ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

我が家のムスカリ

c0289116_20551216.jpg

安曇野辺りで現在、花壇や道端を彩っている花は、水仙やパンジー、ヒヤシンス、菜の花など。

黄色や紫色が多いせいでしょうか、どこへ行っても目を引き、春が来たことを強烈にアピールしているように見えます。

なのに、今年もじみじみガーデンはスローペース。

水仙やヒヤシンスは、葉っぱはかなり出てきましたが、つぼみらしき膨らみはまだ見えず。

沈丁花はようやく半分ほど開花。

最近購入したビオラだけがのびのびと色と香りを放っています。

そんななか、ウッドデッキ下に隠れるように青紫の姿を見せていた、2輪のムスカリを発見。

ちょっと栄養失調気味で背も低いひょろひょろさん、何だか子どものころの自分を見ているようです。

でも、ようやく咲いたお気に入りの花、嬉しくなりました。


それにしても、近所のお庭では、ムスカリだけで青紫の花束ができるくらい、群生しているのですけれど。

やっぱり、お楽しみはゆっくりと、ですかね。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-03-31 21:20 | *じみじみガーデン | Comments(0)
<< 和のけーき、あります とんぼ玉体験 >>