ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

ちろりんはお宝いっぱい

この前ご紹介した野菜の直売所のちろりん村では、無農薬で果物も栽培しています。

まずは、グミ。
c0289116_2115079.jpg

次は、ブラックベリー。
c0289116_2115010.jpg

ブルーベリー。写真では分かりにくいですが、色づく前は、こんなにきれいな緑色なんですね。先っぽが薄いピンクでなんともおしゃれ。
c0289116_2115065.jpg

名前も聞いたことがなかった、ジューンベリー。
こちらは帰ってから早速てんさい糖で煮てみました。
c0289116_21150100.jpg

どれも、これからじみじみおやつとして登場させるのがとっても楽しみです。

c0289116_2115023.jpg

最後は、生卵としては初めてお目にかかった、貴重な烏骨鶏(なんと、殻が水色なんです)と、名古屋コーチン。

明朝のメニューは、もちろん、卵かけごはんです。


ちろりん村は、毎回新しい発見があって、行く前からわくわくします。


あ、そういえば、おかげ様で、かぼちゃは見事復活しました。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-18 22:10 | Comments(0)

かぼちゃの生命力は

c0289116_2122050.jpg

c0289116_2122034.jpg


移住して間もない頃、お隣りさんからいただいた、かぼちゃの苗、4つ。

プランターでも育つよ、と言われて、大きめのプランターに互い違いに植えました。

ところが、じみじみさんちの苗としては予想外に、プランターから弾けんばかりにもっさもっさと育ってしまい、やむなく地面に植え替えることに。

昨日、旦那と二人で根っこを切らないように、慎重に株分けをしました。

意外にも、地上の生い茂った葉っぱに比べて、根っこの小さいこと。よくあんな根っこで大きな体を支えてられるなぁと感心しました。

ところが、今日一日、真夏日の直射日光が降り注ぎ、巨体はみるみるうちにくたっと倒れてしまいました。

夕方、ちょっと持ち直したように見えましたが、さて復活するかどうか。

頑張れ、かぼちゃさん。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-17 21:12 | Comments(0)

練乳パンと仲間たち

c0289116_20552021.jpg

過去にも大好きなパンとしてご紹介した、いぐパンさんにて一枚パチリ。

前回は、お昼には売り切れ必至、大人気の食パンに登場してもらいましたが、今日は同じく私が毎回必ず購入する、練乳パンをご紹介。

常連さんたちがそれぞれ届けて下さったという、四つ葉のクローバーといちごとご一緒に。

クローバーは、行く度にバトンタッチされた新しい元気な四つ葉が届いていて、凛とした姿でカウンターに立って、お店を見渡しているんです。


そんな、皆さんに愛されている、いぐパンさん。

昨年の移住前から、松川村の下見の段階でも必ず寄って、ご夫婦に話を聞いてもらって、励ましていただいてます。

お二人も、1年半前にお店をオープンされた移住組の先輩。

お若いのに、しっかり大地に足をつけて、二人のペースでみんなの拠り所を作っていて、私は秘かに師匠と仰いでいます。

これからも、公私共にお世話になるだろうなぁ。

kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-16 21:03 | Comments(0)

クラフトショップ安曇野

c0289116_213015.jpg

穂高駅近くにある、クラフトショップ安曇野。

安曇野で活躍されている、いろんな作家さんの作品が展示されていて、自由に観て、自由に感じて、気に入ったものは購入もできます。

作家さん自ら、交代でお店番もされているので、お気に入りの作品の作り手と直にお話しできるチャンスもあります。

作品のジャンルも様々で、小さな空間で大きな展示会が常に催されているといった感じの、見所満載のショップです。

そんな素敵なショップを、じみじみ夫婦もお手伝いできることになりました。

今からとっても楽しみ!

