「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

<   2017年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

『お米のちから』誕生

c0289116_2132259.jpg

先日、試作段階でご紹介した、松川村の三軒の農家さんのお米の恵みを詰めた新作おやつ。

なんとかレシピも固まり、名前も決まりました。

その名も、『お米のちから』。

一粒にお米パワー(米粉、米ぬか、もちきび)がこれでもか、と詰め込まれています。

さらにココアや黒砂糖も入っているので、滋養の塊!

『和のちから』同様、携帯食としてエネルギー源にもなり、小麦アレルギーの方にもおすすめできる、なかなかの実力派です。

食感も、かりっというか、しゃりっというか、さくっというか、食物繊維のせいなのでしょうか、ちょっと不思議なのです。

珍しいものが好きなかたも、是非体験してみてくださいね。


さて、今週の営業は本日まででした。

次の営業日は、もう3月なんですね。
 
待ちに待った春の月です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-26 21:25 | *新作じみじみ | Comments(0)

我が家の春一番

c0289116_1952080.jpg

昨日今日と、昼間のお天気は晴れ。

信州らしい陽光が、草木の新芽にも、旦那がじゅうたんに仕立てた枯れ葉の上にも、さんさんと照りつけていました。

日だまりの暖かさに誘われて、じみじみガーデンの地面をじっくり見てまわると、、、

あ、いたいた。

待ちわびたオオイヌフグリがちらほらと。

この、淡い水色の花びらが、我が家の春、一番です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-25 20:30 | *花とみどり | Comments(0)

黄金色の、にんじんジャム

c0289116_2123025.jpg
今日誕生したジャムは、ひかり輝く黄金色。

度々登場している八幡農園さんの、黄にんじんの自然な色です。

正式な名前が『金美にんじん』だというのがわかります。

蒸しただけでも十分甘みがあったので、あとからアクセントに赤にんじん(『冬輝にんじん』) をスライスして混ぜ込みました。

蒸すときに水分として少しりんごを入れ、グローブで香りづけ。

にんじんの旨味をぎゅぎゅっと凝縮した、ちょっと珍しいジャムに仕上がりました。

この濃厚なしっとり感は、かぼちゃのような、焼き芋のような。

しかもこの黄金色。

きっと、食卓を華やかに彩ってくれるはずです。

八幡農園さんの雪中にんじんがおしまいになるまでの、期間限定の貴重な一品。

どうぞ、お試しください。



kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-24 21:36 | *新作じみじみ | Comments(0)

冬眠から覚めた魚たち

c0289116_18274170.jpg

どうやら、冬の間姿を見せなかったらしい、じみじみの魚たち。

そうです、魚の型でおなじみの『ひじきとおからのビスケット』、冬眠から覚めたのか、久しぶりの登場です。

じみじみには、焼いている間中、オーブンの香ばしいにおいが鼻をくすぐる焼き菓子がいくつもありますが、そのひとつがこちら。

ひじきとおしょう油の焦がしたにおいは、空腹のときにはたまりません。

食欲をそそる、という意味では、『玉ねぎみそぼー』に勝るとも劣らないほど。

まだ体験したことがない、という方、だまされたと思って、是非香ばしさを感じながら、かじってみてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-23 18:34 | *いつものじみじみ | Comments(0)

黄にんじん×赤にんじん×にんじんうさぎ

c0289116_20563489.jpg
最近、にんじんを購入させていただいている大町市の八幡農園さん。

年間を通して、農薬や化学肥料を使わずに、環境保全型の農業を目指し、様々な野菜を栽培されています。

全国にファンの方々がいらして、宅配で野菜セットを発送してらっしゃるとのこと。

どんな野菜が収穫されているかなどは、Facebookで情報を発信されています。

この度、八幡農園さんの野菜セット便に、じみじみのクッキーやクラッカーを同封していただけることになりました。

八幡農園さんで収穫された旬のお野菜をたっぷり練り込んだ、その季節だけの、旬のじみじみ。

どんなコラボになるか、私自身もとっても楽しみです。

今の季節の出荷野菜はにんじんがメインなので、2色のにんじんと一緒に、じみじみ定番の『にんじんのうさぎビスケット』がお客様のもとへ運ばれます。

詳しい注文方法などは、大町市の『アルプス八幡農園』さんのお問い合わせください。

Facebookをされている方は、そちらもご覧いただければと思います(じみじみはFacebookはやっておりません、、、)。

にんじんが苦手な方にこそ味わっていただきたい、まろやかな旨味を満喫できる、黄にんじん(金美にんじん)と赤にんじん(冬輝にんじん)。

是非とも皆さんに味わっていただきたいな。


さてさて、明日木曜日から日曜日まで、じみじみ自宅店舗、開店いたします。

時間は午前10時ごろから夕方5時ごろまで。

少しですが、『和のちから』も販売いたします。

どうぞ、お越しください。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-22 21:07 | *限定じみじみ | Comments(0)

