ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

妖精の羽?天女の衣?

c0289116_20193468.jpg

空気はキンっと冷えているけれど、お日さまの光が惜しみなく照りつける昼間。

ウッドデッキ下に、きらきらふわふわ、動いているものを見つけました。

近づいてみると、たんぽぽの綿毛のような、猫の毛玉のような、細い絹糸のような。

それが、ほんの少し風が吹いただけで、そろりそろりと横滑りして、ふわふわの部分がほどけていくのです。

まるで、不思議な生き物みたい。

びっくりして旦那に尋ねると、「いちじくのような実が割れて、中から出てきた」とのこと。

どこかで安住の地を見つけて芽を出し、根を下ろすのでしょうか。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-01-06 20:33 | *自然 | Comments(0)
<< 明日は芍薬堂さんへお届けします レイアウト変えました >>