ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

晩白柚

c0289116_22144394.jpg

幼なじみたちと阿久根市までドライブ。

まだ造成中の『ひみつの花園』で、南国名産のフルーツがいくつも育っているのを見つけました。

信州では、なかなか生でお目にかかる機会の少ない文旦(ボンタン)やサワーポメロ。

なかでも興味深かったのは、こちらの「晩白柚」。

ばんぺいゆ、と読みますが、本来は、直径25センチから30センチほどになる巨大な柑橘類です。

一見かぼすのような晩白柚の赤ちゃん、初めて見ました。

今日は他にも、「きびなご」や「げたんは」「ソテツ」などなど、鹿児島ならではのものに出合い、幼なじみと一緒のこともあって、安心感に包まれた一日でした。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-06-21 22:28 | *ふれあい | Comments(0)
<< 曾祖母の手づくり作品 梅雨前線 >>