人気ブログランキング |
ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:☆たべる( 130 )

ミントのシロップ

梅雨の季節は、たった一日で、植物たちもぐいーっと背が伸びます。

ミントもしかり。

旦那の「そろそろ一回切り戻すよ」のタイミングで、重い腰をあげて、シロップを仕込むことにしました。
c0289116_20100712.jpg
片手に収まらないくらいのミントを茎ごと切って、葉と先っぽだけを摘み、さっと煮て、甘味と酸味を足して。

辺りにミントの香りが広がって、さわやか気分。

出来上がりの色がちょっと濁ってしまったのですが、大きなビン一本分できました。

半分は凍らして、シャーベットに。

半分は、これからしゅわしゅわジュースなどで楽しみたいと思います。


さて、明日から日曜日まで、通常の店舗営業です。

雨が強くなる時間帯もありそうですので、無理せずに、ゆっくりお出かけくださいね。


kuniko


by terukuni88w195 | 2019-07-03 20:13 | ☆たべる | Comments(0)

締めは、ぢゃんぼ

約一週間の帰鹿を終えて、また延々と、信州安曇野への長い旅路。

最後の故郷の味は、『ぢゃんぼもち』です。
c0289116_22265253.jpg
昔、武士が刀を二本差していた姿になぞらえた『両棒餅』。

りょうぼう、が、ぢゃんぼに変わったと言われています。

できたてを買ったら、おもちが柔らかくて、崩れてしまいました。

甘辛い砂糖しょう油味、一口サイズなので、5~10本が一人分。

新幹線の中で、懐かしの味を頬張りながら、両親を想い、ふるさとを想い、そして、明日からの自分自身へと気持ちを切り替えたのでした。


kuniko


by terukuni88w195 | 2019-06-17 22:57 | ☆たべる | Comments(0)

健康診断のあとのお楽しみ

朝早くから、年に一度の村の健康診断へ。

朝ごはんを食べずに夫婦で出かけ、血液採られたり、大股歩きをしたり(体力測定です)。

結構、消耗します。

なので、終わった後、ちょっとしたごほうび。
c0289116_21203757.jpg
前もって予約しておいた、あづみのるベーカリーさんのモーニングをいただきました。

カラッカリにトーストされたハード系のパンに、オリーブオイルと粗塩をつけて、思い切り口を開けて、ガリッとかじる!

至福のひととき。

大満足の朝ごはんとなりました。

ごちそうさまでした。


さて、明日から今週のじみじみ営業の4日間です。

日曜日は、やまびこドームで開催される『パンとお菓子のマルシェ』に出店します。

『地球を守ろう!フェスタ』の中でのマルシェ。

いつもと違う、大きな会場での開催となります。

どうぞ、お楽しみに。


kuniko


by terukuni88w195 | 2019-05-29 21:28 | ☆たべる | Comments(0)

冬野菜パワー

c0289116_20593861.jpg
昨日は、春を告げる野菜のお話をしましたが、今日登場するのは、冬の根菜類。

いつも、美味しくて安心な無農薬野菜を手がけていらっしゃる、大町市八幡農園さんのお野菜たちです。

そろそろ、冬野菜もおしまいでしょうか。

じみじみでも大活躍の2色のにんじんや、大根、長芋、山ゴボウなどなど。

いずれも冬を乗り越えて、甘さがぎゅっと凝縮。

早速、しょうがをたっぷり入れた、けんちん汁にして、夕ごはんにいただきました。

からだもぽかぽか、気持ちもぽかぽか。

明日からの店舗営業も、ばっちりです。

日曜日までの4日間、10時ごろから夕方5時ごろまで、開けてますよ。


kuniko

by terukuni88w195 | 2019-02-27 21:06 | ☆たべる | Comments(0)

故郷を想う

c0289116_19441879.jpg
私の故郷、鹿児島からの産直品や記事、テレビの特集などを目にすると、ついつい気になります。

今は、春を告げる野菜や果物を見かけると、必ず手にとってしまいます。

スナップえんどうも、そのひとつ。

ぷっくりした形と、固ゆでにしてかじった時の、パキッという歯切れのよい感触がたまりません。

薩摩半島の南端、指宿市辺りの、明るい黄緑色が続く野菜畑と、一面の菜の花のじゅうたん、きらきらと輝く錦江湾の海面を思い出します。

このあと、空豆やグリーンピースが出てくるのが楽しみです。


kuniko

by terukuni88w195 | 2019-02-26 19:56 | ☆たべる | Comments(0)

