ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*花とみどり( 68 )

うっかりやさんの梅

c0289116_20334980.jpg

本日、穂高神社を訪れた際、ちらちらとピンク色が目に入りました。

駐車場横の木に近づいてみたところ、どうやら紅梅が開花しているようなのです。

今年の冬の始まりは全国的に暖かい日が多く、東京辺りで早くも梅が咲き始めた、と聞いていたのですが、

まさかこの辺りで、この季節に梅の花を愛でることができるなんて。

ちょっぴりいいことが起こりそうな予感。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-12-21 20:40 | *花とみどり | Comments(0)

ゆずの葉っぱ

c0289116_20233719.jpg
c0289116_20233791.jpg
外出先で出合った鉢植えのゆず。

たまたま真横に腰かけたので、じっくり観察していたら、

葉っぱがなんともキュートなんです。

椿のようにやや固めで、しっかりした葉にくびれがあって、2枚合体したような形。

これまでも葉付きのゆずは何度となく手にしてたはずなのに、知りませんでした。

ゆずやみかんなどの柑橘類は、寒冷地である信州での露地栽培は難しいと聞いているので、きっとこのゆずも室内で大切に育てられているのでしょう。

私を誘うように、美味しそうな大きなゆずの実がぶら下がっていました。



さて、じみじみは、明日から4日間の通常営業です。

予報によると、金曜日にはこの辺りでも雪が降るらしい。

温かいおやつが食べたいな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-11-25 20:38 | *花とみどり | Comments(0)

秋のひとこま

c0289116_2158333.jpg

今日は久しぶりに気温が上がり、昼間18度だったようです。

明日から自宅営業なので、一日だけの休日。

あちこち納品に行った先で、ちょこちょこ秋を発見。

今年は紅葉の進みが早いようですが、赤色がひときわ鮮やかに映えて見えるのは気のせいかしら。

紅葉の絶景を求めて、遠くまで車を走らせなくても、ちょっと周囲を見渡せば、ちいさな秋が見つかりますね。


今週の営業は通常通り、木曜日から日曜日まで、自宅店舗にてお待ちしています。

夏からじみじみガーデンの隠れ主役だったかぼちゃたちも、ようやく収穫のときを迎えました。

どうぞ、実物を見てあげてくださいまし。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-11-04 22:07 | *花とみどり | Comments(0)

居候の君

c0289116_21371795.jpg

まえにお客様にいただいた観葉植物(プミラ)。

育ち過ぎて鉢がきつきつになったので、先日、植え替えをしました。

広い鉢に、ゆったり独り暮らし。

とても心地良さそうに見えていたのですが、ふと気づいたら、葉っぱの陰に明らかに違う人影が。

一体誰だろうと成長を見守っていたところ、見覚えある双葉が開きました。

これはおそらく、かぼちゃ、ですね。

多分、鉢に入れた庭の自家製堆肥入りの土の中に、かぼちゃの種が入り込んでいたのでしょう。

かぼちゃの生命力の強さは、想像以上です。

でも、かぼちゃにとっては、この住まいは狭いだろうなぁ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-10-20 21:48 | *花とみどり | Comments(0)

初、キンモクセイの香り

c0289116_22193712.jpg

午後、豊科の図書館に立ち寄りました。

肩にずしりと、本をたくさん借りた後、紅葉が始まった木々の中を散策していると、鼻をくすぐる懐かしい香りが。

急いで辺りを見回すと、ありました、キンモクセイ。

まだ咲き始めたばかりのようで花の房が小さく、嬉しくて慌てて撮った写真は、ピントがずれてしまいました。

キンモクセイの香りは、芳香剤を思い興すから苦手、という人もいますが、私にとってはまさに秋の訪れを告げる、特別な香りです。

今年は天候不順のために、生物界は旬が例年と違うようで、キンモクセイの開花も去年より早いみたい。


信州は、東京より、キンモクセイを見かけることが確実に少ない気がします。

香りに身を任せて目を閉じていると、3年前まで住んでいた東京の散歩道にあったキンモクセイの大木を思い出しました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-09-15 22:34 | *花とみどり | Comments(0)

