ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*じみじみガーデン( 134 )

三つ葉のブーケ?

c0289116_22025968.jpg
じみじみガーデンに2株だけ、三つ葉が生えています。

確か数年前、知人が畑から苗ごと抜いてくださった株が、しっかり根づいたようです。

1週間ほっておくと、巨大な茂みと化してしまう、生命力の強さ。

でも、やはり、新鮮だからでしょうか、育ちすぎた葉っぱや茎も、採れたては柔らかくて、風味も強いんです。

摘みたてをいただける、これこそがぜいたくで、幸せ。


さて、今週の店舗営業は、明日から土曜日まで。

日曜日は、私は『水辺のマルシェ』へ、旦那は松川村の『五月の風音楽祭』への出店となります。

じみじみ始まって以来の、夫婦別行動の出店。

どうなりますことやら。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-05-23 22:15 | *じみじみガーデン | Comments(0)

今年の草いちご

年々、じみじみガーデン内で勢力を伸ばしつつある、草いちご。

c0289116_21221259.jpg
春先から、白いかれんな花をたくさん咲かせてくれるので、ナチュラルガーデンを目指す我が家の庭にとっては、なくてはならない存在です。

茎にちいさなとげがあるのと、ほおっておくと、際限なく増えていくのが、たまにキズですけれどね。

そんな草いちご、今年も赤いルビーのような実をつけてくれました。
c0289116_21204073.jpg
生でつまんでみると、甘いのや、いまいちのやら入り交じっていて、いかにも、庭の副産物といった感じ。

でも、こうしてかごの半分くらい集まった草いちごを見ていると、嬉しくなってしまいます。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-05-22 21:28 | *じみじみガーデン | Comments(0)

ピンクの妖精

c0289116_20593642.jpg
知らず知らずのうちに、新たな住人が住み着いているじみじみガーデン。

こちらの淡いピンクの花も、気づいたら、入り口付近を飾ってくれていました。

確か、以前いただいてきた他の苗にくっついてきたと記憶しています。

ヒヤシンスにも似ていますが、調べたところ、「シラー」みたいです。

つりがね状の小花がぶら下がっている様は、可憐でまるで妖精のよう。

かわいい、かわいいなあ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-05-15 21:14 | *じみじみガーデン | Comments(0)

今年のナルコユリ

c0289116_21300499.jpg
日曜日、朝方から雨が降り始めました。

庭の草木も水滴をまとって、しっとり艶やか。

イベント明けでちょっと気持ちを落ち着かせたいじみじみにとっても、こんな日は、おひさまより雨の気分。


2年前から我が家のメンバーに加わったナルコユリ。

2週間ほど前から、ひっそりと、でもちょっと妖麗な感じで咲いています。


さて、今週の営業は本日でおしまい。

来週の土日は、『安曇野さんぽ市』です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-05-13 21:32 | *じみじみガーデン | Comments(0)

幸せのたね

c0289116_2016222.jpg

じみじみガーデンで、緑色のじゅうたんに生長しているクローバー。

シロツメクサの花もあちこちで咲いています。

気が向いたときに、じゅうたんの中から四つ葉を探すのですが、なかなか見つかりません。

今日、パセリを摘もうとしたら、横にぽつんとたたずむ四つ葉を発見。

なぜこんなところに、目立つように一本だけ。

幸せを運んでくれたのか、それとも、これから?


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-05-08 20:28 | *じみじみガーデン | Comments(0)

エニシダのシャワー

朝、目覚めると、「かっこー」「かっこー」の声が。

懐かしいです、この響き。

今年もこの季節がやってきたんだなあ。

同じように、一昨年くらい前から我が家に初夏が近づいたことを知らせてくれるエニシダ。

c0289116_22125336.jpg
背がどんどん伸び、現在3メートル近く。

先週辺りから黄色い花が、たわわに実っているように咲いています。

今日の雨で枝が重くなってしだれ桜のようになり、車が定位置に停められなくなりました。

ちょっと軽くしてあげないとだめかしら。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-05-07 22:15 | *じみじみガーデン | Comments(0)

ひまわりの赤ちゃん?

c0289116_21481455.jpg
ウッドデッキに登る階段の横に、朽ちかけた切り株があります。

切り株といっても、数年前に、「切り株」のオブジェとしていただいたもの。

そのうち庭の土の上に直に置き、鳥さんの食事台として使われるようになりました。

冬の間は、あまり鳥たちも来なかったのですが、旦那がせっせと、ひまわりなどの種を置いていたら、春になって、すずめたちの人気レストランに。

先日気づいたら、切り株からひまわりらしき芽が出ていました。

きっと、すずめたちがこぼした種から発芽したのでしょうね。

そもそも、この切り株は根っこのないオブジェなので、まさか土の代わりになるなんて。

さて、どこまで育つでしょうか。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-04-27 21:53 | *じみじみガーデン | Comments(0)

我が家の春野菜

c0289116_20580391.jpg
マイペースのじみじみガーデンも、すっかり春爛漫。

狭いながらも、若葉いっぱい、草花いっぱい。

正体不明の枝や芽が、うようよしています。

そんな中、香りでしっかりアピールしているよもぎと、みつば。

よもぎは、すでに、春のクッキーとして活躍中。

みつばは今春の初物として、今宵、食卓にのぼりました。

どちらも収穫量が少ないので、貴重な存在です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-04-24 21:07 | *じみじみガーデン | Comments(0)

タイムもお目覚め

c0289116_21311306.jpg
この季節、ついつい、カラフルなお花に目が行きがちですけれど、今年もひそかに花を咲かせています。

確か、初代はレモンタイム、です。

実は5年前、越してきたときに、似たようなハーブの苗や種をいくつか仕入れました。

ハーブは交配しちゃうから、離した方がいいという話も聞いたことがあるのですが、もしかしたら、じみじみ産の新種のハーブになっているかも!?

いずれにしても、毎年春になると、当たり前のように目覚めて、きっちり自分の仕事をしてくれるハーブ。

いとしいな。

じみじみガーデンに、なくてはならない存在です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-04-21 21:38 | *じみじみガーデン | Comments(0)

黄色い花

昨日、イベントがひとつ終わって、いつもののどかな日曜日。

でも、急に気温が下がり、今朝は小雪が舞っていました。

北隣りの大町市では、うっすら雪が積もっていたとのこと。

油断はできない、信州の春。

数日ぶりにふらっと庭を一回りしたら、春色の代表、黄色の花が仲間を増やしていました。


例によって、じみじみガーデンらしく、群生とは程遠く、一本だけの菜の花(キャベツの名残)。
c0289116_21231674.jpg
奥には、全身黄色い水仙。


好きでずっと我が家に来るといいなと思っていたら、先日、縁あって鉢植えをいただいた、れんぎょう。
c0289116_21235218.jpg
毎日、日が昇るとぽこっぽこっと顔を出すたんぽぽたち。

c0289116_21241666.jpg
じみじみガーデンが黄色でいっぱいになると、遅ればせながら、我が家もようやく春爛漫となります。


さて、今週の営業は本日まで。

来週土曜日は、ついに、善光寺びんずる市へ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-04-08 22:13 | *じみじみガーデン | Comments(0)