ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*おでかけ( 105 )

とんぼ玉体験

c0289116_2245471.jpg
c0289116_2245490.jpg

c0289116_2245417.jpg
昨日、まめちどりさんのご自宅の工房で、マンツーマンのとんぼ玉体験をさせていただきました。

どんなものをつくりたいか、簡単に考えてきてくださいねとの宿題が出ていたのですが、実際に作業を始めてみると、これが想像以上に難しく、ほとんどイメージ通りには進みません。

じみじみらしい、おやつを型どったものをつくりたいなと思っていましたが、試行錯誤の結果、なんとか形になったのは、この2つ。

まめちどりさんの、丁寧で根気強いご指導のおかげで、不器用な私としては出来すぎの作品となりました。


ちなみに、とんぼ玉は、写真にあるような細い棒状のガラスをバーナーの炎で溶かし、それを混ぜたりくっつけたりしたのち、冷やし固めてできます。

非常に繊細な素材ですし、高温な火の間近で作業を行うので、危険もいっぱい。

まめちどりさんの、指の先ほどのちいさな作品のなかに、どれだけたくさんの手間や高い技術力や作品への深い想いが詰まっているか。

改めて「すごい!」の一言です。

ますます、まめちどりさんのファンになりました。



さてさて、明日から日曜日まで、じみじみ店舗は通常営業の4日間です。

朝は10時ごろから夕方5時過ぎまで開いています。

春休みのご旅行や、近所のお散歩の途中に、お気軽にお立ち寄りくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-03-30 22:27 | *おでかけ | Comments(0)

こーさんちのカレー

c0289116_21491877.jpg

c0289116_21491836.jpg

東京にいた頃は、出勤でもちょっと買い物の時でも、毎日のように電車に乗っていました。

自家用車もなく、自転車もなく、バスは苦手で、電車生活が当たり前でした。

移住して大きく変わったことの一つに、電車に乗らなくなったことが挙げられます。

今回の帰省で、約一年半ぶりに電車に乗りました。

しかも、新幹線を乗り継ぎ、片道約9時間の電車の長旅。

かなり消耗しました。

一晩たっても、何となくからだが縮こまっている気がします。

安曇野モード?に戻すべく、ちょっと遠くまでランチに出かけました。

行き先は、『こーさんのうち』。

スパイスたっぷりなのに、優しい味わいでからだの隅々まで栄養とパワーが行き渡るような、こーさんちのカンボジアカレー。

そうそう、これこれ。

さらに、ガツンとくるスパイシーココアと頬が緩むかぼちゃのチーズケーキもつけちゃいました。

久しぶりに、こーさんと曜子さんとも親睦を深めて、有意義なランチになりました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-03-09 09:00 | *おでかけ | Comments(0)

ただいま。

c0289116_20571475.jpg

約1週間の帰省を終え、無事に松川村へ帰ってまいりました。

南国鹿児島は、春を飛び越え、初夏のような暖かさ。

出発前に見た鹿児島のシンボル、桜島は今日も雄大なお姿でどっしりと鎮座していました。


さてさて、長いお休みをいただき、ありがとうございました。

じみじみおやつ、店舗営業は木曜日からです。

同じく実家に帰っていたじみじみ旦那と共に、新たな気分でがんばります。

よろしくお願いいたします。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-03-07 22:53 | *おでかけ | Comments(0)

1週間の充電

c0289116_20414176.jpg

日々違う表情を見せる、春のはじめの安曇野。

今朝からの雨は、昼過ぎから吹雪となりました。

明朝、積もっていなければいいのですけれど。

明日からじみじみは、1週間ちょっとのお休みをいただきます。

お留守番は旦那にお願いし、私は明日から鹿児島に帰省します。

今回は、初めて名古屋経由の陸路で新幹線を乗り継いで帰ります。

元気で仕事に戻れるように、しっかり充電してきます。

帰省日記もこのブログに書き続けますので、よろしければのぞいてみてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-03-01 10:08 | *おでかけ | Comments(0)

春のきざし第二弾

c0289116_2215459.jpg
c0289116_22154580.jpg

c0289116_22154573.jpg
昼間、気まぐれに雪がはらはらとこぼれ落ちるあいにくの一日でしたが、今日も春の芽吹きを発見。

水仙は我が家の庭の日だまりで。

福寿草とチューリップは、出かけた高橋節郎記念美術館のお庭で。


美術館では、平野まり子さんの木彫り作品展が開催されています。

まり子さんの凛とした強さと女性らしさがそのまま表現されたような、独自の彫り方の、存在感たっぷりの作品の数々。

会場である蔵の、重厚感のある雰囲気とぴったり合って、心に残る、濃密なひとときとなりました。


さて、明日木曜日から日曜日までの4日間、じみじみは通常営業です。

朝10時ごろから夕方5時過ぎまで、地味に開いています。

なお、来週の3月3日(木)から6日(日)の4日間は、お休みをいただきます。

どうぞ今週のうちに、ゆっくりお出かけくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-02-24 22:21 | *おでかけ | Comments(0)

春のきざし

c0289116_2025108.jpg

納品に出かけた豊科の茶房「結庵」さんで、春を感じるおもてなしを受けました。

うぐいす色の、春の芽吹きを思わせる上生菓子は、松本の豆庵さんの、その名も『たちばな』。

優しい甘さで、ふわっと薫るのはうぐいす豆でしょうか。

結庵さんは、いつも季節を感じるしつらえが素敵なのですが、今日も茶房内のあちこちにお雛様がさりげなく飾ってありました。

ちょっと和を感じる結庵さんで、すっかり長居をしてしまいました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-02-23 20:38 | *おでかけ | Comments(0)

