ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

ひこうき雲の行く先は

c0289116_2232536.jpg

夕方、母と散歩中に見上げた空に、ひこうき雲がひとすじ、ふたすじ。

明日が最終日となるふるさとで眺めるひこうき雲は、普段よりさらに、心にしみました。


今日散歩中に出会った春の花は、もくれん、雪やなぎ、芝桜、すずらん水仙などなど。

南国鹿児島では、もちろん珍しいことではありませんが、今の季節の信州ではあり得ないくらいの咲きっぷりです。


冬から春へ、季節の移り変わりが一番はっきりする3月の初めだからこそ感じた、季節感の違いでした。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-03-06 22:13 | *暮らし | Comments(0)
<< ただいま。 鉛筆の思い出 >>