ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*じみじみガーデン( 90 )

あと少し

c0289116_20492589.jpg

天気予報では、終日雪マークがついていた松川村。

雪になるには気温が少々高かったようで、一日中雨が降り続きました。

育ち盛りの我が家の水仙たちにとっては、まさに恵みの雨。

一日一日、ほんの少しずつ、でも確実に背が伸びています。

もちろん、つぼみだって、徐々にふくらみ、ほんのり黄色がにじんできました。

あと何日で花ひらくかな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-03-21 21:30 | *じみじみガーデン | Comments(0)

雪が消えました

c0289116_17524422.jpg
狭いじみじみガーデンですが、建物の陰になっているところと、晴れて一日中日だまりになっているところと、地表の様子が全く違います。

日なたは、草花の芽がたくさん顔を出し、あちこち、緑色に覆われています。

日陰の部分は、ようやく残雪が消えました。

まだ茶色の落ち葉に占領された地表から、にょろにょろと突き出た芽を発見。

弱々しい黄緑色の、おそらく球根の芽。

この辺り、昨年は何が植わってたかなぁ。

旦那と記憶を呼び起こそうとしますが、知り合いに根っこごといただいて植えた、ということしか思い出せない。

ま、いいか。

どんな花が咲くのか、想像を膨らますのも楽しいものです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-03-13 17:55 | *じみじみガーデン | Comments(2)

春の息吹

c0289116_1739594.jpg

雪のような、みぞれのような白い粉雪が、天からハラハラ舞いおりてきます。

積もるかどうか、旦那いわく「微妙なところだね」。

立春が過ぎても、信州の春はまだ少し先。

でも、じみじみガーデンのふかふかした落ち葉の辺りにしゃがみこんでみると、あちこちに春の息吹が。

ほら、よく見ると、水仙の芽。

あともう少し、寒さに耐えててね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-06 17:43 | *じみじみガーデン | Comments(0)

これは何の花?

c0289116_17194239.jpg

秋の草花がぽつりぽつりと咲いている、じみじみガーデン。

夏頃から二人して生長を見守ってきた、こちらの緑さん。

今になって、ちいさな黄色い花を咲かせました。

花だけ見ると、オクラのような、ナスのような。

毎度のことながら、我が家の庭はよそと違う時間が流れているようです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-10-24 18:16 | *じみじみガーデン | Comments(0)

鳥さんのごはん

c0289116_18234433.jpg

今年も、ひまわりはよく咲いてくれました。

でも、咲いたあと、いつまでそのままにしておくか、どれくらい熟したら刈っていいのかなど、毎年悩むところです。

見栄えがあまりよろしくないので、早いうちに刈り取って乾燥させたいのですが、そのタイミングが難しい。

摘んだ花がらは、種のついたまま涼しいところでスタンバイ。

ある程度貯まったら、重要なお仕事、種採りです。

この時季の我が家の風物詩、旦那が玄関にしゃがみこみ、ひとつずつていねいに、種をはがしていきます。

私から見ても、旦那の種に対する愛情?いえ、執念とも言えますか、かなりのものがあります。

なぜなら、来春に蒔く楽しみ以上に、鳥さんのごはんとして保存するという目的があるから。

実は、今夏初めて、咲いているひまわりにちょこんと乗っかって、カワラヒワが種をついばんでいる様子が何度も見られました。

昨年までは、鳥に全く人気のなかった我が家の種。

何が違うのかわかりませんが、今年の夏は、カワラヒワだけでなく、すずめや他の鳥たちでじみじみガーデンはにぎやかでした。

旦那の喜びもひとしお。

これから秋にかけて、いろいろな種類の種集めに勤しむ姿が目に見えるようです。


さて、今週の店舗営業は、本日まででした。

来週は木曜日から土曜日までは通常営業、11日(日)は、小淵沢ウェルネスガーデンで開催される『わとわまつり』に出店いたします。

久しぶりの大きなイベント、今からどきどきしています。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-09-04 21:59 | *じみじみガーデン | Comments(0)

青空と朝顔

c0289116_21544722.jpg

店舗部分からウッドデッキに出て天を仰ぐと、こんな感じの風景が拡がっています。

懸命に網を昇る西洋朝顔が透けて見え、はじっこには、ゴーヤの花も。

本来ならグリーンカーテンとして、ベランダからウッドデッキまで、全面に西洋朝顔のすだれができているはずだったのですが、現時点では、旦那の描いた予想図からはかなりかけ離れてしまっています。

それでも、すき間から、秋めいた風がすうっと頬をなでるのを感じたり、写真のように、大空に浮かぶ雲を眺めたり。

自然のインテリアとしては十分楽しめます。

日差しをさえぎることはできないけれど、この緩さもまた、じみじみらしい、かも。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-08-23 22:07 | *じみじみガーデン | Comments(0)

草花火、咲いたよ

c0289116_13395974.jpg

先日、新潟の友人宅を訪れた際、友人が株分けしてくれた草花の苗。

炎天下の車中で2日も揺られ、我が家の庭に引っ越してきました。

友人が丁寧に土も水も盛ってくれてはいたけれど、真夏の劣悪な環境での移動で、さすがに根付くのは難しいかと案じていました。

ところが、昨夕、旦那の呼びかけで近寄ってみると、、、3つも咲いてる!

