ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

<   2017年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

よもぎの葉っぱビスケット

c0289116_13345545.jpg
今年は元気いっぱいの、我が家のよもぎたち。

この葉っぱを見ていると、やっぱり恋しくなるよもぎ味のおやつ。

よもぎもち、よもぎの白玉だんご、よもぎのパンもいいなぁ。

でも、じみじみ的にはやっぱりこちらでしょう。

オーブンから漂う、というより工房から建物内に充満するよもぎのパワフルな香り!

まるで芳香浴をしているようで、この香りだけで細胞の中までよもぎ効果が染みわたっていく感覚がします。

写真では分かりにくいのですが、よもぎの繊維がビスケット生地からぴょんぴょんはみ出すくらいの、毛羽立ち感。

味わいは、よもぎの独特の滋味を生かすために、ほんの少し、塩味を効かせました。

ぜひ、緑のなかで、風と土を感じながら、かじってみてくださいね。


じみじみ自宅営業、今週は今日まで。

次の営業は、4日(木)5日(金)の2日間、小淵沢ウェルネスガーデン内で行われるオーガニックなイベント『わとわまつり』での出店です。

さらに、6日(土)は、『アースデイまつもと』出店と続きます。

明日から3日間は、頑張ってたくさん焼きますよ〜。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-30 13:37 | *限定じみじみ | Comments(0)

ルバーブの新しい楽しみ方

c0289116_9385474.jpg
c0289116_9385414.jpg
今年も、地元松川村産、美枝さんが大切に手がけたルバーブの初物が届きました。

ルバーブを使ったビスケットやシロップ煮は、おかげ様でじみじみの定番商品。

今年は新しい魅力を引き出そうと、今まで試したことがなかったことにチャレンジしています。

ひとつは、火を通さずにびんで熟成中のシロップ漬け。

うまくいったら、炭酸で割ったしゅわしゅわジュースが楽しめるかな。

もうひとつは、美枝さんからの提案で、ドライルバーブ。

確かに、ドライルバーブって今まで出合ったことがないかも。

でも、水分が多くて生では酸っぱすぎるルバーブ、ドライにするにはかなりハードルが高そうです。

思案のうえ、先にうすく甘みをつけたあと、オーブンで長時間じわじわと乾かしてみると、、、

ご覧ください、まるでバラの花びらのように美しい姿に変身しました。

まだ酸っぱさがかなり残りますが、ファンにはたまらない、ルバーブならではのさわやかな酸味がくせになりそうです。

どちらも改良を重ねて、いずれは皆さんにお届けしたいと思います。


さて、今日から大型連休がスタート。

住宅街のなかの奥まった場所ではありますが、探検しながら?遊びにいらしてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-29 09:49 | *新作じみじみ | Comments(0)

春は山菜2017

c0289116_20444581.jpg
c0289116_20444597.jpg
春のお楽しみのひとつ、山菜。

今年は我が家の庭でも、この時点でよもぎがたくさん顔をだしています。

昨年はもったいないなくて、だいぶ育ってしまったあとで5月にまとめて収穫しましたが、今朝、思いきって採ることに。

柔らかで裏の産毛もふわふわ。

理想的な若芽です。

おやつとしても活躍してもらうために、すぐに湯がいて、ペーストにしました。


そのあとお客様から、タラノメとこごみをいただいて、まさに山菜づくし。

あぁ、何て豊かな、安曇野の春の恵み。

気持ちもからだも、きれいに浄化されていきそうです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-28 20:54 | *暮らし | Comments(0)

長芋をケーキに。

この冬にんじんでお世話になった、大町市の八幡農園さんの、次なる短い旬を迎えた野菜。

収穫量が極めて少ないので、私もほんの少ししか手に入れられなかった、貴重な無農薬の長芋です。

大切な食材を、どうやっておやつにいかそうか、少ないアイデアを絞り出して誕生したのが、こちら。

c0289116_21191492.jpg


すった長芋をたっぷり練り込んだ生地に、残りわずかの自家製干し柿を散らした、和風のケーキです。

せっかく和の食材を詰め込んだので、粉も小麦粉ではなく、米粉や玄米粉に替え、ついでにおからも加えてみました。

説明だけでは想像しにくい味だし、おまけに見かけはなさけない感じですが、味見をされた方の感想は「チーズケーキみたい」。

じみじみでもこれまでにチーズケーキ風のおやつを焼いたことはありますが、こちらのケーキの方が優しい味わいで、よりしっとり柔らかな気がします。

今のところ、いくつかの食材が手に入る予定がないので、まさしく限定商品になりそう。

じみじみらしいケーキ、地味にお試しあれ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-27 21:35 | *新作じみじみ | Comments(0)

ピンクの芽の正体は

昨日のピンク色の芽のお話の続き。

夜遅くに、ふと思い出したのは、昨年知人からいただいてきた『ナルコユリ』。

花が咲くころの姿とあまりに違うので、思い起こすのが難しかったなぁ(と、言い訳)。

大人になったナルコユリは、こんな感じ。
c0289116_1052407.jpg
(出典『ヤサシイエンゲイ』)

調べてみると、多年草で繁殖力が強いので、地下茎で増えていくようです。

なるほど。

育っていくのが楽しみです。


さて、明日から日曜日まで、今週は通常営業となります。

午前10時ごろから夕方5時ごろまでひらいています。

お散歩しながら、ゆったりお休みにいらしてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-26 10:55 | *じみじみガーデン | Comments(0)

