ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

<   2017年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

明日は小諸へ行きます

c0289116_20593133.jpg

明日は、昨年12月以来の『小諸まちなかマルシェ』です。

出店者さんもお客様も、手しごとやハンドメイド好きのお客様が多く、ついつい足を運んでしまう、魅力的なマルシェ。

室内なのでお天気に左右されず、しかも市民交流センターのなかでコンパクトに配置され、まわりやすくなっています。

同じ建物内に図書館があり、図書館主催の映画上映会などのイベントも同時開催。

飲食のブースも充実していて、その場で休憩もできます。

じみじみも、マルシェ限定のタルトやビスケットパイ、いちごのムースなどをたくさん持っていきます。

写真のタルトは、お客様のリクエストを受けて、ホールで焼いた『4種類の木の実のココアタルト』。

優しい旦那さまが、奥さまのお誕生日ケーキに、と注文してくださいました。


マルシェは、10時30分から夕方3時までですので、是非、ご家族皆さんでゆっくり遊びにいらしてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-23 21:25 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

初夏のスペシャルビスケットパイ

c0289116_1051255.jpg

姿は地味ですが、中身はスペシャルなビスケットパイ、焼き上がりました。

定番の『りんごのビスケットパイ』の、りんごの季節が終わってしまい、秋ぐちまでお休みにしようかと思っていたところ、、

ありがたいことに、惜しむ声をいただいたので、初夏の果物をミックスして焼いてみました。

数少ないりんごと、いちごとルバーブ、そしていつもの、ドライ巨峰入り。

おそらく、期間限定の貴重な組み合わせとなります。

週末のイベントでも、販売する予定です。

ビスケットパイを愛してくださるお客様、どうぞお試しくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-22 10:55 | *限定じみじみ | Comments(0)

ヒペリカム

c0289116_21351893.jpg

朝早くから、久しぶりのまとまった強い雨。

ようやく梅雨らしい一日となりました。

田んぼも畑も庭も、虫も鳥もひとも、ほっと一息。

ヒペリカムも、葉っぱに水玉をのせて、つやつや光っています。

昨秋、知人からいただいたヒペリカム、冬に息絶えてしまったかと心配しましたが、ちゃんと命をつないでくれました。

ヒペリカムは、黄色の花とピンクやオレンジ色が混ざった淡い赤色の実、そしてさわやかな黄緑色の葉っぱが同時に楽しめる、「一粒で三度おいしい」植物です。

ウッドデッキ下の、「ちいさいおにわ」コーナーの特等席にいますので、探してみてくださいね。


さて、明日あさっては、通常の店舗営業です。

土日はイベント出店のため、お店はお休みします。

お時間あるかたは、土曜日は小諸へ、日曜日は松本へ、遊びにいらしてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-21 21:41 | *じみじみガーデン | Comments(0)

旬のパワー、いただきます。

c0289116_1824245.jpg

c0289116_18243568.jpg
旬の果物と野菜たち、じみじみに大集合したので、記念撮影。

加工用に仕入れた初夏のいちご(章姫)。

八幡農園さんの、農薬、除草剤、化学肥料のない新鮮野菜たち。

なんて美しく、いきいきとしているのでしょう。

ほれぼれします。

眺めているだけで、うきうきしてしまいます。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-20 18:33 | *たべる | Comments(0)

北アルプス国際芸術祭

c0289116_2031796.jpg

c0289116_2031862.jpg

お昼、いぐパンさんでパンごはんをいただきました。

そこで勧めてくださったので、そのあと、北アルプス国際芸術祭が行われている、鷹狩山へ。

北アルプス国際芸術祭は、現在大町市で開催されている、食とアートのイベント。

鷹狩山も、3グループの芸術作家の方々の作品が展示されています。

展示、といっても手法や規模などは様々。

古い建物内を、白い漆喰のようなもので覆い、大きな窓から北アルプスを望める、不思議な空間に仕立てた作品。

巨大な1枚の折り紙で、枯山水を表現した作品。

森の中の木や枝をそのまま利用して、風の通り道を表した数十メートルの作品。

いずれも、ゆっくりその場にたたずんで、じっくり体感したくなる作品ばかり。

普段、美術館などでばたばたと歩き廻って観賞することが多いので、自然豊かな大町市ならではの、なかなか興味深い展示方法でした。

芸術祭は、7月30日までなので、また別のエリアも観に行きたいなと思っています。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-19 20:34 | *おでかけ | Comments(0)

