ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

メリー、クリスマス

c0289116_115173.jpg
クリスマスの日をお祝いするかのように、すっきり晴れ渡った青空。

じみじみ店舗は、本日、年内最後の営業日です。

昨夜、お客様でもあり、木工作家の卵でもある友人から、クリスマスプレゼントに大きな木のプレートをいただきました。

クリスマスを彩る作家さんたちの作品を並べてみたら、こんなに素敵な世界がひろがりました。

ほれぼれするくらいに、じみじみになじんでいて、たまらなく嬉しくなりました。

お時間がありましたら、どうぞ、ご覧になってください。

今日も5時すぎまで、緩やかに開いています。

なお、明日以降も、できるだけご注文に応じたいと思っています。

詰め合わせなど、お気軽にご相談くださいね。

kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-25 11:55 | *おみせ | Comments(0)

りんごと言えば、、

c0289116_13443478.jpg
じみじみで、りんごを使ったおやつと言えば、やはり『りんごのビスケットパイ』。

今ではすっかり定番商品となりました。

昨日おととい、ビスケットパイをリクエストしてくださった方、焼いてなくてごめんなさい。

今朝はたくさん焼きました。

なぜか男性の、しかもおじさまからの「りんごのあれ、ある?」の声が多い隠れた人気者。

中に、煮たりんごがたっぷり入っています。

冷蔵庫から出して、しっとりのまま味わうのもいいのですが、おすすめはトースターかオーブンで表面をこんがり焼いてから、熱々を頬張る!

あ、やけどには注意してくださいね。


じみじみ年内は明日までの営業。

クリスマス限定クッキーセットは残り少しです。

お待ちしています。

kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-24 13:47 | *いつものじみじみ | Comments(0)

米粉とオートミールを合わせると。

c0289116_17581144.jpg

昨日の、松川村の美味しい無農薬お米の粉を使った試作品第2弾。

さくっとした食感を活かすために、オートミールと合わせてクッキーにしてみました。

以前、似たようなクッキーを小麦粉のレシピでつくったことはありますが、米粉だとより軽い感じに仕上がりました。

ココアを混ぜて風味もアップ。

いくらでもぱくぱくいけて、手が止まらない、危険なクッキーかもしれません。

まだ店頭に並ぶ数は少しですが、どうしても気になる、というかたは、声をおかけくださいね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-23 18:03 | *新作じみじみ | Comments(0)

地元米粉100%のマフィン

c0289116_15283980.jpg

あまり冷たくはないけれど、午前中から強い風が吹いている松川村。

とりさんの食事であるひまわりの種を入れた器がどこかへ飛ばされた、と、旦那が気にしています。


さて、久しぶりに小麦粉なしの米粉のマフィンを焼きました。

実は、昨日の魔法の食材の中のひとつ、松川村産無農薬の美味しいお米をひいた粉を使っての試作品。

市販の粉より少し粒子は大きいのですが、その分、お米の甘味が活きている気がします。

おかげで、いつものレシピより、加える甘味料も控えめ。

他は、普段のバナナとココアの米粉マフィンとほぼ同じ配合です。

食感は、よりもっちりずっしり。

違いを楽しみたいかたは、是非お試しくださいね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-22 15:31 | *いつものじみじみ | Comments(0)

魅惑の品々

c0289116_227442.jpg

同じ松川村で就農され、自然農法でお米や野菜などを育てていらっしゃる友人ご一家。

手がけていらっしゃる作物をいくつか分けていただきました。

それがもう、テンションが上がってしまって困るくらいの、魅力的な素材ばかり。

ついついお宅にあがりこんで、加工方法やどうやっておやつに使うかなど、熱のこもった井戸端会議になりました。

友人たちが丹精込めてつくった農作物を使わせていただくなんて、おやつ屋冥利につきます。

食材の持つ力を信じつつ、この冬の課題として、いろいろ試してみたいと思います。

何より、私自身がとってもわくわくしています。

乞う、ご期待。


さてさて、明日から日曜日までの4日間、自宅店舗の営業は年内最後となります。

クリスマス限定クッキーセットは、在庫のみとなりますので、お早めにお買い求めくださいね。

毎朝10時ごろから夕方5時すぎまで、いつものようにゆるゆるとお待ちしています。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-21 22:42 | *新作じみじみ | Comments(0)

