ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

ヒペリカム

c0289116_21351893.jpg

朝早くから、久しぶりのまとまった強い雨。

ようやく梅雨らしい一日となりました。

田んぼも畑も庭も、虫も鳥もひとも、ほっと一息。

ヒペリカムも、葉っぱに水玉をのせて、つやつや光っています。

昨秋、知人からいただいたヒペリカム、冬に息絶えてしまったかと心配しましたが、ちゃんと命をつないでくれました。

ヒペリカムは、黄色の花とピンクやオレンジ色が混ざった淡い赤色の実、そしてさわやかな黄緑色の葉っぱが同時に楽しめる、「一粒で三度おいしい」植物です。

ウッドデッキ下の、「ちいさいおにわ」コーナーの特等席にいますので、探してみてくださいね。


さて、明日あさっては、通常の店舗営業です。

土日はイベント出店のため、お店はお休みします。

お時間あるかたは、土曜日は小諸へ、日曜日は松本へ、遊びにいらしてくださいね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-21 21:41 | *じみじみガーデン | Comments(0)

旬のパワー、いただきます。

c0289116_1824245.jpg

c0289116_18243568.jpg
旬の果物と野菜たち、じみじみに大集合したので、記念撮影。

加工用に仕入れた初夏のいちご(章姫)。

八幡農園さんの、農薬、除草剤、化学肥料のない新鮮野菜たち。

なんて美しく、いきいきとしているのでしょう。

ほれぼれします。

眺めているだけで、うきうきしてしまいます。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-20 18:33 | *たべる | Comments(0)

北アルプス国際芸術祭

c0289116_2031796.jpg

c0289116_2031862.jpg

お昼、いぐパンさんでパンごはんをいただきました。

そこで勧めてくださったので、そのあと、北アルプス国際芸術祭が行われている、鷹狩山へ。

北アルプス国際芸術祭は、現在大町市で開催されている、食とアートのイベント。

鷹狩山も、3グループの芸術作家の方々の作品が展示されています。

展示、といっても手法や規模などは様々。

古い建物内を、白い漆喰のようなもので覆い、大きな窓から北アルプスを望める、不思議な空間に仕立てた作品。

巨大な1枚の折り紙で、枯山水を表現した作品。

森の中の木や枝をそのまま利用して、風の通り道を表した数十メートルの作品。

いずれも、ゆっくりその場にたたずんで、じっくり体感したくなる作品ばかり。

普段、美術館などでばたばたと歩き廻って観賞することが多いので、自然豊かな大町市ならではの、なかなか興味深い展示方法でした。

芸術祭は、7月30日までなので、また別のエリアも観に行きたいなと思っています。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-19 20:34 | *おでかけ | Comments(0)

7月2日は千曲市姨捨へ

c0289116_2021440.jpg
c0289116_2025141.jpg














今週の店舗営業は本日まででした。

来週の週末は、イベント出店のためお店はお休み。

24日(土)は『小諸まちなかマルシェ』、25日(日)は『パンとお菓子のマルシェ』(松本市四柱神社横)に出店いたします。

さらに7月2日(日)は、初めて千曲市姨捨へ出かけます。

出店するのは、『さらしなの里オバステグリーンキッズフェス2017』。

千曲市姨捨にある坊城平いこいの森で2日間にわたって開催される、自然をテーマにした体験型のアウトドアイベントです。

じみじみは2日(日)のみの出店です。

豊かな自然の中のキャンプ場で、様々なワークショップやライブ、そして飲食店などが並ぶ縁日が行われるとのこと。

今から楽しみです。

お近くの皆さん、どうぞお出かけくださいね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-18 20:07 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

オーダーメイドのじみじみたち

c0289116_21361727.jpg

じみじみでは、お客様のリクエストに応じて、オリジナルセットをご用意しています。

例えば、結婚パーティのときの、参列者の方々へのちょっとしたお礼とか。

c0289116_21391551.jpg
術後の食事療法の一環で、食事の合間のおやつ用に、一口ずつ個別包装にするとか。

c0289116_2140374.jpg
山登りのとき、お腹と心を満たす携帯食としての『和のちから』とか。

ちなみに、『和のちから』を注文してくださったお客様は、なんと、海外旅行のお供にしてくださるとのこと。

是非、海外初上陸の写真を撮ってきてください、とお願いしてしまいました。


こんな感じで、できる限り、いろんなご要望にお応えしていきたいと思います。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-17 21:49 | *限定じみじみ | Comments(2)

