ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*いつものじみじみ( 207 )

しょうがとレモンで冬を乗り切る

c0289116_18051479.jpg
シロップ煮やペーストなど、びん詰めタイプのじみじみも種類は様々ありますが。

この季節、真っ先に手に取っていただけるのが、しょうがとレモンのシロップです。

個人的にも、冬には欠かせない必需品。

粗みじんのしょうがと黒糖などの数種類の甘味やスパイスを加えてことこと煮詰め、最後にレモンで味を引き締めています。

ゾクッとしたら、お湯で割って、しょうがをスプーンですくってかじりながら、ちびちび飲むのがおすすめ。

ちょっぴりからいけど、その分、ぽかぽか度は高まりますよ。

現在のびん詰めたち、ラインナップは、左から、『カカオペースト』『にんじんとりんごのジャム』『はるうた農園さんのぶどうのシロップ煮』、そして『しょうがとレモンのぽかぽかシロップ』。

あなたは、どちらの気分ですか?


kuniko
by terukuni88w195 | 2019-01-17 18:29 | *いつものじみじみ | Comments(0)

さわやかな、ビスケット

c0289116_21572479.jpg
冬らしい組み合わせの一皿。

静岡産の三ヶ日みかんと、無農薬広島産のレモン。

どちらも、さわやかで後味すっきり。

みかんは、あとからほんのり甘さも感じます。

レモンは、きっと、食欲の落ちてしまった妊婦さんにも気に入っていただける酸味なのではないかと思います。

実は、お子さんにも人気なレモン味。

親子で楽しんでいただくのもいいかもしれませんね。


kuniko
by terukuni88w195 | 2019-01-11 22:05 | *いつものじみじみ | Comments(0)

大町へ納品巡り

納品の旅、本日は大町方面へ。

まずは、大町市総合病院内の売店。

病院の中ということで、患者さんだけではなく、ご家族やお見舞いの方、医療関係者の方々など、様々なお客様が出入りする、大事な場所。
c0289116_20545195.jpg
病院という、本来非日常な場所で、ほんの少しでも、じみじみで何かのお役に立てたらいいなと思いつつ。


そのあとは、レストランカフェ『Hidamari』さんへ。

じみじみの『玄米コーヒーのじみフレーク』をお届けしました。

人気のデザートメニューに、フレークを使ってくださっています。

ちなみに、本日のメニューは、こちら。
c0289116_20552648.jpg
『Hidamari』さんは、お食事だけでなく、デザートもレパートリーが多彩でいずれも例外なく美味しい!

季節などによって、じみフレーク入りのメニューも変わりますので、その日の気分でお選びくださいね。


kuniko

by terukuni88w195 | 2019-01-08 21:17 | *いつものじみじみ | Comments(0)

しょうがとレモンのシロップ再び。

c0289116_21082967.jpg
今年も登場しました『しょうがとレモンのシロップ』。

今春、「これのおかげで風邪を引かずに息子が受験を乗り越えました!」なんてお話があったとか、無かったとか。

でも、店主にとっては、今年も仕込まなくちゃという、前向きな原動力になっています。

粗みじんにしたしょうがをそのまま入れているので、インパクト大。

甘味のほかに、レモンやスパイスで味を引き締めています。

お湯割りだけではなく、紅茶やホットミルク、温めた豆乳に混ぜると、少し辛味がやわらいで、飲みやすくなります。

しょうが好きな店主による、しっかり辛さが残った濃厚シロップで、これからの冬本番、元気に過ごしたいですね。


kuniko

by terukuni88w195 | 2018-12-15 21:22 | *いつものじみじみ | Comments(0)

北アルプスと夕陽

c0289116_19444962.jpg


慌ただしかった昨日の余韻に浸りながら、今日は、からだをいたわりつつ、明日の納品準備。

こちらは、カモシカスポーツさんにお届け予定の『やまやまビスケット』。

バナナ生地に、ブルーポピーシードを混ぜこんでいます。

北アルプスの、いずれかの山をイメージしていただけると嬉しいです。

三郷のりんご農家、まるちゃん農園さんの、アルプス乙女を夕陽に見立てて、パチリ。

日の入りが随分と早くなりました。


kuniko
by terukuni88w195 | 2018-10-29 19:46 | *いつものじみじみ | Comments(0)

