ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*暮らし( 122 )

理想の歳の重ねかた

c0289116_18164026.jpg

こんなふうに歳を重ねたい、そんな気持ちにさせてくれるご夫婦がいます。

つばた修一さん、英子さん。

お二人の日々の暮らしが書かれた本を読んだり、テレビでドキュメンタリーを観たりして、すっかりファンになってしまいました。

先日深夜にひっそりと放送されたお二人のドキュメンタリー『人生フルーツ』、あぁ、いろんなかたに観ていただきたいなと思っていたら、なんと、今度、上映会が行われるとのこと。

4月9日(日)、松本市Mウイングにて、2回上映されます。

前売り券は、ひつじ屋さんで販売されているので、気になるかたは、是非お問い合わせください。

私が今、読んでいるのは最新刊の『ふたりからひとり』。

副題にあるように、「ときをためる暮らし」をこつこつと、丁寧に、二人で一緒につむいでこられた様子が描かれています。

人生は、だんだん美しくなる、フルーツのように。

日々の細やかな気遣いと工夫次第で、いくらでも人生は豊かに実るのだ、ということが、じわじわと心にしみてくる一冊です。


明日からのじみじみ営業も、かくありたい。

今週も日曜日まで、午前10時ごろから夕方5時ごろまでひらいています。

ゆっくり息抜きにいらしてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-05 19:57 | *暮らし | Comments(0)

新年度の朝

c0289116_17542597.jpg
c0289116_17542512.jpg
4月3日月曜日。

会社や学校では、今日から新年度というところが多いのでは?

そんな新しい出発の朝にふさわしい、北アルプスの一枚。

雲ひとつない青空に浮かびあがる見事な稜線です。

庭にも、昨日までは見かけなかったたんぽぽの一番花が。

まだ茎が短くて、おっかなびっくり顔を出した、という表情をしています。

晴れやかな一日が過ごせるかと思いきや、午後になると一転、雨模様。

夕方、帰宅して見ると、みぞれが混じった大粒の雨が、つぼみに戻ったたんぽぽを濡らしていました。

今夜はこれから、雪に変わる予報ですが、さてどうなるでしょうか。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-03 17:56 | *暮らし | Comments(0)

野焼き

c0289116_21273657.jpg

先週日曜日、村内放送で一斉野焼きのお知らせが流れていました。

毎年3月に入って雪が消えた頃、畦道や畑に火を放ち、枯れ草などを焼いて土壌改良を行っているようです。

我が家の周囲数メートルの範囲内には畦道や広い畑はないので、黒い噴煙の被害はほとんどありません。

でも、この季節、車道を走っていると、野焼き途中なのか、灰色の煙が車の行く手を遮ることもあるので、気をつける必要があります。

焼いた跡は真っ黒く焦げていて、知らないとちょっとぎょっとしてしまいます。

写真も、逆光なので見にくいのですが、野焼き後の畦道が黒い帯のように見えていますね。

野焼きも、安曇野の春先の風物詩のひとつなのです。


さて、明日から日曜日まで、じみじみ自宅店舗、開店いたします。

時間は、朝10時ごろから夕方5時すぎまでです。

20日(月)は、祝日ですが月曜日なので開店はしませんので、ご注意くださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-03-15 21:54 | *暮らし | Comments(0)

朝いちばんの、炒り仕事

c0289116_21363835.jpg

朝日を浴びて、今朝最初にしたのは、米ぬかを炒ること。

たくさん分けていただいた、松川村の特別栽培のお米のぬか。

生だとどんどん酸化していくので、なるべく早く、火を通さなければいけません。

大きなフライパンを2つ並べて、ちょっと欲張って生ぬかをたっぷり入れて、弱火でじっくりじっくりしゃもじを動かします。

少しずつ黄土色が濃くなって、部屋中に香ばしいにおいが立ち込めます。

時間にして、今朝は30分。

良かった、朝ごはんまでに間に合いました。


出来上がった極上の炒りぬかは、最近では毎朝のヨーグルトにたっぷり入れるのが楽しみ。

今は、じみじみメニューで商品化したのはまだ一種類ですが、ぬか入りおやつ、さらに登場させていく予定です。

ぬかは、食物繊維を始め、とにかく数多くの栄養分が詰まった、スーパー食材。

その活躍に、乞うご期待、です。


さて、今週の営業は本日まででした。

いらしてくださった皆さま、ありがとうございました。

来週の営業は16日(木)から19日(日)までの4日間です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-03-12 21:48 | *暮らし | Comments(0)

寒い日には梅シロップ。

c0289116_14105712.jpg

寒の戻り、というにはまだ早い、弥生信州の普段の底冷えの日が昨日から続いています。

花粉症対策のマスク姿のひとあり、急激な気温の変化についていけないひとあり。

私自身も、毎年このタイミングで体調を崩すことが多く、鬼門になっています。


こんなときは、ホットドリンクでからだを暖めるに限る!

