ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*暮らし( 125 )

明日はアルプスあづみの公園へ

c0289116_2195882.jpg

ひそかに開店した本日、ありがたいことにお客様から移住3周年のお祝いの花束をいただきました。

私自身は、こんな日にいらしていただいただけでも嬉しいのです。

ありがとうございます。

明るいピンク色の花束のおかげで、店内が華やかになりました。

何度も眺めては頬を緩めています。


さて、明日あさっては、アルプスあづみの公園の『ピクニックフリーマーケット』へ出店いたします。

両日とも午前10時から夕方4時まで、会場はアルプスあづみの公園(大町松川地区のほうですのでお間違いなく)の中にある、アルプス大草原です。

入園無料ですので、フリマ以外にも園内でのいろいろなイベントもお楽しみいただけます。

会場内でも、ワークショップや飲食店のブース、音楽ステージなど盛りだくさん。

広い芝生の上で、ゆっくりお昼寝もできますよ。

皆さま、楽しい連休になりますように。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-05-02 21:23 | *暮らし | Comments(2)

明日で丸3年

c0289116_21462653.jpg

明日は月曜日なので普段はお休みですが、ひっそりと?開店することにしました。

あさってからのイベントの準備もあるので、朝からしっかりお仕事をしようと思います。

代わりに、池田町への出張販売はお休みいたします。


さて、先日ご紹介した、じみじみガーデンで正体不明のひょろひょろ植物は、数日前から黄色の花を咲かせています。

ちょうど3年前の5月2日、夫婦で松川村での生活を始めました。

石ころとほんの少しの草花と渇れた土しかなかった庭も、旦那がこつこつと庭仕事を続けて、かなり様変わりしました。

ご近所さんに分けていただいた土や苗にくっついて越してきたのか、もともとこの地に生えていたのか、蒔いた記憶のない芽が突然出てきたり、いつの間にか小さなつぼみをつけていたり。

やはり3年とは、短いようでいて、確実に1000日以上の月日と経験が積み重なってきているのだなと実感するにふさわしい年月ですね。

この黄色の花も、いつの頃からじみじみ家の仲間入りをしたのか分かりませんが、この先できるだけ長く一緒にいられたらいいな。

3年間、すぐそばで、または遠くから見守り、応援してくださっている皆様に心から感謝いたします。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-05-01 22:08 | *暮らし | Comments(2)

静かな朝に

c0289116_10363313.jpg

今朝目覚めたら、松川村はうっすら雪化粧。

庭の片隅で、ひよどりたちが仲むつまじく、朝ごはんを食べていました。

雲の切れ間からほんのり照らされる太陽の光で、雪は少しずつ融けていきます。

今日もじみじみは、ゆるやかな時間が流れています。

静かだけれど、確実に春の息吹きを感じる3月11日、どうか穏やかな一日となりますように。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-03-11 10:41 | *暮らし | Comments(0)

ひこうき雲の行く先は

c0289116_2232536.jpg

夕方、母と散歩中に見上げた空に、ひこうき雲がひとすじ、ふたすじ。

明日が最終日となるふるさとで眺めるひこうき雲は、普段よりさらに、心にしみました。


今日散歩中に出会った春の花は、もくれん、雪やなぎ、芝桜、すずらん水仙などなど。

南国鹿児島では、もちろん珍しいことではありませんが、今の季節の信州ではあり得ないくらいの咲きっぷりです。


冬から春へ、季節の移り変わりが一番はっきりする3月の初めだからこそ感じた、季節感の違いでした。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-03-06 22:13 | *暮らし | Comments(0)

雪どけの風景

c0289116_13135558.jpg

あまりの暖かい日差しに誘われて、開店前に少し近所を散策しました。

かなり白い部分が小さくなってきた北アルプスの山々。

雪どけの分、水量が増えて勢いよく流れる田んぼの横の農業用水路。

あちこちから顔を出している草花たち。

気分はすっかり春です。

大糸線に揺られてちょっと遠出したくなる日曜日、どうぞ、途中のじみじみでお休みくださいね。

今週の営業は本日までです。

来週は通常通り、木曜日から日曜日まで営業し、再来週の3月3日から7日まではお休みします。

よろしくお願いいたします。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-02-22 09:59 | *暮らし | Comments(0)