嬉しい!


彼女の名前は『草花火』。

とても素敵な名前を持つ草花火、友人曰く、「ほっておいても育つよ」とのことで、実は以前、新潟から東京まで鉢植えで宅配してもらい、数年、ベランダで育てていました。

葉っぱはマツバボタンのようですが、細い細い茎の先に、ちいさくて可憐なピンク色の花を咲かせる様は、まさしく草花の花火。

他の場所で見かけたことがないので、珍しい品種だと思うのですが、不思議と友人は繁殖家のように、毎年上手に咲かせているようです。

風にゆらゆらと、たゆたうように咲く草花火。

空に咲く花火に似て、夕方花開いたあと、すぐにしぼんでしまうのも、魅力のひとつかもしれません。

新潟でも毎年育つのだから、きっと信州でだって!


さて、今週の店舗営業は本日5時過ぎまで、です。

明日の午前中は、久しぶりの出張販売です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-08-21 13:47 | *じみじみガーデン | Comments(0)

緑のカーテン2016

c0289116_2034596.jpg
c0289116_20345944.jpg
c0289116_2035036.jpg
真夏の信州の強烈な日差しを、ありがたいことに余すところなく享受している、じみじみ家。

特に、店舗のある部屋と工房、ウッドデッキは陽が当たる昼前から夕方まで、かなりの暑さになります。

それを和らげるため、旦那は毎年夏前に、グリーンカーテンの計画を立てています。

3度目の夏は、主役に西洋朝顔、脇を固めるのはゴーヤとフウセンカズラ、工房横の、見た目より繁り度重視の準主役には、自然に出てきたマメ科のツル性植物を抜擢。

写真1枚目、ウッドデッキ前の一番目立つところは、旦那が気合いを入れて2階のベランダから網を下ろしているのですが、、今の時点でこんな感じ。

ひょろひょろと網を頼りに、朝顔とゴーヤのツルが登ってはいるのですが、一番必要な今現在、グリーンカーテンとしての機能は今一つ果たせず。

店舗のある部屋の西側である写真2枚目は、片側半分はかなり繁ってきて、西洋朝顔の花もいい感じで咲いています。

写真3枚目、工房横のマメ科さんは、まだ窓を全て覆っているわけではないですが、密集度は合格。

ちなみに、ゴーヤはまだ雄花しか咲いていないようで、実がなる気配ゼロ。

ウッドデッキ東側のフウセンカズラも、ぼちぼち開花を始めたところです。

じみじみ家のグリーンカーテン計画、その年の気候や土の具合も影響してくるので、毎年新たな気持ちで取り組むことになり、旦那にとっては手間はかかりますが、なかなかやりがいのある作業のようです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-08-15 20:47 | *じみじみガーデン | Comments(0)

ガガイモの匂い

c0289116_19374496.jpg

ここのところの酷暑にもびくともせずに、数日の間にさらに勢いを増していた、ガガイモ。

去年までは、我が家の庭ではほとんど見かけませんでしたが、今年は、旦那がフェンスを伝うつる性の主役の一人に抜擢。

クレマチスにも負けないくらいの、しっかりしたつるを巻き付けています。

小さな星にうぶ毛がびっしりという容姿も個性的ですが、独特の匂い(あえて香りではなく匂いと書きますが)は、かなりのパンチ力があります。

くせのある甘い匂いは、アリからも人気があるようで、あちこちにアリの姿が見られます。


ガガイモさん、クレマチスとも、仲良くしてね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-08-08 19:52 | *じみじみガーデン | Comments(0)

ひまわりは重いのです

c0289116_20533666.jpg

昨夕からの豪雨で、悲しいかな、一番背高のっぽのひまわりが根元から折れてしまいました。

身長は2メートル以上。

一度に10以上の花と10近くのつぼみをつけていたので、重さに耐えきれなかったようです。

かわいそうに。

泣く泣くすべての花とつぼみを切り花にして、飾ることにしました。

夜になって、今朝の時点でほとんど緑色だったつぼみが、こんなに明るい表情に。

やはり、「あなたは素晴らしい」。

しかも、ひまわりはつぼみまで芸術的なのです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-08-02 20:57 | *じみじみガーデン | Comments(0)