ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*いつものじみじみ( 193 )

りんごのパイとブラウニー

c0289116_15101117.jpg
朝から雪が降ったりやんだり。

まだまだ冬は、この辺りに隠れていて、様子を伺っているようです。


地元の直売所では、りんごもそろそろ、品揃えが少なくなってきました。

じみじみとしても大切な主役食材のりんご、今のうちにまだまだ活躍していただかなければ。

ということで、今日は、『りんごのビスケットパイ』と『りんごのじみブラウニー』の二本だてで登場です。

本日の気分で、お好みのりんごおやつを召し上がってくださいね。



kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-03-08 15:11 | *いつものじみじみ | Comments(0)

一ミリの美味しさ

c0289116_18285350.jpg
じみじみらしさとして気を配っていることのひとつ(特にクッキーやクラッカー)に、「食感」があります。

店主自身の好みもあるのですが、ふわふわしてすぐにのどを通ってしまうものより、かりかり、ごりごりと噛みしめながら、素材の風味を長く味わいたい、と思ってしまいます。

でも、どんな食感を好むかは、ひとそれぞれ違います。

年齢と共に噛む力が弱くなったり、歯やあごの不具合で、堅いものが食べづらかったりして、食生活を変えなくてはならないことだってあります。


ちょうど同じタイミングで、何人かのお客様から、食感やクッキーの厚さについて「もう少し○○だと食べやすいのだけど」とのリクエストをいただきました。

じみじみを選んでくださっているお客様が、少しでも無理なく味わっていただけるように。

一ミリずつ、一グラムずつの試行錯誤を、今後も続けていきたいと思います。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-02-22 18:36 | *いつものじみじみ | Comments(0)

しょうがのシロップ

c0289116_21081857.jpg
今朝、リビングに入ったとき、久しぶりに温度計が6度を示していました。

外気も、ぎりぎりマイナスになったかな、という暖かさ。

昼間は、まるで春一番のように、突風が吹き荒れていました。

まさか、このまま春に?

なんてことは、ここ信州ではないでしょうね。


最近じみじみで、目立ってリピート率が高いのが、『しょうがとレモンのシロップ』。

やはり、皆さん、芯からあたたまりたいのですね。

もちろん、私自身も、しょうがのパワーを大いに享受したいと思います。


さて、今週の営業は本日まででした。

次は、15日木曜日の10時ごろに、新しい看板と共にお待ちしています。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-02-11 21:15 | *いつものじみじみ | Comments(0)

バナナとくるみとココアと黒糖

c0289116_20375601.jpg
バナナとくるみ、バナナとココア、バナナと黒糖。

いずれも、相性のよい組み合わせですが、すべて一緒にしてみたら、最強のじみマフィンになりました。

てっぺんにのせた、奄美大島産の純黒糖がうまく味をまとめてくれたみたい。

あさっての『小諸まちなかマルシェ』にも、持っていく予定です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-02-01 20:39 | *いつものじみじみ

じみじみ動物園?

c0289116_21333138.jpg
じみじみにはたくさんの動物たちが集います。

クッキーの味を、ちょっとだけ動物の形にリンクさせて焼くのが、楽しみでもあります。

りすは、くるみをかじっているイメージ(あくまでもイメージです)なので、今回は、池田町産のくるみと種子島産の黒糖を合わせました。

ねこさんは、黒豆味ですが、、えーと、これは何となく、です。

でも、黒豆そのものは特別です。

地元松川村、安曇ピースファームさんが丹精込めて育てられた、無農薬の黒豆。

黒豆の味わいを残すよう、甘さ控えめにじっくり煮てから、その煮汁をクッキー生地に練り込みました。

ちなみに、お豆の方はいずれ、『まめまめ豆腐でスコーン』の彩りに、それから、じみマフィンのアクセントに。


さて、明日木曜日から日曜日まで、じみじみ動物園、いえ、じみじみおやつ、オープンいたします。

3日(土)は、『小諸まちなかマルシェ』出店のため、店舗はお休みいたします。

ちょっと遠いのですが、土曜日は、小諸市民交流センターへお出かけくださいませ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-01-31 21:43 | *いつものじみじみ | Comments(0)

