ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

<   2017年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

我が家の特等席

c0289116_20203344.jpg
住宅地の中にある、じみじみ家。

残念ながら、「我が家は、リビングから北アルプスを一望できるんですよ」なんて自慢はできません。

そんな我が家での特等席は、2階のベランダに出て、西側に寄ったこの角度。

それでも、今朝のように、朝日に照らされて、くっきりと稜線が青空に浮かび上がる様子が拝める瞬間は、テンションが上がります。

身を切るような寒さを忘れて、思わず見とれてしまう、私だけの特別な時間。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-01-31 20:30 | *暮らし | Comments(0)

嬉しい落としもの

c0289116_20352245.jpg

珍しく、昨夜から雪ではなく、しとしと雨。

耳をすますと、サーっと雨音が響いています。

今の季節、天から降ってくるのは雨ではなく、雪のことが多いので、なんだか懐かしく感じます。


でも、朝のゴミ出しに出かける旦那は、傘をささなきゃいけないので、ちょっとうらめしそうに空を見上げたあと、出かけていきました。

おや、今日はお土産が。

手にしていたのは、真っ赤な実がたくさんついた一枝。

聞けば、道に落ちていたとのこと。

葉っぱがついていないので、ちょっと判別しにくいのですが、南天のように見えます。

こんな落としものなら、落とし主を探さなくても許されるかな。

じみじみガーデンにはない、空間づくりのアクセントになる色鮮やかな実。

思いがけない、ちょっと嬉しい落としものでした。
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-01-30 20:57 | *花とみどり | Comments(0)

スコーン、こんがり焼けました

c0289116_11104685.jpg
ピーカンの冬の空。

お出かけ日和の日曜日。

こんがり焼けたスコーンはいかがですか?

かなりお久しぶりに、『まめまめ豆腐でスコーン』を焼きました。

今日の混ぜこみお豆は、地元産、無農薬の小豆。

ほんのり甘く、黒豆きな粉が香ばしい、じみじみらしいスコーンです。


今週の店頭営業は本日までです。

お散歩途中のおやつ目当てに、ふらっとお立ち寄りくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-01-29 11:11 | *いつものじみじみ | Comments(0)

新潟の笹団子

c0289116_21571986.jpg
c0289116_21571954.jpg
昨夏、新潟の友人宅を訪れた際、地元産の笹だんごをいただきました。

笹の葉の風味がしっかりお団子に移っていて、懐かしい味わい。

妙に心に残りました。

通販で取り寄せできると聞いていたのですが、最近急に食べたくなって、ついに取り寄せてしまいました。


冷蔵便の箱を開くと、中からこんな状態の笹だんごが釣れました。

昔のひとの知恵で、テープやホッチキスを使わず、イグサなどでうまく笹の葉をくるんで結んでいる様が民芸品のようで美しい。


今回は、粒あんと、新潟特産の茶豆あんの二種類を購入。

笹団子のおだんご生地には必ずよもぎが入っているというのも初めて知ったのですが、その、たっぷりのよもぎの香りと深い緑色がたまらないのです。

昔ながらの郷土のおやつって、地元以外のものでもなぜかいとおしく感じて、口にするとからだにじんわり染み込んでくる気がします。

離れた土地の郷土食を、自宅で堪能する。

ささやかなぜいたくです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-01-28 22:17 | *たべる | Comments(0)

ピーナッツのペースト

c0289116_20573766.jpg

寒くなるとついつい手が伸びてしまうもののひとつ、ナッツ。

寒さに負けないように、からだが自然と欲しているような気がします。

私以上にナッツを愛する旦那が、先日、大袋でピーナッツを買ってきました。

ふと、思い立って、ずっと試してみたかったペーストをつくってみることに。

少しから炒りしてから、甘味と塩と、隠し味であるものを混ぜて、簡単にガーッと調理器具でひきまぜました。

よしよし、ともかく味見を。

パンの上にたっぷりのせて、かぶりついてみると、まず、ふわっと香ばしいピーナッツの香りが。

あえて粗く粒を残したので、こりこり、こりこり、食感が楽しい。

味付けも控えめにしたので、ピーナッツの風味もかなり残っています。

これなら、ピーナッツの違った美味しさを体感できるかも。


今回は二人で完食してしまいましたが、もう少し改良したら、そのうち店頭に並ぶかもしれません。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-01-27 21:22 | *たべる | Comments(0)