『豆乳ときな粉のじみぷりん』、復活。

c0289116_9353672.jpg

おはようございます。

今朝は、まぶしすぎるくらいの強い光が、雲のない青空から降り注いでいます。

久しぶりに、気温があがりそう。

じみじみも、少しずつ夏を意識したおやつが出ています。

本当に久しぶりの登場、『豆乳ときな粉のじみぷりん』。

撮り忘れに気づき、食べかけで失礼します。

豆乳のぷりんは、以前出していた味を懐かしがってくださるお客様がいらっしゃる、じみじみらしい地味な一品。

実は、購入した豊科の『ま・めぞん』さんの豆乳が、あまりに濃厚で美味しかったので、これは!と久々に創作意欲がもくもくと湧いてきまして。

写真では、黒豆きな粉だけがのっていますが、甘いのがお好きな方には、自家製の黒みつをおかけします。

『ま・めぞん』さん、実は豆乳ソフトクリームやお豆腐も絶品です。

特にソフトクリームは、大豆の味をダイレクトに感じられて、しかも、くどくなく、さらさらのどを通っていく、魅惑の味わい。

くせになります。

というわけで、濃厚豆乳をたっぷり使ったじみぷりん、復活です。

店内で、ゆったり召し上がるのもOKですよ。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-16 09:38 | *新作じみじみ | Comments(0)

とりの楽園

c0289116_217129.jpg
お待ちかね、サトミーチカさんの新作が届きました。

白鳥、ミミズク、ひよこなどなど、これまでも鳥シリーズは人気でしたが、実は一番人気はインコたち。

サトミーチカさんの色づかいは、本当に芸術的です。

今回はさらに、毛色の美しさが際立っています。

きっとインコ愛好家さんはたまらないと思います。

そして、カラフルインコたちと対極にいるのに、存在感を見せているのが、新しく仲間入りしたすずめ。

サトミーチカさんいわく「おっかない顔をしている」とのことですが、いえいえ、つぶらな瞳がかわいいですよね。

お気に入りのインコさんを連れて帰りたいお客様は、お早めのご対面をおすすめします。

kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-15 21:11 | *おみせ | Comments(0)

赤しそ仕事

c0289116_2293084.jpg

6月は「仕込み」の季節なので、なんだか気ぜわしいです。

同時季に旬を迎える食材が多く、直売所に立ち寄るたびに、なぜか焦りを感じてしまいます。

今日も、いくつかの食材を購入して仕込みまで終わらせたかったのですが、気に入ったものが手に入らず、直売所をはしご。

結局、手に入ったのは、赤しそだけでした。

袋を開けてみたら、思いの外たくさん入っていたので、甘みを変えて2種類のシロップをつくりました。

最後に黒酢を入れて、味を締めるのがじみじみ流?

明日からの営業中にご来店のお客様、さわやかな赤しそシロップのしゅわしゅわジュース、是非とも味わってみてくださいね。

今週も日曜日までの4日間、10時ごろから夕方5時ごろまで、じみじみ時間でお待ちしています。


ちなみに、写真奥は、エキスを絞った後の赤しそを、佃煮風に煮てみました。

お豆腐にかけて食べたら、なかなかの乙な味でした。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-14 22:14 | *おみせ | Comments(0)

バラ園

c0289116_20333772.jpg
c0289116_20333833.jpg

c0289116_20333853.jpg

c0289116_20333819.jpg

豊科の図書館に出かけると、ちょうど隣のバラ園がにぎわっていました。

そういえば、1年前もバラ祭りが開かれていたっけ。

バラの魅力は、近づかなくても、薫りだけで存在を体感できるところ。

今年も、その薫りに誘われて、約500種類のバラが出迎えてくれました。

少し旬の時季は過ぎていたようですが、これだけのバラに囲まれると、ちょっとぜいたくな気分になります。

ここはすべてのバラに名札がついているので、名前から想像力を働かせつつ花を愛でることができます。

青い空と白い雲、さまざまな色合いのバラとのコラボレーション、皆さんも間近で感じてみてはいかが?


