ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

『お米のちから』誕生

c0289116_2132259.jpg

先日、試作段階でご紹介した、松川村の三軒の農家さんのお米の恵みを詰めた新作おやつ。

なんとかレシピも固まり、名前も決まりました。

その名も、『お米のちから』。

一粒にお米パワー(米粉、米ぬか、もちきび)がこれでもか、と詰め込まれています。

さらにココアや黒砂糖も入っているので、滋養の塊!

『和のちから』同様、携帯食としてエネルギー源にもなり、小麦アレルギーの方にもおすすめできる、なかなかの実力派です。

食感も、かりっというか、しゃりっというか、さくっというか、食物繊維のせいなのでしょうか、ちょっと不思議なのです。

珍しいものが好きなかたも、是非体験してみてくださいね。


さて、今週の営業は本日まででした。

次の営業日は、もう3月なんですね。
 
待ちに待った春の月です。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2017-02-26 21:25 | *新作じみじみ | Comments(0)
<< ペネロペ、クッキーを焼く 我が家の春一番 >>