ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*花とみどり( 72 )

栗も待ってます

c0289116_21273791.jpg

昨夜からの雨は、まさしく秋雨。

昼間でも、長袖じゃないと寒いくらいです。

田んぼやそば畑、果実の畑など、それぞれのペースで確実に実りの季節に向かっていました。

ふと空を見上げると、栗のいがいがが、こちらを見おろしていました。

濃い緑色の葉っぱに包まれた栗は、収穫期を迎えるまでまだ少しかかりそうです。


さて、明日から4日間、店舗での通常営業です。

店舗スペースでも、もう扇風機はいらないかな。

ぶらっと立ち寄って、ゆったりご覧くださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-09-06 21:39 | *花とみどり | Comments(0)

バラ園

c0289116_20333772.jpg
c0289116_20333833.jpg

c0289116_20333853.jpg

c0289116_20333819.jpg

豊科の図書館に出かけると、ちょうど隣のバラ園がにぎわっていました。

そういえば、1年前もバラ祭りが開かれていたっけ。

バラの魅力は、近づかなくても、薫りだけで存在を体感できるところ。

今年も、その薫りに誘われて、約500種類のバラが出迎えてくれました。

少し旬の時季は過ぎていたようですが、これだけのバラに囲まれると、ちょっとぜいたくな気分になります。

ここはすべてのバラに名札がついているので、名前から想像力を働かせつつ花を愛でることができます。

青い空と白い雲、さまざまな色合いのバラとのコラボレーション、皆さんも間近で感じてみてはいかが?


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-13 20:39 | *花とみどり | Comments(0)

たった一輪のポーチュラカ

c0289116_19305322.jpg

今朝、遠くから庭を眺めていたら、赤い色がぽちっと目に入りました。

近づいてみると、濃いピンク色のポーチュラカの花が一輪、咲いていました。

どこにでも気軽に、比較的簡単に挿し芽で増えるポーチュラカ。

実はこちら、鹿児島の実家のベランダから連れて帰ってきた、貴重な一本です。

以前住んでいた一軒家の庭でも、母は、ポーチュラカを挿し芽でたくさん殖やしていました。

今は狭いマンションのベランダだけれど、相変わらず母は、ひとつ、またひとつと、ポーチュラカの命を増やしていました。

新幹線を乗り継いで信州の地に移ってきたポーチュラカ、見ての通り、根も葉もほとんどない、頭でっかちの一本だったのに、4、5日で開花するなんて。

ほんとに強い生命力です。

我が家でも、仲間が増えるといいな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-10 19:44 | *花とみどり | Comments(0)

南国らしさ

c0289116_2294582.jpg

ただいま、故郷鹿児島へ帰省中。

実家の近所へ買い物に行く道すがら、南国らしい植物たちに出合いました。

植え込みの中で異彩を放っていたのは、なんと、サボテン。

こんなビッグサイズの、しかも見事に開花したサボテンには、なかなか出合えません。

身長は1メートルほど。

こわくてさわれませんが、生きのいいトゲがたくさんついていました。

c0289116_22111485.jpg

一方、台所に転がっていそうなブラシがたわわにぶら下がっていたのは、通称ブラシの木。

こんな鮮やかなブラシだと、台所仕事もはかどりそうですね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-05-31 22:16 | *花とみどり | Comments(0)

黄色の風景

c0289116_20191414.jpg

池田町のカフェ『風のいろ』さんからの帰り道に、黄色の花畑を発見。

そういえば、確か以前も同じ場所でこの黄色の群集を見たような。

群集の正体は、レンギョウ。

今にも雨が降りだしそうなくもり空から吹き荒れる強風に合わせて、ゆらゆらと黄色い枝がまぶしく揺れています。

桜の花吹雪は時折見かけますが、黄色の花びらが舞い散る様は、ちょっと特別。

かなりの見ごたえです。

奥に控える北アルプスが、さらにスペシャル感をあげていました。

今夜の雨で、だいぶ花が散ってしまうかな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-17 20:36 | *花とみどり | Comments(0)

カタクリの花

c0289116_22555150.jpg

夕方、東京から来てくれた友人夫婦と、あるお店へ出かけました。

お庭がとても趣があって素敵だったのですが、なんと、カタクリの花が。

よく、群生地の写真やニュースは見るのですが、お庭の片隅に、ひそやかに咲くカタクリは初めて。

透けるような淡紫色の花びらが、下向きに、うつむき加減に咲いている様に、思わず見いってしまいました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-12 23:08 | *花とみどり | Comments(0)

梅花だより

c0289116_17415316.jpg
今朝の地元の天気予報では、雪だるまがいくつも並んでいましたが、昼間はおひさまが顔を出しました。

寒がりのじみじみ夫婦、まだダウンジャケットは脱げませんが、そこそこの暖かさです。


先日、知人からいただいた数本の梅の枝。

ウッドデッキに飾って、毎日何度もまだかまだかと、ほころんだつぼみを眺めていたのですが、今朝からようやく、ちらほらと咲きはじめました。

夕陽を背に受けて、薄く透き通るちいさな白い花びら。

何事にもマイペースな我が家の庭にも、ゆるゆると春を運んできてくれたみたい。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-03-27 17:53 | *花とみどり | Comments(0)

プリムラの今

c0289116_1622147.jpg

昨年秋に購入したプリムラ。

外だと冬が越せないので部屋のなかに置いていたのですが、それでも寒すぎたのか、しばらく咲いた後、冬眠に入ってしまいました。

今日は、昼間からちらちら雪が舞い、冬に逆戻り。

ようやくつぼみが出てきたけれど、無事に花ひらくかな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-03-07 16:27 | *花とみどり | Comments(0)

ひょっこり春が、顔出した

c0289116_21354667.jpg
c0289116_21354661.jpg
ご近所さんのお庭に、ひょっこり顔を出した福寿草。

毎年、この辺りでなぜか一番早く、いっせいに咲きそろうのです。

目が覚めるような、つやつやした黄色。

その明るさに誘われて、じみじみお知らせ最新版も『ひょっこり春が顔出した』の巻。

どこかで見かけたら、手にとってみてくださいね。


さてさて。

明日木曜日から日曜日までの4日間、じみじみ通常営業です。

午前10時ごろから夕方5時ごろまで開いています。

よかったら、ふらっとお立ち寄りください。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-03-01 21:44 | *花とみどり | Comments(0)

我が家の春一番

c0289116_1952080.jpg

昨日今日と、昼間のお天気は晴れ。

信州らしい陽光が、草木の新芽にも、旦那がじゅうたんに仕立てた枯れ葉の上にも、さんさんと照りつけていました。

日だまりの暖かさに誘われて、じみじみガーデンの地面をじっくり見てまわると、、、

あ、いたいた。

待ちわびたオオイヌフグリがちらほらと。

この、淡い水色の花びらが、我が家の春、一番です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-25 20:30 | *花とみどり | Comments(0)