ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*花とみどり( 68 )

黄色の風景

c0289116_20191414.jpg

池田町のカフェ『風のいろ』さんからの帰り道に、黄色の花畑を発見。

そういえば、確か以前も同じ場所でこの黄色の群集を見たような。

群集の正体は、レンギョウ。

今にも雨が降りだしそうなくもり空から吹き荒れる強風に合わせて、ゆらゆらと黄色い枝がまぶしく揺れています。

桜の花吹雪は時折見かけますが、黄色の花びらが舞い散る様は、ちょっと特別。

かなりの見ごたえです。

奥に控える北アルプスが、さらにスペシャル感をあげていました。

今夜の雨で、だいぶ花が散ってしまうかな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-17 20:36 | *花とみどり | Comments(0)

カタクリの花

c0289116_22555150.jpg

夕方、東京から来てくれた友人夫婦と、あるお店へ出かけました。

お庭がとても趣があって素敵だったのですが、なんと、カタクリの花が。

よく、群生地の写真やニュースは見るのですが、お庭の片隅に、ひそやかに咲くカタクリは初めて。

透けるような淡紫色の花びらが、下向きに、うつむき加減に咲いている様に、思わず見いってしまいました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-12 23:08 | *花とみどり | Comments(0)

梅花だより

c0289116_17415316.jpg
今朝の地元の天気予報では、雪だるまがいくつも並んでいましたが、昼間はおひさまが顔を出しました。

寒がりのじみじみ夫婦、まだダウンジャケットは脱げませんが、そこそこの暖かさです。


先日、知人からいただいた数本の梅の枝。

ウッドデッキに飾って、毎日何度もまだかまだかと、ほころんだつぼみを眺めていたのですが、今朝からようやく、ちらほらと咲きはじめました。

夕陽を背に受けて、薄く透き通るちいさな白い花びら。

何事にもマイペースな我が家の庭にも、ゆるゆると春を運んできてくれたみたい。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-03-27 17:53 | *花とみどり | Comments(0)

プリムラの今

c0289116_1622147.jpg

昨年秋に購入したプリムラ。

外だと冬が越せないので部屋のなかに置いていたのですが、それでも寒すぎたのか、しばらく咲いた後、冬眠に入ってしまいました。

今日は、昼間からちらちら雪が舞い、冬に逆戻り。

ようやくつぼみが出てきたけれど、無事に花ひらくかな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-03-07 16:27 | *花とみどり | Comments(0)

ひょっこり春が、顔出した

c0289116_21354667.jpg
c0289116_21354661.jpg
ご近所さんのお庭に、ひょっこり顔を出した福寿草。

毎年、この辺りでなぜか一番早く、いっせいに咲きそろうのです。

目が覚めるような、つやつやした黄色。

その明るさに誘われて、じみじみお知らせ最新版も『ひょっこり春が顔出した』の巻。

どこかで見かけたら、手にとってみてくださいね。


さてさて。

明日木曜日から日曜日までの4日間、じみじみ通常営業です。

午前10時ごろから夕方5時ごろまで開いています。

よかったら、ふらっとお立ち寄りください。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-03-01 21:44 | *花とみどり | Comments(0)

我が家の春一番

c0289116_1952080.jpg

昨日今日と、昼間のお天気は晴れ。

信州らしい陽光が、草木の新芽にも、旦那がじゅうたんに仕立てた枯れ葉の上にも、さんさんと照りつけていました。

日だまりの暖かさに誘われて、じみじみガーデンの地面をじっくり見てまわると、、、

あ、いたいた。

待ちわびたオオイヌフグリがちらほらと。

この、淡い水色の花びらが、我が家の春、一番です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-25 20:30 | *花とみどり | Comments(0)

嬉しい落としもの

c0289116_20352245.jpg

珍しく、昨夜から雪ではなく、しとしと雨。

耳をすますと、サーっと雨音が響いています。

今の季節、天から降ってくるのは雨ではなく、雪のことが多いので、なんだか懐かしく感じます。


でも、朝のゴミ出しに出かける旦那は、傘をささなきゃいけないので、ちょっとうらめしそうに空を見上げたあと、出かけていきました。

おや、今日はお土産が。

手にしていたのは、真っ赤な実がたくさんついた一枝。

聞けば、道に落ちていたとのこと。

葉っぱがついていないので、ちょっと判別しにくいのですが、南天のように見えます。

こんな落としものなら、落とし主を探さなくても許されるかな。

じみじみガーデンにはない、空間づくりのアクセントになる色鮮やかな実。

思いがけない、ちょっと嬉しい落としものでした。
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-01-30 20:57 | *花とみどり | Comments(0)

春遠からじ

c0289116_2215151.jpg

納品に出かけた南松本のカモシカスポーツさんは、立派なログハウス風の建物の前に、芝生が広がっています。

まだ先日の雪が残っていましたが、日当たりのいい一画に、こんな春の息吹きを見つけました。

オオイヌノフグリとホトケノザ。

うっかり見過ごしそうな、ちいさなちいさな花を咲かせています。

風は肌にささりそうに冷たかったけれど、ぽっと気持ちが暖かくなりました。


さてさて、明日から4日間の自宅店舗営業ですが、今夜からずっと雪の予報。

早朝から、雪かきの出動かな?


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-01-11 22:05 | *花とみどり | Comments(0)

初春を待つ

c0289116_21573745.jpg

年末のこの時期に珍しく、一日中雨が降り続きました。

きっと例年であれば、雪に変わっていると思うのですが、気温が0度よりも高いので、ずっと雨のまま。

傘をさして出かけた先の花壇の中に、ちいさなちいさな花の芽たちを見つけました。

濡れた土の中から、ほんの5ミリほど顔をのぞかせていたのは、スイセン?フリージア?

今夜からこの芽の上に、雪が積もっていくのでしょう。

あと数ヶ月、頑張って雪の下で耐え抜いてね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-12-27 21:59 | *花とみどり | Comments(0)

プリンアラモード

c0289116_20464369.jpg

普段、買い物の予定はなくても、ついふらっと立ち寄ってしまう場所のひとつ、フラワーセンター。

先日も鉢植えのコーナーに足を踏み入れ、時間をかけて悩んだ末に、二鉢連れ帰ってきてしまいました。

そのうちのひとつがこちら。

まるでミニバラを思わせる花びらが、繊細なフリルのようです。

薄いクリーム色にピンクの縁取りが素敵で、心を奪われてしまいました。

プリムラジュリアンなのですが、品種名が『プリンアラモード』。

これは、買わずにはいられません。

室内に飾っていると自然と目に入り、慌ただしい日常が一瞬でふっとほどけるのを感じます。

冬の間の、私のビタミン剤となりそうです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-12-26 21:43 | *花とみどり | Comments(0)