ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*おでかけ( 125 )

ho to ri - yaさんのアトリエオープン

c0289116_22360067.jpg
昨日、ろうそく作家のho to ri - yaさんのアトリエ『cociel coba』がオープンしました。

場所は、東京の学芸大学駅近く。

ファンの皆様待望の、ho to ri - yaさんご自身のアトリエということで、初日からお祝いのお花であふれかえったよう。

今後は、企画展なども行われるご予定ですが、オープン記念として、ご自身のろうそくが並べられています。

きっと、優しくてあたたかくて、ほろっと心がほぐれる、素敵な空間になっていることでしょう。

実はこちら、革靴職人の旦那さまとのシェア工房でもあります。

これから、お二人のコラボ作品も生まれるかも?

お近くの方、是非ぜひ、(私の代わりも含め?)足をお運びくださいね。

私もいつかゆっくりおじゃましたいと、今から心待ちにしています。


さて、じみじみは明日から4日間、自宅店舗にて通常営業いたします。

ちなみに、来週23日(土)、24日(日)は、松本市「私の部屋松本店」さん2階にて開催される『パンとお菓子のマルシェ』に出店いたします。

いつもは四柱神社横で行われる、人気のマルシェです。

じみじみ今年ラストの営業となります。

そちらもどうぞ、お楽しみに。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-12-13 22:46 | *おでかけ | Comments(0)

みおさんと、仲間たち

c0289116_22353154.jpg
じみじみ閉店後、西谷美緒さんと素敵な仲間たちのライブに出かけました。

みおさんは、じみじみの幻の?リーフレットを描いてくださったデザイナーさんでもあり、絵描きでもあり、ピアニストでもあり、しかも、歌い手さんでもあります。

今宵は、そんな彼女の才能とお人柄がたっぷりと堪能できた、とってもお得な一夜となりました。
c0289116_2233365.jpg


みおさんのピアノ演奏や弾き語りも、私たちは初めてでしたが、いつものほんわかモードと違って、結構男前なところもあって、改めて「みおさん」の魅力を感じずにはいられませんでした。

さらに、会場を埋め尽くしたお客様たちは、知ってる顔ぶれも、意外なお友達のつながりもあって、しかも老若男女様々で、ほんと、みおさんってすごいわぁ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-11-25 22:48 | *おでかけ | Comments(2)

時計だけど、「時計」じゃない

c0289116_19405126.jpg
ひつじ屋さんへ、じみじみクッキーの納品に伺いました。

でも、ほんとの目的は、木工作家サンガキヌヨさんの個展。

壁にかけられたのは、「時計」という名の、時を刻む芸術作品たちです。

店内で美味しいランチをいただいていると、かちこち、かちこち、優しい音がこころの奥まで響いてきます。

至福のひととき。


ひときわ目をひく、こんな斬新な大作も。
c0289116_1942052.jpg

ひとつだけ、離れた場所に鎮座しているので、まるで一匹狼のよう。


「サンガキヌヨ展」は、22日(水)まで。

皆さんも、時間をとって、サンガさんの世界をゆったり堪能してくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-11-20 19:52 | *おでかけ | Comments(0)

emonさんの企画展

c0289116_1755563.jpg
穂高駅改札口の裏側、西公園の向かいにあるセレクトショップemonさん。

今日から26日(日)まで、大人気の企画展『tamakiniime』秋冬exhibitionが開催されています。

今をときめくデザイナー玉木新雌さんのショールやお洋服が、ずらりと勢揃い。

emonさんのセンスで選ばれた精鋭たちなので、tamakiファンにとってはため息がとまらない、素晴らしい作品ばかり。

是非ぜひ、実際に触れて、愛でて、癒されてください。

ちなみに、じみじみもほんの少し、企画展を陰ながら盛り上げております。

詳しくは、emonさんでこっそり聞いてみてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-11-18 17:59 | *おでかけ | Comments(0)

旅を終えて

c0289116_21524259.jpg

福岡入り3日目。

午前中、姪浜に住む妹と大濠公園を見ながら、昨日に引き続き、細かい近況報告と今後の展望など、しばし歓談。

約5年ぶりに、二人きりでランチを一緒にしたあと、旦那と合流し、松川村への帰途につきました。

福岡は、「住みやすい街」として最近脚光を浴びているようですが、やはり都会のペースについていくのは大変。

地下深く潜って、人混みに押されたり、地上高くにのぼって、ビルの尾根や行き交う車や人々を見下ろしたり。

それより、自然の光や風をじかに感じたり、大地を踏みしめて、土や草花の香りをかいだりする方がいいな。

改めて、松川村に移り住んで良かったなと感じた旅でもありました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-11-13 22:12 | *おでかけ | Comments(0)

玄界灘で、パンランチ

c0289116_2225514.jpg
金婚式の宴から一夜明け、各自それぞれの日常へ戻っていきました。

じみじみの日常はというと、、やっぱりパン屋さん巡り?