ちょっとぜいたくなマフィン

c0289116_1346442.jpg

今朝の最低気温は、マイナス12度くらいまで下がりました。

午前中の工房内は、温度を低めに設定したオイルヒーターだけで作業を開始するので、まさに冷凍庫にいるような気分。

そんな中、朝一番のじみじみがオーブンで焼き上がり、扉を開けた途端に、ほかほかとたちのぼる湯気。

ふっと、心とからだの芯が緩みます。


今朝のマフィンは、ちょっとぜいたくな一品。

先日仕込んだ、ゆず&はっさく&かぼす&りんごのシロップ煮を生地に練り込みました。

あちこちに忍び込んでいるのは、オーガニックのビターチョコレート。

生地にはみかんを房ごと入れて、上には自家製の柑橘ブレンドのピール。

これだけ盛り込んだ豪華なマフィン、じみじみではそうそう登場しないかも。

限定品になりそうですので、気になるかたは、どうぞお早めに。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-01-26 14:33 | *限定じみじみ | Comments(0)

これは手品?

c0289116_18245650.jpg

今朝の松川村、マイナス10度くらいまで下がったようです。

ちなみに、工房内の温度計は、マイナス4度を差していました。

もちろん、室内です。

そして、今季初めて、洗面所の花びんの水が凍っていました。

ほら、水を入れ換えようとひっくり返しても、凍りついていて、プリムラとタイムが浮いてます!


さてさて。

明日から自宅店舗にて、通常営業の4日間です。

毎日天気予報とのにらめっこですが、明日は昼間も晴れマークが出ていたので、ほっと一安心。

焦らずにゆっくりいらしてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-01-25 18:28 | *暮らし | Comments(0)

真冬のお楽しみ

c0289116_2212275.jpg
安曇野に移り住んで以来、夜、外出したときは、空を見上げる習慣が身につきました。

星の様子を見て、次の日の天気を自分なりに予測するということもありますが、単に愛でるという楽しみでもあります。

今夜、車から降りて天を見上げると、、そこにはまさに、満天の星が広がっていました。

星座に疎い私でもわかる、オリオン座やカシオペアが埋もれてしまうくらいの、数えきれない星の数々。

最近は、雪雲に遮られている夜が多かったので、この天然のプラネタリウムの存在を忘れていました。

自分の暮らしているところが、抜群に星がきれいだったことが思い出せて、よかった。


、、、残念ながら、私の撮る携帯写真では、夜空の星まではうつせなかったので、写真は夕方の北アルプス。

平地の雪は、かなり解けてきました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-01-24 22:24 | *自然 | Comments(0)

じみじみ大袋

c0289116_208310.jpg

東京のお客様にお送りするじみじみおやつ便の準備中に、写真をパチリ。

○○を○千円分、というリクエストをいただいたので、こんな感じで重ねて大袋に詰めています。

さて、下の袋のじみじみ、何味でしょう?

この横顔でお分かりになるかたは、かなりのじみじみ通です。

答えは、『にんじんのうさぎビスケット』。

上の千鳥は、豆乳味。


ちなみに、全国発送のときだけではなく、普段の店頭販売でも、ご予約いただければご希望の値段分まとめて、袋に詰めることもできます。

「この味のクッキー、たくさん食べたいな」というかたは、ご相談くださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-01-23 20:17 | *いつものじみじみ | Comments(0)

しょうがの香り、再び

c0289116_205787.jpg

「冷え性がひどいんですよね」

今日いらしたお客様が、お困りの様子。

でしたら、ちょうど昨日仕込んだしょうがの甘煮があるので、それでビスケットを。

オーブンから漂う、しょうがと黒糖の甘辛い香り。

はい、からだも心も暖まる『しょうがと黒糖のころころ』の焼き上がり。

今週の店舗営業は今日までですが、道の駅などには明日から並ぶかもしれません。

寒い季節だけのじみじみも、お楽しみくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-01-22 21:03 | *いつものじみじみ | Comments(0)