どんな形で関わっていくかは、改めてお知らせいたしますね。

お店が気になった方は、クラフトショップ安曇野のホームページをご覧ください。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-15 22:31 | Comments(2)

フルートの調べ

c0289116_22412282.jpg

友人に誘われて、夕方から、ペンション『安曇野遊人』さんで行われた、丸山貴菜さんの『無伴奏フルートの調べ』というコンサートへ出かけました。

ログハウスの木の温もりの中で、フルートの透明だけど力強い音色が共鳴して、それはそれは贅沢なひととき。

バタバタしている日常をふっと忘れて、心も緩まった気がしました。

お客様も、昇窯の窯出しイベントの時にご一緒した方がいらしていて、じみじみおやつの開店を気にかけて下さって、本当にありがたいことです。

応援してくださる方にも恥ずかしくないじみじみを提供したいなぁと、思いを新たに帰途につきました。

あまりに気持ちがほぐれすぎて、写真を撮り忘れてしまったので、昨日お隣さんのお庭で収穫したかわいいグミの兄弟をご覧ください。

小学生の時、やんちゃな友達とよそ様のお庭のグミをこっそりいただいたことを思い出しました。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-14 22:53 | Comments(1)

朝からスコーン

c0289116_21395069.jpg

日持ちしにくいスコーンを、毎日納品する商品に加えようと試作中であります。

今朝、5時過ぎからなぜか近所でとんてんかんてんやってる音がして、目が冴えてしまい、それならばと起きてスコーンを焼き始めました。

試作とは言っても、味に関して、というより、朝何時からどれくらいの量をどれくらいの時間で焼いて、そのあとどれくらいの時間を経たら袋詰めできるのかのシミュレーションです。

プロならこんなことは当たり前に感覚でわかるのでしょうが、何しろ私は初めて。

果たして毎朝同じように焼いて納品できるのか、それが最大の難関!?

いや、こんなことを心配してるようじゃ、やっていけませんね。


実はおかげ様で、いくつかのお店にじみじみおやつを置かせていただく方向で検討中です。

なので、自分の力も考慮して、じみじみおやつの実店舗オープンは少し様子をみて、まずは委託販売のみから始めようかと考えています。

さてどうなることやら。

あら、撮影を頼んだじみじみ旦那の足が写っていますね。。。

ではおまけで旦那情報を。今日ホームセンターで網戸を購入したら、軽自動車に入りきらず、初めて軽トラックを借りて運転する羽目に。

かなり緊張していました。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-13 21:55 | Comments(2)

ベビーらっきょう

c0289116_1455399.jpg
c0289116_14553949.jpg
今年は慌ただしいし、あきらめようと思っていたのですが、

直売所で、小指の先ほどのかわいいミニらっきょうを見かけたら、つい買ってしまいました。

朝から一時間以上かけて、一つ一つ下処理を済ませ、丁寧に拭いてから二種類の味つけを。

数年前から毎年楽しんでいる変わり種の、ヨーグルト漬けとはちみつ味噌漬けです。

ヨーグルト漬けは、らっきょうと同量のヨーグルトと1/4程度のはちみつ、酢と塩で。

はちみつ味噌漬けは、らっきょうの1/3〜半分量くらいのはちみつと味噌で。

どちらも簡単にジッパー付きの袋に入れて、冷蔵庫で保存。らっきょうの大きさによりますが、10日くらい経ったら食べられます。

私が気に入っているのは、漬け汁も調味料になること。

特にヨーグルト漬けの方は、マヨネーズの代わりにドレッシングとして使うとヘルシーで美味しいです。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-12 15:04 | Comments(0)

石焼きお焼き

c0289116_21145823.jpg

お気に入りお焼きシリーズ第2弾。

今回は、知り合いに教えていただいた、豊科インター近くの『うしこし』さんの石焼きお焼きです。

前回は灰焼きでしたが、今回は熱した石の上で焼くのが特徴です。

しっかり焼かれた皮は香ばしくて、まさにじみじみの目指すところの、「噛めばかむほど滋味が広がる」美味しさ。

今夜はあんこと野菜ミックスを堪能しましたが、あとに控えるチーズ味と、黒糖味が人気らしい。

明日が楽しみだ!


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-11 21:16 | Comments(0)

先生、咲きましたよ~

c0289116_2123777.jpg

今年始め、移住前に、田無のカフェなおきちにて参加したハーバル講座で、お土産にいただいた、ハーブの花束。

素敵だったので、根が出てから挿し芽をしてベランダで育て、大事に安曇野まで連れてきました。

それから一ヶ月以上、今かいまかと毎日待ち続けていましたが、ついに、花を咲かせました。

意外にも、深い紅紫の魅惑的な花。


先生〜、確かマロウというハーブですよね??

