「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

年度末の空

c0289116_2005299.jpg

安曇野の冬は長いです。

それは、移住の前も、越してきて初めての冬を迎えてからも、耳にタコができるくらい、何度も聞かされてきました。

だからこそ、春がやってきた時の喜びと言ったら。


今日も、春の幸せをしみじみと実感できるような、そんな青空と北アルプスが私たちを見守っていました。

c0289116_2019831.jpg

そして、一足先に一面の鮮やかな緑色で覆われていたのは小麦畑。

ランチに訪れた、カフェZUUさんの眼前に拡がる、春の風景でした。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-03-31 20:20 | *自然 | Comments(0)

春のリース

c0289116_20493271.jpg

先週、上京したときに友人が素敵なリースをプレゼントしてくれました。

お店でこれを見て、「じみじみさんにぴったり」と即決したとのこと。

毛糸部分のころころも、作家の方が一つ一つ丸めて手作りされていて、暖かさが伝わってきます。

まめちどりさんのとんぼ玉、hotori-yaさんのキャンドルと一緒に、じみじみ店舗に春を運んでくれました。


さて、今週の営業は本日まで。

4月に入ると、安曇野も遅ればせながら春の営業モード突入です。

じみじみ的にはまず、看板の作り替えから、かな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-03-30 20:56 | *おみせ | Comments(0)

春の新作:hotori-yaさん

c0289116_2112520.jpg

今日の春の新作は、キャンドルのhotori-yaさんをご紹介します。

手前のりんご型のキャンドルは、その名も『春色の実り』。

hotori-yaさんの作品は、いつも素敵な名前がつけられているので、それも楽しみの一つです。

そして、何と言ってもこの柔らかくて優しい色合い。

hotori-yaさんのお人柄が現れているようです。

奥は、浮かべて愛でるフローティングキャンドル。

まだ梅も桜も硬いつぼみのままの信州で、じみじみにだけ一足早く花開きました。

他にも、ほのかに香るアロマタイプのろうそくや、チャリティ用の『ゆめのとり』などなど。

炎を灯すのがもったいないくらいの作品、ぜひ店頭で愛でて、春の風を感じてください。

kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-03-29 21:12

春の新作:まめちどりさん

c0289116_216305.jpg

春の訪れとともに、じみじみ店舗にも作家の方の新作が登場しています。

まめちどりさんのとんぼ玉は、ますますキュートなアクセサリー類が出揃いました。

正直言って、私も店長としてではなく、完全に個人的な好みで楽しんで選んでしまってます。

今回の目玉はブレスレット!

実は先日の東京での『春のおくりもの展』で、まめちどりさんのブレスレットに心を奪われまして、

是非にとお願いして、納品していただきました。

ほかにも、赤ちゃんをモチーフにした、表情豊かなストラップやヘアゴムも入荷してます。

相変わらず私の写真では魅力を伝えきれないので、是非とも直接会いにいらしてください。

きっとお気に入りの一品が見つかると思います。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-03-28 21:23 | *おみせ | Comments(0)

ご近所さんの庭

c0289116_21192623.jpg













昨夜からの雨は午前中にあがり、お昼すぎからお日さまが出てきました。

旦那に頼んだ今日の春の写真。

先日、福寿草をご紹介したお宅の庭で、次の春の花を発見。

クロッカスの雅な紫色は、他の花にはない、高貴な色合いですね。

c0289116_21201954.jpg


さらに、名前のわからない花も。

葉っぱを見ると水仙のようですが、、。



凍てついた大地の下で球根は生き続け、あの大雪を乗り越えて見事な花を咲かせる。

なんという強い生命力。

私も見習いたい。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-03-27 21:36 | *花とみどり | Comments(0)