panpapan4号入荷してます

c0289116_1828682.png

パンにまつわる情報満載の小冊子『panpapan』の第4号、入荷しています。

今回の表紙はシュトレン。

クリスマスまでに熟成させながら、少しずつ切っていただく、贅沢なパンです。

そしてパンドライブは、木曽編。

松川村からはかなり遠いのですが、いつか行ってパン屋さんのはしごをしてみたいな。

冬はパンが美味しい季節、具だくさんのスープと一緒に身も心も暖めたいですね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-20 18:31 | *暮らし | Comments(0)

沈丁花、冬眠中

c0289116_18591148.jpg

今の季節、咲いている自生の花がほとんどない、じみじみガーデン。

これから数ヶ月続く霜と雪に覆われた厳しい冬を、花も草も、それぞれ知恵を絞って乗りきろうとしています。

沈丁花は、こんな感じ。

ぎゅっと詰まったつぼみをのぞくと、すでに先っぽの部分が、ほんのり赤紫色に染まっています。

このまま、雪の重さに耐えて、無事春先に花ひらきますように。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-19 20:16 | *花とみどり | Comments(0)

しょうがのクッキーあります

c0289116_20271323.jpg

安曇野で迎える冬も4回目となりました。

じみじみ的な対応策としては、まず、しょうがを食べること。

そこで登場するのが、しょうがの甘煮と黒砂糖がたっぷりの『しょうがと黒糖のコロコロ』。

今季も活躍を期待したいところです。


今週の店舗営業は本日まででした。

次回は22日木曜日。

年内は25日(日)までの営業、年始は1月5日(木)からとなります。

お休みの期間、帰省の手土産などで御入り用の方は、お気軽にご相談ください。



kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-18 20:47 | *いつものじみじみ | Comments(0)

とりさんの食卓

c0289116_21275186.jpg
冬は、じみじみ旦那の大工仕事の季節。

庭の手入れなど、暖かい時期での外仕事が一段落し、ウッドデッキや玄関が主な活動場所になるため、らしいです。

夏に木工品のリクエストをしても、「冬まで待て」と断られることが多かったりして。

ようやく、待ちに待った発注解禁となりました。


とは言っても、まずは肩慣らし。

旦那が一番作りたかったという、とりさんのえさ場を兼ねた飾り台。

屋根の下の部分に、旦那が秋にひとつひとつ採り貯めたひまわりの種を置いてあります。

まだ、食べている現場は押さえていないのですが。

でも、下の段にパンフレットを置いたり、オブジェを飾ったりするには、なかなかよいみたい。

何よりこちらの作品、木材は全て、他の使わなくなった看板などを解体して作られているのです。

そこも旦那のちいさなこだわり、です。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-17 21:35 | *おみせ | Comments(0)

柿、大活躍

c0289116_215591.jpg

今季出番の多い柿。

今回のシロップ煮は、柿をベースに、マルメロとかぼすという、なかなか見かけない組み合わせでつくってみました。

マルメロとは、かりんの一種。

かりんとの違いは、うぶ毛がたくさんついていること。

そして、かりんはなかなか生では食さないのですが、マルメロは、切ってすぐに食べることができます。

生でかじってみても、特別美味という訳ではありませんが。

でも、薄く切って柿と煮込むと、さくさくとした食感とさわやかな甘みを楽しめます。

最後にかぼすをしぼって、全体を引き締めました。


前作の「柿・りんご・かぼす」との違い、わかっていただけるかしら。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-16 22:03 | *新作じみじみ | Comments(0)

