飽きずにいただけます。

さらに、茶器から立ちのぼる芳しい香りで、アロマ効果も得られます。

今日は雲が覆っていて、残念ながら北アルプスの稜線は見られませんでしたが、ショップ内は、作家の方々の作品やオリジナルグッズ、地元の加工食品などが販売される、魅力的な空間。

何より、カフェの店主ご夫婦は、話題が豊富で軽快なトーク、終始楽しいおしゃべりに、気づけば閉館ぎりぎりの時間になっていました。

今度は是非、博物館の方も廻ってみたいと思います。


さて、明日から日曜日まで4日間、いつものように店舗営業いたします。

連休とも重なりますし、お出かけ途中に、お気軽にお立ち寄りください。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-09-12 21:38 | *おでかけ | Comments(0)

hotori-yaさんの企画展

c0289116_20334069.jpg
『ローレライの蒼い森』というすてきな企画展のため、松本市のロンポアンさんに出かけました。

じみじみでもお馴染み、キャンドルのhotori-yaさんと、アクセサリー、麻おりもの作家さんの3人展。
c0289116_20345365.jpg
3人の作家さんの様々な温度や質感の「あお」が並び、ロンポアンさんの洋菓子たちと、優しいハーモニーを奏でていました。


その後、普段なかなかお会いできないhotori-yaさんと、念願の、ゆったりランチ。

ついついお話が盛り上がって、気づけば何時間も経ってしまいました。

hotori-yaさんと知り合ってからちょうど5年。

実は、お互いに屋号を持って今のお仕事を初めたのが、ほぼ同じ時期の「同級生」。

じっくりお話ししてみると、手がけるものは違っても、同じような悩みや迷いを抱えているのだと知って、さらに絆が深まったような気がします。

仲間っていいな、と改めて大切な存在に気づかされた再会でした。

なお、新作を少しですがお預かりしましたので、明日からのじみじみギャラリーで、お楽しみくださいね。


今週は、9日(木)から13日(月)までオープンいたします。

11日(土)は、夕方6時から9時半まで開催される『穂高宿七夕まつり』の出店準備のため、店舗営業はお昼過ぎまでとなります。

夕方以降は、穂高旧道通りにお出かけください。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-08-08 20:47 | *おでかけ | Comments(0)

夏休みは本屋さんで。

c0289116_19080237.jpg
じみじみ夏休み最終日。

すでに朝から30度を超えそうな、避暑地軽井沢。

10時前に立ち寄ったブックカフェで、夫婦ともに根が生えてしまいました。

結局、予定をすべて取り止め、夕方までずっと、のどを潤したり、お腹を満たしたりしながら居候。

何しろこちらの書店は、購入前の本も喫茶コーナーで読めるのです。

私たちにとっては、まさに天国。

かくして、貴重な夏休みは本屋さんにおこもりで終えました。


帰り道、夕方6時過ぎても上田市の辺りは37度。

いつまで続く、この酷暑。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-08-05 19:09 | *おでかけ | Comments(0)

仔猿見ました

じみじみ夏休み3日目。

今年も、最終地は軽井沢です。

「今年は軽井沢は暑いでしょう」と、どこへ立ち寄っても申し訳なさそうに言われます。

とはいえ、標高が松川村より高く、900メートル以上あるので、熱風ではなく、頬をなでる風に少し涼しさが混じっているような気がします。


午後、カフェで一息つこうと入店したら、先客に、おそろいの猿のTシャツを来たグループが。

カフェの方が、「これからお店の前の車道を、ミニバイクの集団が通るんですけど、その関係者の方たちなんですよ」と教えてくださいました。

しばらくすると、キュッキュッというかわいいエンジン音と共に、一列で走ってきたミニバイクたち。
c0289116_20563045.jpg
どうやら『仔猿』という、世界一小さなバイクらしいのです。

おじさまたちが三輪車にまたがっているみたいで、ほほえましくて、つい写真を撮ってしまいました。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-08-04 21:10 | *おでかけ | Comments(0)