ピンクの芽が出てる

お店が休日のときの楽しみのひとつ、狭い我が家の庭をじっくり見回ること。

一気に春モードに突入するこの季節、どこもかしこも一斉に芽吹いてきます。

昨日まで落ち葉しかなかったところに、突然芽が出ていたり、枯れたかと思っていた茶色の棒の先に、緑色の新芽がぽちっと顔をのぞかせていたり。

今日の発見は、こちらの薄いピンク色の芽。
c0289116_2204261.jpg


じみじみ専属庭師の旦那いわく、昨日までは気づかなかったとのこと。

二人で、あの辺りに昨年まで何が植えてあったっけ?と記憶を呼び起こしてみたりして、一時、話題に。

でも、推理してみるに、もしかしたら、みょうがかも?

あの色と形、そして1メートルほど離れたところに、昨年までみょうがが生えていた、という事実。

おそらく何日か経てば、正体はわかると思うので、後日、ご報告いたします。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-25 22:05 | *じみじみガーデン | Comments(0)

ひつじ屋さん限定3種類の。

c0289116_19424826.jpg
午後、久しぶりに穂高駅前のひつじ屋さんへ、納品に伺いました。

今回は、もうすぐやって来る大型連休に向けて、気合いを入れた3種類をお届け。

黄色のタグは、せとか、という愛媛産オレンジと松川村産の黒豆きな粉のセット。

桃色のタグは、松川村産のいちごとルバーブの自家製シロップ煮をたっぷり練り込んだ、桜の形のビスケットと、『ごまうま』の組み合わせ。

そして、焦げ茶色のタグは、ひつじ屋さん限定、大人のおつまみセット。

『みそとカカオ』はビターチョコ風味、それに合わせるのは最近一押しの『酒かすと黒こしょうのクラッカー』。

ひつじ屋さんには、地元でつくられたお酒が各種そろっているので、店内でお酒のお供に召し上がることもできますよ。

おそらくこの期間だけの三種類の限定セット、お好みの味の組み合わせを、店頭で楽しみながらお選びください。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-24 19:53 | *限定じみじみ | Comments(0)

パンの山

c0289116_227176.jpg

松本市四柱神社横の広場で行われた『パンとお菓子のマルシェ』。

さわやかな風が吹き抜けて、絶好のイベント日和、、と言いたかったのですが、前回同様、またしても風の又三郎のいたずらに悩まされることに。

お隣さん同士でタープ(テント)を結びつけたり、片手は自分の、もう片方の手はお隣の支柱を同時に支えたり。

協力しながら、たびたび襲ってくる強風と戦いました。


ところで、今日はパン好きさんが多く集うイベント。

なので、シロップ煮やジャム、ペーストも勢揃いさせてみました。

ちょっと試食もお出ししたのですが、一番人気は、やはり『ベリーベリーカカオ』。

ペースト状なので、パンに塗るのにもぴったり。

クリームチーズと合わせてクラッカーに塗るのもいいですね、とお客様と盛り上がりました。

盛り上がったと言えば、やはり、普段なかなかお会いできない出店者さんとの近況報告や、情報交換。

お客様との触れ合いももちろん楽しかったのですが、出店者さん同士のつながりを改めて感じることができた、貴重な一日となりました。

そしてそして、最大のお楽しみは、帰宅したあとのパンの山!

パンパンに膨らんだ冷凍庫を見ながら、これだからパンマルシェはやめられない、とにんまりしたのでした。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-23 22:21 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

明日は『パンとお菓子のマルシェ』

c0289116_20514981.jpg

いよいよ明日から、じみじみも本格的なイベントシーズンの幕開けです。

スタートは、『パンとお菓子のマルシェ』。

昨年秋に初めて開催され、好評につき、第2弾です。

出店者さんはほぼ前回と同じですが、普段なかなか一堂に会することがない、人気の個人店さんが大集合。

じみじみはパン屋さんではないのですが、、、パンを愛する気持ちだけは負けない自信があります!

皆さんの美味しいパンに合いそうなシロップ煮やカカオペーストも、多めに持っていきますよ。



マルシェの時間は10時から16時までですが、売り切れ次第終了なので、是非街歩きのスタート地点としてお立ち寄りくださいね。

場所は、ナワテ通りの入り口、四柱神社横(松本城大手門桝形跡広場)です。

お花見も楽しめる、春らしい一日となりそうですね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-22 20:57 | *おでかけじみじみ | Comments(0)

おつまみにぴったりの、

c0289116_20531048.jpg

先日お披露目した『酒かすとこしょうのクラッカー』。

嬉しいことに、気に入ってくださったお客様がちらほらいらしたようなので、新たに焼きました。

ぽいっとつまめるように、小さなひとくちサイズにしたのですが、こうやって積み上げると圧巻。

将棋のコマみたいに、ひとつずつずらして遊んでみたりして、、?


こちらのクラッカー、酒かすとは言っても、しっかり焼き締めているので、お酒の飲めない私でもお子さんでも食べられます。

ただ、アクセントに入れた黒こしょう、挽きたてを散らしているので、かなりインパクトがあります。

お酒のお供にぴったり、と言ってしまえばそれまでですが、意外にも、牛乳とか豆乳のような飲み物とも合います。

いろんな楽しみ方を見つけてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-21 21:14 | *いつものじみじみ | Comments(0)