初めての、ひっくり返し体験

c0289116_2254039.jpg


前々から挑戦したいなと思っていた『アップサイドダウンケーキ』。

ケーキの型に、先にりんごなどを敷き詰め、上にパイやケーキの生地を流し入れて焼き、あとからひっくり返して出来上がり、のあのケーキです。

見た目が豪華でおしゃれなので、じみじみには縁がないかな、というより技術的に難しそうであきらめていました。

アップサイドダウンという名前がついていることも、最近ようやく知ったくらいでして。

でも、美味しいりんごがたくさん我が家にやって来た、このタイミングを逃すのはもったいない。

見よう見まねで、なんとか試してみた結果は、、

多少りんごがぐらぐらしておりますが、味はじみじみらしいケーキになりました。

何より、カラメルたっぷりの煮りんご自体が、しっとりなのにしゃっきりとみずみずしくて、美味しいのです。

りんご好きなかた、ちょっとお味見をよろしくお願いします。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-15 22:23 | *新作じみじみ | Comments(0)

ろうそくでクリスマスを楽しもう

c0289116_18361490.jpg
明日から4日間の店舗営業に合わせて、ho to ri - yaさんから新しいろうそくたちが届きました。

クリスマスシーズンだけでなく、冬景色にぴったりの作品が並んでいます。

箱入りの『winter gift』には、新しいメンバーのうさぎさんが恥ずかしそうに仲間入り。

浮かべて楽しむ『六花』は、純白と藍色の組み合わせ。

そして、ペッパーベリーの紅い実と淡いローズマリー色が美しいオーナメントは、雪の結晶とひつじさん。

ほんのり香りを楽しめるものもあります。


眺めているだけで優しい気持ちになれるろうそくたち。

大切なかたへのギフトだけでなく、自分自身への贈り物にもおすすめです。

じみじみクリスマス限定クッキーセットや、サトミーチカさんのちびちびシリーズなど、それぞれお手にとってゆっくりお選びくださいね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-14 18:39 | *おみせ | Comments(0)

干しりんごの季節

c0289116_22102382.jpg

昨日は松川村も、早朝にマイナス7度近くまで下がりました。

今日はかろうじて、雪ではなく冷たい雨の1日。

夜中には雪に変わりそうです。

干し柿は順調に熟成中ですが、同様にじみじみでのこの季節の風物詩なのが、干しりんご。

こちらは、薄く切ったりんごを網の中で干して熟成させます。

難しいことはないのですが、気温やお天気によって、室内に取り込んだり、お天道様の下に出したりの作業が何日も続きます。

先日は、店舗スペースの入り口近くに干していたら、お客様が「甘いりんごの香りがしていいですね」とおっしゃって。

今年もうまくいったら店頭に並べられるかな。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-13 22:18 | *暮らし | Comments(0)

世界一小さなみかん

c0289116_1751482.jpg

鹿児島の実家から、ふるさと便が届きました。

段ボールの中に詰まっていたのは、鹿児島の特産品である「あくまき」や「ふくれ菓子」などの昔ながらの懐かしのおやつ。

それから、山の国信州では手に入らない、海産物たち。

そして、小箱のふたを開けると、顔を出したのは、なんと、桜島小みかん。

母がひとつずつ、箱に同じ向きに並べている様子が浮かんできて、思わずほわっとしました。

桜島小みかんは、世界一小さなみかんと言われていますが、むきやすくて甘さも抜群。

鹿児島の象徴、桜島の太陽と火山灰と海風の恵みを受けて育った、貴重なみかんです。

隣に並べた、安曇野産の姫りんご(アルプス乙女)とおんなじ大きさ。


それにしても、鹿児島に住んでいた頃は、つけ揚げ(さつま揚げのこと)も、あくまきも、かるかんまんじゅうも、特に好きではありませんでした。

ふるさとの味は、離れたからこそ気づく美味しさがありますね。



kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-12 18:54 | *暮らし | Comments(0)

