ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

たった一輪のポーチュラカ

c0289116_19305322.jpg

今朝、遠くから庭を眺めていたら、赤い色がぽちっと目に入りました。

近づいてみると、濃いピンク色のポーチュラカの花が一輪、咲いていました。

どこにでも気軽に、比較的簡単に挿し芽で増えるポーチュラカ。

実はこちら、鹿児島の実家のベランダから連れて帰ってきた、貴重な一本です。

以前住んでいた一軒家の庭でも、母は、ポーチュラカを挿し芽でたくさん殖やしていました。

今は狭いマンションのベランダだけれど、相変わらず母は、ひとつ、またひとつと、ポーチュラカの命を増やしていました。

新幹線を乗り継いで信州の地に移ってきたポーチュラカ、見ての通り、根も葉もほとんどない、頭でっかちの一本だったのに、4、5日で開花するなんて。

ほんとに強い生命力です。

我が家でも、仲間が増えるといいな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-10 19:44 | *花とみどり | Comments(0)
<< 6月後半のイベント情報 手袋のお忘れもの >>