ぜいたくなヨーグルト

毎日我が家では、朝ごはんのあとに必ずヨーグルトを食べます。

かれこれ20年以上(いえ、もっとかな)つくり続けている、自家製のヨーグルトです。

日によって混ぜる食材が違っていて、味もボリュームも変えられるというのが長続きの秘訣かもしれません。

個人的には、健康のためというより、ほとんどデザート感覚で楽しんでいる感じです。

今朝のヨーグルトは、めったにないくらいのスペシャルバージョンになったので、思わず写真に残してしまいました。
c0289116_18092109.jpg
盛りつけがいまひとつですが、一応紹介しますと、、、

自家製の豆乳カスタード&りんごゼリー&りんご煮&洋梨のジャム(すべてタルトを仕込んだときのはじっこ)、くるみ、ドライクランベリー、グラノーラ、蒸かしたさつまいも、いちご、米ぬか、かくれんぼしている黒豆、、、えーと、以上かな。

それにしても、ごはんのあとに、これだけ盛りだくさんのヨーグルト、果たして食べすぎなのではないかしら。



kuniko

by terukuni88w195 | 2019-02-19 18:23 | ☆たべる | Comments(0)

わさびの季節

c0289116_20053708.jpg
直売所で見かけた、わさびの若葉。

もう、そんな季節なんですね。

これをいただかないと信州の春は来ない!

みずみずしく、柔らかな若葉と、くっついていたおまけのわさびの赤ちゃん。

塩と砂糖で軽くもんで、熱湯をかけて、冷水にさらして。

一晩寝かせると、辛味が増しておいしくなるはず。

明日から楽しみです。


さて、明日から日曜日まで、じみじみいつもの営業4日間です。

10時ごろから夕方5時ごろまで開けています。

よろしければお立ち寄りください。


kuniko

by terukuni88w195 | 2019-02-13 20:07 | ☆たべる | Comments(0)

ゆずのシロップ


ゆずをいただいたので、早速シロップを仕込みました。

シロップといっても、いつもの「シロップ煮」ではなく、糖分とお酢でつけておくだけ。
c0289116_20074160.jpg
「ゆず仕事」のときは、香りのシャワーという特典がついてくるのが楽しみ。

目に見えなくてもその存在を感じることができるほどの、ちょっと甘くて爽やかな、鼻をくすぐるあの独特の香りです。

寒い信州の地での柑橘類は、特に貴重。

美味しいシロップになーれ。


kuniko

by terukuni88w195 | 2018-12-18 20:41 | ☆たべる | Comments(0)

玄米コーヒーのクリームの楽しみかた

美味しい豆乳が手に入ったので、久しぶりに、食べたくなった豆乳クリームをつくることに。

せっかくだから、プレーン味じゃなく、最近一押しの玄米コーヒー味にしようっと。

コクを出すために、甘味は黒砂糖にして、、

玄米コーヒーが、甘いクリームを滋味深い、大人味のクリームに変身させてくれたような。
c0289116_21555680.jpg
ハレぱんさんの、「柿とシナモンレーズン」パンともぴったり。

生クリームをはさんだフルーツサンドは、ちょっと苦手ですが、こんな組み合わせなら、パンとクリームと果物のコラボも、じみじみらしく楽しめそうです。

kuniko
by terukuni88w195 | 2018-11-24 22:06 | ☆たべる | Comments(0)

巨大落花生

c0289116_18361243.jpg
大町市の八幡農園さんから届く、旬の無農薬野菜。

今回は、嬉しいサプライズ、生落花生が入っていました。

これこそ、今の短い時季にしか手に入らない、貴重な秋の恵み。

今年は粒が大きく、できばえが良いとのことで、姿もこんなに立派!

塩ゆでの生落花生、一度食べたことがあるひとならお分かりかと思いますが、手が止まらない旨さ。

かりっとかじると、中からじわーっとお豆の風味が広がって、土のにおいや畑を吹き抜ける風を感じます。

酷暑だった今年の夏を無事に乗りきってくれて、ありがとう。


kuniko
by terukuni88w195 | 2018-10-23 18:53 | ☆たべる | Comments(0)