玉ねぎみそぼー、七変化

c0289116_11394748.jpg
食材の旬や店主の気まぐれで、日々店頭に並ぶ商品が少しずつ動いているじみじみおやつ。

その中で、変わらず定番商品となっているおやつの代表格が、『玉ねぎみそぼー』です。

定番とは言っても、そこはじみじみ流。

実は時々、ちょっとした変化があるのです。

写真の3袋、いずれも同じ価格で同じ量(一袋ずつ計っています)の玉ねぎみそぼー。

でも、右端は黒ゴマで、左2袋は金ゴマ。

必ず入れるお味噌も、最近は自家製の二年味噌ですが、その前は、松川村産の二年味噌。

黒砂糖も、波照間島産のさらさらのものの時もあれば、粒状のまま入れて、溶け出した風味を楽しんでみる時も。

形も、本来は棒状ですが、板状の歯ごたえがお好みのお客様もいらっしゃるので、あえて違う形状のものを混ぜて詰めてみたり。

そのときの気分で、選ぶ楽しみも味わってみてくださいね。


今週の営業は本日まで、夕方暗くなる5時過ぎまで、のんびりとお待ちしています。

なお、年末年始の営業は、25日(日)が最終日、始まりは5日(木)となります。

お休み中のご注文に関しては、個別にご相談いただければと思います。

よろしくお願いいたします。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-11 12:03 | *いつものじみじみ | Comments(0)

クリスマスはHidamariさんで。

c0289116_9475258.jpg
大町市の南にレストランをオープンして、17日でちょうど一周年の『Hidamari』さん。

23日から25日までの3日間、クリスマス限定のコースメニューをお楽しみいただけます。

和洋中何でも美味しい日替わりランチや、自家製パン、デザートに至るまで、我が家もしょっちゅうお世話になっているHidamariさん。

クリスマスコースもびっくりのお安い価格で、お腹にも心にもお財布にも優しくて、満足のひとときを過ごせるのではないかと思います。

気忙しくて、なかなかクリスマスの準備ができないという方はいかがですか。

なお、ご予約の早いお客様にプレゼントするクリスマスクッキーセットを、じみじみでご用意することになりました。

締め切りは15日ですので、お早めにHidamari さんにご予約くださいね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-10 10:01 | *限定じみじみ | Comments(0)

クリスマスクッキーセットあります

c0289116_11224090.jpg
世の中は、クリスマスムードに包まれていると思われますが、ここ松川村はいたって穏やかな、いつもののどかな1日が始まりました。

じみじみも特別な演出はしませんが、少しだけ、クリスマスの雰囲気を。

クリスマス限定のクッキーセットをつくりました。

大切なかたへの、ちょっとした贈り物にいかがですか?

サトミーチカさんのサンタじいや、ちびちびツリーも一緒にお待ちしています。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-09 11:32 | *限定じみじみ | Comments(0)

柿のもりもりマフィン

c0289116_1340815.jpg
今日のマフィンは、柿づくし。

水分がわりに生地に入れた果汁は、しっとりもっちりを演出。

ころころに切った柿は、中にも上にも混ぜこんで、滋養に満ちた深い風味を醸し出しています。

さらに、かぼちゃの種とスライスアーモンドが食感を豊かにしてくれました。

柿を使ったおやつは、味だけでなく、色合いも魅力的です。


今日は、マフィンだけではなく、パウンドケーキも焼きました。

ご自宅でお好みの大きさに切って召し上がってくださいね。

なお、こんな感じで良ければ、クリスマスや年末年始のケーキとしてのご注文も承ります。

もちろん、丸いケーキやタルトなども。

準備もじみじみペースなので、お早めにご相談くださいね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-08 13:53 | *いつものじみじみ | Comments(2)

サトミーチカさん、クリスマス&お正月バージョン入荷

c0289116_21584249.jpg
またまたびっくりの新作がやって来ました。

クリスマスやお正月にぴったりの作品をリクエストして、写真では見ていたのですが、実際にサトミーチカさんから送られてきたちびちびちゃん、前回以上に衝撃的です。

こちらをご覧くださいまし。

クリスマスツリー、鏡餅、そして『サンタじい』。

サンタじいの表情が(当たり前なのだけど)、ひとりひとり違って、なんともキュートなのです。

じみじみは、明日木曜日から日曜日まで、4日間通常営業。

もちろん、こちらの『ちびちびらいふ』新作も並びます。

年末までの限定商品ですので、気になるかたは是非お早めに声をかけてくださいね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-07 22:01 | *おみせ | Comments(0)

芍薬堂さんちの猫クッキー

c0289116_2036553.jpg

本日、漢方薬局芍薬堂さんにお届けしたじみじみは、こちら。

猫さんクッキーは、柿と『魔女チャイ』の組み合わせ。

ちょうどどちらも、薄いだいだい色で、美味しそうな色合いに焼き上がりました。

右は、じみじみ定番商品の『玉ねぎみそぼー』。

今年最後の芍薬堂さんへの納品、もちろん、芍薬堂限定セットです。

漢方薬やハーブティ、猫ちゃんグッズと一緒に、クリスマスプレゼントなどにもいかがですか?