ハーブティにした後、レモンを入れると、スカイブルーから薄いピンクにさっと色が変化する、あのハーブですよね?


手前にひょろひょろと伸びている薄紫のつぼみは、一緒に挿し芽した(と思われる)ラベンダーです。

こちらは、明日明後日には花ひらくかな。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-10 21:31 | Comments(2)

すくすくと

c0289116_1823068.jpg

梅雨だというのに、おてんとさまは元気です。

じみじみ旦那が微力ながら田植えをお手伝いしたところがどうなっているか、二人で心配していたのですが。

こんなに青青と、健やかに育っておりました。

横を見ると、旦那の鼻がちょっぴり高くなったような。


思い入れの、思い切り詰まったお米は、さぞや美味しいことでしょう。

このまますくすくと育ちますように。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-09 18:26 | Comments(0)

自家製醤油

c0289116_21474164.jpg

ご縁がご縁をうみ、昨日の野菜直販所のおじさんからのつながりで、今日は醤油を手作りしているご夫婦にお会いしました。

味噌の手作りは最近よく聞きますが、醤油の手作りのお話は初めてでした。

しかも、手間も愛情もたっぷりかけた大切なお醤油を一升ビンごといただいてしまいました。

2年以上経ったというお醤油を味見させていただいたら、深くて濃厚、醤油の旨味をぎゅっと凝縮した感じ。

失礼ながらおずおずと、おいくらでしょうかと尋ねたところ、じゃあ物々交換で、とのお返事。

なんて素敵なお代!


しかも、干していた麹の絞りかすもたくさんいただきました。

一見すると、カサカサのチョコフレークみたいですが、よく見ると乾燥した黒大豆や麦がまだ残っています。

カスで捨てるなんてもったいない!

これは、じみじみおやつに使えそう!

自家製醤油も試したことのない食材だし、新たな未知の世界に一歩足を踏み入れたようで、ドキドキしています。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-08 22:01 | Comments(0)

山菜の魅力

c0289116_22222750.jpg

松川村の入り口にある、ちろりん村という直販所で、珍しい野菜を購入しました。

右側は、にんにく。

いわゆる、にんにくの芽なんですが、上の部分に、つほみが付いたまま売られているのを見るのは初めてです。

お店のおじさんのオススメ通り、軽く湯がいて、つぼみも一緒に酢味噌でいただきました。

左は、山うど。

東京にいた頃、立川の白いうどは季節が来ると時々買っていましたが、緑色なんて初めて!

こちらは生でもイケるよ、とのアドバイスでしたが、かじってみると、その力強さに負けそうだったので、軽く湯がいて、甘酢につけ、ツナと和えてみました。

どちらも、山菜の豊富な土地ゆえの、新鮮で生命力あふれる、なんとも言えない独特の旨味。

しかも、有機栽培なんです。


お昼過ぎに行きましたが、常連さんはだいたい9時過ぎに来て、葉物野菜や卵など次々に買っていくそうです。

販売しているおじさんもなかなか魅力的で、お話も弾んで、お得で楽しい買い物になりました。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-07 22:30 | Comments(0)

あなたは素晴らしい

c0289116_18234065.jpg

おとなりさんから、ひまわりの苗をたくさんいただきました。

それならば、とじみじみ旦那が数日かけて、ひまわり用に新しく花壇を作りました。

例によって、笹と石でまみれた頑丈な地盤を少しずつ掘り起こし、培養土を足して、なんとか花壇らしくできました。

そこへ私が一つずつ、ひまわりの苗を植えました。

が、大きく育つひまわりをこんなにぞろぞろ並べてよいものなのか。


実はじみじみ店主、真夏の生まれ、ひまわり大好きです。

旧姓が似ていることもあり、ひまわりと呼ばれていたことも。

なので、ひまわりへの愛情は人一倍!?

おとなりさんも、「せっかくの庭だから、ひまわりでいっぱいにしたらええがな」と言って下さったことだし。

ちなみに、ひまわりの花言葉は数々ありますが、私が採用しているのはズバリ、『あなたは素晴らしい』!

