ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

<   2017年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

南国らしさ

c0289116_2294582.jpg

ただいま、故郷鹿児島へ帰省中。

実家の近所へ買い物に行く道すがら、南国らしい植物たちに出合いました。

植え込みの中で異彩を放っていたのは、なんと、サボテン。

こんなビッグサイズの、しかも見事に開花したサボテンには、なかなか出合えません。

身長は1メートルほど。

こわくてさわれませんが、生きのいいトゲがたくさんついていました。

c0289116_22111485.jpg

一方、台所に転がっていそうなブラシがたわわにぶら下がっていたのは、通称ブラシの木。

こんな鮮やかなブラシだと、台所仕事もはかどりそうですね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-05-31 22:16 | *花とみどり | Comments(0)

麦の刈り取りの季節?

c0289116_2328085.jpg

車窓から見た景色なのですが、、一晩で、麦が小麦色に?!

いえいえ、実は、これは九州新幹線の中から撮った写真です。

日本は、狭いようで気候も風土も全く違うのですよね。

九州では、もう麦は黄金色か、もしくは刈り取られたように遠くからは見えます。

期せずして、昨日書いたブログとの比較がおもしろい証拠写真となりました。


・・ということで、先日お知らせしていましたように、今週のじみじみはお休みをいただき、店主は故郷鹿児島へ帰省しております。

もろもろ、よろしくお願いいたします。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-05-30 23:31 | *暮らし | Comments(0)

麦畑と田んぼと北アルプス

c0289116_22131018.jpg

c0289116_22115970.jpg

あくまでも、じみじみ夫婦の印象ですが。

松川村の北隣り、大町市は水田が多くて、南隣り、安曇野市は麦畑が多いような。

我が松川村では、両方見かけます。

あくまでも、私たちが走る範囲内でのイメージです。

kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-05-29 22:20 | *暮らし | Comments(0)

五月の風の中で

c0289116_21425765.jpg

今日は、地元松川村の図書館の横で行われたチャリティ古本市に出張販売しました。

同じ敷地内のリンリンパークでは、『五月の風音楽祭』が開催され、旦那が所属する合唱団や信州大グリークラブ等々の発表が行われていました。

まさか移住前は、旦那の舞台を聴きながらおやつの販売をするなんて、想像さえしなかったなぁ。

普段の生活場面で接している方々と、じみじみとしてお会いするのは、ちょっと恥ずかしいような、でも、認めていただいて嬉しいような、不思議な感覚でした。


それにしても、今日はめったにないくらいのイベント日和。

五月の薫風がさわやかに吹き抜け、ステージのバックには白化粧した北アルプス。

松川村の住民として、村の集まりに参加できたのがありがたく、しみじみと喜びを噛みしめた一日でした。

kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-05-28 21:54 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

明日は図書館横にいます

c0289116_22394734.jpg

私の部屋松本店さんで行われた『くつろぎマルシェ』。

外から会場に入っていらっしゃるお客様は、クラフトフェアなどのイベントをはしごされているようで、皆さん、日傘やつばの広い帽子で完全防備。

そんななか、冷房完備で、美味しいもの、眺めているだけで和むものに囲まれ、素敵な出店者さんとご一緒できて、とても幸せな一日でした。

以前出店した他のイベントでお会いしたお客様が多かったのも、松本市ならでは、なのかもしれません。

明日、松本市なわて通りで開催される『水辺のマルシェ』に出店される、じみじみでもおなじみのろうそく作家、hotori-yaさんもお忙しいなか足を運んでくださり、久しぶりの再会を果たせて、嬉しかったです。


さて、明日のじみじみは、地元松川村の図書館に出没。

上田市の人気の古本屋さん、バリューブックスさんによる、チャリティ古本市を一緒にもりたてます(古本市は10時から16時まで)。

同じ敷地内のリンリンパークでは、午前中から『五月の風音楽祭』が行われ、じみじみ旦那はそちらにも出演。

地元の皆さんと緑の中で、一日ゆったりと楽しみたいと思います。

屋台なども出ますので、芝の上でのピクニック気分で遊びにいらしてくださいね。 


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-05-27 22:45 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

明日はくつろぎマルシェです

c0289116_2157993.jpg
明日あさっての松本、安曇野近辺は、イベント目白押しです。

全国的に有名な『クラフトフェアまつもと』など、イベントをはしごする方もたくさんいらっしゃると思います。

じみじみ出店の『くつろぎマルシェ』は、市内中央の、私の部屋松本店さんにて、10時から17時まで行われます。

知新堂ビルの2階なので、外は暑くても大丈夫。

テーブル席もありますので、外歩きに疲れたら、どうぞ、休憩がてらお立ち寄りくださいね。

パン屋さんやオリジナリティあふれるクラフト作品のお店など、魅力的な空間になっていると思います。


ちなみに、じみじみは明日だけの出店で、あさっては地元松川村の図書館横の古本市にて出張販売いたします。

お天気は、先週のような真夏日ではないようですので、皆さん、歩きやすい靴で街歩きをお楽しみくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-05-26 23:43 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

