ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

理想の歳の重ねかた

c0289116_18164026.jpg

こんなふうに歳を重ねたい、そんな気持ちにさせてくれるご夫婦がいます。

つばた修一さん、英子さん。

お二人の日々の暮らしが書かれた本を読んだり、テレビでドキュメンタリーを観たりして、すっかりファンになってしまいました。

先日深夜にひっそりと放送されたお二人のドキュメンタリー『人生フルーツ』、あぁ、いろんなかたに観ていただきたいなと思っていたら、なんと、今度、上映会が行われるとのこと。

4月9日(日)、松本市Mウイングにて、2回上映されます。

前売り券は、ひつじ屋さんで販売されているので、気になるかたは、是非お問い合わせください。

私が今、読んでいるのは最新刊の『ふたりからひとり』。

副題にあるように、「ときをためる暮らし」をこつこつと、丁寧に、二人で一緒につむいでこられた様子が描かれています。

人生は、だんだん美しくなる、フルーツのように。

日々の細やかな気遣いと工夫次第で、いくらでも人生は豊かに実るのだ、ということが、じわじわと心にしみてくる一冊です。


明日からのじみじみ営業も、かくありたい。

今週も日曜日まで、午前10時ごろから夕方5時ごろまでひらいています。

ゆっくり息抜きにいらしてくださいね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-04-05 19:57 | *暮らし | Comments(0)
<< 2代目はんこ 松本の春模様 >>