ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

カテゴリ:*たべる( 102 )

特上のミョウガ

c0289116_2113980.jpg

直売所で見かけた、パック入りのミョウガ。

ぷっくりしたミョウガが、容器からはみ出んばかりに、たくさん。

ほら、大きさだって、手のひらが隠れるくらい。

よく見ると、パックの値札シールに「特上」と朱書きの文字が。

特別上等なミョウガたち、やっぱり甘酢漬け、かな。

kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-09-05 21:27 | *たべる | Comments(0)

すいかのジュース

c0289116_1821421.jpg

穂高駅前にある、ひつじ屋さんの夏の人気者『すいかジュース』。

すいか大好きさんも、虫になった気分になるから苦手だ、というひとも、この波田の土肥農園さんの『どすいか』のジュースは、きっと気に入るはず。

すいかの甘みとすっきり感を120%楽しめます。

でも、今夏もそろそろ終わりとのこと。

今年まだだった!という方も、どうぞお早めに。


さて、明日から日曜日まで、じみじみ通常通りの営業です。

午前10時ごろから夕方5時すぎまで、ゆるりと開けていますので、お気軽にお立ち寄りください。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-08-30 18:08 | *たべる | Comments(0)

豆乳チーズ

c0289116_22454642.jpg
最近はまっている、豊科のま・めぞんさんのお豆腐シリーズ。

お豆腐や豆乳ソフトクリームも美味ですが、豆乳も濃くてとろっとしてて、創作意欲をかきたてる旨さです。

今回は、以前、ヤギのお乳で試したことがある、チーズづくりに挑戦。

挑戦と言っても難しくはなく、豆乳に甘味と酸味を足して一晩こしたら、出来上がりです。

ちょっと酸味が強かったようですが、カッテージチーズのような、レアチーズケーキのような仕上がりになりました。

まずは写真のように、シナモンをかけてそのまま食べましたが、お昼、トーストに塗ってかぶりついたら、なんだかおしゃれで滋味深い一品に。

きっと、シロップ煮をかけて食べてもいいし、もしかするとあんことも合うかも。

もう少し改良を重ねて、いずれは、じみじみのおやつメニューとしてお披露目したいな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-07-28 22:49 | *たべる | Comments(0)

八幡農園さんのカラフル夏野菜

c0289116_20193584.jpg
大町市の八幡農園さんのお野菜セット、本日はこちらのラインナップ。

葉ものが終わり、夏野菜がそろっています。

八幡農園さんのお野菜は、無農薬で安心というだけではなく、カラフルなのも楽しみ。

なすは白と黄緑、にんじんも3色、ピーマンも珍しくクリーム色、ししとうも2色あります。

今回も「まずは生で食べてみてください」とのアドバイス。

夕ごはんで試したら、なんと、ピーマンもししとうも、生でも苦くない!

クリームピーマンは、ピーマンだという固定観念が完全に崩される、優しい甘さ。

でも、あとからちゃんとピーマンの風味がふんわり残ります。

なすは軽くソテーして塩だけでいただいたのですが、「中とろ、大とろ」の前評判通り、口のなかでとろけてしまいました。

まだまだ、お楽しみは続きますが、それはまた改めてご紹介します。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-07-10 20:22 | *たべる | Comments(0)

生ニンニクの味わい方

c0289116_2145093.jpg
八幡農園さんから、玉ねぎとニンニクを購入しました。

旦那が持ち帰った段ボールをのぞくと、赤ちゃんサイズの玉ねぎがゴロゴロ。

もちろん、『玉ねぎみそぼー』としてのデビューも期待しての箱買いです。

ニンニクは、普段あまり買うことはないのですが、「生ニンニクなので、ホイル焼きにすると美味しいですよ」、と勧めてくださったので買ってみました。

早速、夕食時に、玉ねぎとニンニクをホイルに包んでオーブンで焼いてみたところ、、、

ニンニクはほくほくとして、じゃがいもみたい!

