ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*いつものじみじみ( 149 )

そろそろ、ぽりぽり

c0289116_10224418.jpg

夏の間お休みしていた生菓子、復活第2弾。

ぽりぽりお豆さん、つくり始めました。

個人的に炒り豆のおやつは好きなのですが、市販のものは甘すぎたり塩辛すぎたり。

大豆の風味がしっかり残った好みの味つけになかなか出合わないので、それならば自分でつくれないかなと試してみたのが、誕生のきっかけです。

デビューがそんな感じで、見た目がこんな感じなので、店頭に並べるのはどうかと思っていたのですが、炒り豆好きさん仲間は多くいらしたんですね。

故郷九州産の黒、青、白の3種類の炒り大豆をミックスし、波照間産の黒砂糖、松川村産の黒豆きな粉をまぶして、一包みで何度も楽しめるようにしました。

リクエストをいただけたら、ほかの味つけにも挑戦しようかな。

3種類の大豆の味くらべをしながら、ぽりぽりしてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-09-03 10:31 | *いつものじみじみ | Comments(0)

本日のじみマフィン

c0289116_10581323.jpg
秋の虫たちの合唱を遠くに聴きながら眠りにつき、さわやかに目が覚めた朝。

台風が去ったあと、朝晩はすっかり涼しくなり、寒がりの私は、夜も掛け布団2枚に腹巻き用のタオルケットが必需品です。

ようやく、マフィンなどの焼き菓子も恋しい季節になってきました。

本日のじみマフィンは、こちら。

バナナ生地に、ブルーベリーのシロップ煮をこぼれるほどに盛りこみました。

そろそろ夏の間にお休みしていた生菓子も復活しようかな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-09-02 10:58 | *いつものじみじみ | Comments(0)

たまみそとごまうま

c0289116_17181531.jpg

銘柄指定で個別にご予約されるお客様の一番人気は、ダントツで『玉ねぎみそぼー』です。

「○千円分まとめてどさっとお願いします」「晩酌にちょっとずつかじりたいので、あえて小袋に入れてほしい」などなど。

皆さん楽しみ方は、それぞれのようです。

今回は『玉ねぎみそぼー』と一緒に、『ごまうまビスケット』も大入り袋のご注文をいただきました。

このビスケット、単に黒ごまが混じっているだけではなく、生地にもたっぷりと練りごまが入っているので、見た目も香りからも、濃厚なごまの主張を感じることができます。

その、インパクト大のグレーの生地から、何となく黒い馬を想像してしまい、いつもダーラナホースの馬の型で焼いています。

最近ひそかに、リクエストが増えてきた『ごまうまビスケット』は、まさにダークホース的な存在。

まだのお客様は、ビスケットでごまの世界を満喫してみてください。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-08-29 17:43 | *いつものじみじみ | Comments(0)

早くも復活です

c0289116_22301646.jpg

「りんごが在庫をつきたので、秋までしばらくお休みします」とお知らせして約1ヶ月。

今年は暑さの影響か、野菜も果物も例年より前倒しで店頭に並んでいるようですが、りんごもしかり。

早生のりんごが、すでに地元の直売所でたくさん販売されています。

ということで、『りんごのビスケットパイ』、早くも復活しました!

品種はシナノレッド、生での食感はしゃくしゃくしていて、さわやかな甘みがあります。

今回はブラックベリーと合わせてさっとシロップ煮にしたものに、いつものドライ巨峰を混ぜこんだ、スペシャルバージョン。

こぼれた紅いシロップが少し強烈ですが、ブラックベリーとの貴重な組み合わせも、なかなか味わい深いですよ。

どうぞ、お試しくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-08-19 22:34 | *いつものじみじみ | Comments(0)

桃でも、マフィン

c0289116_8564064.jpg

夏の果物を使ったじみマフィン、今回は桃です。

信州は、桃の特産地でもあります。

生でももちろん、ジューシーで美味しいのですが、シロップ煮にしても桃らしさが増して、濃厚な甘さパワーアップ!

