人気ブログランキング |
ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:☆じみじみガーデン( 162 )

あずきの花

昼間の強烈な日差しと、どしゃ降りの夕立が交互に訪れるおかげで、日々、様子が変わっていくじみじみガーデン。
c0289116_21385063.jpg
こちら、ひょっこり顔を出したあずきの花。

植えた覚えはないんだけどなぁ。

あずきが成ったら楽しいな。


さて、通常のじみじみ自宅店舗営業は、木曜日から日曜日までですが、今週は夏休みをいただきます。

その間、ビスケット類は下記店舗にてお買い求めいただけます。

よろしければ、こちらのお店に足をお運びくださいね。

☆寄って停しなの松川(松川村の道の駅)
☆穂高駅前のカフェ、『ひつじ屋』
☆クラフトショップ安曇野
☆カモシカスポーツ松本店
☆市立大町総合病院
☆大町山岳博物館カフェ『もるげんろーと』
☆西東京市、カフェ『なおきち』各店舗    


kuniko


by terukuni88w195 | 2019-07-31 21:45 | ☆じみじみガーデン | Comments(0)

ミニというよりプチ?

毎年、ほそぼそと育てているミニトマト。

今年は特に、無農薬の貴重な苗を手にいれたので、収穫をとても楽しみにしています。

ですが、春からの天候の影響で、今夏は全体的にトマトの生育が遅れていると言われています。

我が家も同じく。

今季初めて収穫したのは、この3つ。
c0289116_19032709.jpg
ご覧のように、ミニサイズというより、プチサイズ。

ぽいっと口にほおり込むのもはばかられるほどの小ささです。

その代わり、旨味が凝縮していて、甘い!

出来は良さそうなので、「鈴なり」を期待しつつ、のんびり生長を見守りたいと思います。


kuniko


by terukuni88w195 | 2019-07-15 19:09 | ☆じみじみガーデン | Comments(0)

あじさいの季節

c0289116_19162304.jpg
鹿児島で満開だったあじさい、ようやく我が家にも前線到着。

安曇野全体では、すでに旬を迎えていますが、うちのあじさいたちは、まだこんな感じ。

萌黄色の葉っぱと、黄緑色や淡い紫やピンクや水色のグラデーションの花が一体化して、ふんわり優しい印象です。

イベント出店のために、数日様子を見られなかったので、今日は心行くまで、観賞タイム。

kuniko


by terukuni88w195 | 2019-07-01 19:18 | ☆じみじみガーデン | Comments(0)

天まで届け2019

c0289116_20434812.jpg
毎年、我が家の敷地内の、どこかに出没する、芋系のツル性植物。

山芋か、長芋か、はたまた似たマメ科の植物か。

おもしろいことに、必ずツルが先に伸びるだけ伸びて、葉があとから出てくるのです。

今のところ、何者なのか、素人にはわかりません。

このツルも、すでに1階の屋根に到達し、2階に手をのばしているところ。

ムカゴができるイモだといいな。

kuniko


by terukuni88w195 | 2019-06-25 20:45 | ☆じみじみガーデン | Comments(0)

我が家のルビー

c0289116_20045985.jpg
今年も、じみじみガーデンで、草イチゴが採れ始めました。

年々、我が家の庭における草イチゴの面積がじわじわと拡がってきて、今や、自宅の周囲の半分は、草イチゴに覆われるくらい。

おかげ様で、じみじみの食材としても大活躍。

ほぼ毎朝、旦那がザルを片手に裏庭へ。

腰丈くらいの草イチゴのやぶの中を泳ぐように、収穫作業に勤しんでいます。

まるでルビーのごとく赤く光る、ちいさな宝石、草イチゴ。

じみじみ家の初夏の大切な旬の味です。


kuniko


by terukuni88w195 | 2019-06-03 20:15 | ☆じみじみガーデン | Comments(0)

大きすぎる葉っぱ

我が家の庭の堆肥箱は、旦那が手がけた簡易版。

6年近く経ちましたが、崩れることなく、コンポストとしてしっかり働いてくれています。

その証明として、堆肥箱の周囲の植物たちは、異常なほど育つ育つ!
c0289116_19255467.jpg
このスイバも、葉っぱ一枚の長さがなんと、約30センチ!