お店に来て下さるお客様にもその気持ちが伝わるといいなぁ。


・・・・・そして本日、保健所の最終確認が済み、正式にじみじみおやつ工房としての認可がおりました。

まだ夢を見てるみたいです。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-06 18:41 | Comments(2)

天使のはしご

c0289116_20564966.jpg

夕方、図書館から出ると偶然、北アルプスの方に天使のはしごが出現していました。

連なる峰と雲の切れ間から降りてきた光のカーテンが、なんとも神々しい。

この少しあとに、みるみる夕空が曇ってきて、大粒の雨が落ちてきました。

今日も昼間はかんかん照りで、庭の植物たちが干上がっていたので、いいお湿りになりました。

きっと畑や田んぼにも恵みの雨となっただろうな。

炎天下の中で農作業をされているのを毎日目にしていると、自然とそういう気持ちになりました。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-05 21:16 | Comments(0)

快晴の北アルプス

c0289116_21285385.jpg

安曇野は日中30度の、まるで真夏のような強い日差し。

車の中もゆでダコの気分です。

でも、窓を開けて走ると風は爽やか。

北アルプスは、少しずつ白い衣装を脱いでいるようですが、それでも真っ青な空と緑鮮やかな田んぼとのコントラストは素晴らしい!

車窓を満喫しながら向かうは、大町保健所。

自宅工房での菓子製造販売の許可を得るために、書類と検便(!)を提出し、手数料14000円を払いました。

あとは、明後日保健所の方が直接工房をチェックしに来て、OKが出れば、1週間後にはじみじみおやつの店舗オープンの許可がおりる予定です。

ちょっと緊張…かな。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-04 21:34 | Comments(0)

工房で焼き始めました

c0289116_21495914.jpg
c0289116_21495998.jpg
午前中、地域の食品衛生指導員の方がいらして、工房施設のチェックをしていただきました。

現時点では合格ということだったので一安心。

工房の使い心地を確かめるために、試しに工房内で初めてのじみじみおやつを焼いてみました。

じみじみお馴染みの、にんじんのうさぎビスケットと、数回登場していた豆腐のビスケスコーン。

動線がまだ決まらないので、スムーズな動きとは言えないものの、やはり自分一人の空間を自由に使えるというのは、気持ちいい!

何しろ我が家の中で一番お金もかかってますし、想いも詰まってますから。

いよいよ開店に向けて、本格始動です。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-03 22:15 | Comments(0)

落とし穴!?

c0289116_214408.jpg

c0289116_2144058.jpg

c0289116_2144038.jpg

庭の隅に、数日かけてじみじみ旦那が穴を掘りました。

写真を見てお分かりの通り、大人が座ったら隠れるくらいの深さ。
7、80センチはあるでしょうか。

私はあまり乗り気ではなかったのですが、旦那は頑として、堆肥を作るために必要な穴だと主張。

3、4日もかかって、毎日こつこつと、砂と石で硬く締まった土を遺跡発掘隊のごとく掘り進めておりました。


今朝、彼の納得のいく深さまで到達したらしく、作業終了。

そこへ、山になっていた抜いた雑草や生ごみを埋めて完成。


とは言っても、まだ穴は満杯ではないので、私が落ちないように気をつけなくちゃ。

それにしても、こんなことで良い堆肥ができるのかしら。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-02 21:44 | Comments(3)

ナウシカ舞い降りる!?

c0289116_2057091.jpg

この時季、安曇野を車で走らせると、天に向かってすくすく育つ田んぼの苗の若葉色が、ずっと続きます。

本日、用事があって穂高まで足を延ばしたところ、突然、黄金色のじゅうたんが目に飛び込んできました。

どうやら、小麦のようです。

穂高より北にある松川村では、まだ小麦も緑色をしているので、突然の小麦色に、思わず声をあげました。

この地粉で美味しいじみじみおやつを焼きたいな。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-06-01 21:03 | Comments(0)

