ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*おみせ( 121 )

新しい看板

c0289116_19582222.jpg
だいぶ前から、入り口の看板が、よれよれにくたびれていました。

雨の日も風の日も、雪の日も、いえ、雪のときはここに雪の山ができるので土台から撤収しますが。

安曇野の地で、一年間通して、屋外に設置されたままでも平気で丈夫な看板をつくるのは、素人ではなかなか大変です。

旦那なりに、工夫して設えた4代目の看板。

ようやくお目見えです。

土台は前回と同じ、古くなったくわを再利用したものですが、色を塗り直しました。

私が書いたのは文字だけですが、OPENの部分のイラストは一応、マフィン、、、に見えるかな。

わかりづらい場所にあるじみじみの店舗ですが、こちらの看板が、ほほえみながら、皆さまのお越しをお待ちしています。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-02-16 20:08 | *おみせ | Comments(0)

まめちどりさんの、なごみ雛

c0289116_19435748.jpg
最近、春を見つけることに懸命なじみじみ夫婦ですが、今日は、とびっきりの春が届きました。

まめちどりさん作、ガラス工芸のちいさな作品たちです。

花びら一枚一枚ひらひらと風に揺らぎ、まるで花粉が飛んできそうな、香りまで漂ってきそうな花のアクセサリー。

くすっと笑いを誘う表情のブローチなどなど。

そして、今回の目玉は、指の先ほどのちいさなお雛様。

『なごみ雛』と素敵な作品名がついています。

毎回、お雛様は貴重な一点ものですので、気になるかたは、是非、お早めにご来店くださいね。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-02-08 20:14 | *おみせ | Comments(0)

おやつ、ありますよ

c0289116_13243862.jpg
お昼現在、おそらく氷点下だと思われる冷たさですが、、、

じみじみ、通常通りゆるゆると、5時すぎまで開けております。

年末年始の休みの間、二人で、あーでもない、こーでもないと議論した結果、たいした模様替えもできず。

「あれ?ちょっと変わりましたっけ?」

というくらいの微妙な位置変えですが、春になるまでに、少しずつ使いやすくしていけたらと思っています。

何かアイデアや、リクエストなどありましたら、どしどしお寄せくださいませ。

大工仕事担当、じみじみ旦那の技術力の範囲で、何とぞ、よろしくお願いいたします。


kuniko

[PR]
by terukuni88w195 | 2018-01-06 13:29 | *おみせ | Comments(0)

明日から初売り

c0289116_22243639.jpg
今朝の松川村は、マイナス7度くらいまで下がったようです。

ついに、最も寒さが厳しい時季に入ってしまいました。

あと1ヶ月余り、春の足音が聞こえるまで、どうか大事なく、うまくこの極寒と付き合っていけたらいいなと思います。


さて、明日土曜日からじみじみ、2018年の自宅店舗営業を始めます。

8日は月曜日で普段は休みですが、祝日なので営業いたします。

3日間とも、通常通り、朝は10時ごろから夕方5時ごろまであけています。

雪の予報も出ていますので、お気をつけて、ゆっくりお越しくださいね。

久しぶりにお客様にお会いできること、楽しみにお待ちしています。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2018-01-05 22:26 | *おみせ | Comments(0)

今年最後の、じみしごと

c0289116_21460157.jpg
じみじみ旦那が、ガタンガタンと大掃除に精を出してくれているなか、粛々と、年末年始用のじみしごと。

納品先のひとつ、信濃松川の道の駅は、1日以外ずっと営業しているので、その分のクッキーセットを焼いたり。

知り合いにたくさんいただいたレモンとしょうがのスパイシーなシロップを仕込んだり。

無農薬の立派なかぼすを、黒酢漬けにしたり。

みそかの1日は、あっという間に過ぎていきます。

ちなみに、じみじみの店舗営業一週目は、6日(土)からスタート。

祝日の8日(月)まで、3日連続で開店いたします。

道の駅以外では、穂高駅前のひつじ屋さんは1日から、カモシカスポーツ松本店さんでは4日から、普段通りにじみじみクッキーセットをお買い求めいただけます。

初詣の途中に、お立ち寄りくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-12-30 22:05 | *おみせ | Comments(0)

サンタさんの孫娘?

c0289116_2213131.jpg
クリスマスが近いからでしょうか、サンタさんが、久しぶりにサトミーチカさんの編みぐるみを届けてくれました。

昨年のクリスマスツリーやサンタじいも愛らしかったのですが、今年の作品も、ご覧ください!