7月2日は千曲市姨捨へ

c0289116_2021440.jpg
c0289116_2025141.jpg














今週の店舗営業は本日まででした。

来週の週末は、イベント出店のためお店はお休み。

24日(土)は『小諸まちなかマルシェ』、25日(日)は『パンとお菓子のマルシェ』(松本市四柱神社横)に出店いたします。

さらに7月2日(日)は、初めて千曲市姨捨へ出かけます。

出店するのは、『さらしなの里オバステグリーンキッズフェス2017』。

千曲市姨捨にある坊城平いこいの森で2日間にわたって開催される、自然をテーマにした体験型のアウトドアイベントです。

じみじみは2日(日)のみの出店です。

豊かな自然の中のキャンプ場で、様々なワークショップやライブ、そして飲食店などが並ぶ縁日が行われるとのこと。

今から楽しみです。

お近くの皆さん、どうぞお出かけくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-18 20:07 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

オーダーメイドのじみじみたち

c0289116_21361727.jpg

じみじみでは、お客様のリクエストに応じて、オリジナルセットをご用意しています。

例えば、結婚パーティのときの、参列者の方々へのちょっとしたお礼とか。

c0289116_21391551.jpg
術後の食事療法の一環で、食事の合間のおやつ用に、一口ずつ個別包装にするとか。

c0289116_2140374.jpg
山登りのとき、お腹と心を満たす携帯食としての『和のちから』とか。

ちなみに、『和のちから』を注文してくださったお客様は、なんと、海外旅行のお供にしてくださるとのこと。

是非、海外初上陸の写真を撮ってきてください、とお願いしてしまいました。


こんな感じで、できる限り、いろんなご要望にお応えしていきたいと思います。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-17 21:49 | *限定じみじみ | Comments(0)

『豆乳ときな粉のじみぷりん』、復活。

c0289116_9353672.jpg

おはようございます。

今朝は、まぶしすぎるくらいの強い光が、雲のない青空から降り注いでいます。

久しぶりに、気温があがりそう。

じみじみも、少しずつ夏を意識したおやつが出ています。

本当に久しぶりの登場、『豆乳ときな粉のじみぷりん』。

撮り忘れに気づき、食べかけで失礼します。

豆乳のぷりんは、以前出していた味を懐かしがってくださるお客様がいらっしゃる、じみじみらしい地味な一品。

実は、購入した豊科の『ま・めぞん』さんの豆乳が、あまりに濃厚で美味しかったので、これは!と久々に創作意欲がもくもくと湧いてきまして。

写真では、黒豆きな粉だけがのっていますが、甘いのがお好きな方には、自家製の黒みつをおかけします。

『ま・めぞん』さん、実は豆乳ソフトクリームやお豆腐も絶品です。

特にソフトクリームは、大豆の味をダイレクトに感じられて、しかも、くどくなく、さらさらのどを通っていく、魅惑の味わい。

くせになります。

というわけで、濃厚豆乳をたっぷり使ったじみぷりん、復活です。

店内で、ゆったり召し上がるのもOKですよ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-16 09:38 | *新作じみじみ | Comments(0)

とりの楽園

c0289116_217129.jpg
お待ちかね、サトミーチカさんの新作が届きました。

白鳥、ミミズク、ひよこなどなど、これまでも鳥シリーズは人気でしたが、実は一番人気はインコたち。

サトミーチカさんの色づかいは、本当に芸術的です。

今回はさらに、毛色の美しさが際立っています。

きっとインコ愛好家さんはたまらないと思います。

そして、カラフルインコたちと対極にいるのに、存在感を見せているのが、新しく仲間入りしたすずめ。

サトミーチカさんいわく「おっかない顔をしている」とのことですが、いえいえ、つぶらな瞳がかわいいですよね。

お気に入りのインコさんを連れて帰りたいお客様は、お早めのご対面をおすすめします。

kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-15 21:11 | *おみせ | Comments(0)

赤しそ仕事

c0289116_2293084.jpg

6月は「仕込み」の季節なので、なんだか気ぜわしいです。

同時季に旬を迎える食材が多く、直売所に立ち寄るたびに、なぜか焦りを感じてしまいます。

今日も、いくつかの食材を購入して仕込みまで終わらせたかったのですが、気に入ったものが手に入らず、直売所をはしご。

結局、手に入ったのは、赤しそだけでした。

袋を開けてみたら、思いの外たくさん入っていたので、甘みを変えて2種類のシロップをつくりました。

最後に黒酢を入れて、味を締めるのがじみじみ流?

明日からの営業中にご来店のお客様、さわやかな赤しそシロップのしゅわしゅわジュース、是非とも味わってみてくださいね。

今週も日曜日までの4日間、10時ごろから夕方5時ごろまで、じみじみ時間でお待ちしています。


ちなみに、写真奥は、エキスを絞った後の赤しそを、佃煮風に煮てみました。

お豆腐にかけて食べたら、なかなかの乙な味でした。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-14 22:14 | *おみせ | Comments(0)