納品デー

c0289116_21434153.jpg
c0289116_21434159.jpg
快晴の月曜日、午前中は池田町へ出張販売に出かけ、午後は納品にまわりました。

納品一ヶ所目は、漢方薬局芍薬堂さん。

いつもの『玉ねぎみそぼー』と、猫さんクッキーをお渡ししたあと、以前から気になっていた「サムゲタンの素」を購入しました。

芍薬堂さんオリジナルのブレンドで、芍薬堂さん五周年記念のイベントでサムゲタンを試食させていただいたときに、抜群の美味しさでした。


二ヶ所目は、穂高駅近くの『クラフトショップ安曇野』。

クラフトショップでは、持ち回りで出店作家さんが1日お店番をします。

納品時のお店番の方との交流も楽しみで、今日はガラス作家の浅妻さんと、しばし立ち話。


三ヶ所目は、穂高駅前のカフェひつじ屋さん。

写真のクッキーが納品した二種類ですが、芍薬堂さんとそれぞれ違う組み合わせのオリジナルセットです。

実は納品先によって、お客様の客層や売れ筋商品が若干違うので、それを考えてお届けしています。

手間はかかりますが、良い経験になりますし、目先が変わって楽しいのです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-02-08 21:53 | *おでかけ | Comments(0)

高瀬川大橋

c0289116_11405676.jpg

いつも池田町に行く途中に必ず渡る、高瀬川大橋。

全長300メートル以上ある大きな橋なので、車窓から眺めていると、風のある日は歩行者や自転車で通っている人がかなりつらそうです。

私自身はまだ歩いたことがなくて、いつかは徒歩で通りたいと思っていました。

今朝もありがたいことに快晴でウォーキング日和。

今日こそは、と気合いを入れて自宅を出発し、歩くこと十数分。

トラックが通ると少し揺れる橋の中央辺りまで歩を進め、後ろを振り返ると、、

思わず歓声があがる、見事な北アルプスが青空いっぱいに横たわっていました。

携帯電話の写真では、その雄大さまでは写らないのが残念です。


ついつい見入ってしまい、開店時間に間に合うかどうか、思わず近道をしようと横道に入ったら、逆に元の道に戻れなくなってしまいました。

ちょっと遠回りしたけれど、地元の新たな魅力を知ることができて、楽しいお出かけになりました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-01-16 11:48 | *おでかけ | Comments(0)

カレンさんと温泉と

c0289116_22472283.jpg

昼間、豊科の茶房結庵さんに、新年一回目の納品へ。

その帰りに、昨年からずっと行きたかった温泉にようやく行ってきました。

いくつかある温泉地の中から今回選んだのは、今の自分の状態にぴったりだと思われる泉質の、天然ラドン温泉。

アクセスを調べたら、幸運にも、結庵さんからほぼ一本道で行けるのです。

行き先は、「ほりでーゆ~四季の郷」。

国営アルプスあづみの公園(堀金穂高地区)の奥にあり、北アルプスを間近に望める自然豊かな場所です。

湯温もちょうどよく、くせのない入りやすいお湯で、長湯にもぴったり。

調子に乗って、普段あまり利用しない露天風呂も、はしごしてしまいました。


幸運はもうひとつあって、ずっと気になっていたカレンさんのお店を行く道で発見!

帰りに立ち寄ることができました。

カレンさんは、何度かイベントでご一緒してるのですが、本来は火曜日はお休みなのに今日は御用でオープンしてらして。

広くて居心地のよい空間に、素敵に並べられた何人もの作家さんの作品の数々。

私が時間を忘れておしゃべりしながら目移りしている間、旦那はカレンさんの旦那様お手製の棚やディスプレイに興味津々。

二人してたくさんの情報と店舗作りのヒントと、そしていくつか購入したお気に入りの作品と共に、からだも心もぽかぽかのまま、帰途につきました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-01-12 23:08 | *おでかけ | Comments(0)

本の山

c0289116_20272759.jpg

じみじみ夫婦のささやかな趣味のひとつが、図書館に行くこと。

過去にも、旅先で観光地を巡らずに、図書館で半日過ごしたこともありました。

今日は祝日なので、久しぶりの月曜日丸々お休みの一日。

三郷へ足を伸ばしたついでに急に思い立って、初めて三郷の図書館へ。

タブレットで調べた場所から図書館が移動していて、入館するまで少々手間取りましたが、これも私たちにはよくあることです。

しかも、体育館のある施設に仮住まいだからなのか、図書館に入るのに靴を脱ぎました。

初めての図書館に足を踏み入れるときは、わくわくします。

まだ見たことない本がたくさん。

今日も、あれもこれも、と手を伸ばしていたら、こんなに借りてしまいました(写真には旦那の本も入っています)。

私の場合、ほとんどがお菓子や料理などの趣味の本で、隅から隅まで読破するというより、気になるページを探す読み方。

以前は分厚い小説を何冊も借りたりしていましたが、職業柄、最近はこんな借り方が習慣になってしまいました。

逆に、旦那はじっくり選んだ2、3冊を熟読するタイプ。


そんな二人が最近はまっているのが、穂村弘さん。

こわばった気持ちや頬が、一瞬でしゅるしゅるととけていく、ゆるキャラのようなエッセイが妙にあとを引くのです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-01-11 20:38 | *おでかけ | Comments(0)