となりの姫風露や草イチゴとの違いをご覧くださいませ。


そして、写真ではわかりづらいのですが、一粒だけ、草イチゴが赤く色づいています。

今年もたくさん採れるかな。


kuniko






by terukuni88w195 | 2019-05-27 19:40 | ☆じみじみガーデン | Comments(0)

じみじみガーデン便り 5月中旬号

強い風が吹き荒れた一日。

これから雨が降り出し、明け方には、大荒れの予報。

じみじみガーデンの植物たちも、風にゆらゆら揺れて、ちょっと心細そうな感じ。

先週辺りが見頃だったのが、アヤメやナルコユリ。
c0289116_17260742.jpg
アヤメは今年初めて、突然にょきにょきと2、3本生えてきました。
c0289116_17263129.jpg
ナルコユリは3年目。

本来は群生するようですが、なぜか我が家では毎年一株ずつしか増えません。

確実に、一歩ずつ。

あくまでも、じみじみ流。

kuniko

by terukuni88w195 | 2019-05-20 17:51 | ☆じみじみガーデン | Comments(0)

ふわりふわり

今週最後の営業日。

今週も慌ただしく時間が過ぎ、日々成長中の我が庭を愛でる余裕がありませんでした。

ふと思い立って、久しぶりに庭におり、ぶらっと一回り。

春先から、例年以上に勢いよく大ぶりの花を咲かせていたタンポポたちが、いつの間にか、こんな装いに。
c0289116_21555102.jpg
綿あめみたいに、ふわふわの綿毛ボール。

空に向かって、ふわりふわりと飛んでいく様は、なんとも気持ちよさそう。

風に揺れる綿毛の緩やかなリズムのおかげで、私の心もほどけていきました。


kuniko

by terukuni88w195 | 2019-05-12 22:12 | ☆じみじみガーデン | Comments(0)

一本だけの花

c0289116_18054137.jpg
世界にひとつだけの花、ではなく、じみじみに一本だけの花がいくつかあります。

ウッドデッキ前のエリアだけでも、手前の、桜だと思われる一本や、左側の菜の花。

先日のブログで紹介した梅もどきや、ヤマネコヤナギも一本だけ。

ご近所では群生しているムスカリも、我が家では今年は一輪のみ開花中。

どなたかにいただいた枝を挿したり、こぼれ種が生長したり。

どこまでも我が道を行く、じみじみ家ファミリー。


kuniko

by terukuni88w195 | 2019-04-22 18:39 | ☆じみじみガーデン | Comments(0)

桜でも、梅でも

昨日は、バッコヤナギ(ヤマネコヤナギ)を紹介しましたが、我が家の庭には、まだよく判らない植物たちが多くいます。

この地に越してきた6年前には、ほぼ何も植わってない、完全にやせて枯れた土地でした。

その後、ほとんど苗は買ってないのですが、いただいたり、拾ってきたり(!)、もしくは自然に生えてきたりして、始めの頃からすると、かなりにぎやかな庭になりました。

結果、前の年までは見かけなかった芽が突然出てきたり、誰なのか判らない花が咲いたりして、嬉しいけれど、対応に困ることも。
c0289116_20455456.jpg
こちらの樹木も、数年前から急ににょきにょきと伸びてきて、昨年、突如二つ三つ、花を咲かせました。

桜だと思うのですが、幹を見ると梅のような気もするし、花びらの先は桜のように割れているようだし。

でも、美しい花を咲かせてくれて、私たちも愛でるだけで優しい気持ちになれるのだから、本当はそれで十分、なのですよね。

kuniko

by terukuni88w195 | 2019-04-09 21:01 | ☆じみじみガーデン | Comments(0)