ほんのり甘さも感じます。

玉ねぎは、とろとろ柔らかで、とってもジューシー。

どちらも、豊かな旨味を堪能しました。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-29 21:50 | *たべる | Comments(0)

トマト初出荷

c0289116_2035496.jpg

我が家の庭のミニトマト、本日、じみじみ宅へ初出荷。

ミニトマトは、毎年2、3種類苗を買ってきて、違う場所に植えています。

今年は日当たりのよい、南向きのウッドデッキ下。

葉っぱが虫たちに食べられることもなく、これまでで一番の出来のようです。

旦那の解析によると、日当たりが良すぎるから、虫がつきにくいのではないか、と。

かじってみると、昔のトマトらしい香りが鼻から抜け、皮は歯応えがあって、小さいけれど旨味がぎゅっと詰まった感じ。

夏を先取りしたような気分です。



さて、明日から店舗営業の3日間。

日曜日は、千曲市坊城平いこいの森で行われる『オバステグリーンキッズフェス』に出店します。

毎週末、自宅店舗での営業をお休みして、申し訳ありません。

今週も、よろしくお願いいたします。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-28 20:38 | *たべる | Comments(0)

旬のパワー、いただきます。

c0289116_1824245.jpg

c0289116_18243568.jpg
旬の果物と野菜たち、じみじみに大集合したので、記念撮影。

加工用に仕入れた初夏のいちご(章姫)。

八幡農園さんの、農薬、除草剤、化学肥料のない新鮮野菜たち。

なんて美しく、いきいきとしているのでしょう。

ほれぼれします。

眺めているだけで、うきうきしてしまいます。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-20 18:33 | *たべる | Comments(0)

赤い粒つぶ

c0289116_22133212.jpg
c0289116_22133252.jpg
「今年もいちごができたので、採りに来ませんか」

と声をかけてくださったので、大町市のHidamariさんに出かけました。

お昼をゆっくりいただいた後、いざ、いちご摘みへ。

広い敷地内の一画、緑の茂みの中に赤い粒が隠れていました。

顔を現したいちご、こんなにべっぴんさん。

たくさんは収穫できませんでしたが、中まで赤い貴重ないちごたち、帰宅して早速シロップ煮にしました。


そして、写真の、指でつまめるほどのちいさな赤い粒つぶは、じみじみガーデンのクサイチゴ。

1週間見ない間に、かなり実が熟していました。

昨年より、確実に庭の縄張りを拡げているクサイチゴですが、あまりに小粒なため、収穫量はまだまだ少なめ。

おやつに使えるまでには、もう少し量が欲しいところです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-06 22:18 | *たべる | Comments(0)

蜂楽饅頭

c0289116_2157408.jpg

留守番中のじみじみ旦那にお土産は何がいいかと聞いたところ、間髪入れず、『蜂楽饅頭』。

子どものときから父がよく買ってきてくれた、懐かしのおやつです。

見た目は、回転焼きや大判焼き、今川焼などと似ていますが、大きく違うのは、生地にはちみつが入っていること。

皮だけでもむちっとして美味しく、箱を開ける前から、はちみつの甘い香りが辺りに漂って、幸せな気持ちになります。


中身は粒あんと白あんの2種類。

どちらのあんも甘すぎず、ぎゅうぎゅうに詰まっていて、ボリュームもたっぷり。

蜂楽饅頭を食べると、なかなか他の、似たような焼き饅頭では満足できなくなります。

私には、半分でちょうどいい感じの食べごたえ。


明日は、鹿児島を発って信州へ戻ります。

久々の蜂楽饅頭、旦那も喜ぶかな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-04 22:28 | *たべる | Comments(2)

美しい葉野菜の季節

c0289116_20501626.jpg
冬以来、季節の移り変わりと共に次々と旬を迎える、八幡農園さんの野菜を心待ちにしています。

八幡農園さんは、大町市で農薬や化学肥料を使わない農法でお野菜を育てていらっしゃいます。

今日、購入したのは、今季初の葉野菜。

左から、小松菜、紫小松菜、スイスチャード、サラダ春菊の面々。

なんとも美しい立ち姿です。

実は、おやつに練り込もうと考えていたのですが、旦那が連れて帰ってきた葉野菜たちが、あまりにみずみずしかったので、火を通して焼きかためるなんてことはできませんでした。

八幡農園さんからも、生がおすすめだとのアドバイス。

それならばと、今回は、二人だけで楽しむことにしました。


夕ごはんを彩った、つやつやのスイスチャードや春菊のサラダ。

根っこをかじると、かすかな甘みとすっきりした野菜本来の旨味が口の中に拡がります。

茎や葉っぱだって、弾力さえ感じる、ぱきぱき(しゃきしゃきより上です)の新鮮さ。

生でこそ感じることのできる魅力です。


にんじん、山芋に続く八幡農園さんのお野菜をじみじみに活かすのは、また次の機会にしたいと思います。

kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-05-25 21:21 | *たべる | Comments(0)