ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

緑のカーテン2016

c0289116_2034596.jpg
c0289116_20345944.jpg
c0289116_2035036.jpg
真夏の信州の強烈な日差しを、ありがたいことに余すところなく享受している、じみじみ家。

特に、店舗のある部屋と工房、ウッドデッキは陽が当たる昼前から夕方まで、かなりの暑さになります。

それを和らげるため、旦那は毎年夏前に、グリーンカーテンの計画を立てています。

3度目の夏は、主役に西洋朝顔、脇を固めるのはゴーヤとフウセンカズラ、工房横の、見た目より繁り度重視の準主役には、自然に出てきたマメ科のツル性植物を抜擢。

写真1枚目、ウッドデッキ前の一番目立つところは、旦那が気合いを入れて2階のベランダから網を下ろしているのですが、、今の時点でこんな感じ。

ひょろひょろと網を頼りに、朝顔とゴーヤのツルが登ってはいるのですが、一番必要な今現在、グリーンカーテンとしての機能は今一つ果たせず。

店舗のある部屋の西側である写真2枚目は、片側半分はかなり繁ってきて、西洋朝顔の花もいい感じで咲いています。

写真3枚目、工房横のマメ科さんは、まだ窓を全て覆っているわけではないですが、密集度は合格。

ちなみに、ゴーヤはまだ雄花しか咲いていないようで、実がなる気配ゼロ。

ウッドデッキ東側のフウセンカズラも、ぼちぼち開花を始めたところです。

じみじみ家のグリーンカーテン計画、その年の気候や土の具合も影響してくるので、毎年新たな気持ちで取り組むことになり、旦那にとっては手間はかかりますが、なかなかやりがいのある作業のようです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-08-15 20:47 | *じみじみガーデン | Comments(0)
<< パステルの魔法 3歳になりました >>