シロップで温まろう

c0289116_20243422.jpg
ここ数日は、冷え込みに関する話題で、お客様と盛り上がりました。 

朝、お手洗いの水が流れなかったとか、我が家と同じように水道の水が出なかったとか。

インフルエンザで学級閉鎖、学年閉鎖になったとか。

あと1ヶ月が踏ん張りどきですね。


じみじみでは、からだを温める食材が入ったおやつがよく出ました。

「しょうがとレモンのシロップがなくなっちゃって」、とあわてて買いにいらしてくださったお客様。

受験を控えたお子さんがお気に入りだとのお話。

仕込む私も、気合いが入ります。

こちらのシロップ、しょうががたっぷり入っていて、あたため効果抜群です(体験者は語る)。

ちなみに、写真手前は、一緒につくった、キウイとりんごのシロップ煮です。


今週は、今日までの営業でした。

来週は、3日(土)に「小諸まちなかマルシェ」出店のため、自宅店舗はお休みいたします。

明日から、少し寒さもゆるみそうでほっとしています。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-01-28 20:46 | *いつものじみじみ | Comments(0)

キウイの季節

c0289116_21340342.jpg
冬真っ只中の信州、果物王国としては少しさびしい季節です。

もちろん、直売所ではまだまだりんごも並んでいますし、地元産の干し柿やいちごも登場しています。

柑橘類も販売はしていますが、県外産のものばかり。

そんな中、頑張っているのがキウイ。

先日初めてドライフルーツにチャレンジしたのですが、これが意外にも美味しく大変身。

酸味が抑えられ、熟成された甘味が全面に出てきました。


さらに、毎年この季節に焼いている、キウイのクッキー。

キウイをまるごと、水分かわりに練り込んでいます。

例年は、鳥のキウイを模して?ペンギンのクッキー型で抜いていたのですが、今年はなぜか行方知らずなので、こちらのクッキー型を使いました。

キウイ好きさんも、そうでない方も、旬のキウイ、是非味わってみてくださいね。

kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-01-27 21:47 | *いつものじみじみ | Comments(0)

じみじみおせんべい、あります

c0289116_18432362.jpg
「おせんべいはかたいのに限るわよね」と、先週、お客様お二人が話していらっしゃるのを小耳にはさみました。

そういえば、じみじみでも焼いていたんでした、おせんべい。

米粉におしょうゆ、青のり、ゴマを混ぜこんで、薄く焼きかためた、その名も『せんべいさん』。

ぱりっぼりっ。

軽快な音を響かせながら、お茶と一緒にお楽しみください。


さてさて、明日から日曜日まで、じみじみおやつ、開店いたします。

時間は、10時ごろから夕方5時すぎまで。

敷地内までそのままお車でお入りいただけるように、明朝、旦那が雪かきする予定ですが、どうぞ、お気をつけてお越しください。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-01-24 18:48 | *いつものじみじみ | Comments(0)

みかんごろごろ

c0289116_20270449.jpg
昨日今日と、朝はマイナス10度前後まで下がりました。

外に置いていた、水の入ったガラス瓶が、膨張して割れていたくらいの、厳しい冷え込み。

その分、昼間のおひさまのまぶしさが、からだにしみてきます。

自然と、手がけたくなるのは、こんな太陽のような色をしたシロップ煮。

マフィンに混ぜこんだ有機みかんと、文旦を合わせました。

みかんは、少しだけ皮も残して、満足感のある食感に。

文旦は、果肉がほろほろと崩れ、甘い果汁がしたたり落ちるくらいに熟していました。

どちらも、そのまま口にしたいのを我慢するのが大変なくらい、今が食べどきの、美味しい状態。

とてもぜいたくな仕上がりになりました。


そして、こちらも普段と違った味わいとなったのが、カカオのペースト。

いつものベリー系や、夏のぶどう系との違いを、是非体感してみてください。


さて、今週の営業は本日まで。

次週は木曜日からですが、20日(土)はお休みいたします。

よろしくお願いいたします。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-01-14 20:32 | *いつものじみじみ | Comments(0)

本日は、みかんのマフィン

c0289116_15462864.jpg
本日は、昨日と違って、晴れやかな装いのマフィンです。

友人が送ってくれた愛媛の有機みかんを、小房ごと、ころんころんと入れました。

アクセントは、生地に混ぜこんだ、青けしの実。

さらに、黒酢に漬けた無農薬のかぼすを1枚、のせました。

柑橘類って、本当にさわやかで、頬張ると気持ちも華やぎ、明るくなれる気がします。

少しあたためて、紅茶と一緒に召し上がれ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-01-12 15:48 | *いつものじみじみ | Comments(0)