今季初のベリー&ベリー

c0289116_21332064.jpg

直売所で、今季初めての地元産ベリー類を発見。

迷わず購入しました。

赤いのはラズベリー、紫のはブルーベリー。

農家のかたのお話だと、今年はブルーベリーの育ちが良くないとのこと。

例年より実が小さいらしいです。

でも、このあとそれぞれジャムにしたので、実の大きさは問題なし、です。

どちらも深くて濃い色の、甘酸っぱいジャムに仕上がりました。

クッキーに練り込もうか、マフィンに忍ばせようか、、。


毎年楽しみにしているベリーたち、この先、順調に育ちますように。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-06-16 21:59 | *花とみどり | Comments(0)

花 花 花

c0289116_21231744.jpg
c0289116_21231769.jpg
c0289116_21231755.jpg

突如として安曇野にやってきた「春らんまん」の季節。

東京辺りでは、花たちの間で決めごとがあるのか、春の花はほぼ順番に見頃を迎えるように感じるのですが、こちらでは、意外な花が一緒に咲き乱れます。

まずは、じみじみガーデン初の樹木となった三郷のT家生まれの八重桜。

左下は、じみじみに入ってくる小道の左側を彩るすみれ。

右上は、じみじみの駐車スペースにどっしり腰をおろしたたんぽぽ。

このたんぽぽは食欲旺盛なのか、栄養分をたっぷり吸い上げて、なんと広げた片手3つ分くらいあります。


一輪だけ、ひっそりと咲いている姿も美しいのですが、春の強い日差しを全身で受けて咲き乱れる花たちからは、そばにいるだけでパワーをもらえます。

植物の力って偉大です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-04-28 21:47 | *花とみどり | Comments(0)

桃の花と、春のじみじみ予定

c0289116_1951917.jpg

週の始めにすっきり晴れわたったのは、数週間ぶり。

まぶしすぎる強い日差しを受けて、ここ松川村でも27度を記録しました。

ちょうどちひろ美術館の近くを通ると、桃の花が満開。

遠くの北アルプスと、田植え間近で水をたたえた田んぼと、そして桃の花。

安曇野の春は、、、美しい!


では、じみじみのこれからのスケジュールをお知らせします。

4月30日(木)〜5月10日(日)は、連続で営業しますが、下記のイベントの日は、自宅店舗はお休みです。



☆5月3日(日)、4日(月)
ピクニックフリーマーケット:国営アルプスあづみの公園(大町松川地区) 
10時~16時               

☆5月9日(土)
アースデイまつもと:松本市サッカースタジアムアルウィン
10時〜15時(雨天時は10日(日))

参考までに。
☆5月23日(土)、24日(日)安曇野さんぽ市:安曇野市穂高交流学習センター「みらい」

普段なかなか来る機会がない皆さんも、是非春の安曇野へ!



kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-04-27 20:04 | *花とみどり | Comments(0)

池田町の桜とレンギョウ

c0289116_19432.jpg

池田町から大町市へ抜ける道沿いに、見事なピンクと黄色のカーテンが見えます。

地名から「堀之内の桜並木」と呼ばれているようです。

近づいてみると、桜より、鮮やかな黄色のレンギョウがまぶしくて、目を奪われてしまいます。

さらに、横を流れる農業用水路?と、雨に濡れた周りの黄緑色と、、

これからの季節、安曇野は美しいところばかりです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-04-20 19:14 | *花とみどり | Comments(0)

桜雨

c0289116_21255921.jpg

この時季、松川村でも、桜の開花は3分咲きから満開に近いものまで。

ずっと春を楽しめる状況ではなかったので、お店が休みの数日の間にお花見に出かけたいのですが、昨日に続き、今日はまれに見る大雨。

しかも外気は冷えているので、暖房を入れると窓ガラスが曇って、車内から眺める桜もおぼろげ。

私の携帯では、こんな撮影が精一杯ですが、それでも雨の中に白く浮かびあがる桜ははかなくて美しいのです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-04-14 21:38 | *花とみどり | Comments(0)