ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*新作じみじみ( 58 )

新作「ケーキ」

c0289116_1031333.jpg

久しぶりにお誕生日用のご注文をいただいたので、新作に取り組みました。

いつものじみマフィンやパウンドよりも、少しふんわり柔らかく。

ココア生地をもとに、いくつかのしっとりふくらむ食材の力を借りて。

昨日煮たマーマレードも混ぜこんで、じみじみではめったに登場しないシフォンケーキの型に入れて焼いてみました。

実は、私のなかでは「ケーキ」って特別感があって、じみじみ生菓子にはなかなかケーキと名付けられないところがあります。

でも、これなら「ケーキ」と呼んでも大丈夫かなと思ったりして。


お試しいただいたお客様の感想をお待ちしております。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-05-14 10:36 | *新作じみじみ | Comments(2)

散歩のおともに

c0289116_13255480.jpg

あまりにおでかけ日和なので、かばんに忍ばせるのにぴったりのビスケットを焼きました。

腹持ちがいいように、まずはオートミールを粒のまま混ぜこむことにしました。

さらに、黒砂糖とスパイスで煮た千切りしょうがを入れ、アクセントにシナモンや黒こしょうを少々。

でも、生地自体が素朴な味わいなので、からすぎず、どなたでも召し上がれるビスケットに仕上っています。

野山を歩きながら、登りながら、一人でパクッと、二人で半分こでも。

ちょっとお腹がすいたときに、召し上がれ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-04-02 19:08 | *新作じみじみ | Comments(0)

節分なので

c0289116_2158893.jpg

今日は節分だったから、という訳ではないのですが、豆のおやつの第二弾をつくりました。

第一弾の、黒砂糖と黒豆きな粉バージョンが意外と好評だったのですが、他にも試したくなってしまいました。

今回目指したのは、いわゆる「甘じょっぱい」味。

松川村の二年味噌に、甘味と少し塩分を足してみました。

うまく再現できたかは、実際にぽりぽりしてご確認くださいませ。


さて、明日から4日間、いつもの自宅店舗営業です。

開店は10時ごろ、閉店は5時すぎです。

ちなみに、来週の木曜日11日は、小諸のほんまち町屋館でのマルシェへの出店のため、自宅店舗はお休みとなります。

今週も週末に雪の予報となっていますが、また外れるといいなあ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-02-03 21:58 | *新作じみじみ | Comments(0)

焼きプリン、です

c0289116_1311175.jpg

我が家の変わりかぼちゃのペーストをどう活かすか。

とにかく鮮やかなオレンジ色を残したくて、プリンの生地にたっぷり混ぜて、オーブンでじっくり焼いてみました。

少し焦げ目をつけると、見た目は美味しそう。

底の部分には、煮たりんごとドライ巨峰を敷き詰めてあります。

これは、ケーキ?

でもスプーンですくう方が食べやすいし、食感はとろっというか、ねっとりというか、ババロアとも言えるし、スイートポテトのかぼちゃ版とも言えるし。

いつものことですが、じみじみのおやつは、正式なお菓子の作り方とは言えないので、名前をつけるのに苦労します。


そんなこんなで、今回は『焼きプリン』で落ち着きました。

今日は皆さんに味見をしていただきたいので、お試し価格で販売中です。

冷えたままでもいいですが、今夜から急激に冷え込むとのこと、ちょっと温めるのがおすすめ。


今週の店舗営業は本日まで、明日は年内初の出張販売ですが、雪は大丈夫かな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-01-17 13:15 | *新作じみじみ | Comments(0)

たのしくて、おいしいじみじみ

c0289116_21583030.jpg

おかげ様で、昨日で今年の店舗営業が終わりました。

じみじみとしてのお仕事は、年内まだ続きます。

あるお客様からのリクエストで、8ヶ月のお孫さんとお嫁さんへのプレゼントを焼きました。

一つは、離乳食の頃に自分で握って、なめたりかじったりできるようにつくった『にぎにぎビスケット』。

もう一つは、8ヶ月の赤ちゃんのために、ママが即興でお話をするときにじみじみを使えないか、というご提案でした。

なんて素敵なアイデアでしょう。

親子の触れ合いのひとときに、じみじみを使っていただけるのは本当に嬉しいことです。

リクエストに添って、動物や植物など、お子さんが分かりやすい型で抜き、味も普段のレシピより、油分も糖分もぎりぎりまで押さえました。

まだ改善の余地はありますが、「楽しくて美味しい」新しいじみじみセット誕生の予感?