懐かしの本

c0289116_21552688.jpg

カモシカスポーツさんに納品したあと、松本市内の古本喫茶『想雲堂』さんでふと目に留まった、見覚えある背表紙。

『大きい1年生と小さな2年生』。

わあ、なつかしい。

この本、子どもの頃、気に入ってよく読んでいたっけ。

ページをめくり始めると、あっという間に、通っていた小学校の図書室にタイムスリップ。

あの頃は、本当に本を読むことが好きで、学校の図書室にも県立図書館にもよく通っていました。

そういえば、デパートの中の本やさんでも、両親が買い物をしている間、座り込んで好きなシリーズの本を片っ端から読んでいたなぁ。

本当は妹や弟の面倒をみることを両親から頼まれていたのに、完全に本の世界に入り込んでいました。

『想雲堂』さんには、ほかにも、小学校の図書室に並んでいた江戸川乱歩シリーズや怪盗ルパンシリーズもありました。

もちろん、専門書や文学書も壁じゅうにびっしりと。

本に囲まれたいひとには、まさに天国のような場所でした。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-21 22:14 | *おでかけ | Comments(0)

カモシカスポーツさんへのお届けもの

c0289116_2022564.jpg
南松本のカモシカスポーツさんに、明日納品予定のじみじみは、こちら。

ひとつは、栄養価が高く、豊かな風味の食材をぎゅっと焼きかためた『和のちから』。

今の季節、スノーシューなどの雪山での携帯食にもおすすめです。

もうひとつは、山のお店であるカモシカスポーツさん限定の、山の形のクッキーセット。

今回は、お山の色にしては見かけない色合いですが、3種類のベリーを混ぜ合わせたものと、松川村産の黒豆きな粉味。

おかげ様で、不細工なシルエットながら、山シリーズは好評だとのお話をいただき、嬉しい限りです。

なかなか松川村の店舗までは遠くて行けないな、という方も、よろしければカモシカスポーツさんへお立ち寄りくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-20 20:33 | *限定じみじみ | Comments(0)

米粉を使った定番商品

c0289116_21542424.jpg

最近、新作のメニュー開発の方に気が行っていたので、たまには定番のものも。

「小麦粉の入ってないもの、ありますか?」に応える、米粉100%の二大看板。

お子さん向けの『にぎにぎビスケット』と、甘いのが苦手なひと向けの『せんべいさん』です。

『にぎにぎ』は、もともと、離乳食としても食べられるビスケット、としてのリクエストをいただいて誕生しました。

ちいさな指でも握りやすく、アレルギー源になりそうな食材を入れないレシピを考えました。

優しい味わいなので、大人で気に入ってくださる方が多いのも、嬉しいことです。


『せんべいさん』は、おしょう油や青のりが入っているので、お茶が似合う渋いおやつ。

どちらも、自分自身がふと食べたくなる、大切なじみじみの相棒です。



今週の営業は本日まででした。

久しぶりにお会いしたお客様もいらして、心までぽっと暖まった一週間でした。

ありがとうございました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-19 22:07 | *いつものじみじみ | Comments(0)

にんじんのムース

c0289116_1443176.jpg
大町市八幡農園さんの、2色のにんじん。

甘さが本当にじんわりと優しくて、にんじんの苦手な方がよく言うところの、「にんじんくささ」が全くありません。

これは、ピューレにしても美味しいに違いない、とムースに仕立ててみました。

黄色と赤、両方のにんじんを蒸し煮にして、豆乳と合わせました。

にんじんの甘さを活かしたくて、甘味はメープルをほんの少し。


スプーンですくうと、ほのかににんじんの香り。

にんじんらしい食感が舌に残るように、あえてなめらか過ぎない程度に仕上げました。

そしてそして、目にも優しい、淡い茜色。

胃腸の弱ったときにも、きっと穏やかにからだをいたわってくれると思います。

にんじんの違った一面を感じていただければ、嬉しいです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-18 14:47 | *新作じみじみ | Comments(2)

仮の看板できました

c0289116_21525320.jpg

車道からじみじみの敷地に通じる入り口。

3年近くじみじみを影ながら支えてくれていた旦那作の看板が、先日強風で壊れてしまいました。

かなり老朽化していたので、寿命だったのかもしれません。

そのあとすぐに、この角の部分に積もった雪の山が出現したこともあり、看板自体が置けなくなっていました。

「お店閉めたのかと思った」との声もいただいて、何とかしなくちゃと気にしていたのですが、、

旦那が昨日、残っていた雪山を崩し終えてくれて、ようやく、新しい看板、お目見えです。

今回の旦那の一押しポイントは、使えなくなってしまったくわを再利用したところ。

今は、看板の板の部分などは古いものをぶら下げているだけなので、今後に期待しています。

皆さんも何かアイディアがありましたら、お聞かせくださいませ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-17 22:05 | *おみせ | Comments(0)