ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

蜂楽饅頭

c0289116_2157408.jpg

留守番中のじみじみ旦那にお土産は何がいいかと聞いたところ、間髪入れず、『蜂楽饅頭』。

子どものときから父がよく買ってきてくれた、懐かしのおやつです。

見た目は、回転焼きや大判焼き、今川焼などと似ていますが、大きく違うのは、生地にはちみつが入っていること。

皮だけでもむちっとして美味しく、箱を開ける前から、はちみつの甘い香りが辺りに漂って、幸せな気持ちになります。


中身は粒あんと白あんの2種類。

どちらのあんも甘すぎず、ぎゅうぎゅうに詰まっていて、ボリュームもたっぷり。

蜂楽饅頭を食べると、なかなか他の、似たような焼き饅頭では満足できなくなります。

私には、半分でちょうどいい感じの食べごたえ。


明日は、鹿児島を発って信州へ戻ります。

久々の蜂楽饅頭、旦那も喜ぶかな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-06-04 22:28 | *たべる | Comments(2)
Commented by マココママ at 2017-06-06 21:03 x
おー!蜂楽饅頭をリクエストするとは、やるねぇ笑
昔に比べると値上がりしたよね。わたしも久々に食べたくなった(o^^o)
Commented by terukuni88w195 at 2017-06-06 22:24
マココママさん、蜂楽饅頭は値上がりした分、パッケージがしっかりして、ほんの少し厚みも増した気がします。
白あんと黒あん、何個ずつ買うか、毎回迷うところなんだけれど、、、私的には、白2:黒1の割合で買うことが多いかな。
<< ただいま。 鹿児島のお茶畑 >>