ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*ふれあい( 37 )

ペネロペ、クッキーを焼く

c0289116_19373431.jpg
大好きな絵本『ペネロペ』のアニメ版が、度々Eテレで放送されています。

絵本で眺めているだけでも、ほんわかした気持ちになりますが、画面で動いているペネロペたちと、その愛らしいしぐさにぴったりの声が聴こえてくると、幸せ気分がもっと高まります。

先日たまたま出会ったペネロペは、クッキーを焼いていました。

なんだか、嬉しいな。

もちろん、うっかりやさんのペネロペのことなので、いろいろ困ったこともしでかしちゃうのですけれど。


ペネロペたちに食べてほしいな、じみじみクッキー。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-27 20:03 | *ふれあい | Comments(0)

『てくてく』の、ほとり屋さん

c0289116_21282248.jpg
長野県やその近辺で配布されている、自然暮らしゆとり情報誌『てくてく』。

昨年の12月号に、じみじみ店舗でもおなじみのろうそく作家、ho to ri - yaさんが紹介されました。

そのことを教えていただいて、年末からずっと、掲載号と出合うのを楽しみにしていました。

フリーの冊子なので、カフェや雑貨やさんに置かれているのですが、やはり人気号なのか、今回に限ってなかなかお目にかからず。

すでにあきらめて、ho to ri - yaさんに今度お会いしたときに、直接見せていただくお約束をしていました。

それが今日、ひつじ屋さんでようやくゲット。

表紙の、ぷっくりした雷鳥が目印です。

『てくてく』の淡い色合いと、ho to ri - yaさんのろうそくの写真の醸し出す、優しい灯りの世界がぴったりで、ほんとに素敵な一ページになっています。

昨年の12月号、見かけた幸運な方は、是非とも手に取ってご覧になってくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-14 21:48 | *ふれあい | Comments(0)

じみじみの大恩人現わる

c0289116_23424019.jpg
じみじみにとって、今日はある意味、記念日となりました。

じみじみの誕生話を語るとき、決して忘れてはならない恩人のお一人が、本日初めてじみじみにいらしてくださったのです。

移住前に住んでいた西東京市田無町にあり、私が一ファンとして通っていたカフェ『田無なおきち』のオーナーさん。

私が田無を離れることを決めたにも関わらず、なおきちにまだ商品化していないじみじみを置くことを提案してくださった、広い心の持ち主であり、チャレンジャーでもある、とてつもなくバイタリティのある女性です。

そんな恩人のようなかたに、今のじみじみを見ていただくのは緊張もあったのですが、これでいいんだと思える評価をいただいて、少しほっとしました。

お土産にいただいた、オーナーじきじきの手煎りコーヒー豆は、そばにあるだけで香ばしい豆の香りが漂ってきます。

地元愛が人一倍強く、最近では田無の各分野に引っ張りだこのお姉さま、なおきち共々、今後のご活躍と発展が期待されています。

3年間貯まった話題は尽きることがなく、2時間があっという間に過ぎてしまいましたが、田無と安曇野をいずれ何らかの形でつなげたい、という共通の目標を再確認して、しばしのお別れ。

明日からの活力をたっぷりいただいた、貴重な再会でした。


さて、今週のじみじみは、木曜日から土曜日までは通常営業、日曜日は小諸まちなかマルシェに出店いたします。

今週もよろしくお願いいたします。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-09-28 23:44 | *ふれあい | Comments(0)

極小の、おさる

c0289116_21285847.jpg
5月にひつじ屋さんで時計展を開催されていた、木工作家のサンガキヌヨさん。

こちらは、世界でひとつだけの、キヌヨさんの貴重な作品です。

なんと、直径3ミリのお猿さん。

制作時間、おそらく数十秒ほど。

素材は、フウセンカズラの種。

数ミリの硬い球体に、お猿の表情をこんなに豊かに描けるなんて、さすがです。


さて。


明日木曜日から日曜日までの4日間、じみじみ通常営業です。

10時ごろから夕方5時すぎまで、松川村でゆるゆるとやっております。

良かったら、お立ち寄りくださいませ。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2016-08-17 21:30 | *ふれあい | Comments(0)

こんなところに

c0289116_21515242.jpg

「ほら、こんなところに」

直売所で、旦那が指差した先にいたのは、親指ほどにちいさい、緑色のかえるくん。

鉢物の苗を販売しているコーナーで、葉っぱの上にちょこんと乗っかっていました。

少し風が吹くと、葉っぱと一緒に、かえるもゆらゆら。

この1週間以上、全く雨が降らず、この先1週間も予報では雨マークは見当たらず。

かえるさんも、自然界での水分補給を期待できずに、やむなく直売所に身を寄せたのでしょうか。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-08-09 21:58 | *ふれあい | Comments(0)

