ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*いつものじみじみ( 212 )

みかんいっぱいのシロップ煮

c0289116_20194856.jpg
冬から春にかけてのシロップ煮の主役は、柑橘類が務めます。

今回のメンバーは、有機のポンカン、静岡三ヶ日みかん、愛媛のはっさく。

いずれも生で食べても甘くてジューシー。

そこに、松川村産の減農薬りんごのグラニースミスを合わせました。

グラニースミスは、火を通すと、程よい甘酸っぱさと、とろとろ感がたまらない、希少なりんご。

おかげで、春が待ち遠しくなるようなシロップ煮に仕上がりました。

さらに、それをベースにしたカカオのペーストも仕込みました。

ペーストは、トーストやクラッカーに塗ったり、お湯で割ってホットドリンクにしたり。

シロップ煮は、ヨーグルトに混ぜたり、そのままスプーンで頬張ったり。

でも、一番のオススメは、こんがり焼いたトーストに、シロップ煮とカカオペーストを一緒にのせて、ガブリ!

もっとオススメは、そこにくるみなどのナッツをトッピング。

うーん、じみじみ家でもなかなかできない、ぜいたくな楽しみ方です。



kuniko
by terukuni88w195 | 2019-02-07 20:26 | *いつものじみじみ | Comments(0)

牛乳やさん、始めました?

昨日の焼きあがり写真がちょこっと好評だったので、今日は第2弾。
c0289116_19345663.jpg
こちらも、はまる方の多い、『ミルキービスケット』。

ミルキーと言っても、もちろん牛乳は入っていません。

豆乳とメープルシロップを合わせて、みんなの好きなミルキー味に仕立てました。

「堅いのが食べづらくなってきて」というお客様の切なる願い(?)を受けて誕生したミルキービスケット。

お子さんや、若い女性にも気に入っていただいています。

あごにも優しいさくさく感、食欲のないときにも、どうぞ。


さて、明日からいつもの店舗営業ですが、月曜日は『冬のまちなかマルシェ』で小諸へ出かけます。

5日間連続営業、よろしくお願いいたします。


kuniko
by terukuni88w195 | 2019-02-06 20:53 | *いつものじみじみ | Comments(0)

『じみトリュフ』のご予約承り中

c0289116_20492083.jpg
今年もバレンタインデーに向け、『じみトリュフ』をちょこっとおめかし。

いつもより少し大粒にして、箱に詰めています。

『じみトリュフ』は、原材料からすると厳密にはチョコレートではないかもしれませんが、からだへの負担が少なくて、でも、一粒でチョコを食べた気分を味わえる、お得な一品。

勝負の「本命チョコ」は、市販の高級チョコにお任せするとして、自分へのちょっとしたごほうびや、ご家族、お世話になっている身近な方への贈り物には、ぴったりかなと思います。

店頭ですぐにお渡しできる場合もありますが、前もってご予約いただくと確実かと思います。

せっかくのバレンタインデー、楽しく美味しく迎えられたらいいですね。

なお、ご希望がありましたら、3粒以上の箱詰めも可能ですので、ご相談くださいね。


kuniko
by terukuni88w195 | 2019-01-29 21:08 | *いつものじみじみ | Comments(0)

『じみトリュフ』出張販売?

c0289116_21142611.jpg
これまで、大町総合病院内の売店でお買い求めいただけるのは、じみじみのクッキー、クラッカーたちだけでしたが、本日から、『じみトリュフ』も仲間に加えていただけることになりました。

生チョコのように冷蔵保存をおすすめしている『じみトリュフ』。

常温保存のクッキーたちとは別に、売店奥の冷蔵ケースに、スペースをあけていただきました。

松川村の自宅店舗以外で、生菓子を委託販売している先は、これまでなかったので、貴重な第一歩です。

病院の売店に出入りしている方たちの日々の暮らしに、じみトリュフが、ちょっぴり彩りを添えることができたら、嬉しいな。


今週の店舗営業は、本日で終わりです。

次回は31日(木)からですが、2月2日(土)は、『こーさんのうちの2月の朝市』に出店いたします。


kuniko
by terukuni88w195 | 2019-01-27 21:16 | *いつものじみじみ | Comments(0)

りんご、干しました

c0289116_19145142.jpg
じみじみの、冬の隠れた人気者、干しりんご。

じみじみでは、乾燥器やオーブンなどは使わず、おてんとう様の力だけで干しあげています。

何も難しい技術は要りませんが、お天気や風をチェックして、干しかごを軒先に出したり引っ込めたり。

それを2週間以上かけると、むにっとして皮までりんごの風味が凝縮された、じみじみらしい干しりんごの出来上がり。


もしかすると、今季は今回限りになるかも?