昨年夏に仕込んだ梅のシロップに熱いお湯をたっぷり注ぎます。

そこに、自家製の文旦や夏みかんなどの柑橘類のシロップ煮とピールを混ぜて、さらに、はちみつか自家製黒みつをたらり。

よくかきまぜて、ふうふうしながらいただきます。

あー、あったかいのが細胞に染みわたっていく。


自分のからだからのSOSの声がきこえたかた、店内でもお試しいただけますので、どうぞ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-03-09 14:36 | *暮らし | Comments(0)

panpapan5号入荷しました

c0289116_17243712.jpg
地元密着型パンの情報誌『panpapan』の5号、入荷しました。

毎回楽しみにしている表紙の写真は、「今回は原点に戻って食パンにしました」とのこと。

見事にぷっくり、こんがりふくらんだ食パン、あぁ、おいしそう。

そして、特集はホットサンド。

なかなか好みのホットサンドに出合うことが少ないので、興味深い記事です。

他にも「パンドライブ」は上伊那周辺、自家製天然酵母のページも、パン好きさんにはたまらない内容です。

3月17日から20日まで、panpapanと長野朝日放送コラボの第2回パンパパンフェスが松本パルコで開催されます。

じみじみは出店しませんが、人気のパン屋さんが目白押し。

皆さん、しっかり予定に入れておいてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-03-06 17:47 | *暮らし | Comments(0)

夕暮れ

c0289116_20272492.jpg

まだ日が傾く前に入館した豊科図書館。

久しぶりにゆっくりゆったり、本を選んでいたら、いつの間にか蛍の光が流れてきました。

閉館時間までどこかにいたのなんて、いつ以来かな。

6時になっても、まだほのかに明るい西の空。

シルエットになった木々がちょっと芸術的。

安曇野の春はすぐ近くまで来ています。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-28 20:28 | *暮らし | Comments(0)

ダブル主演

c0289116_21552641.jpg

今週の店舗営業は本日まででした。

日中はおひさまは出ているけれど、朝晩の冷え込みはなかなかの厳しさ。

営業中も、ヒーターをつけたり消したり、温度管理が難しい毎日です。

この時期、夜のお供にかかせないのは、この真っ赤な湯たんぽと電気あんか。

片方だけで何とかなることが多いのですが、朝方マイナス10度以下になるような時には、両方出動。

湯たんぽを足の方に置き、あんかは「抱っこ」して寝ます。

今夜も、ダブル主演かな。


そうそう、おかげ様で、旦那の出演した『サウンドオブミュージック』は、本人いわく、そこそこ満足のいく出来だったようです。


良かった、良かった。



kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-12 21:58 | *暮らし | Comments(0)

舞台とワイシャツと私

c0289116_21324999.jpg

移住前、サラリーマンだったじみじみ旦那は、毎日スーツで通勤していました。

週5日分、ワイシャツも5枚必要。

私は週に1回か2回、まとめてアイロンがけに勤しんでおりました。


今朝、久しぶりに当時のワイシャツを引っ張り出してきて、アイロンがけ。

実は、明日、じみじみ旦那が所属する地元の劇団の公演があり、旦那はスーツ一式が衣装となりました。

演じるのは、なんと、サウンドオブミュージックの大佐役。

今までで一番の大役です。

私は仕事があるので観に行けませんが、楽しい舞台になりますように。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-11 21:55 | *暮らし | Comments(0)

北アルプスを望む

c0289116_20474253.jpg

雄大な北アルプスに魅せられて、安曇野に移住する方は多いと思います。

じみじみ夫婦がこの地に移り住んだのは、それが一番の理由ではないのですが、そんな私たちでも、日々間近でこの景色を望むことができるのは、本当に幸せだと感じます。

私のつたない撮影技術では、景色の素晴らしさを十分にお伝えできないのが口惜しいですけれど。


さてさて、明日から日曜日まで、いつも通りの店舗営業です。

時間は午前10時ごろから、夕方5時過ぎまで。

バレンタインデー用のじみトリュフもご用意しています。

お取り置きもできますので、遠慮なくお知らせくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-08 22:38 | *暮らし | Comments(0)