特別なにんじんで、ビスケット

c0289116_21320402.jpg
待っていました、八幡農園さんの秋冬にんじん。

早速すりおろして、いつものようにうさぎビスケットに練り込みました。

貴重な無農薬のにんじんを、生ではなく、ビスケットに混ぜて焼きしめてしまって、ちょっぴり心苦しいのですが、、、

是非、皆さんに味わっていただきたいです。

これから冬に向かって旬を迎えるにんじん、マフィンやムースも登場させる予定ですので、お楽しみに。


kuniko
by terukuni88w195 | 2018-10-25 21:47 | *いつものじみじみ | Comments(0)

クッキーの色が違う理由

c0289116_21373745.jpg
こちらのクッキー、両方とも、ぶどう味です。

どちらも、はるうた農園さんの旬のぶどうを4種類、シロップ煮にしたものを使っています。

色の違いは、紫、赤紫、緑色のそれぞれのぶどうの比率。

右のクッキーは、シナノパープルが多かったので、紫色が濃く出ました。

もちろん、どちらもしっかり、豊かで濃いぶどうの味がします。

一期一会のじみじみの味、お楽しみいただければ嬉しいです。


kuniko

by terukuni88w195 | 2018-10-11 22:17 | *いつものじみじみ | Comments(0)

水を得た魚

c0289116_21504227.jpg
今朝もまた、雨。

地元松川村の小学校の運動会は、昨日のうちに、今日開催が明日に延期になりました。

「洗濯物が乾かなくて」が、ここ数日のお客様との会話の定番。

からっと秋晴れとなるのは、いつのことやら。

逆に、我が家の魚たちは元気そう。

『ひじきとおからのビスケット』、久しぶりに焼きました。

香ばしさはお墨付き。

あたたかいお茶と共に、ゆったり気分で召し上がれ。


kuniko
by terukuni88w195 | 2018-09-15 21:52 | *いつものじみじみ | Comments(0)

ベリー揃い踏み

c0289116_13562169.jpg
ふと気づくと、ベリー系のじみじみクッキーが3種類、顔合わせ。

左から、草いちご、ブラックベリー、ブルーベリー。

ここには居ませんが、他にも、いちごやカシス、ジューンベリー、すぐり、マルベリー(桑の実)などが仲間入りすることもあります。

正直言いますと、焼きあがったクッキーの区別は、焼いた本人でもつきにくい。

写真では、発色がはっきり出たので、わかりやすいのですが。

味に関しては、生のベリーの個体によっても変わってきますが、同時に食べ比べると、それぞれほんの少し風味が違うことがわかります。

生のまま使うか、シロップ煮にするかによっても甘味などが違いますし、皮や種を入れるか入れないかでも食感が変わります。

ベリー好きさんは、是非、種類が多いタイミングで食べ比べしてみてくださいね。


kuniko
by terukuni88w195 | 2018-09-01 14:00 | *いつものじみじみ | Comments(0)

お久しぶりね、せんべいさん

c0289116_16322663.jpg
じみじみのおやつの中でも、『じみじみ』度ランキングでかなり上位に入るであろう、『せんべいさん』。

つまり、見た目も地味だし、滋味深い、和風の味わい。

だから、という訳ではないのですが、つくり手からも若干敬遠されがち。

でも、ありがたいことにお客様からリクエストをいただきまして、久しぶりに焼きました。

オーブンから漂うのは、まるで磯辺焼きのような、おしょうゆの香ばしいにおい。

興味をもった方、ちょいとお試しあれ。


今週の営業は本日5時過ぎまで、ゆるりとやっています。

次の店舗営業は、30日木曜日からの4日間です。


kuniko
by terukuni88w195 | 2018-08-26 16:37 | *いつものじみじみ | Comments(0)