梅雨入り後の快晴

c0289116_22341742.jpg

c0289116_223417100.jpg
梅雨に入ったばかりなのに雲の全くないあっぱれな晴れ方で、まさに安曇野日和の一日でした。

そんなハレの日の二枚。

まずは、松川村細野駅にある道の駅、『寄って亭まつかわ』の本日のランチ600円也。

トマトソースのハンバーグ、ネギのぬた、具がたっぷりのお味噌汁など、とにかくボリューム満点、栄養満点、しかも美味しい。

ちなみにご飯も大盛りでしたが、旦那に半分こ。


次は、お花好きなお隣りさんからいただいた花。

実はこの花、名前は知らないのですが、子どものころ実家の庭にたくさん咲いていた、とっても懐かしい草花なんです。

よく妹と、花の蜜を吸って遊んでました。

かすかに甘い香りがして、ちょっと鼻の奥がつんとしました。


いい一日だったな。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-05-31 22:50 | Comments(0)

かわいい双葉

c0289116_21262772.jpg

安曇野も、例年よりずいぶん早く梅雨入りしたようです。

この数日、しとしと雨が降ったりやんだり。

おかげで、じみじみ旦那も庭仕事は中休み。

疲れもたまってきたのでたまには身体を休めようかと、お正月に録画していた映画『今度は愛妻家』を観ました。

好きな薬師丸ひろ子さんが出るし、作業しながら気楽に観始めた邦画でしたが、意外な展開で、非常に内容の濃い、骨太の映画でした。

きっとこの時期に観ようという気になったのも、何かのメッセージなのでしょう。

家族の大切さを再確認したいひとには是非ともオススメです。


さてさて、ひとしきり夫婦で感慨にふけったあと、花壇をのぞきに行ったら、朝顔がぴょっこり芽を出してました。

健やかに育ってね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-05-30 21:36 | Comments(0)

プラスチックケースの山

c0289116_22135863.jpg

こんなにたくさんのプラスチックケースを購入したのは人生で初めてです。

そして、これほどホームセンターと100円ショップに通ってるのも今までになかったことかな。


本日の買い物。

衛生面を考えて、蓋つきのプラスチックケースを揃えてみました。

以前は、食材などを狭い自宅マンションのあちこちに収納していて、効率があまり良くなかったのですが、これからは工房内に集約できる!

今日はひとまず、ケースを全部きれいにして乾燥させてます。

明日から、自分の動線を考えて少しずつ収納していかなくちゃ。

とりあえず今日は工房の工事がなかったので、工事の仕上げは明日以降に持ち越しです。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-05-29 22:22 | Comments(0)

雨音は目覚めの調べ

c0289116_7192619.jpg

おはようございます。

松川村へ引っ越してきて、約1ヶ月。

雨音で目が覚めたのは初めてです。

久しぶりのお湿りに喜んでいるのか、カッコウの声も潤って、ひときわ澄んで聴こえます。

まだカエルたちは寝ているのか、合唱は始まってません。

庭の初雪草も少し元気そう。

これからお出かけのかた、行ってらっしゃい。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-05-29 07:24 | Comments(0)

工房の主は

c0289116_20452041.jpg

じみじみおやつの工房は、工事自体はどうやら明日が最終日になりそうです。

やはり一番、存在感があるのは業務用のシンクでしょう。

家庭用としては全く縁のない、3槽シンク!でも、ここ大町保健所管轄の菓子製造業には、必ず3槽必要なんだそうです。

一つは野菜や果物を洗うため、一つは食器を洗うため、一つは消毒用。

さらに、小さい手洗い場も必須なのです。

古い借家の、狭い六畳の、まさにじみじみな工房ですが、それでもれっきとした菓子製造業の仕事場。

工事が完了したら、そこからがじみじみ夫婦の腕の見せどころ?

お店らしく変化していく様子も随時お知らせしていきますね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-05-28 20:54 | Comments(0)

キキのほうき

c0289116_21413147.jpg

松川村の自宅から車で50分ちょっとかけて、松本までひとっ走り。

開店のための買い出しに出かけました。

昨日おとといと行われた、クラフトフェアまつもとの余韻が残る松本市内は、好きなものがいっぱい詰まった工芸の街。

仕事仕事、と呟きながら、ついつい開店準備と関係ないものまで目がいったりして、時間を忘れて楽しんでしまいました。

その中の一つ、ほうきです。

もちろん、お店の掃除にも使うつもりです。。。

かわいいので、調子に乗って『魔女の宅急便』を真似してパチリ。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-05-27 21:43 | Comments(0)