毎年気にしてくださっているお客様は、お早めにお買い求めくださいませ。


kuniko

by terukuni88w195 | 2019-01-25 20:29 | *いつものじみじみ | Comments(0)

しょうがとレモンで冬を乗り切る

c0289116_18051479.jpg
シロップ煮やペーストなど、びん詰めタイプのじみじみも種類は様々ありますが。

この季節、真っ先に手に取っていただけるのが、しょうがとレモンのシロップです。

個人的にも、冬には欠かせない必需品。

粗みじんのしょうがと黒糖などの数種類の甘味やスパイスを加えてことこと煮詰め、最後にレモンで味を引き締めています。

ゾクッとしたら、お湯で割って、しょうがをスプーンですくってかじりながら、ちびちび飲むのがおすすめ。

ちょっぴりからいけど、その分、ぽかぽか度は高まりますよ。

現在のびん詰めたち、ラインナップは、左から、『カカオペースト』『にんじんとりんごのジャム』『はるうた農園さんのぶどうのシロップ煮』、そして『しょうがとレモンのぽかぽかシロップ』。

あなたは、どちらの気分ですか?


kuniko
by terukuni88w195 | 2019-01-17 18:29 | *いつものじみじみ | Comments(0)

さわやかな、ビスケット

c0289116_21572479.jpg
冬らしい組み合わせの一皿。

静岡産の三ヶ日みかんと、無農薬広島産のレモン。

どちらも、さわやかで後味すっきり。

みかんは、あとからほんのり甘さも感じます。

レモンは、きっと、食欲の落ちてしまった妊婦さんにも気に入っていただける酸味なのではないかと思います。

実は、お子さんにも人気なレモン味。

親子で楽しんでいただくのもいいかもしれませんね。


kuniko
by terukuni88w195 | 2019-01-11 22:05 | *いつものじみじみ | Comments(0)

大町へ納品巡り

納品の旅、本日は大町方面へ。

まずは、大町市総合病院内の売店。

病院の中ということで、患者さんだけではなく、ご家族やお見舞いの方、医療関係者の方々など、様々なお客様が出入りする、大事な場所。
c0289116_20545195.jpg
病院という、本来非日常な場所で、ほんの少しでも、じみじみで何かのお役に立てたらいいなと思いつつ。


そのあとは、レストランカフェ『Hidamari』さんへ。

じみじみの『玄米コーヒーのじみフレーク』をお届けしました。

人気のデザートメニューに、フレークを使ってくださっています。

ちなみに、本日のメニューは、こちら。
c0289116_20552648.jpg
『Hidamari』さんは、お食事だけでなく、デザートもレパートリーが多彩でいずれも例外なく美味しい!

季節などによって、じみフレーク入りのメニューも変わりますので、その日の気分でお選びくださいね。


kuniko

by terukuni88w195 | 2019-01-08 21:17 | *いつものじみじみ | Comments(0)

しょうがとレモンのシロップ再び。

c0289116_21082967.jpg
今年も登場しました『しょうがとレモンのシロップ』。

今春、「これのおかげで風邪を引かずに息子が受験を乗り越えました!」なんてお話があったとか、無かったとか。

でも、店主にとっては、今年も仕込まなくちゃという、前向きな原動力になっています。

粗みじんにしたしょうがをそのまま入れているので、インパクト大。

甘味のほかに、レモンやスパイスで味を引き締めています。

お湯割りだけではなく、紅茶やホットミルク、温めた豆乳に混ぜると、少し辛味がやわらいで、飲みやすくなります。

しょうが好きな店主による、しっかり辛さが残った濃厚シロップで、これからの冬本番、元気に過ごしたいですね。


kuniko

by terukuni88w195 | 2018-12-15 21:22 | *いつものじみじみ | Comments(0)

北アルプスと夕陽

c0289116_19444962.jpg


慌ただしかった昨日の余韻に浸りながら、今日は、からだをいたわりつつ、明日の納品準備。

こちらは、カモシカスポーツさんにお届け予定の『やまやまビスケット』。

バナナ生地に、ブルーポピーシードを混ぜこんでいます。

北アルプスの、いずれかの山をイメージしていただけると嬉しいです。

三郷のりんご農家、まるちゃん農園さんの、アルプス乙女を夕陽に見立てて、パチリ。

日の入りが随分と早くなりました。


kuniko
by terukuni88w195 | 2018-10-29 19:46 | *いつものじみじみ | Comments(0)