ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

2回目の味噌仕込み

c0289116_18585224.jpg
c0289116_18585252.jpg

c0289116_18585270.jpg
2年前、初めて参加した、村の女性有志によるお味噌仕込みの会。

早いもので、2年経ってお味噌づくりも2回目の参加です。

じみじみの営業は旦那に任せ、朝からいそいそと婦人の家へ。

すでに一昨日から、麹の仕込みなどの作業をしてくださっていたので、今朝は大豆を大釜で炊くところから。

五衛門風呂より大きな鉄鍋で炊くと、灰汁の泡も大量です。

かき混ぜるのも一苦労。

柔らかくなった大豆を機械で潰したのが2枚目の写真。

そのあと、発酵した麹と塩を潰した大豆に混ぜ、樽に味噌玉をつくって投げ入れていきます(3枚目)。

我が家の味噌は、樽に詰めた時点で約12キロ。

あとは時間と家に住む菌さんが美味しい「手前味噌」に仕上げてくれるはず。

ちなみに、2年前に仕込んだじみじみ味噌1号は、ブログでも度々報告していますが、カビ事件や塩をまき過ぎ事件などを経ても何とか生き抜いて、おやつづくりの良きパートナーとなっています。


それにしても、お味噌づくりの1日は私にとって、本当に充実した、貴重な大イベントです。

今回も、松川村在住の女性のパワーとつながりの深さも感じられる、楽しい一日となりました。


さてさて、じみじみの営業は今週は今日まで。

次回の開店は20日(木)ですが、23日(日)は『パンとお菓子のマルシェ』に出店いたします。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-16 19:05 | *ふれあい | Comments(0)
<< 黄色の風景 ことこと、ジャム日和 >>