美しい葉野菜の季節

c0289116_20501626.jpg
冬以来、季節の移り変わりと共に次々と旬を迎える、八幡農園さんの野菜を心待ちにしています。

八幡農園さんは、大町市で農薬や化学肥料を使わない農法でお野菜を育てていらっしゃいます。

今日、購入したのは、今季初の葉野菜。

左から、小松菜、紫小松菜、スイスチャード、サラダ春菊の面々。

なんとも美しい立ち姿です。

実は、おやつに練り込もうと考えていたのですが、旦那が連れて帰ってきた葉野菜たちが、あまりにみずみずしかったので、火を通して焼きかためるなんてことはできませんでした。

八幡農園さんからも、生がおすすめだとのアドバイス。

それならばと、今回は、二人だけで楽しむことにしました。


夕ごはんを彩った、つやつやのスイスチャードや春菊のサラダ。

根っこをかじると、かすかな甘みとすっきりした野菜本来の旨味が口の中に拡がります。

茎や葉っぱだって、弾力さえ感じる、ぱきぱき(しゃきしゃきより上です)の新鮮さ。

生でこそ感じることのできる魅力です。


にんじん、山芋に続く八幡農園さんのお野菜をじみじみに活かすのは、また次の機会にしたいと思います。

kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-05-25 21:21 | *たべる | Comments(0)

ひつじ屋さん納品と週末のイベント情報

c0289116_21394165.jpg

先週末の安曇野さんぽ市から昨日まで、毎日30度以上の真夏日が続きました。

松本でも、5月に4日間連続で真夏日だったのは観測史上初めてですって。

今日は曇り空で、昼間でも20度台。

久しぶりに長袖でも過ごしやすい一日でした。

そんななか、ひつじ屋さんへお届けしたのはこちらのセット。

バナナ味と、ナッツ入りのココア味の組み合わせ。

例によって、ぶかっこうですけれど、一応雲の形とおうちの形です。

さんぽ市でも、「いつも、ひつじ屋さんで買ってます」と声をかけてくださったお客様がいらして、とっても嬉しかったなあ。

ちなみに、一緒に写っているのは、さんぽ市で連れて帰ってきた、カレンさんちのひつじ。

よく見えないかもしれませんが、緑色の角と脚がおしゃれです。


さて、今週のじみじみ店舗営業は、木曜、金曜のみとなります。

27日(土)は、「私の部屋松本店(知新堂ビル2階)」さんにて、『くつろぎマルシェ』に出店。

28日(日)は、地元松川村のリンリンパークで行われる『五月の風音楽祭』と同時開催の、図書館主催「チャリティー古本市」にて出張販売します。

来週6月1日から4日までは、店舗はお休みいたします。

しばらくはバタバタしますが、よろしくお願いいたします。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-05-24 21:52 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

双葉がいっぱい

c0289116_22165466.jpg
今年も、うようよ出てきました、西洋朝顔の赤ちゃんたち。

西洋朝顔は、じみじみガーデンに欠かせない植物仲間のひとりです。

毎年、庭のどこに、どれくらい育ってほしいかを旦那と相談しています。

ちなみに、今年は、昨年秋に旦那がある仕込みをしました。

仕込み、と言っても特別なことではなく、種を採らずに、自然に落ちたままにしたということでして。

なので、出てきた双葉たちが、こんなに密集しているのです。

実は、昨年は、じみじみ店舗正面のウッドデッキ前、2階のベランダまで昇るグリーンカーテンに仕立てるつもりだったのに、あまりに舞台が大きすぎたのか、うまく茂りませんでした。

どうやら、双葉がかなり大きくなってから、旦那が掘り返して引っ越しさせたのがいけなかったようです。

今年は、旦那も引っ越しはしない、と決めたみたい。

この混雑ぶりですが、さて、無事に育ってくれるでしょうか。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-05-23 22:28 | *じみじみガーデン | Comments(0)

鳥さん向けのレストラン

c0289116_20524592.jpg
じみじみ旦那の大事な日課のひとつ、庭に遊びに来る鳥さんのごはんを用意すること。

移住して以来、旦那なりにいろいろ試していたのですが、始めの1、2年は立ち寄ってくれる鳥さん自体、あまり多くありませんでした。

ところが、4年目の今年、急に訪問者が増えました。

じみじみガーデンが安全なところだと認識してくれたのか、それとも、好物を用意してくれる場所だという口コミが拡がったのでしょうか。

今の鳥さんたちの一番人気のメニューは、米ぬかを少し水で湿らせた、『米ぬかのしっとりおかゆ風』。

人気である証拠に?、ほら、こんなに食べ散らかしています。

最近では、意外と人見知りの強いすずめたちも、親子連れで来店してくれるようになりました。

来店時、よく見ていると、ママが食器からついばんだ米ぬかを、少し離れた場所で待つ子どもに口移しであげているんです。

それに気づいた旦那、かなり嬉しそうでした。

そして、昨年まではほとんど鳥さんに見向きもされなかったひまわりの種も、なぜか今年は人気メニューに格上げ。

不思議です。

旦那の粘り強さと、鳥さんへの愛情の深さ(もちろん、鳥だけではないのですけれど)に感心しきり、の毎日です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-05-22 21:13 | *じみじみガーデン | Comments(0)