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-13 20:39 | *花とみどり | Comments(0)

芍薬堂さんへ。

c0289116_19484110.jpg

漢方薬局の芍薬堂さんへ、納品に出かけました。

お届けしたのは、いつもの二種類のクッキーセットです。

ひとつは、お母さん猫と、しっぽの長い子ども猫3びき、そして猫さんたちのごはん?いえ、仲間のちび魚を詰め合わせたセット。

今回は、魔女チャイと、ナッツ&ココア味です。

そして、定番の『玉ねぎみそぼー』。


納めた後、しばし、店長&薬剤師&魔女?の土屋さんと立ち話。

このひとときが楽しみで、芍薬堂さんへ出かけているような。

緑の森の中にひっそりとたたずむ芍薬堂さんは、ゆったりした特別な時間が流れています。

漢方薬相談は予約制ですが、魔女チャイなどのハーブティやスキンケア商品、雑貨などのお買い物は、いつでも大丈夫。

どうぞ、のんびり気分でお出かけくださいね。

kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-12 19:58 | *限定じみじみ | Comments(0)

6月後半のイベント情報

今週の営業は本日まででした。

来週は通常通り、木曜日から日曜日までの店舗営業。

その次の週は、土曜日日曜日共に、それぞれイベント出店が決まっています。

c0289116_22215935.jpg
24日(土)は、『小諸まちなかマルシェ』で、小諸市民交流センターへ行きます。

今回で4回目の出店となります。

こちらは、図書館のある建物の中が会場なので、雨風関係なし!

飲食、ワークショップ、映画などなど、どの年代のかたもお楽しみいただけます。

時間は、10:30から15:00までです。

c0289116_2222324.jpg

25日(日)は、『パンとお菓子のマルシェ』。

好評につき、4月に続き3回目の開催です。

会場は四柱神社横の広場。

いつものお店以外に、初出店のお店も予定されています。

こちらは、10時から16時まで。

どちらもお馴染みさんが多いイベント、私も今から楽しみにしています。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-11 22:26 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

たった一輪のポーチュラカ

c0289116_19305322.jpg

今朝、遠くから庭を眺めていたら、赤い色がぽちっと目に入りました。

近づいてみると、濃いピンク色のポーチュラカの花が一輪、咲いていました。

どこにでも気軽に、比較的簡単に挿し芽で増えるポーチュラカ。

実はこちら、鹿児島の実家のベランダから連れて帰ってきた、貴重な一本です。

以前住んでいた一軒家の庭でも、母は、ポーチュラカを挿し芽でたくさん殖やしていました。

今は狭いマンションのベランダだけれど、相変わらず母は、ひとつ、またひとつと、ポーチュラカの命を増やしていました。

新幹線を乗り継いで信州の地に移ってきたポーチュラカ、見ての通り、根も葉もほとんどない、頭でっかちの一本だったのに、4、5日で開花するなんて。

ほんとに強い生命力です。

我が家でも、仲間が増えるといいな。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-10 19:44 | *花とみどり | Comments(0)

手袋のお忘れもの

c0289116_2016935.jpg

今日お昼ごろにご来店のお客様、手袋を落とされませんでしたか?

駐車スペースに、たたんだ状態でころんと転がっていました。

黒い、日除け用の手袋です。
c0289116_20171876.jpg


お心当たりのある方、ご連絡お待ちしています。


今週のじみマフィンは、「いちごとバナナ」。

大町市のHidamariさんの畑で摘んできた、無農薬の真っ赤ないちごをシロップ煮にして、中に忍ばせました。

生地にはバナナがたっぷり練り込んであって、もっちりしっとりしています。

お好きなお飲み物と一緒に、召し上がれ。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-09 20:19 | *いつものじみじみ | Comments(0)

