ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*おみせ( 128 )

新年の準備

c0289116_211510100.jpg
じみじみの狭い店舗部分の、貴重な展示スペースのひとつ。

とは言っても、旦那がふすまの上の鴨居に板を打ち付けただけなのですが。

室内に入って正面を見上げると、ほおずきが吊るしてあって、その奥の、ほんとに目立たないところ。

きっと気づかないお客様もいらっしゃるのでは。


常に掲げてあるのが、一番左の、敬愛する佐藤初女さんのお言葉。

あとは、季節ごとに好みのはがきを選んで飾っています。

今日は、新年用に衣替え。

左から、『旅スル紙』さんの松本だるま、友人の富士山登山記念のお土産はがき、金沢の加賀繍、書家の小野田千恵子さんの一言はがき。

よしよし、なかなかいい感じです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-12-30 21:18 | *おみせ | Comments(2)

メリー、クリスマス

c0289116_115173.jpg
クリスマスの日をお祝いするかのように、すっきり晴れ渡った青空。

じみじみ店舗は、本日、年内最後の営業日です。

昨夜、お客様でもあり、木工作家の卵でもある友人から、クリスマスプレゼントに大きな木のプレートをいただきました。

クリスマスを彩る作家さんたちの作品を並べてみたら、こんなに素敵な世界がひろがりました。

ほれぼれするくらいに、じみじみになじんでいて、たまらなく嬉しくなりました。

お時間がありましたら、どうぞ、ご覧になってください。

今日も5時すぎまで、緩やかに開いています。

なお、明日以降も、できるだけご注文に応じたいと思っています。

詰め合わせなど、お気軽にご相談くださいね。

kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-12-25 11:55 | *おみせ | Comments(0)

とりさんの食卓

c0289116_21275186.jpg
冬は、じみじみ旦那の大工仕事の季節。

庭の手入れなど、暖かい時期での外仕事が一段落し、ウッドデッキや玄関が主な活動場所になるため、らしいです。

夏に木工品のリクエストをしても、「冬まで待て」と断られることが多かったりして。

ようやく、待ちに待った発注解禁となりました。


とは言っても、まずは肩慣らし。

旦那が一番作りたかったという、とりさんのえさ場を兼ねた飾り台。

屋根の下の部分に、旦那が秋にひとつひとつ採り貯めたひまわりの種を置いてあります。

まだ、食べている現場は押さえていないのですが。

でも、下の段にパンフレットを置いたり、オブジェを飾ったりするには、なかなかよいみたい。

何よりこちらの作品、木材は全て、他の使わなくなった看板などを解体して作られているのです。

そこも旦那のちいさなこだわり、です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-12-17 21:35 | *おみせ | Comments(0)

ろうそくでクリスマスを楽しもう

c0289116_18361490.jpg
明日から4日間の店舗営業に合わせて、ho to ri - yaさんから新しいろうそくたちが届きました。

クリスマスシーズンだけでなく、冬景色にぴったりの作品が並んでいます。

箱入りの『winter gift』には、新しいメンバーのうさぎさんが恥ずかしそうに仲間入り。

浮かべて楽しむ『六花』は、純白と藍色の組み合わせ。

そして、ペッパーベリーの紅い実と淡いローズマリー色が美しいオーナメントは、雪の結晶とひつじさん。

ほんのり香りを楽しめるものもあります。


眺めているだけで優しい気持ちになれるろうそくたち。

大切なかたへのギフトだけでなく、自分自身への贈り物にもおすすめです。

じみじみクリスマス限定クッキーセットや、サトミーチカさんのちびちびシリーズなど、それぞれお手にとってゆっくりお選びくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-12-14 18:39 | *おみせ | Comments(0)

サトミーチカさん、クリスマス&お正月バージョン入荷

c0289116_21584249.jpg
またまたびっくりの新作がやって来ました。

クリスマスやお正月にぴったりの作品をリクエストして、写真では見ていたのですが、実際にサトミーチカさんから送られてきたちびちびちゃん、前回以上に衝撃的です。

こちらをご覧くださいまし。

クリスマスツリー、鏡餅、そして『サンタじい』。

サンタじいの表情が(当たり前なのだけど)、ひとりひとり違って、なんともキュートなのです。

じみじみは、明日木曜日から日曜日まで、4日間通常営業。

もちろん、こちらの『ちびちびらいふ』新作も並びます。

年末までの限定商品ですので、気になるかたは是非お早めに声をかけてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-12-07 22:01 | *おみせ | Comments(0)