初女さんのこと

c0289116_18214066.jpg

敬愛する佐藤初女さんが昨日、天に召されました。

過去に2度、お目にかかり、幸運にも『初女さんのおむすび』の握りかたを教えていただきました。

初女さんとの出会いが、『じみじみおやつ』の原点です。

「食はいのち」
「食材にもいのちが宿っている」
「まずは受け入れる」
「そのひとの今を見て、話を聞く」

これからも、初女さんからのメッセージをしっかり受け止めて、ていねいに生きていきたいと、改めて感じています。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-02-02 18:49 | *暮らし | Comments(0)

おとぎの国のろうそくたち

c0289116_1349634.jpg

今日も、解ける気配のない粉雪が、朝方からずっと舞い降りています。

薄い雲から太陽の明かりがほんのり差しているのに、お構い無しに降り続き、、、

この感じは、まさに2年前のあの豪雪と同じ。

明日からの店舗営業が危ぶまれます。

明朝、このブログで様子をお知らせしますので、ご確認くださいね。


今日の写真は、逆に、雪の魅力を存分に引き出した一枚。

現在、埼玉在住、じみじみでもおなじみ、ho to ri-yaさんの、まさに芸術作品のお写真です。

ご自分のろうそくと雪との見事なコラボレーション!

私はすぐに、携帯電話の待ち受け画面にいただきました。


詳しくは、是非ho to ri-yaさんのブログをご覧くださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-01-20 14:04 | *暮らし | Comments(0)

名物?雪の山

c0289116_17592578.jpg

ありがたいことに天気予報が外れ、昨夜から雪は降りませんでした。

数日おこもりを覚悟していたので、このタイミングを逃す手はない!

庭の奥で雪に埋もれていたじみじみ号を脱出させるべく、朝から旦那が車道までの道を開通させて、いざ出発。

郵便局や買い出しなど、空のご機嫌を伺いながら移動している途中で、雪の季節の風物詩を見かけました。

大きいスーパーや電器店の駐車場に積まれた、雪の山。

これだけ積雪量が多いと、広い駐車場の除雪は人の手では無理です。

除雪機を使って寄せていくと、これだけの山に。

きっと、山がすっかり消えるのは春だろうなぁ。


ちなみに、松川村では、「除雪した雪は、農業用の水路に捨てないように」と毎日無線放送で流れています。

では行き場のない雪をどうするかというと、自宅の庭や田畑の雪を軽トラックに載せて、高瀬川の河原の専用の雪捨て場まで捨てに行くらしいのです。

雪国のルールがいろいろあっておもしろいけれど、豪雪は生活に支障が出るので大変です。

昨日の慣れない雪かきで、あちこち身体に影響が出ている店主。

私の何倍も雪と格闘している旦那には、今朝、背中に7枚も湿布を貼りました。

貼る場所がなくならないことを祈るばかりです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-01-19 18:12 | *暮らし | Comments(0)

雪がしんしんと

c0289116_944116.jpg

まだ暗い早朝、5時50分。

「除雪してください」の無線放送が静かに松川村に流れました。

村の自治会では、それぞれ居住地から離れた道路の除雪が決められています。

小学生の通学路なので、朝早くの除雪が必須です。

昨夜から覚悟していた旦那も、素早く準備して、出かけていきました。

こんな日なので、久しぶりの出張販売もやむなく中止です。

車も庭の雪に埋もれているので、外出は当分無理みたい。

今の時点で積雪25センチはありそうです。

午後には私も雪かき、、かな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-01-18 09:51 | *暮らし | Comments(2)

三九郎

c0289116_18433078.jpg
c0289116_18433089.jpg

c0289116_18433075.jpg
移住して初めての冬、何もない田畑の真ん中に高く積み上げられた物体が何者なのか、遠くから眺めつつ、不思議に思っていました。

知り合いに「三九郎」だと教えてもらったまま、結局現場に行ったことがなかったのですが、今日は旦那が見学に行って来ました。

三九郎とは、信州の呼び方だそうで、全国的には「どんど焼き」とか、単に「鏡開き」とか呼ばれている季節の行事です。

門松やしめ縄、書き初めなどを燃やして、無病息災を願います。


写真は順番に、点火前とすぐ、さらに火が回ったあとです。

横には消防車もいて、この規模で我が家の自治会だけなので、かなり大きなイベントですね。

皆さん、アルミホイルにお餅などを包んで持ち寄り、焼いたあと食べて楽しんだようです。

私も参加したかったな。


さて、今週の営業は今日まででした。

新年一週目、ひとまず無事に終わってほっと一安心。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-01-10 20:43 | *暮らし | Comments(0)