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-06 20:45 | *限定じみじみ | Comments(0)

初冬の北アルプス

c0289116_18502545.jpg

今週は、天気予報に雪だるまがいくつか出現していたので、今日の快晴は貴重かも。

ということで、白馬まで車を走らせました。

最近、白馬に行くと必ずおじゃまする、おばんざいのお店『ごま』さんで、近くで散策にいい場所を、とお聞きしたら、松川という川沿いがいいかも、と教えていただきました。

松川!

名前に親近感を覚えます。

車を降りたら、川沿いのすすきがさわさわと音を立てて出迎えてくれました。

松川村とは、全く違う趣の北アルプスが眼の前に迫ってきます。

山頂の辺りを覆う、白くたなびく雲が、青い空と北アルプスをつなげているみたい。

気持ちまで澄みわたるようでした。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-05 18:53 | *自然 | Comments(0)

まめまめ豆腐でスコーン、あります

c0289116_1132920.jpg

イベント明けの日曜日、雲の切れ間から薄日が差しています。

本日も、ゆるゆると営業している、じみじみおやつ。

生菓子は、久しぶりの『まめまめ豆腐でスコーン』や『りんごのビスケットパイ』、『ぽりぽりお豆さん』『じみトリュフ』など。

いつものクッキーやクラッカー、シロップ煮やカカオペーストもあります。

夕方5時過ぎまで、お待ちしています。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-04 11:04 | *いつものじみじみ | Comments(0)

小諸マルシェの帰り道

c0289116_222086.jpg

今年は、遠くに出かけてのイベント出店が多い年でした。

特に、小諸へは合計4回も遠征しました。

ありがたいことに、「なかなか松川村までは行けないから」と、毎回出店を楽しみにしてくださる方も。

個人的にも、おなじみの美味しいお店のパンやお惣菜が、仕事しながら気軽に手に入るのが嬉しくて。

今日も、数ヶ月ぶりに店主の皆さんとの交流を楽しみました。

ちょっと難点なのは、片道2時間弱かかること。

日が短くなったので、帰り道は小諸市内でもこの夕暮れの空。

三才山トンネルを通る頃には、大きな三日月が光っていました。


明日は、自宅店舗にて、通常営業です。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-03 22:06 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

ひつじ屋さんへの納品と、明日は小諸へ

c0289116_2173686.jpg

今日ひつじ屋さんへお届けしたクッキーセットは、豪華に2種類です。

上は、柿と黒豆きな粉、どちらも地元松川村の食材です。

下は、りんごと紅茶、こちらもりんごは松川村の農家さん産。

たまたまですが、地元応援セットになりました。

ひつじ屋さんのゆるくて暖かな空気のなかで、ゆっくり選んでくださいね。


さて、明日は小諸市民交流センターに出かけて、『小諸まちなかマルシェ』に出店します。

美味しいお店がたくさん、他にもワークショップ、コンサートなど、盛りだくさんの一日になりそうです。

テーマがクリスマスなので、じみじみも限定のクリスマスクッキーセットを持っていきます。

10時半から3時まで、屋内なので、寒さも関係なし。

是非、ご家族皆さんでお出かけください。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-02 21:03 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

これは、雪?

c0289116_21464869.jpg

今や、じみじみの定番商品となった『ぽりぽりお豆さん』。

松川村の黒豆きな粉と、沖縄波照間産の黒砂糖をまぶした、じみじみらしい味つけの炒り豆のおやつ。

大人のおつまみのつもりでいたのですが、意外にも、お子さんのファンも。

通ですな。

もちろん、あさっての小諸まちなかマルシェにも持っていく予定です。


実は、携帯電話で撮影しようと画面を見たら、はじっこに「雪だるま」が。

私の携帯には、撮影時に、自動で被写体が何かを判断する機能がついているのですが、どうやら、『ぽりぽりお豆さん』を雪だと勘違いしたようです。

年はとっているけれど、愛嬌のある携帯です。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-12-01 22:09 | *いつものじみじみ | Comments(0)