ということで、今日は玄界灘の潮風を感じながら、かじるベーグル『エブリシィング』をパチリ。

海のない信州に住んでいる今、遠く福岡の糸島で海を見ながらパンをほおばること自体、貴重な体験なのですが、こちらのベーグルはさらに特別なのです。

実は、東京にいた頃、好きで何回か通った三鷹のパン屋さんが、突然福岡に移住されたとき、とても残念に思っていたのですが、昨年、雑誌に紹介された記事を偶然発見。

いつか訪ねてみたいと夢見ていたのですが、今回、遂に糸島まで追いかけてきてしまいました。

久しぶりにいただく、具だくさんで、パリパリのパニーニやベーグル、むちむちパンに舌鼓。

しかも今回、なんと、お店の方が、松本に縁をお持ちだということがわかって、びっくりするやら、感激するやら。
c0289116_22254079.jpg

ぽかぽか秋の日差しと、さわやかな海風、波の音、波打ち際にたたずむかもめ、そして懐かしの絶品パン。

これだけのために、電車を乗り継いで糸島に行ったかいがありました。

なんてぜいたくな一日!


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-11-12 22:38 | *おでかけ | Comments(0)

金婚式

c0289116_23135257.jpg

今日と明日、お休みをいただいて、遠く福岡に来ています。

実は、私の両親の金婚式のため、日本各地に住む妹弟家族と鹿児島に住む両親と、福岡に大集合。

一緒のホテルに泊まり、ささやかな会食を催しました。

全員集合したのは3年ぶり。

それぞれ都合をつけての強行軍ですが、こんなことでもなければ、なかなか一堂に会することはありません。

両親共に高齢だし、甥っ子たちも成長して忙しい日々を送っているので、次はいつになることか。

ただ一緒にテーブルを囲み、やいのやいのと会話をするだけでしたが、本当に貴重で、いとおしい時間。

この先もずっと、この眼と耳と、心に焼きつけておきたいと感じた一瞬一瞬でした。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-11-11 23:22 | *おでかけ | Comments(0)

1年ぶりの音楽会

c0289116_21405562.jpg

ありがたいことに、今年も知人に招待していただいて、松川小学校の音楽会に行ってきました。

「今年は、魅力的な曲が多いから特に楽しめますよ」との言葉通り、選曲が抜群。

それぞれの学年のカラーに合った、特色のある振り付けや編曲で、飽きない構成になっていました。

職員の方々の合唱奏は、流行りの「恋ダンス」で盛り上がり。

ラストの6年生の合唱『命あるかぎり』では、つい涙ぐんでしまったり。

校長先生の講評のなかの「素晴らしかった、ありがとう」のお言葉通り、いろんな意味で、質の高い音楽会でした。

顔見知りのお子さんたちが、昨年より1年分成長した姿を見ることができて、私たち夫婦も、なんとなく誇らしい気持ちで小学校をあとにしました。


さて、今週のじみじみ、明日あさっては通常営業、午前10時ごろから夕方5時過ぎまでです。

土曜日は、堀金物産センター裏の常念ドームで開催される『常念フェスティバル』に出店。

日曜日は、松川村の文化祭のなかの『としょかんカフェ』で出張販売いたします。

あちこちで皆さんにお会いできるのを、楽しみにしています。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-10-25 22:03 | *おでかけ | Comments(0)

ちひろでろうそく

c0289116_21165862.jpg

台風が過ぎ去ったあとのちひろ美術館。

広いお庭には、たくさんの落ち葉のじゅうたん。

今の季節を表すように、赤、オレンジ、黄色、緑、黄土色などなど、カラフルな色合いでにぎやかです。

ついつい、下ばかり見て、落ち葉拾いに熱中してしまいました。


さて、実は今日のお目当ては、ちひろ美術館内のミュージアムショップ。

じみじみでもお馴染み、ho to ri - yaさんのろうそくが、期間限定で展示販売されているのです。

写真撮影は難しいので、実物をご紹介できないのがもどかしいのですが、安曇野の秋とちひろさんの世界にぴったりの、優しくてあたたかで、繊細な作品ばかり。

ろうそくを目の高さで眺めていると、その向こう側の窓ガラスの外に広がる、松川村の秋の豊かな風景のなかに作品が溶け込んでいるようで、ため息が出てしまいます。

今期の開館は11月7日までですので、お早めにお出かけくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-10-23 21:26 | *おでかけ | Comments(0)

ペンギン・カフェと大貫妙子

c0289116_2084611.jpg

『ペンギン・カフェ』オーケストラと大貫妙子さん。

好きなアーティストの音が同時に楽しめる、しかも松本で、こんな機会はめったにない!

ということで、市民芸術館に聴きに行ってきました。

ペンギンカフェの軽やかで美しい旋律を聴いていると、なんだか自分自身に羽が生えて、空を自由に飛んでいるかのよう。

もちろん、ゲストである大貫妙子さんの、やわらかでまるい歌声ともぴったり。

アンコールの『ピーターラビットと私』では、本場のイギリスのピーターラビットの世界観がホール中に広がって、拍手喝采でした。

からだの中の凝り固まった細胞ひとつひとつが、ゆっくりほどけていくような、そんな幸せな気持ちに満たされて、家路につきました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-10-09 21:29 | *おでかけ | Comments(0)