まめちどりさんの初夏の花シリーズ

c0289116_222396.jpg
まめちどりさんが、とんぼ玉の新作を届けてくださいました。

テーマは初夏。

以前のクレマチスは紫色でしたが、今回は白が登場。

あじさいも新色、さらに百日草をモチーフにつくられた作品もあります。

こうして並べると、本当に花園みたい。


写真では分かりにくいのですが、まめちどりさんの作品、花びらが立体的なんです。

百日草は、下から一段一段花びらをつくって重ねて、つくって重ねて、を繰り返しているそう。

時と手間と愛情を込めて、ていねいに作品を手がけていらっしゃることが、まめちどりさんのお話しぶりからも、伝わってきます。

彼女のかわいい子どもたち、是非お手にとって愛でてあげてくださいね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-08 22:11 | *おみせ | Comments(2)

納品リレー

c0289116_21442519.jpg

1週間ご無沙汰していたので、今日1日はあちこち納品の旅へ。

道の駅安曇野松川、穂高のクラフトショップ安曇野に寄って、最後はひつじ屋さん。

今日のクッキーセットは、にんじんのうさぎと、黒豆きな粉のくまのコンビ。

見た目はお子さん向けに見えますが、にんじんと黒豆きな粉の滋味深い味わいは、是非、甘いものが苦手な男性陣にもお試しいただきたいな。


さてさて。

明日からまた、いつものじみじみ営業が始まります。

木曜日から日曜日までの4日間、午前10時ごろから夕方5時ごろまでの営業です。

休み明けということもあり、普段以上にゆるゆると開けていると思われます。

どうぞ、気持ちをほぐしにいらしてくださいね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-07 21:49 | *限定じみじみ | Comments(0)

赤い粒つぶ

c0289116_22133212.jpg
c0289116_22133252.jpg
「今年もいちごができたので、採りに来ませんか」

と声をかけてくださったので、大町市のHidamariさんに出かけました。

お昼をゆっくりいただいた後、いざ、いちご摘みへ。

広い敷地内の一画、緑の茂みの中に赤い粒が隠れていました。

顔を現したいちご、こんなにべっぴんさん。

たくさんは収穫できませんでしたが、中まで赤い貴重ないちごたち、帰宅して早速シロップ煮にしました。


そして、写真の、指でつまめるほどのちいさな赤い粒つぶは、じみじみガーデンのクサイチゴ。

1週間見ない間に、かなり実が熟していました。

昨年より、確実に庭の縄張りを拡げているクサイチゴですが、あまりに小粒なため、収穫量はまだまだ少なめ。

おやつに使えるまでには、もう少し量が欲しいところです。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-06 22:18 | *たべる | Comments(0)

ただいま。

c0289116_2056101.jpg

約1週間、帰省していた鹿児島から、戻ってまいりました。

お昼前に、鹿児島中央駅を新幹線「さくら」で出て博多まで。

「のぞみ」に乗り換えて名古屋まで。

名古屋で、ちょっとデパ地下をうろうろして、特急「しなの」で松本まで。

少し待って、大糸線で夜9時前にようやく信濃松川へ到着。

正直言って、かなり遠いです。

日本を半分縦断したような長旅。

でも、両親と会えるうちは、なるべく帰りたいと思っています。

じみじみおやつも、長いことお休みをいただき、ありがとうございました。

明日からぼちぼち、焼き始めます。

また、よろしくお願いいたします。

写真は、じみじみガーデンのあじさいの親株の、実家のあじさい。

じみじみ宅ではまだつぼみが見えませんが、南国ではこんなに満開でした。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-05 22:08 | *暮らし | Comments(2)

