ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*たべる( 83 )

梅のその後

c0289116_22194352.jpg

今日の安曇野、穂高は県内今季初の猛暑日だったようです。

涼しいイメージの安曇野でも、真夏に数日は35度を越える日がありますが、梅雨時の猛暑日なんて。

おかしいなぁ。

こんなときは、梅の力を借りましょう。

約1ヶ月前に仕込んだ2種類の梅漬け。

こんなに水分が出てきました。

梅のエキスたっぷりのしょうゆ漬けとみそ漬け、両方ともいろいろ活用できます。

冷や奴にかけたり、きゅうりもみなどの野菜にドレッシングとしてかけたり、煮物に加えたり。

そうそう、先日漬けた梅のシロップも、順調に漬かっています。

明日から4日間の自宅店舗営業も、梅パワーを活かしたおもてなしを考え中。

開店時間は、10時ごろから夕方5時ごろまで、ゆるゆるとお待ちしています。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-07-06 22:29 | *たべる | Comments(0)

大きすぎる玉ねぎ

c0289116_218667.jpg
先日、巨大な玉ねぎをいただきました。

安曇野は玉ねぎの産地でもあり、毎年6月には各地で玉ねぎ祭りが行われています。

直売所でも、大きな網袋にたくさん詰め込まれた玉ねぎが、まるで肥料の袋のように横たわっているのを見かけます。

ですが、こちらの玉ねぎは最大級の大きさかも。

どれくらい大きいのか、比較したくて、輪ゴムで顔を描いてみたのですが、分かりにくいですね。

c0289116_21962.jpg

ちなみに、たくさん採れた玉ねぎは、軒先にひもで干し柿のようにぶら下げて保管します。

が、これだけの巨漢となると、両手で持つだけでも一苦労。

とても軒下になんて干せません。

手前の普通の大きさの玉ねぎが、小玉ねぎみたいです。

1個で『玉ねぎみそぼー』が何本できるかな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-06-25 21:12 | *たべる | Comments(0)

アンパン、マン?

c0289116_20333672.jpg

池田町の『bunga(ぶんが)』さんは、敷地内の手作り石窯で焼いた、自家製酵母のパンが美味しいパン屋さんです。

あんパンやクリームパンなど、お子さんの好きなタイプのパンは、日替わりで表情がついているものがあります。

いつもは、なるべくお子さんたちのために、と顔が描かれてないパンを選ぶのですが、今日は、目が合ってしまったこの子を、つい、かごに入れてしまいました。

もちろん、このパンは、あんパン。

甘さ控えめで優しい小豆の味が、じんわり身体にしみてきて、平和な気持ちになります。



さて、明日から日曜日までの4日間、じみじみ店舗、通常営業いたします。

午前10時ごろから夕方5時すぎまで、いつものように、ゆるゆる開けてます。

お散歩ついでに、おやつを買いにいらしてください。

あ、おしゃべりだけでも、じみじみガーデンを歩くだけでもオーケーですよ。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-06-01 20:45 | *たべる | Comments(0)

ルバーブのシャーベット

c0289116_21212298.jpg

明日からの営業に備え、前日の水曜日は買い出しや生菓子づくりなど、バタバタと過ごします。

しかも、今週は週末の土日に『安曇野さんぽ市』出店を控えているので、何となくせわしない一日。

午後にちょっと一服、気分転換を兼ねて穂高の『ラトリエ・デ・サンス』へ。

外は27度、こんな日はジェラートが一番です。

たくさんの中から選んだのは、ルバーブと黒ゴマ。

こちらのルバーブ、実はじみじみでもお馴染み、松川村の美枝さんのルバーブなのです。

ルバーブのジェラート(正確にはシャーベットらしいのですが)は初めてでしたが、さわやかな甘酸っぱさがすぅっと身体に染み渡ったあとに、ルバーブの繊維が舌に残って、その存在感がまたいいのです。

しかも、この優しい桜色と言ったら!

すっかりはまってしまいました。

もちろん、下の黒ゴマも、さっぱりした甘さで美味しくいただきました。

珍しい「ジェラート」という形で、ルバーブの魅力と奥深さを改めて感じることができました。

何より、いつも使わせていただいている美枝さんのルバーブの活躍、自分のことのように嬉しいです。


明日木曜日、金曜日は自宅店舗での通常営業、土曜日、日曜日は穂高『みらい』にて『安曇野さんぽ市』に出店します。

たくさんのクラフト、飲食のお店が並び、ワークショップなども楽しめる2日間。

どうぞ、ご家族お友達とご一緒に遊びにいらしてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-05-18 21:43 | *たべる | Comments(2)