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-12-26 22:20 | *新作じみじみ | Comments(0)

そば粉とりんごのスコーン

c0289116_10533357.jpg
c0289116_10533320.jpg
年内営業最終日に新作スコーンを焼きました。

朝日村のふじもりさんのそば粉と、まるちゃん農園さんのふじりんごをたくさん混ぜこんだ、『豆腐でスコーン』。

豪華だけど滋味深い味わいの、信州らしいスコーンです。

華やかなクリスマスに、敢えて地味なスコーンを並べるのがじみじみらしくて笑っちゃいますね。

でも、アクセントの黒ごまもいい風味を添えていて、ちょっとあとを引きます。


あ、ちなみにクリスマスらしいクッキーもそろえております。

今朝は、今日ご自分で焼くクリスマスケーキに載せるじみじみクッキーを購入された、素敵なママさんも。

夕方5時ごろまで、ゆっくりお待ちしています。

年末年始の帰省時のお土産など、詰め合わせセットもお気軽にご相談ください。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-12-25 10:58 | *新作じみじみ | Comments(0)

そば粉でかたーいビスケット

c0289116_21283561.jpg

最近はまっている、朝日村のお蕎麦や『ふじもり』さんの、自家製粉そば粉。

次なる試作は、ビスケットです。

そば粉100%だと難しいかなと思い、でもせっかくなので小麦粉を使わず、代わりに玄米粉を混ぜてみることに。

他に、そば粉の風味に寄り添うような食材を少し加えてみました。

その結果、おそらくじみじみ史上一番のかみ応えのあるビスケットが誕生しました。

まだまだ改良の余地はありそうですが、この固さ、かなりくせになりそうです。

そう、同じ小麦粉なしの『せんべいさん』の倍の強さがありますので、歯に自信がある方のみお試しくださいね。

kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-12-12 21:36 | *新作じみじみ | Comments(0)

杏仁ぷりん

c0289116_20585528.jpg

個人的に、杏仁豆腐って好きです。

じみじみで杏仁豆腐をつくれないかと常々考えています。

実は、先月、試しに杏仁豆腐風のぷりんをつくって、ひそかに店頭に並べてみたりもしました。

最近また、無性に食べたくなって、新たに挑戦。

杏仁豆腐かと問われると、やはり違うと思われるので、『杏仁ぷりん』と命名しました。

豆乳ぷりんの杏仁風味って感じでしょうか。

上からメープルシロップをかけてもいいのですが、ちょうど販売中の果物のシロップ煮をのせて、一緒にスプーンですくって食べるのがおすすめ。

ちょっとだけ豪華なデザートになるかなと思います。

でも、まだ発展途上の杏仁ぷりん。

長い目で見守っていただければありがたい、です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-11-19 21:16 | *新作じみじみ | Comments(0)

米粉でマフィン、誕生

c0289116_1181122.jpg

最近、小麦粉を控えているお客様からのリクエストが多い、米粉のおやつ。

これまでは『せんべいさん』や『にぎにぎビスケット』のクッキー類だけ焼いていました。

生菓子も食べたいなとの声を受けて、ついにマフィン誕生。

小麦粉なし、米粉がメインなので、普通のマフィンと比べて味劣りするかなと思いきや、むしろ、じみじみらしさが出た気がします。


小麦粉のお菓子が好きなかたでも、むちっとした食感は、ちょっとくせになりそう。

今回は、バナナとココア味で焼きましたが、リクエストがありましたら更に種類を増やしていきたいと思っています。

お試し価格の限定販売ですので、気になるかたはお早めにいらしてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-11-12 11:16 | *新作じみじみ | Comments(0)

じみじみ家のかぼちゃデビュー

c0289116_10583193.jpg

c0289116_10583248.jpg

またひとつ、ささやかな夢が叶いました。

じみじみガーデンで育てたかぼちゃを使ったおやつの誕生です。

過去2年、たまたま出てきた芽を保護して、生長を見守りましたが、つるは伸びれど実は生らず。

今年こそはと、知り合いにバターナッツに似たかぼちゃの種をいただいて、旦那が丹精込めて世話をしてきました。

昨夜、初めてとろとろスープに仕立てたところ、お、これはいけるかも、とちいさな確信を抱けたので、マフィンの生地として練り込んでみました。

我が子かわいさもあるかと思いますが、なんとか店頭に並べられるくらいに焼き上がりました。

アクセントに煮た小豆を忍ばせ、てっぺんにはスライスアーモンドとシナモンパウダーをぱらっと。

秋らしい一品、気に入っていただけたら嬉しいです。


この先しばらく、じみじみ産のかぼちゃとのお付き合い、よろしくお願いいたします。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-11-05 11:01 | *新作じみじみ | Comments(0)