蜂楽饅頭

c0289116_2157408.jpg

留守番中のじみじみ旦那にお土産は何がいいかと聞いたところ、間髪入れず、『蜂楽饅頭』。

子どものときから父がよく買ってきてくれた、懐かしのおやつです。

見た目は、回転焼きや大判焼き、今川焼などと似ていますが、大きく違うのは、生地にはちみつが入っていること。

皮だけでもむちっとして美味しく、箱を開ける前から、はちみつの甘い香りが辺りに漂って、幸せな気持ちになります。


中身は粒あんと白あんの2種類。

どちらのあんも甘すぎず、ぎゅうぎゅうに詰まっていて、ボリュームもたっぷり。

蜂楽饅頭を食べると、なかなか他の、似たような焼き饅頭では満足できなくなります。

私には、半分でちょうどいい感じの食べごたえ。


明日は、鹿児島を発って信州へ戻ります。

久々の蜂楽饅頭、旦那も喜ぶかな。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-04 22:28 | *たべる | Comments(2)

鹿児島のお茶畑

c0289116_20585756.jpg

目にも鮮やかな、深い緑色のお茶畑。

こちらも、故郷鹿児島の懐かしい風景のひとこまです。

あまり知られていないのですが、実は鹿児島は、静岡に続き、お茶の生産量が全国2位。

ちょうどゴールデンウィークの頃には、今でも実家から鹿児島の新茶が届きます。

こうして故郷で、テレビの映像ではなく、生で目の前に広がる緑色のじゅうたんを体感できるなんて、いつ以来でしょうか。

ちなみに、お茶畑の真上に扇風機のようなプロペラがついていますが、これは、霜除け対策のため。

プロペラが設置されている位置の暖かい空気を、地上に降ろし、霜を予防するらしいのです。


私にとって緑茶と言えば、やっぱり鹿児島産。

じみじみの『お茶のビスケット』に練り込むのも、もちろん、鹿児島産の有機緑茶。

・・・いえ、静岡産の茎緑茶もブレンドしていましたっけね。



kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-03 21:16 | *おでかけ | Comments(2)

幼なじみ

c0289116_17492265.jpg

私が帰省すると、必ず集まってくれる幼なじみたち。

一緒に遊び、一緒に通い、一緒にふざけ合った彼女たちも、今はそれぞれ違う道を歩んでいます。

それでもこうして、昔のように、「あーでもない、こーでもない」。

セーラー服を着ていた頃と全く変わらず流れる、楽しくて、ちょっとせつない時間。


私の心の支えです。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-02 17:57 | *ふれあい | Comments(0)

松本にいるような

c0289116_22313065.jpg
c0289116_22283976.jpg

実家のマンションから少し歩いたところにある、喫茶店『可否館』。

コーヒー館、と読みます。










実は、こちらに訪れるのは今日で2回目。

昨年母と散歩の途中に立ち寄って気に入ったので、今日は両親と3人で伺いました。


初めてお店に足を踏み入れたとき、懐かしいような、過去に来たことがあるような、不思議な気持ちに包まれました。

それはきっと、実用的な美しさのある民芸品に囲まれた喫茶店だから。

松本で育まれた民芸調の、渋いテイストの喫茶店と似ているからでしょうか、とても落ち着くのです。

ふと、自分の生まれ故郷がどこで、今どこに住んでいるのか、わからなくなりました。

迷って選んだカフェオレも、焼きサンドも、アップルパイも、両親が頼んだコーヒーも、いずれも好きな味わいで、大変美味しくいただきました。

ちょうどタイミングが合わずに、マスターとゆっくりお話しすることは叶わなかったのが、心残り。

きっとまた来てしまうだろうな、と、ひとり心に誓ってお店をあとにしました。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-06-01 22:48 | *おでかけ | Comments(0)

南国らしさ

c0289116_2294582.jpg

ただいま、故郷鹿児島へ帰省中。

実家の近所へ買い物に行く道すがら、南国らしい植物たちに出合いました。

植え込みの中で異彩を放っていたのは、なんと、サボテン。

こんなビッグサイズの、しかも見事に開花したサボテンには、なかなか出合えません。

身長は1メートルほど。

こわくてさわれませんが、生きのいいトゲがたくさんついていました。

c0289116_22111485.jpg

一方、台所に転がっていそうなブラシがたわわにぶら下がっていたのは、通称ブラシの木。

こんな鮮やかなブラシだと、台所仕事もはかどりそうですね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-05-31 22:16 | *花とみどり | Comments(0)

麦の刈り取りの季節?

c0289116_2328085.jpg

車窓から見た景色なのですが、、一晩で、麦が小麦色に?!

