ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

高尾山の名物せんべい

c0289116_211481.jpg

新しい年を迎えるまで、あと3日となってしまいました。

貯めてしまった掃除や模様替えというお仕事。

年末までのタイムリミットが近いので、気合いを入れて二人で取り組んでいます。

お日さまが出ていて、松川村にしては暖かいのが、唯一の救い。

それでも、数時間続けると、ちょっと一息つきたくなります。

そんなときにぴったりなのが、旦那の故郷、高尾山の名物、「高尾せんべい」。

実家から送られてくる、年末のお楽しみで、旦那の大好物です。

高尾山の紅葉をかたどったおせんべいは、和風なのだけどほのかに洋風の甘さがあとをひいて、郷愁を誘う、懐かしい味がします。

かむとパリンっと小気味いい音がして、さらにもう1枚、と手を伸ばしたくなるから不思議。


濃い黒豆茶と一緒に、しばし休憩。

さてと、あと一仕事、頑張りますか。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-12-29 21:03 | *たべる | Comments(0)
<< 新年の準備 梅の天寿全う >>