ふくろがたくさん

c0289116_21154730.jpg
c0289116_21154783.jpg




穂高駅前のひつじ屋さんで、今日まで開催されていた『ふくろ展』。

山麓線沿いの十色屋さん(菊地みゆきさん)の作品展です。

ひつじ屋さんの壁一面に、所狭しとかけられたかばん、50個。

色とりどり、まるで春の花畑のよう。

眺めているだけで、優しくて、しかもうきうきした気分になります。

残念ながら今日が最終日。

そのほとんどが、お嫁入り先が決まっている、大人気のかばんたち。

あー、私の手元にも嫁いできてほしい。


さて、明日からのじみじみは、2週間ぶりの4日間営業です。

明日は午前中は雨の予報ですが、春らしいお菓子と共に、お待ちしております。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-03-26 21:33 | *おでかけ | Comments(0)

新芽の季節

c0289116_20474438.jpg
c0289116_20474491.jpg




東京と信州の季節のずれは約1ヶ月と聞いていますが、

ここ松川村では、ようやく春の花の苗が店頭に並ぶようになりました。

今日立ち寄ったホームセンターでも、野菜の種を選ぶ人がちらほら。

どうやら庭仕事、畑仕事を始めていいですよという合図のようです。

じみじみ家の数少ない生き残り、イタリアンパセリは、中央から新芽がたくさん出てきました。

さらに地植えのハーブ、マロウからもなんとか、小さな濃い緑の葉っぱがのぞいています。


図書館で自ら、ガーデニングとグリーンカーテンの本を借りてきたじみじみ旦那。

さて、これからどんな設計図を描いていくのでしょうか。

kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-03-25 21:35 | *花とみどり | Comments(0)

春は蕎麦。

c0289116_2182425.jpg

大阪から東京へと駆け抜けた3日間、2回のしっかり会食など、普段と違う食事が続いたので、ちょっと胃腸もお疲れモード。

午前中の出張販売を終えてから向かったのは、以前から勧められていた、おそばやさんの『かたせ』。

冬は、冷たいおそばのせいろは食指が進まなかったのですが、

お店の窓から、さんさんと春の陽光が降り注ぐこんな日は、せいろデビューするのにふさわしいかなと思い、せいろを選択。

おそば自体の美味しさはもちろん、付け合わせの山菜の天ぷらは、まさに春一番の贈り物!

ふきのとうのさわやかな苦味は、この怒涛の数日間の疲れをすっきりと流してくれました。

きりっと引き締まったおそばが美味しく感じる、それも信州の春の訪れかな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-03-24 21:33 | *たべる | Comments(0)

田無ナイト

c0289116_20422028.jpg

今日は、吉祥寺や新宿で買い物に周り、お昼は、じみじみ旦那の家族と会食をしました。

2泊3日で、大阪から東京へとめぐる超強行軍でしたが、夫婦お互いの家族と一緒の時間を過ごせて、本当によかった。

そして、じみじみ移住後初の東京初進出のイベントにも出展できて、新たな出会いもありました。

さらに、昨夜の写真ですが、久しぶりに、じみじみおやつの出発点でもあり、育ての親でもある、カフェ『田無なおきち』に里帰りもできました。

新しく生まれたつながりも嬉しいけれど、初期のじみじみを知る皆さんの「まえより進化してる」の言葉も、とても励みになります。

また明日から、気持ちも新たに、精進していきます。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-03-23 20:42 | *おでかけ | Comments(0)

西荻窪にて

c0289116_23392575.jpg

大阪から東京に移動したじみじみ夫婦。

午後はいよいよ西荻窪のイベント『春のおくりもの展』へ。

久しぶりにお会いする、キャンドル作家のhotori-yaさんが迎えてくださった会場スペースには、小さな安曇野コーナーが。

とんぼ玉のまめちどりさんと、アトリエ宇さんと、じみじみが一緒になって、何だか素朴で暖かいスペースを醸し出していました。

そして、ありがたいことに、知り合いの方々もたくさんいらしていただき、お買い物という形でチャリティにご協力いただいきました。

イベントは明日までやっていますので、お近くの方々はぜひぜひいらしてくださいませ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2014-03-22 23:45 | *おでかけじみじみ | Comments(2)