そんな桃のシロップ煮をたっぷり盛り込んだ、ココア生地のしっとりマフィンを焼きました。

せっかくの果物王国、信州。

旬を楽しまなくちゃ、もったいないです。


さて、おかげ様で、明日8月14日でじみじみおやつ、店舗開店して丸3年となります。

感謝の気持ちを込めて、今日明日、ご来店のお客様に、ちいさなプレゼントをご用意しました。

数に限りがありますが、よろしければ松川村の店舗までお立ち寄りください。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-08-13 08:59 | *いつものじみじみ | Comments(0)

ベリー&ベリーのシロップ煮

c0289116_2253426.jpg
昨日摘みにいった、ゆり子さんちのブルーベリー。

タイミング良くいただいた、知人宅の巨大ブラックベリーと一緒に、シロップ煮にしました。

まぁなんとも贅沢な、ベリーの魅力たっぷりのシロップ煮になりました。

さらに、個人的にはまっている、カカオペーストもベリー&ベリーと合わせてみました。

このペーストは、とにかくパンにぴったり!

柔らかパンならトーストにして、ライ麦や全粒粉のようなハード系のパンならそのまま、ぺったり塗って頬張ってくださいね。

ちなみに後ろのビンは、ブラックベリーのエキスをこして煮詰めた、貴重なシロップ。

濃厚です。

ほとんどワインみたいです、お酒は入ってないけど。

夏休み明けに使うのが楽しみです。


さて、今日が夏休み前の営業最終日でした。

次回の自宅店舗営業は8月11日木曜日です。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-07-31 22:54 | *いつものじみじみ | Comments(0)

バナナとブルーベリーのマフィン

c0289116_1429383.jpg

遅い梅雨明けに、ぴったりの生菓子!

というわけではないのですが、、、しばらくぶりにマフィンを焼きました。

バナナ生地に、ブルーベリーのシロップ煮をたっぷり盛り込んだ、じみマフィン。

この時季は冷蔵庫での保存になりますが、冷えたマフィンもなかなかいけます。

逆に、合わせる飲み物は、熱い番茶や濃い緑茶とご一緒に。

煮出した麦茶を冷やさずに、熱いまま飲むのもおすすめです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-07-28 14:30 | *いつものじみじみ | Comments(0)

今季ラストのビスケットパイ

c0289116_13215210.jpg

大切に使ってきたりんごのピンク・レディーの在庫が底をつきました。

ということで、今季最後の『ビスケットパイ』です。

最後にふさわしく?ゆり子さんちの無農薬ブルーベリーと一緒に煮ました。

まるで赤ワインで染めたような色が、ちょっとおしゃれです。

しゃきしゃきりんごと、ドライ巨峰、ブルーベリーの3種類のハーモニーと、それを包むビスケット生地の、じみじみらしい一品をじっくり味わってくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-07-15 13:31 | *いつものじみじみ | Comments(0)

シロップ煮、勢ぞろい

c0289116_1015488.jpg
暑さに負けずに、出そろいました、じみじみの『果物ごろごろシロップ煮』たち。

その季節に応じた旬の果物で、店主が気まぐれに数種類組み合わせて煮ているために、同じレシピはありません。

今朝、冷蔵ケースに移すときに気づいたら、かつてないバラエティーに富んだラインナップだったので、並べてパチリ。

カラフルです。

どれも全く味わいが違います。

夏にぴったりの酸味が利いたの、濃厚でチーズやクラッカーと合わせて、おつまみに良さそうなの、、

店内で、そのままスプーンでぺろり、というお客様も。

あ、少数限定ですが『カカオとブルーベリーのペースト』も隠してあります。

どうぞ、冷やしてお召し上がりくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-07-14 10:16 | *いつものじみじみ | Comments(0)

ぽりぽり

c0289116_13472648.jpg

最近、じみじみの生菓子部門?の定番になりつつある『ぽりぽりお豆さん』。

きっかけは、自分が好きな味つき炒り豆を、手づくりできないかと試してみただけなのですが。

お豆好きのかたが意外と多く、リピートしてくださるお客様が増えてきました。

お豆は、その時々で種類が違いますが、今回はぜいたくに、黒大豆、青大豆、白大豆の3種類の炒り豆をブレンド。

自家製の黒みつをからめ、きな粉(こちらも、白大豆と黒豆の2種類ブレンド)をまぶしてあります。

おやつとしてもよし、お酒のおつまみとしてもよし、お好みのぽりぽり時間をお楽しみください。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-06-23 13:49 | *いつものじみじみ | Comments(0)