いえいえ、実は、これは九州新幹線の中から撮った写真です。

日本は、狭いようで気候も風土も全く違うのですよね。

九州では、もう麦は黄金色か、もしくは刈り取られたように遠くからは見えます。

期せずして、昨日書いたブログとの比較がおもしろい証拠写真となりました。


・・ということで、先日お知らせしていましたように、今週のじみじみはお休みをいただき、店主は故郷鹿児島へ帰省しております。

もろもろ、よろしくお願いいたします。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-05-30 23:31 | *暮らし | Comments(0)

麦畑と田んぼと北アルプス

c0289116_22131018.jpg

c0289116_22115970.jpg

あくまでも、じみじみ夫婦の印象ですが。

松川村の北隣り、大町市は水田が多くて、南隣り、安曇野市は麦畑が多いような。

我が松川村では、両方見かけます。

あくまでも、私たちが走る範囲内でのイメージです。

kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-05-29 22:20 | *暮らし | Comments(0)

五月の風の中で

c0289116_21425765.jpg

今日は、地元松川村の図書館の横で行われたチャリティ古本市に出張販売しました。

同じ敷地内のリンリンパークでは、『五月の風音楽祭』が開催され、旦那が所属する合唱団や信州大グリークラブ等々の発表が行われていました。

まさか移住前は、旦那の舞台を聴きながらおやつの販売をするなんて、想像さえしなかったなぁ。

普段の生活場面で接している方々と、じみじみとしてお会いするのは、ちょっと恥ずかしいような、でも、認めていただいて嬉しいような、不思議な感覚でした。


それにしても、今日はめったにないくらいのイベント日和。

五月の薫風がさわやかに吹き抜け、ステージのバックには白化粧した北アルプス。

松川村の住民として、村の集まりに参加できたのがありがたく、しみじみと喜びを噛みしめた一日でした。

kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-05-28 21:54 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

明日は図書館横にいます

c0289116_22394734.jpg

私の部屋松本店さんで行われた『くつろぎマルシェ』。

外から会場に入っていらっしゃるお客様は、クラフトフェアなどのイベントをはしごされているようで、皆さん、日傘やつばの広い帽子で完全防備。

そんななか、冷房完備で、美味しいもの、眺めているだけで和むものに囲まれ、素敵な出店者さんとご一緒できて、とても幸せな一日でした。

以前出店した他のイベントでお会いしたお客様が多かったのも、松本市ならでは、なのかもしれません。

明日、松本市なわて通りで開催される『水辺のマルシェ』に出店される、じみじみでもおなじみのろうそく作家、hotori-yaさんもお忙しいなか足を運んでくださり、久しぶりの再会を果たせて、嬉しかったです。


さて、明日のじみじみは、地元松川村の図書館に出没。

上田市の人気の古本屋さん、バリューブックスさんによる、チャリティ古本市を一緒にもりたてます(古本市は10時から16時まで)。

同じ敷地内のリンリンパークでは、午前中から『五月の風音楽祭』が行われ、じみじみ旦那はそちらにも出演。

地元の皆さんと緑の中で、一日ゆったりと楽しみたいと思います。

屋台なども出ますので、芝の上でのピクニック気分で遊びにいらしてくださいね。 


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-05-27 22:45 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

明日はくつろぎマルシェです

c0289116_2157993.jpg
明日あさっての松本、安曇野近辺は、イベント目白押しです。

全国的に有名な『クラフトフェアまつもと』など、イベントをはしごする方もたくさんいらっしゃると思います。

じみじみ出店の『くつろぎマルシェ』は、市内中央の、私の部屋松本店さんにて、10時から17時まで行われます。

知新堂ビルの2階なので、外は暑くても大丈夫。

テーブル席もありますので、外歩きに疲れたら、どうぞ、休憩がてらお立ち寄りくださいね。

パン屋さんやオリジナリティあふれるクラフト作品のお店など、魅力的な空間になっていると思います。


ちなみに、じみじみは明日だけの出店で、あさっては地元松川村の図書館横の古本市にて出張販売いたします。

お天気は、先週のような真夏日ではないようですので、皆さん、歩きやすい靴で街歩きをお楽しみくださいね。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-05-26 23:43 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

