ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

梅の天寿全う

c0289116_18454191.jpg

夏に仕込んだ梅シロップ。

シロップを炭酸で割ったしゅわしゅわジュースのおかげで、今年の真夏の酷暑を乗り切ることができました。

寒くなってからは、お湯で割って楽しんでいます。

仕込んだときの瓶詰めのまま年を越してもいいのですが、新たな展開も考えて、一度火を通すことにしました。

写真上のお鍋は、梅シロップの梅の身の部分を更に煮詰めたジャム。

下のお鍋では、身をはがした後の種に残った部分を溶かして、再再利用。

自家製のお味噌やしょうゆなどで味つけして、梅味噌にしました。

ここまで梅しごとを全うしたら、梅も本望かな。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-12-28 19:15 | *たべる | Comments(0)
<< 高尾山の名物せんべい 初春を待つ >>