冬眠中

c0289116_1714263.jpg

出かけた先の軒先で、さざんかのつぼみを見つけました。

薄く花の色が透けて見えますが、まだ固そう。

この先、どれくらいこのままで眠っているのでしょうか。

寒風にさらされつつ、きっとつぼみの中では栄養を蓄え、じっとその時を待っているのでしょう。

冬は始まったばかりですから。


さて、じみじみは明日から今週の営業開始。

木曜、金曜、日曜はいつもの自宅店舗での営業ですが、土曜日は小諸市民交流センターでの『小諸まちなかマルシェ』に出店します。

今週もよろしくお願いいたします。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-11-30 20:51 | *花とみどり | Comments(0)

雲の行方

c0289116_2051085.jpg

おひさまが西の北アルプスに沈む時間が、早くなりました。

夕方4時ごろ、大町市から松川村に向かう山麓線を車で走っていると、窓の向こうに、雲がぷかぷかと浮かんで見えました。

昼間の日射しの暖かさが徐々に消えていき、冷たい空気が辺りをさまよう時間帯。

薄いあかね色に染まった雲が、冬の空に映えて、まるではかない芸術作品のようでした。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-11-29 21:34 | *自然 | Comments(0)

玄関にりんご畑

c0289116_18343868.jpg

信州はりんごの名産地。

りんご農家さんも数多くいらっしゃいます。

ご縁があって、地元のりんご農家さんから、たくさんのりんごを仕入れることができました。

りんごはもともと、薬を使わずに育てることはできないと言われる果物。

こちらの農家さんは、農薬も半分以下、除草剤や化学肥料も使わずに、乳牛の堆肥と米ぬかで愛情込めて育てていらっしゃいます。

今年は台風の被害が大きく、傷ついたり、落ちてしまったりした規格外のりんごがたくさん出てしまったとのこと。

その傷がついてしまったりんごたち、味見をしたら、そのみずみずしさとさわやかな甘味にびっくり!

このおいしさと、農家さんの想いをどのような形で皆さんにお伝えしていけるか。

つかい手として身が引き締まりつつも、楽しみながらレシピを考えたいと思います。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-11-28 19:09 | *つかう | Comments(0)

干し柿のすだれ

c0289116_2054988.jpg
c0289116_2054916.jpg
少しタイミングが遅かったかな、と気にしていた干し柿づくり。

何せ段ボール4箱分の柿。

毎日じみじみ営業後に、ひとつずつ皮をむき、ひもで結んで吊るして。

普段は連係プレーで作業をする旦那が、ちょっと風邪気味で作業をしなかった数日も含め、足かけ約1週間。

途中、雨がベランダに吹きこむアクシデントもありながら、なんとかつるし終わったのが先週のこと。

どうやら初期段階は無事に乗り越えたようです。

皮が少し乾いて、実が締まってきました。

今のところ、いい感じで育っています。

まずはひと安心。


じみじみ営業、今週は今日が最後でした。

来週は土曜日に『小諸まちなかマルシェ』のために小諸へ出かけます。

その日は松川村の店舗はお休みします。

よろしくお願いします。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-11-27 21:59 | *暮らし | Comments(0)

1週間後は小諸へ

c0289116_21574.jpg

c0289116_2163643.jpg

来週12月3日(土)は、2ヶ月ぶりの小諸です。

小諸市民交流センターで行われる『小諸まちなかマルシェ』に出店します。

今回のマルシェのテーマは「クリスマスマーケット」。

飲食店だけではなく、クラフト作品も並ぶので、にぎやかなクリスマスマーケットになりそうです。

おそらくこちらのイベントが今年最後のお出かけじみじみになるかと思います。

お近くの方は、遊びにいらしてくださいね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2016-11-26 21:09 | *おでかけじみじみ | Comments(0)