ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

押し寄せる、かぼちゃの葉

c0289116_20195470.jpg
c0289116_20195414.jpg
かぼちゃの生長ぶりが尋常じゃないのは、数年前に体感していますが、今年の一粒種もすごい。

もともと、食べるためのかぼちゃを育てているわけではなく、たまたま堆肥箱から生まれた芽が、板のすき間をすり抜けて出てきました。

堆肥の栄養を独り占め?して、あれよあれよという間に、こんな状態。

日々、駐車スペース占領していくその様子は、まるで押し寄せる波のごとく。

写真ではイメージしにくいと思いますが、葉っぱの大きさも、1枚30センチ近くあります。

お客様からも、驚きの声があがるほどの迫力。

花はまだいくつかしか咲いていないので、実がなるかどうかは分かりません。

周囲と仲良くしながら、じみじみらしく育ってほしいと願うばかり。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-07-25 20:27 | *じみじみガーデン | Comments(0)
<< ブルーベリーと酢のパワー 人間ドックのあとで >>