パンのお供に

c0289116_22533353.jpg

無農薬の果物や、規格外のものがたくさん手に入ると、ついついシロップ煮をつくりたくなります。

今日は、甘夏二種類にりんごを合わせて、アクセントに新しょうがをほんの少し。

濃厚だけど後味さわやかなシロップ煮になりました。

同時進行でいちごも煮たのですが、果物を火にかけているときの香りったら、、、心までとろけそうです。


まだほんのり温かいシロップ煮を、トーストの上にのっけて頬張りました。

パンにじわっと染み込むシロップと、山盛りの豊かな4種類の果肉。

うーん、ぜいたくです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-05-13 23:00 | *たべる | Comments(0)

かきもちの楽しみ方

c0289116_1929727.jpg

じみじみ家、特に旦那の大好物、友人のお母様お手製のかきもち。

シンプルな味つけだからこそ、飽きることなく、いつも新鮮な気持ちでいただけます。

がりっ、ごりっと響く音も心地よいもの。

大きさも形もいろいろなので、どれを食べようかなと選ぶのも楽しみです。

そう、こんな個性的なかきもちくんとの出合いも、ね。

皆さんは何に見えますか?


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-04-25 19:35 | *たべる | Comments(0)

春は山菜

c0289116_221178.jpg

ご近所さんから、ざるいっぱいのこごみをいただきました。

ご家族で大好きだから、毎年この時季にたくさん摘んできて、皆で分けるんですとのこと。

皆さんで仲良く楽しんでらっしゃる様子が伝わってきて、こごみも余計美味しそう。

濃い緑色がみずみずしく光っています。

ご家族の笑顔を思い浮かべながら、おひたしにして、たっぷりと春の恵みを堪能しました。


さて、今週の店舗営業は今日まででした。

来週は30日(土)に『アースデイまつもと』出店のため、アルウィンサッカースタジアムへ出かけます。

お近くの方は是非お出かけください。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-04-24 22:10 | *たべる | Comments(0)

美味しい雪だるま

c0289116_20531245.jpg

買ってきたいぐパンさんの、大人気『ゆきだるまパン』。

お腹に入れてしまう前に、お皿の上でじっくり姿を眺めていたら、どこかで見たような記憶が。

そうそう、我が家にもいました、食べる雪だるま。

ということで、勝手にお皿の上でコラボさせてしまいました。

じみじみの雪だるまは、豆乳味。

いぐパンさんのは、メロン味、というか、れっきとしたメロンパン。

もしも機会がありましたら、両方一緒にお楽しみください。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-02-04 20:56 | *たべる | Comments(0)

灰焼きお焼き

c0289116_20524421.jpg
c0289116_20524459.jpg
お客様から、信州ならではのプレゼントをいただきました。

お焼きです。

しかも、灰の中に入れてこんがり焼き締める、灰焼きタイプです。

午前中、お焼きの講習会に出てつくってきたんですよ、とのこと。

新聞紙を開くと、ちょうど握りこぶし大のお焼きが、ごろんと顔を出しました。

まだほんのり温かくて、灰焼きの、何とも言えない香ばしいお焦げのにおいがたまりません。

「中は開けてみてのお楽しみ」というのも、更に食欲をそそります。

すぐにぱくつきたいのを夕ごはんまで我慢。

温め直して、わくわくしながら皮、というより塊を割ると中はかつおぶし入りの野沢菜でした。

灰焼きお焼きは堅くて、噛みきるのにあごが疲れますが、その分、地粉の素朴な味わいがして、食べ応え満点。

二人で、大満足の夕ごはんになりました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-01-23 21:15 | *たべる | Comments(0)

お味噌とカラシの相性は

c0289116_182872.jpg

春に仕込んだ自家製のお味噌。

味噌だるの定位置である廊下の奥は、日中も冷蔵庫と似た環境になってきたので、ようやくカビも生えなくなってきました。

でも、仕込み仲間から「カビ対策にはカラシがいいみたいよ」との有力情報が。

早速粉のカラシを買い求め、水で練って内ぶたの上に置いてみることにしました。

お味噌自体も、まだまろやかな味とまではいきませんが、じみじみの『玉ねぎみそぼー』だけでなく、お味噌汁や煮物、練り味噌、ドレッシングなどに大活躍。

自分の手で丸めた味噌玉の赤ちゃんが、少しずつ成長して大人になっている気がして、いとおしいのです。


さて。

明日は水曜日なので本来なら定休日ですが、祝日でもあり、自宅店舗は開店いたします。

今年は残り3日、金曜日までの営業となります。

毎日10時ごろから夕方5時ごろまで開けています。

なお、穂高駅前のひつじ屋さんでの『冬のおくりもの展』は明日が最終日です。

お買い忘れのないように、お出かけくださいね。



kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2015-12-22 18:23 | *たべる | Comments(0)