ブログトップ

じみじみさんちの おやつな暮らし in あづみの

jimioya.exblog.jp

本の山

c0289116_20272759.jpg

じみじみ夫婦のささやかな趣味のひとつが、図書館に行くこと。

過去にも、旅先で観光地を巡らずに、図書館で半日過ごしたこともありました。

今日は祝日なので、久しぶりの月曜日丸々お休みの一日。

三郷へ足を伸ばしたついでに急に思い立って、初めて三郷の図書館へ。

タブレットで調べた場所から図書館が移動していて、入館するまで少々手間取りましたが、これも私たちにはよくあることです。

しかも、体育館のある施設に仮住まいだからなのか、図書館に入るのに靴を脱ぎました。

初めての図書館に足を踏み入れるときは、わくわくします。

まだ見たことない本がたくさん。

今日も、あれもこれも、と手を伸ばしていたら、こんなに借りてしまいました(写真には旦那の本も入っています)。

私の場合、ほとんどがお菓子や料理などの趣味の本で、隅から隅まで読破するというより、気になるページを探す読み方。

以前は分厚い小説を何冊も借りたりしていましたが、職業柄、最近はこんな借り方が習慣になってしまいました。

逆に、旦那はじっくり選んだ2、3冊を熟読するタイプ。


そんな二人が最近はまっているのが、穂村弘さん。

こわばった気持ちや頬が、一瞬でしゅるしゅるととけていく、ゆるキャラのようなエッセイが妙にあとを引くのです。


kuniko
[PR]
by terukuni88w195 | 2016-01-11 20:38 | *おでかけ | Comments(0)
<< カレンさんと温泉と 三九郎 >>