落ち着いた色合いのツリーに、みんなに愛されること間違いなしのスノーマン、そして、はじめて見かける女の子も一緒です。

おさげが似合うこちらの少女、『スネグーラチカ』という名前がついています。

作家のサトミーチカさんによると、『スネグーラチカ』とはロシアの雪ん子で、ロシア版サンタさんの孫娘、とのこと。

確かに、そんな雰囲気が伝わってきます。

以前、ご紹介したかもしれませんが、実はサトミーチカさん、ロシア語の通訳という経歴もお持ちです。

私たちの知らないロシアの魅力も、今後作品で表現していただきたいですね。

今週の営業は本日まででしたので、是非、次週木曜日以降に、作品をお手にとって愛でてあげてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-12-03 22:08 | *おみせ | Comments(0)

ho to ri - yaさん 秋冬のろうそく

c0289116_205959.jpg

ho to ri - yaさんの、秋冬のろうそくが届きました。

フローティングの2個セットは、秋冬物らしくカラフル。

水面を優しく、上品に彩ってくれます。

そして、久しぶりに仲間入りしたひつじさん。

このつぶらな瞳に見つめられたら、イチコロです。

どちらも、手にとってじっくり愛でてあげてくださいね。


実は、ho to ri - yaさん、12月に東京の学芸大学駅近くにアトリエ兼ギャラリーをオープンされます。

アトリエの名前は『cociel coba』。

ho to ri - yaさん安曇野ファン第1号を自認する私も、今からどきどきわくわく。

詳しくは改めてご紹介いたします。

どうぞ、お楽しみに。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-11-24 21:04 | *おみせ | Comments(2)

布絵、秋から冬へ

c0289116_9325654.jpg
新潟在住の布絵作家坂井真智子さんの新作、届いています。

先日まで、ギャラリーカフェ風のいろさんで個展が行われ、たくさんのファンが訪れていました。

私も一個人ファンとして、作品を店内に飾って、身近に味わうことができるのは、とても嬉しく、光栄なことです。

今回は、秋から冬、初春へと移ろう季節感たっぷりの新作がそろっています。

坂井さんの代表作、藍の布絵は、掌のなかに収めてじっと眺めていると、ざわざわしたこころが不思議と穏やかになってきます。

あれ、まさに今のわたしに、ぴったりかも。


さて、今週の営業は、本日5時すぎまでです。

次週は、木曜日金曜日は通常営業ですが、11日(土)12日(日)は、お休みをいただきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-11-05 09:35 | *おみせ | Comments(0)

押してお待ちください

c0289116_2165583.jpg
「いらっしゃいませ。

奥の工房におります。

右のブザーをおして、少しお待ちください。」

ウッドデッキの手前に、こんな文面の掲示板を置いています。

今日からちょっとだけ、秋バージョンに衣替え。

店舗スペースに人影が見えないときは、この右側のブザーを押して ちょこっとお待ちくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-10-20 21:08 | *おみせ | Comments(0)

とりの楽園

c0289116_217129.jpg
お待ちかね、サトミーチカさんの新作が届きました。

白鳥、ミミズク、ひよこなどなど、これまでも鳥シリーズは人気でしたが、実は一番人気はインコたち。

サトミーチカさんの色づかいは、本当に芸術的です。

今回はさらに、毛色の美しさが際立っています。

きっとインコ愛好家さんはたまらないと思います。

そして、カラフルインコたちと対極にいるのに、存在感を見せているのが、新しく仲間入りしたすずめ。

サトミーチカさんいわく「おっかない顔をしている」とのことですが、いえいえ、つぶらな瞳がかわいいですよね。

お気に入りのインコさんを連れて帰りたいお客様は、お早めのご対面をおすすめします。

kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-15 21:11 | *おみせ | Comments(0)