阿蘇からの贈り物

c0289116_953828.jpg

鹿児島出身の私、同じ九州で隣県の熊本や阿蘇は、何度も訪れたことのある、思い出のある土地です。

中学の修学旅行でも行きましたし、子どもの頃は毎年夏に阿蘇の産山の民宿に泊まっていました。

産山は水源地が多く、池の底から、こんこんと湧き出る清らかな水をすくってごくり、というのが、楽しみのひとつでした。


たまたま目にした、阿蘇の逸品を集めた通販カタログ。

時節柄、発送まではかなり日数がかかりましたが、待った分、わくわく感も高まりました。

選んだのは、和菓子のセットや阿蘇人の文字が光るTシャツなど。

早速、今朝、旦那がTシャツを着て出かけてくれました。

今日も全国各地で酷暑が続きそう。

自らのからだをいたわりつつ、笑顔の多い一日になりますように。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-07-29 12:17 | *ふれあい | Comments(0)

マイペースなつばめたち

c0289116_21551189.jpg
c0289116_21551195.jpg
この時期、すでに巣立ったつばめたちのおうちが、ご近所さんの軒下にたくさんありますが、

今日は池田の直売所で、まだまだ子育て中のつばめたちを発見。

巣のなかで、ピーピー鳴いてごはんを待つ子どもたちをじらすように、のんびりベンチの上で羽を休める親たち?

私もつばめの詳しい生態はわからないのですが、ほほえましいひとこまでした。


さて、明日木曜日から日曜日まで、通常営業の四日間です。

そのあと、8月1日から10日までは、店舗営業はお休みとなります。

もし来店のご予定があるかたは、今週中にいらしていただければと思います。

よろしくお願いいたします。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-07-27 22:06 | *ふれあい | Comments(0)

hotori-yaさんのワークショップ

c0289116_18353227.jpg

hotori-yaさんの新作ろうそくたち?

いえいえ、ちょっと違います。

お友だち、といいますか、今日誕生した分身たち、かな。

本日、hotori-yaさんのワークショップが、穂高のアトリエ宇(そら)さんで行われました。

私はお店があったので、泣く泣く、参加することができなかったのですが、嬉しいことに、何人かのお客様が、参加後にじみじみ店舗まで報告に寄ってくださいました。

こちらのwaxpotは、そのお客様たちの作品です。

淡く染まったろうそくの中に、お好みのハーブや実が閉じ込められていて、それぞれの個性が光ってとても素敵です。

しかも、ふんわりとろうそくからさわやかな香りが漂ってきて、私までワークショップの輪の中に招いていただいた気分に。

幾重にも重なる皆さんの優しさと、つながっているご縁の深さに、改めて幸せを感じました。


さて、今週の営業は、本日でおしまいです。

今週もありがとうございました。

また木曜日にお待ちしております。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-06-05 18:51 | *ふれあい | Comments(0)

数十年前のお雛様

c0289116_22462837.jpg

昨日からふるさと鹿児島に帰省中です。

明日はひな祭り。

現在両親が住むマンションのタンスの上に、私の子どものときに祖父が買ってくれたお雛様が飾ってありました。

とはいっても、お内裏さまとお雛さまだけですけれど。

私や妹が幼ない頃は、狭い部屋に(記憶では)五段飾りのお雛様が飾られていました。

懐かしい、と言いたいのですが、実は小さな子どもにとって、昔のお雛様は、表情もこわばって見え、あまり親近感を感じる存在ではありませんでした。

当時、まめちどりさんの作品みたいに、かわいくて愛らしいお雛様があれば、もっと愛でる気持ちも芽生えたのかもしれません。

それでも、母が数年前、数十年住み慣れた自宅を離れるときに、この二人だけ大切に連れてきたということがありがたく、ちょっと感傷的な気持ちに。

今は逆に、年齢を重ねた両親の生活を見守ってほしいなと思いつつ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-03-02 23:01 | *ふれあい | Comments(0)

じみじみのコースター

c0289116_21165688.jpg

久しぶりに父娘でいらしてくださったお客様。

うらやましいくらい仲が良くて、お二人がいらっしゃるとふっと空気が緩んで、私たちもなんだか幸せな気持ちになります。

いつも遠くからお車での安曇野入り、でも安曇野歴はじみじみよりも長い先輩です。

そんなすてきなお嬢さんから嬉しいプレゼントをいただきました。

手づくりの、じみじみロゴ入りコースター。

ショップカードのイラストを参考に、丁寧に再現してあります。

写真だとわかりづらいのですが、ベージュ色のフェルト生地に淡い茶色のステッチが施されていて、彼女の優しさが伝わってきます。

眺めていると、ついつい指でなぞってしまいたくなります。

とっても嬉しい!


作品に見合ったお店になるように、これからもがんばりますね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-11-21 21:41 | *ふれあい | Comments(0)