人気ブログランキング |
ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

みかんいっぱいのシロップ煮

c0289116_20194856.jpg
冬から春にかけてのシロップ煮の主役は、柑橘類が務めます。

今回のメンバーは、有機のポンカン、静岡三ヶ日みかん、愛媛のはっさく。

いずれも生で食べても甘くてジューシー。

そこに、松川村産の減農薬りんごのグラニースミスを合わせました。

グラニースミスは、火を通すと、程よい甘酸っぱさと、とろとろ感がたまらない、希少なりんご。

おかげで、春が待ち遠しくなるようなシロップ煮に仕上がりました。

さらに、それをベースにしたカカオのペーストも仕込みました。

ペーストは、トーストやクラッカーに塗ったり、お湯で割ってホットドリンクにしたり。

シロップ煮は、ヨーグルトに混ぜたり、そのままスプーンで頬張ったり。

でも、一番のオススメは、こんがり焼いたトーストに、シロップ煮とカカオペーストを一緒にのせて、ガブリ!

もっとオススメは、そこにくるみなどのナッツをトッピング。

うーん、じみじみ家でもなかなかできない、ぜいたくな楽しみ方です。



kuniko
by terukuni88w195 | 2019-02-07 20:26 | (いつものじみじみ) | Comments(0)
<< 雷鳥のビスケット 牛乳やさん、始めました? >>