美しい葉野菜の季節

c0289116_20501626.jpg
冬以来、季節の移り変わりと共に次々と旬を迎える、八幡農園さんの野菜を心待ちにしています。

八幡農園さんは、大町市で農薬や化学肥料を使わない農法でお野菜を育てていらっしゃいます。

今日、購入したのは、今季初の葉野菜。

左から、小松菜、紫小松菜、スイスチャード、サラダ春菊の面々。

なんとも美しい立ち姿です。

実は、おやつに練り込もうと考えていたのですが、旦那が連れて帰ってきた葉野菜たちが、あまりにみずみずしかったので、火を通して焼きかためるなんてことはできませんでした。

八幡農園さんからも、生がおすすめだとのアドバイス。

それならばと、今回は、二人だけで楽しむことにしました。


夕ごはんを彩った、つやつやのスイスチャードや春菊のサラダ。

根っこをかじると、かすかな甘みとすっきりした野菜本来の旨味が口の中に拡がります。

茎や葉っぱだって、弾力さえ感じる、ぱきぱき(しゃきしゃきより上です)の新鮮さ。

生でこそ感じることのできる魅力です。


にんじん、山芋に続く八幡農園さんのお野菜をじみじみに活かすのは、また次の機会にしたいと思います。

kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-05-25 21:21 | *たべる | Comments(0)

ひつじ屋さん納品と週末のイベント情報

c0289116_21394165.jpg

先週末の安曇野さんぽ市から昨日まで、毎日30度以上の真夏日が続きました。

松本でも、5月に4日間連続で真夏日だったのは観測史上初めてですって。

今日は曇り空で、昼間でも20度台。

久しぶりに長袖でも過ごしやすい一日でした。

そんななか、ひつじ屋さんへお届けしたのはこちらのセット。

バナナ味と、ナッツ入りのココア味の組み合わせ。

例によって、ぶかっこうですけれど、一応雲の形とおうちの形です。

さんぽ市でも、「いつも、ひつじ屋さんで買ってます」と声をかけてくださったお客様がいらして、とっても嬉しかったなあ。

ちなみに、一緒に写っているのは、さんぽ市で連れて帰ってきた、カレンさんちのひつじ。

よく見えないかもしれませんが、緑色の角と脚がおしゃれです。


さて、今週のじみじみ店舗営業は、木曜、金曜のみとなります。

27日(土)は、「私の部屋松本店(知新堂ビル2階)」さんにて、『くつろぎマルシェ』に出店。

28日(日)は、地元松川村のリンリンパークで行われる『五月の風音楽祭』と同時開催の、図書館主催「チャリティー古本市」にて出張販売します。

来週6月1日から4日までは、店舗はお休みいたします。

しばらくはバタバタしますが、よろしくお願いいたします。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-05-24 21:52 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

双葉がいっぱい

c0289116_22165466.jpg
今年も、うようよ出てきました、西洋朝顔の赤ちゃんたち。

西洋朝顔は、じみじみガーデンに欠かせない植物仲間のひとりです。

毎年、庭のどこに、どれくらい育ってほしいかを旦那と相談しています。

ちなみに、今年は、昨年秋に旦那がある仕込みをしました。

仕込み、と言っても特別なことではなく、種を採らずに、自然に落ちたままにしたということでして。

なので、出てきた双葉たちが、こんなに密集しているのです。

実は、昨年は、じみじみ店舗正面のウッドデッキ前、2階のベランダまで昇るグリーンカーテンに仕立てるつもりだったのに、あまりに舞台が大きすぎたのか、うまく茂りませんでした。

どうやら、双葉がかなり大きくなってから、旦那が掘り返して引っ越しさせたのがいけなかったようです。

今年は、旦那も引っ越しはしない、と決めたみたい。

この混雑ぶりですが、さて、無事に育ってくれるでしょうか。


kuniko
[PR]
# by terukuni88w195 | 2017-05-23 22:28 | *じみじみガーデン | Comments(0)