ちびちびらいふ、第2弾入荷

c0289116_21492783.jpg
初回入荷の『ちびちびらいふ』シリーズが好評の、サトミーチカさん。

第2弾が入荷しました。

新潟から届く前に、写真を送っていただいていたのですが、実物の衝撃は想像以上。

細かすぎるほどに特徴をよくつかんでいて、とても編んだとは思えません。

さらに、私の手に載せて、この「ちびちび」感。

素晴らしい仕上がりです。


ちなみに、今回仲間入りしたのは、笹を握ったパンダ、首の長い白鳥、眼力が光るふくろう、そしてサトミーチカさん一押しのカモ(オス)。

是非とも、ご自分の手のひらの上で、目を近づけて愛でてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-11-19 21:55 | *おみせ | Comments(0)

ちいさいけれど、豪華な熊手

久しぶりに、とんぼ玉作家のまめちどりさんがご来店。

先日の浜松でのグループ展や、先週の長野びんずる市に出展されたため、しばらくお会いできずにいました。

特別に、グループ展で出品されていた『豆熊手』を見せていただいたのですが、、、

c0289116_225598.jpg

お分かりでしょうか、あまりに精巧で、でもとっても愛嬌があって、思わず言葉を失いました。

まさに、まめちどりワールド、です。

こんな大作(実際は手のひらくらいにちいさいけれど)を手がけるまめちどりさんですが、びんずる市のようなイベントに出店されるのはほとんど経験がないとのこと。

雰囲気もとてもあたたかくて気持ちよいびんずる市だったとの報告を受けて、ますますじみじみも出店したくなったのでした。

今年出店する目標は叶わなかったので、来年こそは!


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-11-18 22:09 | *おみせ | Comments(2)

開店しました

1時より、本日の営業を始めます。

午前中のプチ旅のご報告は改めて。

夕方5時過ぎまで開いています。

よろしくお願いいたします。

kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-09-25 13:01 | *おみせ | Comments(0)

本日も営業します

c0289116_8255088.jpg
今日も雨はやみそうにありません。

でも、敬老の日でせっかくの祝日。

じみじみもひそやかに営業いたします。

ちょっとゆっくり、11時ごろから夕方5時ごろまで開ける予定です。

本日のかくし玉は、自家製の梅シロップを使ったあったかメニューもご用意しています。

雨で遠出のご予定を変更されたかたなど、良かったらお立ち寄りくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-09-19 08:29 | *おみせ | Comments(0)

新人作家さん、仲間入り

c0289116_1341311.jpg
本日より、じみじみ店舗内で展示販売させていただく作家さんが、新たに加わりました。

作家名は「サトミーチカ」さん、私の友人でもあります。

サトミーチカさんは、布や糸、ビーズなどを自由に操り、様々な作品を生み出す、まさに「魔法使い」のようなひと。

私が、彼女の「芸術品」を何とか世に出したいという野望(?)を持ったのは、はっきり覚えていないのですが、まだ私が東京にいて、じみじみを始める前、だったかもしれません。

何度か実現化しようとしたのですが、タイミングなどが合わず、話が進みませんでした。

でも、機が熟したのでしょう、今回はトントン拍子に話が具体化していき、先日、私が遠路、新潟の彼女のもとに出向いて、OKをもらってきました。

サトミーチカさんの無限のアイデアと技術力の高さによって編み出される作品の中から、デビュー作に選んだのは、彼女の代表格とも言える、ちびちびシリーズです。

c0289116_1361839.jpg

実は、これまでも、店舗内にこっそり作品を飾っていたのですが、お目が高いお客様から、「こちらは販売してないのですか」とお問い合わせをいただいていました。

手のひらに載せる、というより指でそっとつまむ、という表現がふさわしいくらいにミニチュアサイズの動物たち。

編み物をされる方であれば、これがどれだけ緻密で根気のいる手しごとによるものか、お分かりいただけると思います。

是非とも実際にご覧になって、かわいさと感動を味わっていただきたいな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-09-16 13:08 | *おみせ | Comments(0)