灰焼きお焼き

c0289116_20584354.jpg

信州のおふくろの味と言えば、お焼き。

安曇野辺りでは、道の駅でもスーパーでも、パン屋さんでも売ってます。

私たちも、いくつか食べ比べしてみました。

よく見かけるのは、蒸して皮が柔らかいものや、そのあと焼いたものですが、初めて灰焼きというものを買ってみました。

見た目は、まさにソフトボール!灰の中で蒸し焼きしているので、ところどころ皮に灰が付いていて、多少強く握っても形が変わらないほど固いんです。

大きいので、半分に割ってがぶり。

皮が美味しい!まるでハード系のパンをかじってるみたいで、独特の地粉の風味がたまらないです。

今回食べたのは野菜ミックスとあんこでしたが、どちらも、皮と中身の相性とバランスが絶妙で、食べごたえも十分!

こうなったら、信州お焼きを食べつくそうかな。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-05-26 21:10 | Comments(0)

花壇にもいろいろありまして。

c0289116_2152459.jpg

買い物の途中で立ち寄った池田町のハーブセンターで、一面のカモミール畑に出合いました。

風にそよぐカモミールから、香りの贈り物。

思わず大きく深呼吸。。。

c0289116_2152490.jpg

今日の松川村は暑かった!

道路にもかげろうがゆらゆらと踊っていました。

ので、日が落ちてきた5時前から庭仕事開始。

かなりの時間をかけて選んだ花の苗を、ようやく植えました。

あとはしっかり根付いてくれれば嬉しいなあ。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-05-25 21:49 | Comments(0)

へっぴり腰の…

c0289116_18422040.jpg

庭師、には見えませんよね。

記憶をたどると、もしかすると人生初の鍬使いかもしれません。

長靴も購入し、本格的に庭作りを開始。

石と雑草だらけの庭をこの数日かけて、じみじみ旦那と耕しています。

ホームセンターで、土を15袋、レンガを21個買って、ひとまず苗を植える場所を作っているのですが。

予想以上に、ベランダと庭では、かかる手間も出費も使う体力も全くレベルが違いますね。

一日で腰やひざがガクガクしてます。

それに、最も苦手な日焼けがっ!

でも、全てはじみじみおやつ開店のため!

明日も庭仕事は続きます。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-05-24 20:24 | Comments(2)

桐のたんす

c0289116_2265455.jpg

友人から、少し早いけど、と開店のお祝いに桐のたんすをいただきました。

大きさは幅が27センチ、奥行きが38センチ。分かりやすいように、三段の引き出しをずらして開けてみました。

桐箪笥の職人さんである、友人の伯父さまの特注品だそうです。


あまりに立派で、思わず背筋がぴんと伸びてしまいました。

まるで芸術品!


そうだ、じみじみおやつの強力なパートナーとして、是非皆さんにも見ていただかなくちゃ。

ということで、お店に飾る予定です。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-05-23 22:17 | Comments(0)

チャボ神社

c0289116_20575320.jpg

近くまで行ったので、穂高神社に寄ってお参りしました。

外は今日も30度近い夏のような暑さ。ですが、境内はまるで森の中のように静かで、ひんやりしてました。


ふと浮かんできた、ほんの数日前の田無神社。

吾妻さんのライブの盛り上がりはすごかった。

じみじみおやつの横に置いた、安曇野や松川村、ちひろ美術館のパンフレットも、じみじみと同じく、完売?したっけ。


ふと気づくと、目の前をチャボが悠々と横切っていきました。

どうやら一羽だけ放し飼いされてるようです。

黄金色の羽が、ご利益ありそう?


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-05-22 21:12 | Comments(1)

使用前?

c0289116_2175286.jpg
c0289116_2175248.jpg

















お店オープンに向けて、あーでもない、こーでもないと日々イメージを膨らませております。

でも、実際には毎日少しずつしか作業は進まないのが現実。


しかも、改装しなきゃいけないのは、屋外も同じです。

それなりに広い庭は、雑草と石に覆われ、どこから手をつけてよいのやら。旦那も途方にくれてました。

でも、とにかく鍬で土や雑草を掘り返すところから、と数日前から作業開始。

とりあえず、本日はこんな感じです。

玄関も、ガタガタのコンクリートと、壊れかけの扉が痛々しい。


開店時にどう変化するか。
先は遠いです。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2013-05-21 21:44 | Comments(1)